2020年06月19日

空いてます

連休以外の週末は空いてますので
より3蜜を回避できます

空いていれば当日にサイトも、選ぶ事も可能ですよ

また、営業日であれば、当日の予約も大歓迎です

IMG_7475
高台サイト付近から芝広場サイトを1枚
いままでこの位置から写真を撮ったことがなかったので
新たな発見がありました

IMG_7480

フリースペース付近からの林間サイトを1枚
ここ数年に渡って、改良してきたので随分広くなりました


以前の「空いています」にも記載いたしましたが
コロナ対策の特に重要な部分を抜粋、追記してのせておきます


新型コロナウィルスにおける当キャンプ場の対策について


※スタッフはマスクを装着し、手洗い、うがい、その他体調管理をこまめに心がけております。

※管理棟は窓を開け、常に換気をいたします。

※除菌スプレーで人が多く触れる場所(ドア、スイッチ、自販機等)の除菌を心がけております。



ご来場のお客様へのお願い

※ご予約日までの間に、発熱、咳等で体調不良に心当たりのある方はご来場をお控えください。

※2020年に入ってから渡航歴のあるお客様につきましてはご来場をお控えください。

※お客様のマスクの着用、こまめな手洗いをお願いしております。

受付時には家族、グループの代表者さまお一人のみで受付をお願いいたします。同行されるお客さまは車内や管理棟外で待機お願いいたします。

集客状況に応じて、露天風呂が稼働になりますが連休等の繁忙期は混み合います。露天風呂という事で比較的、蜜は回避できるとは思いますが、ご利用自体はお客さま各自の判断に委ねます。

大変恐縮ではありますが
ご対応よろしくお願いいたします。

takaharaac at 21:22|PermalinkComments(2) お知らせ 

2020年06月12日

大黒天

今回はキャンプ場内の整地に関する内容ですが・・・


もみじ谷大吊橋にご先祖さまが残してくれた
大黒様が祀られていましたが
もみじ谷大吊橋の敷地を整地するとの事で
キャンプ場内の高台サイトエリアへ移動して祀る事になりました
IMG_7543
標高によっても変わるのですが5月上旬はとても新緑が美しい時期です
当キャンプ場では5月後半ぐらいから徐々に緑が濃くなっていきます
ということで・・・6月にはいって緑が濃くなりました


キャンプ場入口に隣接する県道30号線側から塩原ダムに行く途中に大黒岩がありまして
その大黒岩にご先祖さまが祀ったのですが
祖父が大黒岩から移動して、もみじ谷大吊橋の塩原ダム側に祀っていました
IMG_7427
画像は大黒岩の入り口ですが、とても険しいです
管理人もしばらくこの場所には行ってません

ちなみに、もみじ谷大吊橋は以前は長さが日本一だった時期もありましたが
残念ながら今現在では全国第5位になっています
現在、第2位になっている大分県の九重夢大吊橋に管理人は行ったことがあるのですが
吊り橋の長さ以前に、吊り橋の高さと景観ともに圧巻でした


話はそれましたが、祀る場所は高台サイトエリアのH85の横になりました
IMG_7339
ここは2本のもみじの木がありまして、そこの間へ祀ります
もみじ谷大吊橋へ祀られていたことから
既に看板には「もみじ大黒」と名がついていましたので
キャンプ場内で祀る場所としては、ここが最適でした
IMG_7336
地場の土建屋さんに大変お世話になりました

この大きい岩の台座も運んでくれました
IMG_7345
祀る岩だけあってとても神秘的

なんか、いい感じの柱
完成までもう少し
IMG_7472
世の中が大変な時という事もありまして自粛による閉塞感がありましたので
キャンプ場内に祀られてることをとても楽しみにしていました
IMG_7536
本日、2020年6月12日に大黒様の設置が完了しました

