Espresso Diary@信州松本

エスプレッソ・ダイアリー。信州松本のコーヒー屋の手記。 RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/

2004年12月

「模倣犯」は実在した。

奈良女児誘拐殺人事件は、まるで映画「模倣犯」のような展開です。犯人が、犯行現場をケータイで「中継」してしまった。森田芳光の映画では動画という設定でしたが、ここまで来ると動画と静止画との違いはもはや問題ではない。あの映画は新聞が毎日配達されるシーンから始まっていますが、きのう捕らえられた容疑者の小林薫(36)は新聞の配達員でした。
続きを読む

メディアに主体性が求められている。

あの日のことは、よく覚えています。放送局や医局から何度もコーヒーの注文が来るので、「何だろう?」と思いました。1999年、日本初の脳死肝移植の手術が信州大学の医学部で行われました。多くの人たちが現場で眠気ざましを必要としていたのです。信州大学の附属病院は、松本の市街地にあります。駐車場には報道のクルマが並び、地元からは「クルマを停められない」との声が上がりました。どこか1〜2社が代表して映像を撮ればいいのに・・・と私は思いました。
続きを読む

ユビキタス時代の予告映像。

ニュースは、その内容も重要ですが、その伝わり方も大事です。スマトラ沖地震の津波の映像は、多くの観光客のカメラによるもの。付いている音声が、非常に冷静であることが印象的です。映像の現場は、東南アジアの広いエリアに渡っています。
続きを読む

スマトラ沖地震とコーヒー豆。

ガヨ東南アジアを襲った津波の影響でしょうか?コーヒー豆の価格が上昇しています。いったん急落したところを買うつもりでしたが、ちょっと厳しいかもしれない。被害が大きいインドネシア・スマトラ島のアチェ州は、ガヨ・マウンテンの産地です。この有機栽培の豆を、お店のブレンドのメインに使用しているので、影響を懸念しています。(画像はガヨ・マウンテンのトレード・マーク)。
続きを読む

「新選組!」は三谷幸喜の「天下御免」。

NHKの『新選組!』は、一度も欠かさずに見ました。途中でチャンネルを変えることも、ほとんどありませんでした。おそらく『冬のソナタ』を見ている人たちも、途中でチャンネルを変えない人が多いのではないか。同じことは、『渡る世間は鬼ばかり』についても言えそうです。反対に、バラエティ番組には、チャンネルが変えられやすいものが多いと思います。
続きを読む

綺麗は汚い。汚いは綺麗。

世界のクリスマス・セールがニュースになっています。アメリカでは、毛皮などの高級品が売れる一方で、値引きを待つ傾向も強まっている様子。やはり貧富の差が開いているのです。これから「盛り上がりに欠ける」という報道も出てくるかもしれませんが、そもそも国も個人も借金だらけなのに、バカスカ消費しているのがアメリカ社会。それが少しづつ普通になってゆくだけのことだと思います。
続きを読む

大河ドラマ「義経」で蘇る中世。

『もののけ姫』にも『ハリーポッター』にも、中世の匂いがします。それは、理論ではなく、幻想や想像が力を持つ世界。人々の衣装や姿は多様で、異界の王たちの物語が交錯していた時代です。
続きを読む

田中康夫、知事辞職か?

知事の選択肢に辞職があることは、間違いないと思います。知事が後援会に対して、「いつ選挙になってもいいように・・・」と指示を出したとの噂もある。行政や報道の関係者からは私のところに確認の電話が来るようになりましたが、私は知事の後援会「しなやかな長野県を育む会(通称・しなやか会)」から離れていますので、現在の内部事情は分かりません。
続きを読む

弱いけれど重いインフレがやってくる。

小動きな日経平均です。3ヶ月のチャートを見ると移動平均線が平らになってる。10年チャートで振り返ってみても、今のように方向性がハッキリしない長い半年は他に見当たりません。為替も同じで、1円、2円の動きがニュースになってますが、ここ1年間のドルと円の関係は極めて安定したものです。考えてみると、今はアメリカと日本との間に新聞の一面を飾るような摩擦がほとんど無い。強いて挙げればアメリカ牛肉の輸入と、沖縄の米軍の問題がありますが、基本的には安定した日米関係が続いています。
続きを読む

「NHKに言いたい」。

私たちは、メディア革命を目撃しています。『NHKに言いたい』。昨夜の番組で畠山アナウンサーが会長に放った言葉「会長、どう答えますか?」は歴史的です。ひとりの職員が経営者に対して大っぴらに言えてしまったところが劇的だと思う。
続きを読む

ケータイ・クーポンってあるの?

たとえば、あなたが会社にいるとします。お昼休みになりました。さあ、どこでランチを食べましょう?もしも、あなたのケータイに、近くのお店の日替わりランチの画像と値段が出ていたら、これは便利。いまはフリー・ペーパーの時代ですから、都会では「ケータイ・クーポン」みたいな商売も登場しているのでしょうか?
続きを読む

たまには社長ブログ。

ライブドア・ブログのカテゴリーを「経済」から「社長」に移しました。よく考えてみたら私も一応は社長ですし、「経済」のカテゴリーはツワモノぞろい。「1億円」「うつ女」「HANABI」など強力なタイトルが並ぶ中では、どうしても埋没してしまいます。
続きを読む

強い債券市場と中国経済。

債券が買われています。長期金利(日本国債新発10年)が、1.33%まで下がりました。理由は、3つ。(胴颪虜跳市場が売りから買いに転じ、日銀の短観が弱い景況感を伝えており、∪府の増税(=財政再建の路線)が明確になってきた。私は1.4%を割り込むことはないだろうと見ていたので、予想はハズレです。
続きを読む

Googleが、メディアを変えてゆく。

土曜日の日本経済新聞に、興味深い記事があったので引用します。
 
■今年、日本中を席巻した韓国ドラマ「冬のソナタ」。そのブーム到来をいち早く察知した会社があった。ポータル(玄関)サイト「goo」を運営するNTTレゾナント(東京・千代田)だ。
 
■2002年12月、インターネット検索の履歴をチェックしていた担当者は目を見張った。検索ワードに突如「冬のソナタ」が登場。検索回数が着実に増加していたのだ。同社は早速、調査を開始。韓国の人気ドラマだと知ると、現地テレビ局と交渉。他社に先駆けてネットでの動画配信権を獲得。今では同社の映像配信売上高の半分以上を占める。
 
■NHKが衛星放送で同ドラマの放送を開始したのは03年4月。ネット上には5ヶ月早く、ヒットの兆しが現れていたことになる。レゾナントの鈴木基久マネージャーは「検索履歴を見れば世の中のトレンドが手に取るように分かる」と語る。
続きを読む

松本クラブログ(その2)。

先週は、松本の3つのクラブ・イベントに行ったので、そのご報告。
続きを読む
livedoor プロフィール

takahashikamekichi

Profile
斉藤久典
信州松本のコーヒー屋。1963年生まれ。自作ホームページ→ヤフー掲示板→ライブドアBlogと移動してきました。




あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