2017年08月01日

消灯時間のお知らせ

関東地方が梅雨明けししてから3日、4日ぐらい
晴れ間がありましたが、それ以降、梅雨時期よりも
梅雨のような天候が続いています

まあ、湿度はありまして、関東地方はじめじめ暑いという方もいますが
今年の栃木の夏は管理人は涼しいと思います。


8月に入りました


当キャンプ場をご利用の
お客様へのお知らせです。

当キャンプ場の消灯時間は
22時30分になります。


露天風呂が22時までという事で
就寝までの時間を考慮しまして
当キャンプ場の消灯時間は22時30分になります。


22時30分になりましたら
宿泊施設をご利用のお客様は
外灯をお消しになりましてお休みください。



22時30分になりましたら
オートキャンプ/テントでのご利用のお客様は
ランタン等の明かりをお消しになりましてお休みください。



たかはらオートキャンプ場も少しずつですが
施設の充実やパートさんを含むスタッフ一同の努力の甲斐がありまして
以前よりもたくさんのお客様にご利用いただけるようになりました。


また、それと同時にクレームも多くなりました。


特に多いのは夜の消灯時間以降の談笑等によるクレームが多いです。



那須の均衡のキャンプ場さんは消灯時間が21:00と聞いた事があります。
さすがに徹底してますね・・・




当キャンプ場では幅広い世代のお客さまに
ゆったりとした時間を楽しんで頂きたいという想いからと
再三、繰り返すようですが露天風呂が22:00という事もありまして
消灯時間は22:30を設定しておりました。


さらに管理人の見回りが甘い点もありました。
独自の判断で特に気にならないお客様の所にはあえて注意にはいきませんでした。
なにも静かにキャンプを楽しんでいるお客様のサイトにまであえて行く必要はないと思っています。

しかし、以前にも増して消灯時間以降のクレームが増えてしまいましたため
いろいろと更なる改善点を考えております。


今シーズンは既に秋までご予約をお取りしているお客様もおられますため
すぐに利用時間等の設定は変えられませんが
今後のお客様のマナー次第では
例えば露天風呂の時間を30分前倒しの15:30〜21:30にして
消灯時間も30分前倒しの22:00と徐々に変えていこうと考えている次第です。
それでも消灯時間22:00です・・・


私たちスタッフも年をとるわけですからゆくゆくはその方がいいのかもしれません。


まあ、まだ検討段階ですがね・・・


今回のお知らせは定期的に
たかはら日記にてお伝えして
いきたいと思っています。


より良いキャンプ場づくりのために
どうぞご理解下さい。


大変恐縮ではありますが
どうぞご協力お願いいたします。


那須たかはらオートキャンプ場
管理人より

takaharaac at 01:55|PermalinkComments(0) お知らせ 

2017年07月06日

R21&R31

R21
image
前回のたかはら日記で木の根っこを掘ったR21のサイトのその後です
image
中古枕木を何本か入れて多少雨が降っても土が流れないようにと・・・
枕木を入れることで雰囲気もでましたサイトも使いやすく以前より広くなりました
R23、R25に継ぐ人気のサイトになってくれると嬉しいです
image
ウッドキャビン側から
奥に見えるフリースペースにはスラックラインの他に
木製の六角砦の遊具も設置してあります
あとはバトミントンのネットを設置する予定で、その後は残りのスペースに
また木製遊具を増やす予定でいます


R31
image
なんだか写真ではわかりにくい感じですがここも広くなったのです
全部木を切ってしまうともっと広くできるのですが
林間サイトでなくなってしまうため調整しながらやってます

image
今回手を入れたサイトよりももっとコンパクトなサイトもあって
本当はそういったサイトから広げたいのですが、とりあえず出来そうな所から
少しずつはじめようということで、林間サイト&高台サイト含めますと30サイト以上は
あるんですが、年に4〜5サイトぐらい手を入れられたらいいなと思っています

サイトの補修もまた経過をみて
やっぱり気に入らなかったらまた壊して補修してと
繰り返しみたいな感じになると思います

takaharaac at 23:15|PermalinkComments(2)仕事内容 | お知らせ

2017年06月07日

スキルアップ?

