大和路ぶらぶら

ほぼ奈良県内の撮影情報を掲載します。 日々起こる事の正直なコメントを発します。

昨日、特別定額給付金が振り込まれていました。

14日に申請したので2週間かかりました。

早いほうですね。

アベノマスクはまだ届いていません

今、マスクは50枚で2000円以下に突入です。


暑くなってマスクは熱を帯びるようになった。

新聞配達ではいらないのだろうけど、3月から続けている。

マスクに代わるものでフェイス・シールドを見つけた。

見つけたというよりも娘がネイルサロンで使うのを見て流用出来ないかと思った。

着けてみると快適です。

メガネ方式なので、老眼の上からでも掛けられます。

外で使うので風に強いかどうか試したら、風には弱いことが分かった。

風対策をすればいけます。

ただし、低スピードではOKです。

今日、夕刊配達に使ってみよう。

今日、スーパーに行ってキャベツを買おうとしたら、

1個400円を超えていた。

巻きもあまく、軽いものだったので、買わなかった。


話は変わるが、私はNHKの大河ドラマをまじめに見たことがない。

宮本武蔵は見たほうだが、それでも放映時間の半分も見てない。

大体それぐらいでもあらすじは分かる。

朝のドラマでもそうである。

おしんは見たほうですが後半が覚えてない。

この頃では村岡花子の自伝は見たほうである。(花子とアン)

他はまった見てない。

ラジオの深夜便は毎日聞いている。

だからと言うわけではないが、大河ドラマ「麒麟がきた」は

珍しく毎回見ている。

どうしてだかわからないが、今冬福井の朝倉遺跡を訪れた時に

「麒麟がくる」の宣伝をしていたからかもしれない。

でも、本当は道三役の本木雅弘の演技に圧倒されたのだろう。

ヤワな俳優の中で本木の演技は圧巻である。

吉田剛太郎も出てきた、ますます楽しみになってきた。

自粛明けの今日、日曜日久しぶりに宇陀をバイクで走ってみた。

宇陀地方は田植えが終わっていた。

大和の平野部は麦秋さながら、麦の穂が黄金に輝いている。

田植えはこれからだ。

一毛作の田では田起こしをして水を引き入れている。

手植えから機械植えになって、田植えが2週間ほど早くなっている。

今では手植え田植えは見ることはない。(神社の神事では残っている)

室生湖の水も減っていた。

新緑から深緑へいつの間にか変わっていた。

三本松の小学校に車を止めて“火の鳥”を撮る準備にかかった。

ところが名古屋駅発の列車がアーバンライナーで走ってきた。

???

単純なことだった。

土日と平日のダイヤが違うのだった。

難波発は火の鳥だった。

ここの田圃も半分は放置になっている。

残念なことです。


三本松の小学校から
DSCF6842

DSCF7061

DSCF7069

DSCF7076

長谷寺展望台にも寄ってみた。
DSCF6851

大野寺の磨崖仏
DSCF6847

桜井の浄水場前から
ここも放置田が目立った。
DSCF7087

DSCF7091

DSCF7094

昼前には帰りました。(今日の行程、誰にも会わず)



↑このページのトップヘ