4月30日の横浜駅伝で、今シーズンの全てのレースが終了。

体と心のリセットのつもりで、ゴールデンウィークはオフ。

明けたら朝ラン復活、、、のつもりが、雨やらモチベーションの低下やらなんやらで。

結局、10日も朝ランを休んでしまいました。 

徐々に体を慣らしていこうと思い、復帰後は10kmからスタート。

そして、ようやく、実に3週間ぶりに20km走ったのですが。

スピードはまぁまぁ出ましたが、なんせ脚力が弱ってる。

久々に、練習ランで筋肉痛です。 

ということで、翌日はリカバリーラン10kmを入れる事に。

というか、これからは『20kmのポイント→10kmのリカバリー→休足日』のようなサイクルで、しばらく練習を続けてみようかなと考えています。

ここ数ヶ月は、練習ランは『3時半起床で20km』だったのですが、これがメンタル的に、なかなかキツい。

その前までは『4時起床で15km』を、余裕で連日こなしていたのですが。

たった30分早く起きるだけ、たった5km距離を伸ばしただけ、それだけなのにキツかったんです。

たぶん、僕の練習は基本的にビルドアップばかりなので、伸びた5kmの分だけ速度が上昇しているからだと思います。

20kmの練習は続けたい、でもメンタル的にキツい、という事で、軽めの10km走を間に挟む事にしてみたという次第です。

この練習だと、上手くいっても月間300kmくらいにしかならないので距離は伸びませんが、質は去年よりも上がっているので、走力は上がっている、、、ハズ。

そう信じて、しばらく続けてみようと思います。

あと、全然関係ない話ですが。

小学校1年生になった長女が、ゴールデンウィーク中に、ようやく自転車に乗れるようになりました!

本気でヤバイかも、と思っていたので一安心です(笑)