4月30日(月)は、横浜駅伝でした。

IMG_2751IMG_2753












僕は今年も、1区の10kmを担当。

昨年と同様、今年も暑い、風強い!

この時期は、仕方ないですね。

スタート位置に整列している段階で、「スタート前に救急搬送された人がる」とのアナウンスがありましたからね。

その後も度々、救急車のサイレン音が聞こえてきました。

さて、肝心のレースですが。

スタート直後の混雑で、いきなり悲鳴が。

転倒です。

僕は右ナナメ後方、というか、やや逆サイド側だったので巻き込まれませんでしたが、激しく倒れている姿は見えました。

チームの仲間に聞いたら、腕から顔までズルズルになっていて、かなり痛々しい状態だったそうですが、走り続けていたようです。

シューズでも踏まれたんですかね、本当に気の毒です。

で、僕はと言いますと、、、

ある意味、安定の中途半端なレース展開。

正直、しんど過ぎて5kmあたりで、もう嫌になってました(苦笑)

その辺りで、どんどん抜かれましたからね。

ただ、意外と抜いた人達に引き離されるでもなく、ちょっと粘っていたら、暑さのせいか抜いたランナー達が落ちてきまして。

ラスト2〜3kmあたりは、ちょっと抜いていく展開になりまして。

少しだけ復活しましたが、しんどいのは一緒。

そしてタイムは38分16秒と、超平凡。

IMG_2775













昨年のラップタイムと比較したら、ほぼ似た展開。

進歩の無さを、改めて実感。

ただ、タイムは今年の方が20秒くらい速かったようです。

せめて37分台は、いきたかったなぁ。

去年も同じ事を言っただろうし、きっと来年も同じ事を言うのだろうと思いますが。

次こそは頑張ります!