今日はrichでないリッチの会が京都伏見で開かれた。

リッチの会は大学同期入学者の50年後の会と言ったほうが分かりやすい。

今回の参加者は7名。名古屋からT君が来てくれた。

皆が70歳を過ぎて、一人減り、二人減りしていく中で、

ノスタルジー?に浸ろうと言うことではじめた会です。

今回は伏見港十石舟に乗って、酒蔵を巡り、豆腐料理でワイガヤしようとの崇高な目標をもっております。


月桂冠の大倉酒造裏の舟乗場から三栖閘門までの往復(所要50分)です。

十石舟は10人ほど乗れる小さな舟です。(1200円)
DSCF4055
三十石船もありますが、季節限定です。就航距離も長い十石舟のほうが断然いいです。


DSCF4060
三栖閘門で見学下船があります。

三栖閘門(みすのこうもん)
DSCF4058
三栖閘門は濠川と宇治川の水位調節のためにあります。
パナマ運河の模型と考えたほうが分かりやすい。
外側は宇治川に流れ込んでいます。
DSCF4056

乗船風景
DSCF4064
DSCF4065
前の舟のところが高瀬川の流口です。
昔は川幅が広く、二条港まで舟運がありました。

DSCF4069

三十石船乗り場 坂本竜馬・お龍像があります。
DSCF4070

のどかな風景
DSCF4071

DSCF4104
乗舟場近くに長建寺がありました。
DSCF4078



竜馬ゆかりの寺田屋
DSCF4082

月桂冠大倉酒造記念館(400円)お酒2合付き 試飲あり
DSCF4048
DSCF4097

DSCF4095

酒蔵風景 後ろ姿ですが私以外の全員です。
DSCF4092
DSCF4087

電気鉄道発祥の地碑
DSCF4084

この後湯豆腐料理梅の花で打ち上げでした。
(飲むのに忙しく、写真はありません)

M君、お世話ありがとうございました。


春に行ったときのを掲載 
十石舟 4・9掲載で三十石船と書いておりますが十石舟の間違いです。
深くお詫び申し上げます。
ふしみ1
ふじみ3
ふじみ2

周辺には京橋・柿ノ木浜・北浜・西浜・南浜・東浜・弁天浜といった、港町に因んだ地名が残っている.。