大黒天はヒンドゥー教のシヴァ神の化身で
破壊と再生の神様です

ここ数年はさらなる設備投資を重視して動いてきたせいもあって
今回のGWの営業自粛でひどく破壊されてしまいました
こんな時期なのでスタッフも守って下さいキャンプ場を再生へ導いて下さいね

ちなみに知っている方も多いとは思いますが
七福神のうち、恵比寿様だけが日本の神様です
恵比寿様と大黒様は二体一組で祀られることが多いですね

大黒様の背中には、ご先祖さまの名前
IMG_7538
「帯刀」の名が、本当にカッコイイ
管理人はこの名前にすごい憧れています

もみじ谷大吊橋に設置されていた看板も持ってきました
IMG_7534
看板をのせましたけど、画像では文字が小さくて読めないと思いますので
ご来場の際に、お時間ありましたら由来をお読みになって下さい

作りたての銅板の屋根が輝いています
IMG_7533

2020年から遡れば、江戸時代前期、元禄時代の約330年ぐらい前からの
大黒様なのできっと御利益あると思います

takaharaac at 19:10|PermalinkComments(2) お知らせ 

2020年05月12日

空いてます

週末は空いてますので
3蜜を回避できます

営業自粛期間は再開に向け
場内や管理棟の清掃をしていました
IMG_7243

キャンプ場入口の看板も磨きました
以前は木製の看板でしたが、メンテが楽なので今の看板の方が好きです

空いていればサイトも、選ぶ事も可能ですよ

また、営業日であれば、当日の予約も大歓迎です

takaharaac at 19:01|PermalinkComments(2) お知らせ 

2020年04月17日

緊急事態宣言の地域拡大による営業自粛

昨日、国から発表された
緊急事態宣言の地域が全国へ拡大の宣言を受けまして
4月18日(土)〜5月6日(水)までの間
営業を自粛する事になりました。

先日、4月14日に更新した「近況の情報」にのせた対応につきましては
5月6日(水)以降のご対応とさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

takaharaac at 19:11|Permalink お知らせ 

2020年04月14日

近況の情報

新型コロナウイルスの対策としてありきたりですが
ドラッグストアで少しずつ除菌スプレーを購入し衛生面の強化を心がけております
マスク同様、除菌スプレーもなかなか購入できませんIMG_7179
買いだめではありません必要と予想される分だけ購入します
管理棟にも設置しておきますので、大変、恐縮ではありますがご協力お願いいたします

しかし、調べた所
手に付着している菌にも良い菌と悪い菌が混在しているみたいですね
うがい薬のイソジンも
喉の良い菌までもが殺菌されてしまうと聞いたこともあります



受付時には、「ゴミの分別と注意事項」をお渡ししています
ここ最近はラミネートされている物をお渡ししておりまして
チェックアウト時に管理棟まで返却をお願いしておりました。
ただ、情報ではプラスティックや金属にはウイルスが付着しやすく
長い間残ってしまうみたいです

対策のひとつとして、しばらくの間、ゴミとして捨てていけるように
紙の「ゴミの分別と注意事項」を受付時にお渡ししております

FullSizeRender
チェックアウトは最終日の11:00になりますが
レンタル品の返却や、特にキャンプ場スタッフに用事がなければ
お声がけして頂かなくても、そのままチェックアウトして頂いても大丈夫ですよ


キャンプ場内の桜も見頃が過ぎてしまいました・・・
IMG_7168
画像は先週末の場内の様子です

変わって芝桜の見ごろになりました
IMG_7184
今は綺麗ですがGWがはじまる頃には枯れてしまいます

キャンピングカーサイトエリアあたりから撮影
IMG_7182
芝区画サイトも大型キャンピングカーや牽引トレーラーの収容も可能です

今週末の18日(土)、来週末の25日(土)も
すごく空いています

芝広場サイトの様子です
芝広場サイトはサイト發割り当てられていますが
空いている時はフリーサイト感覚でご利用できるメリットがあります
IMG_7185少しずつ芝が色づきはじめました

