2018年08月13日

前半のあの出来を見ていたら、5点取って逆転出来るなんてとても思えませんでした。
サッカーは90分の間に何が起きるか分からないのだから、最後まで見届けるべきという典型的な試合でしたね。

組織が機能しなくて打つ手が無ければ、個人技でゴリゴリ行ってゴールをこじ開ける。
それもサッカーの正解の1つ。
大宮にはそれが出来る選手がいるという事。
困ったら、結局最後はマテちゃんなんですよね。

愛媛さんの川井監督は若いけれど、優秀な監督さんのようですね。
前半はプラン通りの試合運びだったそうで、確かに大前もマテちゃんもトミーも良さが消されてしまっていて、守備も全然機能しなくて、神谷選手にいいようにやられていたし、マテちゃんの個人技も想定内だったというのですから、すごいです。
なので、想定外の事が起きてくれて大宮は助かりました。

愛媛さんに退場者が出て数的有利になったのに、松本戦のトラウマがあって逆に心配でした。
選手たちも同じ気持ちだったようですね。
なので、攻め急がず、ゆっくりボールを保持して、相手の出方を見てチャンスがあったら一気に攻め切るという戦い方に徹していたように見えました。
同じ過ちをくり返さず、数的有利を活かして複数得点取れた事、本当に良かったです。

そして、大前ハットトリックおめでとう!
これを皮切りに、これからもどんどんハットトリックしちゃってね!

新加入選手畑尾の大宮での公式戦初出場がいきなり山越と若手2人のセンターバックコンビでどうなるかと心配でしたが、結構危ない所を防いでくれていて良かったと思います。
守備陣に計算出来る選手が来てくれたのは心強いですね。

あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

(17:43)

2018年08月05日

三門のハードワークがやっとむくわれましたね。
ゴール前で三門にボールが転がって来てもブロックされるか、大きく外すかが、なんかお約束のようになっていたので、ゴールが決まったのが本当にうれしいです。

システムの事はよく分からないのですが、442の大宮のシステムが徳島戦、松本戦、熊本戦と3バックのチームに対策されている感じですね。
熊本戦だって、勝ちはしましたけどトミーの対応に慌てて追いつかれるまでは渋谷監督もプラン通りに試合を進めていたのだと思います。
そしてきのうはトミーと大前のコンビもロティーナ監督に完璧に対策されて、それが守備にも影響して何もさせてもらえなかったという印象です。

ただ、完璧な対策もそれ以外の事が出て来るとやっぱり対応しきれないという所もあるみたいですね。
熊本戦はシモビッチ先発予想的中で対策バッチリからの予想外のトミー交代で混乱により逆転。
ヴェルディ戦はトミー・大前コンビ対策バッチリで手も足も出ない状態からのマテちゃん・マルちゃん交代でこぼれ球からカウンターで三門ゴール。
と、この2試合は対策の裏をかくという事も試合中に出来てはいるんだなあと思ったりしました。
まあ、それでも追い付く事も出来なかったヴェルディさんはやっぱり上位のチームという事なんですよね。

と、ここまで記事を書いてきてふと思ったんですけど、相手が大宮攻略法を編み出しているのに対して石井監督は対戦チームの対策って立てているんでしょうか?
どっちかというと、対策は特にしないで形になって来ているスタイルをそのままぶつけている感じがするんですけど、どうなんでしょう。

これで10敗目。
可能性は無い訳ではないと思いますが、順位を上げるチャンスの直接対決で負けてしまうようでは、昇格は難しいだろうなと思います。
今のチームにプレーオフで上位相手に勝ち抜ける強さがあるようには、今の所は思えないんですよね。
来年もJ2だとして、今のチームで誰が残ってくれるんだろうか、とぼんやりそんな事を思いながらの帰り道でした。
すいません、弱気で。

あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

(21:10)

2018年07月30日

一瞬で流れが変わる事ってあるんですね。
トミーが入った途端に、選手たちが流動的に動くようになって驚きました。
熊本さんは前半からずっと大宮のボールホルダーにプレスをかけ続けていましたからね、トミーが入った頃はかなり消耗していたと思います。
なので、トミーの前からのプレス、ボールを引き出す裏抜け、体を張ったポストプレーは熊本さんの選手たちには相当きつかったのでは。
そういうプランだったのかは分かりませんが、結果的にそれが功を奏した感じですね。
ただ、トミーもかなり足を痛めているようなので、休ませてあげたかった、出来れば最後までシモビッチで上手く行ってほしかったなあと思います。

トミーが入って流れが変わったきのうの試合を見ていて、シモビッチやマルセロは今の大宮のサッカーで自分たちFWがやるべき事は何なのかを感じてくれたでしょうか。
トミーがこなしている役割を、能力の高い彼らがトミーと同等にやってくれれば対戦相手にとって相当やっかいなチームになると思うんですが。

レジェンドトークショーにノバコさんが登場!
相変わらずスマートで素敵でした。
リップサービスかもしれませんが、日本で最初にプレーした大宮にはいい思い出があって、出来ればもっと長く大宮でプレーしたかったと言ってくれていましたよ。
今は現役を引退して、スロベニアのサッカー協会で仕事をしていてアンダー世代の選手の育成をしたりしているそうです。
清水で一緒にやっていた時の大前の事を聞いたら、「彼は私と組んでいる時はいいプレーをしていたね」と言って会場の笑いを取っていました。
2018-0729-1

アルディとミーヤのソックス買っちゃいました。
可愛らしいので涼しくなるまで、置物で部屋に飾っておきます。
2018-0729-2

あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

(15:43)