日曜日は、毎年参加している、神奈川マラソン(ハーフマラソン)でした。

IMG_2317












晴れで気温の上昇が予想できたので、今回はタイツを履かず、半袖・短パンでレースに臨むことに。

サブ3の縁起を担いで、湘南国際の時のシャツを使用しました。

IMG_2318












今回、予想タイムを1時間20分にしていたのに、何でBブロックなのかなって思っていたのですが。

陸連公認の大会になったという事で、陸連登録してる人だけがAブロックになる仕組みに変更されたようです。

以前、別の大会でも経験したのですが、このシステムになると大混雑するんですよ。

というのも、陸連登録してるからといって、別に速いとは限らない。

それどころか、ちょっとビックリするくらい遅い人もいるので、走路が動脈硬化を起こすんです。

しかも今回、整列している時に周囲の話し声を聞いていると、1時間45分くらいを予想タイムに設定している人も、同じBブロックになっていたようで。

同じブロック内でのタイム差も、ちょっと広すぎる。

ヤバそうだな〜、って思っていたら、案の定、とんでもない事に。

許容範囲を、はるかに超える遅さになってしまった為、仕方なく網目を縫うように抜けようとしたのですが。

これって、ストップ&ゴーになるので疲れるし、何よりも危ないし、本当はやりたくないんです。

こんな調子で、モタついている間に最初の1kmを通過、ラップは4分20秒。

予定より40秒くらい遅いタイム、最悪です。

しかも、まだ混雑抜けないし、ちょっと今回は諦めようかな、とすら考えました。

とりあえず我慢して走っていたら、3kmあたりで、ようやく走りやすい環境になりまして。

そこからは快調。

アップ時の感覚は、あまり良くなかったのですが、レース中は予想よりもはるかに足が動きまして。

後半は少し落ちましたが、最後まで足が残っていて、ラスト1kmでスパートをかけられたのは、初めてだったかもしれません。

ラスト4〜5kmあたりからは、何かでトラブったんだろうなと思われる大学生も抜けましたしね。

これまで参加してきた神奈川マラソンの中で、最も気持ち良い感覚でゴール。

自己計測で1時間21分55秒と、目標には届かなかったものの、ハーフのPBは更新。

IMG_2320












80分切りは夢のまた夢だと思っていたのですが、いよいよ現実味を帯びてきました。

サブ3を達成して以降、練習でのモチベーションが下降ぎみだったのですが。

今度はハーフでの80分切りを目標に、気持ちを上げていきたいなと思います。