遊具が設置しているフリースペース
IMG_7190一般のお客さまが自由にご使用できるスペースですし
団体さまのイベントにも重宝しています

プライベート感を重視した林間サイト
IMG_7187

IMG_7188

IMG_7189

その他、できる対策としては
空いている時には他のお客さまとサイト間の距離を空ける事も可能ですよ

また、空きがあればですが、当日に場内の様子をみて
ご希望のサイトを選んで頂く事も可能ですよ


お伝えできる情報としては
取り急ぎそんなところです

takaharaac at 20:46|PermalinkComments(0)

2020年04月13日

新型コロナウイルスにおける当キャンプ場の対策について

2020年4月17日更新

新型コロナウィルスにおける当キャンプ場の対策について


※現時点でGW期間の営業予定でおります。

※スタッフはマスクを装着し、手洗い、うがい、その他体調管理をこまめに心がけております。

※管理棟は窓を開け、常に換気をいたします。

※除菌スプレーで人が多く触れる場所(ドア、スイッチ、自販機等)の除菌を心がけております。

※5月6日(水)頃までのキャンセルにつきましてはキャンセル料金はかかりません。キャンセル希望、予約内容の変更は、お電話、メールでご連絡下さい。連絡がない場合はキャンセル料が発生いたします。



ご来場のお客様へのお願い

※ご予約日までの間に、発熱、咳等で体調不良に心当たりのある方はご来場をお控えください。

※2020年に入ってから渡航歴のあるお客様につきましてはご来場をお控えください。

※マスクの着用、こまめな手洗いをお願いしております。

受付時には家族、グループの代表者さまお一人のみでお願いいたします。同行されるお客さまは車内や管理棟外で待機お願いいたします。

※当キャンプ場は、物品販売やレンタル品に力をいれておりませんので、必要なキャンプ道具、消耗品は事前にご準備頂くことをお勧めいたします。(コンビニ、個人商店、コメリ、カワチ薬局が当キャンプ場から車で5分以内にあります)

集客状況に応じて、露天風呂が稼働になりますが連休等の繁忙期は混み合います。露天風呂という事で比較的、蜜は回避できるとは思いますが、ご利用自体はお客さま各自の判断に委ねます。



大変恐縮ではありますが
ご対応よろしくお願いいたします。


上記内容は、とり急ぎの対応になりますので
今後、変更、追記等ありましたら都度、更新いたします。

takaharaac at 15:17|Permalink お知らせ 

2020年02月03日

R24&R25

今シーズンに向けてオフシーズン中に
林間サイトのR24とR25の拡大、整地をしました

ビフォーアフターです



「R24」 Before
IMG_6537



「R24」 After
IMG_6995

IMG_6997

IMG_7003R24はサニタリーハウス(トイレ/水道)も近くウッドキャビンエリアからも近いことから林間サイト「R24」 + 「ウッドキャビン」 のような組み合わせでご予約をお取りするお客さまも多数いらっしゃいます


「R25」 Before
IMG_6538最近にはじまった事ではありませんが、温暖化の影響か夏〜秋にかけては、雨が多いのでサイトの土が雨で流されていきますので十数年に1度ぐらいは土を盛ってあげないと木の枝や石が表面に出てきてしまう恐れがあります

IMG_6539河川が近くを流れるという事もあり掘れば掘るほど、大小さまざまな石が出てきて時間がかかりなかなか思うように作業も進みませんでした



「R25」 After
IMG_6987

IMG_6992

IMG_6998

IMG_7002

林間サイト「R25」は芝広場サイトや他の林間サイトと比べて少し高い位置にありますので、遊具のあるフリースペースや芝広場サイトなどを少し高い位置から観れますので、こども達の様子も景観も楽しめますよ


