仕事中のことなんですが、コンビニに新聞を配達しています。

コンビニが終わった後に大型マンション1棟分の個別配達があります。

マンションのセキュリティは厳しくなっており、

外部からはフリーで入れないようになっている。

どうしているかと言うと、中の住人に開けてもらっています。

中の住人はY社の新聞をマンション内で配達しているので、

その時に開けてもらっています。

私は毎日同じ時刻に到着するとは限らない。早く着くことがある。

そんな時は、周辺の適当なところで車を停めて休憩します。

パトカーが通りました。

不審だと感じたのでしょう、一旦通り過ぎて戻ってきました。

職務質問ですな。

この職務質問3回目です。

前2回のことを話したら、覚えていたらしく、

こちらも暇なので話をして時間稼ぎをしました。

シビレを切らしたのは警官の方で、回りますので、と離れました。

もちろん警察官も上をいっている。

免許証から犯罪問い合わせをしていたようだ。

これだけは言っておいた。

「車の番号を控えて、あの時の!と思い出してほしい」と。


富士山
2富士山