林間サイトの拡大ならびに質の向上のため
R21のサイト内に大きな木の根っこが3本?ありましたので
今日は掘削しました

前回の、たかはら日記では大きい重機でないと
大きい根っこは掘れないと書きましたが
やってみれば、そんな事もなくレンタルした大きさの重機でも
思った以上に楽に掘れました

逆に重機が大きいとバケットも大きくなるので
掘る土の量が多くなり、後の始末が大変だと気づきました

やってみればわかる事なんですが
掘削よりもどちらかと言えば、排土版の使い方が難しくて・・・
親戚の土建屋にも聞いてみたんですが、長年使っていても
いまだに排土板を上手く使えない従業員もいる・・・と言ってました

じゃあ、管理人はまだ上手く使えなくてもしょうがないや

それでも短期間で随分と結構使えるようるなりましたよ
なにせ練習場が広いですからね

スキルアップという表現が正しいかわかりませんが・・・
RPGでいうレベルアップ

掘削した根っこの画像です
image
掘削した後は、サイトも荒れてますので
均したり、砂利まいたりと整地の方が手間と時間がかかりますね

あんまり掘削しすぎると
その後のサイトの補修が追いつきませんし、オーナーにいろいろ言われますし
7月の連休からはじまる夏のシーズンに間に合わなくなりますので
今回はこれぐらいにしとこうと思います

重機を借りて今日で約1ヶ月になりますが
今日は建機レンタルの返却日でした
今日からちょうど梅雨入りですしね

1ヶ月レンタルしたけど、いろいろやる事もあったり、雨の日もあったりとして
実質動かした日は10日もなかった気がします



今はコンパクトな転圧機が欲しいです

takaharaac at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事内容 | お知らせ

2017年05月24日

林間サイトの伐採

ここ数日、すごく暑い日が続いてますね


先週末、林間サイトの木々の伐採をしました

伐採も2〜3本ぐらいではないんで
業者さん頼みですが・・・


例えば・・・林間サイトのR31〜R33の隣接の3区画が楕円に近い形でしたので
少しでもレイアウトしやすい長方形に近づけたい想いです
image


また・・・R41〜R44あたりの林間サイトは
他のサイトよりコンパクトなサイトなので拡大したい想いです
image


林間サイトの質の向上と拡大化も
サイトによっては大幅に変わらないサイトも正直あるんですが
どちらかと言えば拡大に余力のあるサイトの方が多いと思います
image

といっても・・・すぐには出来ませんのでもどかしいのですが

数年はサイトを壊して、また整地しての
それらの繰り返しの作業が続くと思います


takaharaac at 01:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事内容 | お知らせ

2017年05月11日

少しずつ

今年のGW期間にご来場のお客様
ご利用誠にありがとうございました

GW前半は朝晩の冷え込みもありましたが
後半は晴れの日が多く、過去のGWの天候を思い返してみても
今年のGWは一番天候に恵まれていたと思います
image
今年の2月のたかはら日記の内容の
建設車両機械の講習につづく内容ですが・・・

コマツの講習で教わった事を忘れないうちに
地場の企業さんから建機レンタルしまして
まずは林間サイトの面積の拡大を夢見て、まずは残っていた木の根っこの
掘削からはじめました

image
木の根っこが、いくつか掘り出されてます
根っこがゴロゴロとちらかってます
image
根っこによっては、すごく大きいものもありますので
いまレンタルしている大きさの重機では掘り起こせないのです

その場合、今以上に
大きい重機のレンタルが必要になります


建設車両機械をはじめて実践でつかったのですが
なんかすごく仕事している充実感があって楽しかったです


まだまだ水を得た魚のようには上手くは動かせませんが
楽しみながら練習して、林間サイトの質の向上ならびに
拡大化につなげられたらと思います

まあ、といってもいろんな順序で進めていかないといけませんので
すぐにはできませんが・・・少しずつ林間サイトの改善ができたらと思っています

takaharaac at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事内容 | お知らせ

2017年05月03日

昨年も同様な…

管理人の記憶が正しければ…
昨年の同時期も同じような芝桜の内容をアップしたと思います

image

GWの前半は天気の振れ幅がありましたて
朝晩の冷え込みもありましたが
後半の5月3日〜5日ぐらいまでは天候もいいみたいですね

image

青空+緑+芝桜+岩

image

画像はスマホで撮ったんですが
芝桜って一眼レフの単焦点レンズで撮るのって
花単体が小さいので難しいですね

image

もし…栃木県北にサイタのカメラ教室なんかがあれば通いたいですね

結局は何をするにしても、興味・情熱・独学の世界なんでしょうけれど…


takaharaac at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月13日

キャンピングカーサイトエリア

昨年の11月のブログの「数年に渡って」で書いていた
キャンピングカーサイトエリアの木の枝の伐採が
先日ようやく終わりました
image

忙しい業者さんでなかなか来てもらえませんでしたが
今回の伐採は今シーズンはじまりまでにはやりたかったことなので
間に合ってよかったです
image
高所の枝の伐採なので特殊な車両を使います
image

