2017年05月28日

渋谷監督解任になりましたね。
きのう試合後にゴール裏のサポと渋谷監督が揉めているようでしたが、クラブとしてはサポーターと監督の間に亀裂が入ってしまった事で、これ以上の続投は無理だと判断したんでしょうね。
正直、私は渋谷監督になんとか立て直してもらいたかったです。
湘南さんが何度落ちてもキジェ監督で湘南スタイルのサッカーを貫いているように、長く大宮に関わっていた渋谷監督に大宮スタイルのサッカーを確立してもらいたかったし、去年まではそれが出来つつあるのかなと思えました。
でも、サポーターが今の状況に不信感を抱き、上手く行かない事で選手たちが精神的に追い込まれ、それがプレーに表れてしまっているというのでは、もう限界なのかもしれませんね。
伊藤監督で立て直せるのかどうかは分かりませんが、厳しい状況で監督を引き受けてくれた事に感謝して応援で後押しして行きたいと思います。
伊藤監督には、今のチームの停滞した空気を払拭する思い切った采配をしてほしいですね。
今シーズン中に選手たちがのびのびプレーしてくれるようになってくれれば、どんな結果になったとしても、それを受け入れて行こうと思います。

きのうの試合、結果だけ見ると絶望的に思えるかもしれませんが、私はいい所もあった事を見てあげたいなと思うんですよね。

暫定首位のチームから2得点出来た。
得点の形はセットプレーと流れの中からとバリエーションがあった。
逆転されて負けが濃厚でも、最後に1点返して意地を見せた。
全く得点の匂いがしなかった頃から見れば、少しずつ進歩しているんだと思います。

ただ、これでは勝つのは無理だろうなと思える今の大宮の弱点もきのうの試合は際立っていましたね。

攻め込まれてなんとか防いでマイボールになっても、味方のそばに敵がいるのに、その味方にゆるいパスを出して、余裕でパスカットされてそのまままた攻められるをくり返す。
攻めに出ようとしたのに守備に戻らなければならないをくり返していたら、そりゃあ疲れるし集中力も切れますよね。
ここを改善しない限り失点を減らす事は出来ないのではと思います。

柏さんもそれを分かっているから、先制されても焦っていなかった感じですよね。
まずは強みである伊東選手のスピードをシンプルに使ってあぶないシーンを作り出し、シオさんのありえないミスを誘い出す事に成功、そして構えて待っていれば同点になって焦り出した大宮が勝手にパスミスをしてくれるので、それを奪って一気に逆転と、強いチームは難しい事をやらずに、相手の弱点を上手く突いて勝つ事が出来るのを思い知らされました。

監督解任も含めて選手たちは精神的にしんどいと思いますが、なんとか気持ちを立て直してもらいたいなと思います。
伊藤監督の初陣になるルヴァンカップ磐田戦、選手たちがどんな戦いを見せてくれるのか、テレビ観戦になりますがじっくり見届けたいと思います。

あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

(18:40)

2017年05月26日

きのうNackに車で音楽を聴きながら向かっている時に、ふと去年の水曜開催のルヴァンカップ名古屋戦に向かう途中の気持ちを思い出しました。
そういえば、あの時も同じ曲をを聴いていたなあと。
去年はリーグ戦が順調で何の心配も無く、ルヴァンカップは誰が出るんだろうとウキウキした気持ちでNackに向かっていました。
まさか1年後にこんな事になるなんて、あの頃は想像も出来ませんでした。
人生って本当にままならないんだなあと、運転しながら何とも言えない気持ちになりました。

消化試合で4-0の快勝って、ビックリしました。
こんな事ってあるんですね。
攻守の切り替えの遅いチンタラとゆっくりしたサッカーだと思っていたら、球離れの良い早くてリズムのあるサッカーを大宮がやって来たので、清水さんは面食らったのかもしれませんね。
私も見ていて、あれ?なんかいつもと違うって思いました。
清水さんが対応しきれないうちに先制点が取れたのが大きかったですね。
後半に修正されたみたいですけど、運良く3点目が入った所で清水さんの選手たちの気持ちが切れたのが分かりました。
最後まで安心して見ていられる試合って、いいですね。
そして、どんな試合でもやっぱり勝つって楽しいなあと思いました。

今回のサッカーをリーグ戦でも出来るのかといったら、相手も違うし先発する選手も違うでしょうから果たしてどうなるのかって感じですね。
少しでもいい方向に変化があるといいなと思います。

あぶりチャーシュー丼で夕ご飯。香ばしいチャーシューとタレがしみ込んだネギとごはんの組み合わせは期待通りの美味しさです。
2017-0524-1

武蔵コーポレーションさんの面白応援挨拶のおかげで勝ちましたよ!
2017-0524-2

高山プロ初ゴールおめでとう!自分で決めたゴールでゆりかごダンス出来て最高だね。
2017-0524-3

あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

(02:03)

2017年05月21日

渋谷監督は札幌戦の轍は踏まないと言っていましたが、相手が悪かったですね。

尹晶煥監督でセレッソさんは生まれ変わりましたね。
鳥栖さんをJ1で安定した成績で定着させていた尹晶煥監督の手腕は流石だなと思いました。
以前のセレッソさんは、強いんだけどなんか付け入る隙があって、勝てる事が結構あったんですけど、きのうのセレッソさんはそんな隙は微塵もありませんでしたね。

前半はなんとか耐えてまあまあ互角に戦えていたように見えました。
でも、菊地の負傷交代で今の大宮の守備の隙を突かれてしまいましたね。

ただ、残念ながら敗因はそれだけでは無い事は痛感しています。
山口蛍選手とソウザ選手のボランチはすごかったですね。
最終ラインにとって恐い選手である瀬川や江坂にボールが渡っても、1人でも強いその選手たちに2人がかりで潰されてしまいますから、どうにもなりません。
セレッソさんの今の守備の堅さは、この2人の選手の存在が大きいのかなあと感じました。

頼りになる助っ人外人選手がいるセレッソさん。
外人選手が助けにならないから、日本人選手だけで頑張る大宮。
と、両チームの力の差の違いが浮き彫りになった試合だったなあと思いました。

素人考えですが、渋谷監督はもう少しタヌキおやじになってもいいんじゃないかと思うんですよね。
仙台戦の後半のメンバーが良かったから、次もそのメンバーを先発で使うっていうのは今の大宮では正直過ぎるような気がするんですよね。
経験豊富な尹晶煥監督であれば、良かったメンバーも当然対策されてしまいます。
だったら、その裏をかいて、例えば前半はペチュニクにロングボールを競らせて、そのこぼれ球に江坂や瀬川がつめるみたいな感じで混乱させておいて、後半から良かったメンバーでたたみかけるみたいな感じでやってみるのもいいんじゃないかと思っちゃいます。
渋谷監督は良かったメンバーでチームの完成度を高めたいのだと思います。
ただ、とにかく今はどんな形でもいいから勝って、勝点を積み上げる事を優先すべきなんではと思うんですが。

次は強いセレッソさんに勝った柏さんが相手と試練が続きますね。
修行の積りで現地応援行って来ます(笑)。

あっ、それとホームでは最後になるルヴァンカップの清水戦、いい所見せてもらいたいなと思います。

代表のハリル監督来ていました。
お目当ての選手たちが活躍して良かったですね(TДT)
2017-0520

あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

(17:33)