2020年02月24日

週末に一喜一憂する日々が始まりましたね。
水戸さんは良いサッカーをしていましたね、何本もあった決定的なシュートが枠に行っていたら大量失点で負けていたと思います。
なので、開幕戦だし勝ち切る事が出来て本当に良かったです。

それにしても、監督が代わって、主力選手が大量に抜ても連携の取れた良いサッカーをする水戸さんには感心しました。
高木監督の構想に合う選手を補強しているはずの大宮ですが、選手たちが上手く噛み合うまでにはまだまだ時間がかかりそうですね。

ハスキッチが優しく正確にボールを落としてくれても、周りがそれに合わせられなくて効果的な攻撃に活かせない所がもどかしい感じでした。
トミーが入ってからは去年のサッカーになった感じで、そこから点が取れたので、今季は公式戦を新しいチャレンジをしながら戦って行って上手くいかなければ、慣れた戦い方で点を取って行くという感じで勝ち星を拾って行くのかなと思いました。
多分、こういう相手のペースで試合が進み終わってみたら勝っていたみたいな、勝ったんだけどなんかモヤっとするみたいな試合がしばらく続くんでしょうね。
でも、モヤっとしようが勝てば良かろうです、シーズンが終わる頃には相手を圧倒して勝つチームになっている事を期待して応援して行きましょう!

とにかく開幕戦に勝って、チームの今季初ゴールがトミーだった事がなによりです。
選手もサポもトミーがゴールを決めるとなぜかうれしいんだなあー。

1−2で勝利。
2020-0223-1

選手たちの「寝ても大宮」がサポと一緒にジャンプになったみたいです。
2020-0223-2


あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

(17:23)

2020年02月10日

寒かったけど、久しぶりに大宮の試合が見れて楽しかったです。
まあ、結果とか内容についてはシーズン開幕前で、まだ色々詰めている最中なんだろうなという事で。
でも、ナシオナルさんがあまり無理していないせいなのだとは思いますが、ウルグアイの強豪チームに対等に戦っているように見えました。
なんと言っても新加入選手たちが期待に応えてくれそうな感じがしていたのが良かったです。
なんとかプレシーズンマッチでも練習試合でも出た課題を克服して開幕を迎えてもらいたいなと思います。

ところで、何の根拠も無いんですがプレシーズンマッチで勝てなくて不安を感じている時の方が、意外とリーグ戦はいけるんじゃないかって思ったりしています。
だって2015年のプレシーズンマッチ、栃木さんにボロ負けしたけど、リーグ戦になったらあれだったじゃないですか・・・、参考にならないか(笑)。

水戸戦のチケット、ゲットして準備完了です。
開幕まであと2週間、ここからチームがどこまで仕上るのか楽しみに待ちましょう!

試合後、両チーム仲良く集合写真。
2020-0209-1

家本主審と談笑する高木監督。
2020-0209-2

清水市長から優勝カップを受け取ってうれしそうなナシオナルの選手のみなさん。
ほぼ地球の裏側からわざわざこの試合のために来てくれたナシオナルさんには感謝です。
負けたけど、実力的には仕方がないと思えるし、南米の強豪チームと大宮の対戦は私には初めての事だったので楽しかったです。
2020-0209-3

アルディどら焼き買いましたよー。
前から思っていたんですよね、マスコットを焼印したスイーツ作ればいいのになって。
どっちも普通に美味しかったです。
欲を言えばリスなのでクルミを入れてクルミ餡にしてくれたら、それっぽいのになあと思いました。
2020-0209-4


あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

 

(15:53)

2019年12月02日

今季のチームならと期待しましたが、乗り越える事が出来ませんでしたね。
ただ、不謹慎ですがちょっとホッとしている自分がいます。
最後のリーグ戦3試合、PKとオウンゴールでしか点が取れていなかったので不安でした。
プレーオフは0-0でも次に進めた分けですが、先制されて追いかける展開になった時、果たして点がとれるのだろうか、また、なんとか2試合引き分けで入れ替え戦に進めたとしても、J1チームに点を取って勝つ事が出来るのだろうかと。
この不安をあと2週間抱えて過ごすのは正直しんどかった。
なので、最後の最後まであった自動昇格のチャンスを物に出来ないチームが残り一枠の争いを勝ち抜くのは無理だったという現実を受け止めるのは辛いですけど、同時に肩の荷も下りた感じです。

今季の大宮に何が足りなかったんでしょうね。
私的には熟成と語弊があると思いますが弱い者いじめかなあという気がしています。
きのう対戦した山形さんも後半戦尻上がりに調子を上げた徳島さんも監督さんが3年目なんですよね。
たぶん、それぞれのチームの選手たちには色々な意味で監督さんのやり方が叩き込まれて浸透しているのではないでしょうか。
高木監督は就任1年目で新しいシステムをある程度落としこむ事は出来たのだと思います。
だけど、昇格という使命も同時に果たさなくてはならなかったため、十分に落とし込む込む事は出来ずに見切り発車になってしまった部分もあるのではと私には思えます。
そのしわ寄せがここ数試合の結果に表れているのではないでしょうか。
そして、上位のチームにはいい試合をして競り勝つ事が出来るのに、失礼だとは思いますが、確実に勝点を拾って行かなくていけない下位のチームに負けたり引き分けたりしてしまっている。
弱気を助け強きを挫きでは、なかなか勝点を伸ばすのは難しい。
それでも、就任1年目でチーム作りをしながら自動昇格寸前の所までの成績を残した高木監督の手腕はすごいと思います。
監督人事がどうなるのか分かりませんが、私は山形さんや徳島さんのように最低3年は高木監督にやって頂いて熟成したチームを見てみたい、そんな気がしています。

結果は残念でしたけど、今季は楽しくシーズンを過ごせました。
なんと言ってもホームで勝ち試合をいっぱい見れた事。
ユース出身の若い選手たちの成長がうれしかった事。
アウェイ水戸戦の大逆転試合、首位柏さんに前半で逆転した試合等、印象に残る試合も多かった。
あとはJ23年目で主力の選手たちがどれくらい残ってくれるかですね。
出来れば今季のメンバーをまた来年大宮で見てみたい、心からそう願っています。

きのうは大宮に関係した人たちがたくさん観戦に来ていましたね。
黒川と水戸さんの選手たち、柏の瀬川選手、レッズの青木選手、元オレアルMCの伊藤京子ちゃんを目撃しました。
みんな大宮を気にしてくれているのかな。

あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。
下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。
クリック↓     クリック↓     クリック↓

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへにほんブログ村 イラストブログへにほんブログ村 猫ブログへ
携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓
ブログ村 大宮アルディージャ
ありがとうございました

(15:41)