キャンピングカーサイトエリアではその名の通りキャンピングカーや牽引トレーラーの
お客さま専用のサイトになります(一般のキャンパーの方も使えます)
キャンピングカー等の車両は高さがあるため、背面の木々の成長とともに
車両に枝が引っかかってしまうケースがありました
image

これでとりあえずは車両に枝がかかることはないと思います

伐倒ではないので解放感には限界はありますが
随分すっきりしたと思います
image

数年にわたって枝の伐採をやるつもりでしたが
業者さんが管理棟や倉庫の裏までついでにやってくれました
来年の春にまたくるのが大変だと感じたのかな・・・
image

場内にはまだまだ枝の伐採もやる所あるんですが
問題がひとつ解決してよかったです

takaharaac at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事内容 | お知らせ

2017年02月28日

車両系建設機械

2月も今日で終わりです

先日ですがコマツの教習所にて
車両系建設機械の講習を受けてきました

平日の5日間、学科と実技でトータル38Hで
慣れない分野で大変でしたけど、久々にいい刺激に

一緒に講習を受けた方々は
もうすでに土木、建設系の仕事をしている方や
役所がらみで強制的に講習を受けに来ていた方
とある会社の跡継ぎの息子さん?のような方がいました

教習所の重機の写真でも撮ってアップしようと思っていたのですが
実技の講習を覚えるのでいっぱいいっぱいだったので、撮るの忘れてしまいました
image


今までは親戚に土建屋さんがいたため(もちろん今もお世話になってます)
完全に頼っていましたが、親戚の土建屋さんも
将来的には跡継ぎなんかの問題でどうなるかはわかりませんので
今のうちに少しずつある程度、整地ぐらいは
出来るようにしておこうと思っていました

会社のオーナーの所有する土地ですので
別に講習とか行かなくてもいいんじゃないの…
とも思うんですが、何もわからない状態なのにレンタルとかして
自分の感覚でわかったふりして動かすのが
なんか嫌だったので、講習に行ってきました
数年前から、講習に行きたかったのですが、いろいろあって今になってしまいました
ようやく講習に行けたので、なんか気分的にもすっきりです。

いきなり新車がほしいですが
練習も必要ですので、はじめは建機レンタルしたいです。

もう数年も前から、アウトドアメーカーの
テント、タープの巨大化していますので
余力のある林間サイトの拡大化も少しずつ出来たらいいなと思っています


takaharaac at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事内容 

2017年01月03日

2017新春

一昨年は大変お世話になりました。
お陰さまをもちまして新年を
無事に迎えられたことに感謝いたします

お客さまのご多幸をお祈り申し上げます
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年も春までに
場内整備の箇所がありますので
少しずつですが、より良い方向に
進んで行きたいと思います。

takaharaac at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月06日

はじめての薪ストーブ

前回の内容のつづきです

先日、薪ストーブ設置完了しました
image
管理棟に入ってからは、真っ先にこの薪ストーブに目が行くと思います
image
正面からも1枚

大谷石との組み合わせでかなり迫力もあり
キャンプ場らしい雰囲気も出たと思います
image薪ストーブのメーカーも種類も
たくさんありますので、どれがいいのかわからなく業者さんへお任せです

見た目シンプルで気に入りました
温度計もつけて200℃〜250℃前後を目安に薪を調節しながらいれます

本日の夜の気温はは3℃〜4℃で
朝9時から薪ストーブに火をともしても
ストーブの周辺はようやく20℃前後

管理棟の建物の広さと
断熱処理をしていない建物なので
ある程度は限界があるのかもしれません・・・
建物の断熱処理の重要性がとてもわかりした。

その課題はまた来季に持ち越して
薪ストーブを楽しもうと思います

takaharaac at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事内容 | 四季の変化