林間サイト「R24」&「R25」は
以前よりも広くなり快適なサイトになりました

takaharaac at 22:29|PermalinkComments(2) 仕事内容 | お知らせ

2020年01月02日

2020年 新春

昨年は大変お世話になりました。

お陰さまをもちまして新年を
無事に迎えられたことに感謝いたします。

お客さまのご多幸をお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。



今シーズンに向けて林間サイトの数サイトを拡大いたしました
まだ、少し修正もありますので後日画像をのせて更新いたします

takaharaac at 16:11|PermalinkComments(0)

2019年11月20日

2年半前から

2017年からはじまった林間サイトの拡大化計画を
今年のオフシーズンから再開いたします

今にはじまった事ではありませんが、当キャンプ場は常に人手不足です
人手不足で管理人も普段は予約の対応、受付、事務処理等、田舎のOLのような仕事を
していますので、管理棟の仕事以外の管理人自身でできるオフシーズンの場内修繕の仕事を楽しみにしています


今年の6月は本格的な梅雨の天候で、それ以降の7月〜8月も天候にはあまり恵まれず
9月、10月は台風の影響でキャンセルが多くなり収益にかなりの影響が出てしまいました
そういった理由で本来は2020年のGWぐらいまで何もしない方が賢明だとは思っていたのですが
毎年、少しでも場内の変化がないと運営しています私たちも自身のキャンプ場に飽きてしまいますし、なによりお客さまに少しでも満足して頂きたいので
いろいろと考えた末、場内の修繕を決行することにしました

いつもお世話になっている地場の建機レンタルの宇建さんから
三種の神器をレンタルしました
IMG_6535
今年は天候が安定した11月の集客が多くなりました
例年の11月より暖かいとは思いますが、やはり朝晩はそれなりに冷え込みます


画像のサイトはサイト R24になりまして
なんとなく画像では若干狭く感じられますが、奥行きもあるため
広さは充分な大きさなんですが、さらに拡大余力のある
R24から手をいれます
IMG_6537

拡大予定のサイトはR24だけではなく
他にも数サイト検討しています

見せられる状態になりましたらまた「たかはら日記」で公開します

takaharaac at 23:03|PermalinkComments(0) 仕事内容 | お知らせ

2019年09月27日

貸切家族風呂の修繕

えらいしばらくぶりの更新になりました

タイトルのとおり貸切家族風呂の修繕です

管理棟にある内風呂は
以前は男風呂、女風呂で振り分けていただんですが・・・
ここ数年、プライベート感を重視し貸切家族風呂として稼働しています
家族風呂の需要もありお客さまからも喜ばれています

以前の男性側だった風呂の浴槽はお湯を貯めても
水位が下がってしまい、しばらくの間稼働はしていていませんでした
ですので、今現在は女性側だった風呂のみを貸切家族風呂として稼働しています

20年ぐらい前は温泉が湧いていた時代がありまして
浴槽の下から湧き出る設計だったのですが、温泉成分により
地下に埋まっている配管の腐食してしまい恐らく穴があいて
お湯が貯めれなくなった原因です
(今現在は温泉ではなくなってしまいました)

IMG_6232
以前男性側だった浴槽です画像のとおりお湯は上からでるようにしてもらいました
普通に考えればお湯を貯めるにあたっては、お風呂屋さんや旅館なんかでも
これが一般的だと思います。
なぜ、当時の設計者や創業者が浴槽の下から湧き出るような設計にしたのかは
わかりません

しかし今回の修繕を持ってよくやく普通の風呂に生まれ変わります
IMG_6234

お湯が出ていた穴や循環で使用していた穴は塞いでもらいました

場内の設備は風呂以外にも様々ありますので
一気には修繕ができず、計画をたてたり、段階を踏まえて修繕しています
因みに昨年は貸切家族風呂のシャワーの修繕をしました

管理しやすいように設備もシンプルに
できるだけコンパクトにしたいと思っています

takaharaac at 15:20|PermalinkComments(0) 仕事内容 | お知らせ
楽天市場
月別アーカイブ