Espresso Diary@信州松本

エスプレッソ・ダイアリー。信州松本のコーヒー屋の手記。 RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/

2005年04月

山田建築設計室@信州松本。

「ワンルームでも無く、個室の連続でも無く」。ここが、住宅の設計をしている山田健一郎くんの考え方で印象なところ。彼が創ろうとしているのは、開かれていると同時に閉じられている、見え隠れのある空間ですね。山田君は私の高校の同期。「東大を中退した石鍋裕の秘蔵っ子」として『料理の鉄人』に登場した山田康司シェフのお兄さんです。ブログは、こちら
続きを読む

JR西日本の事故をめぐって。

JR西日本の事故については、北海道新聞の高田昌幸さんのブログが注目です。オーバーランは、もう6年も前から問題になっていたんですね。紹介されている朝日新聞の記事のタイトルは、<止まらないミス、止まらない JR西日本「オーバーラン」>。1998年にJR西日本が、次のようなコメントを残している。
続きを読む

第三次「国共合作」への道。

3度目の国共合作です。台湾の国民党の連戦(リエン・チャン)が、中国共産党の胡錦涛(フー・チンタオ)と握手をします。この意味は小さくない。アジアの歴史の焦点が、資本主義と社会主義の対立から、地域の自立意識へと変化していることを示す出来事だからです。
続きを読む

なぜ民主党は弱いのか?

やはり、民主党は地上戦に弱い。田中真紀子や田中康夫を応援に頼み、小泉批判で無党派層へ浸透しようという作戦が空回りしています。いまは、経済的な格差が広がり、年金も不安な時代ですから、暮らしの確かさをアピールできないとダメですね。賛否はあっても、竹中平蔵は経済を分かりやすく説明することができる。でも民主党に、そういう人は少ない。
続きを読む

銀座ホステス浅川夏樹のコラムが痛快。

銀座のホステス、浅川夏樹のコラムは痛快です。フジサンケイ・ビジネスアイに連載中の「増やせ!かわいいお金」には、他の金融コラムとは、ひとあじ違った魅力がある。それは、何だろう?と、ずっと考えていたんですが、29回目で分かりました。
続きを読む

インターネット日記の歴史を振り返る。

龍成さんは、インターネット日記界の生き証人ですね。「日記才人裏年表」を懐かしく拝見しました。ばうわう氏がやっていた「とほほ日記」は、テレビの番組やCMを個人の立場から批評してアクセスを集めていたところ。今にして思えば、放送と通信の融合の先駆けだったかもしれません。人間関係をめぐる騒動も多く、かなりゲリラ的でしたけど。
続きを読む

アジア外交をめぐる少数意見。

中国と日本の関係は、国連の事務総長が心配する問題になりました。反日デモとか、尖閣諸島とか、天然ガスとか、目先には様々な問題がありますが、つまるところは「日本がアジアで、どんな立場を取っていくのか?」という話だと思います。
続きを読む

なぜニートは増えるのか?

ニートというのは、働かないでブラブラしている若い人のことですね。簡単にいえば。そういう人が増えているから問題だ、という話です。
続きを読む

サイマルラジオと、音声ブログ。

サイマルラジオは、まだ検証中なんですね。北海道函館市のFMいるか、埼玉県鴻巣市のフラワーラジオ、神奈川県三浦郡葉山町の湘南ビーチFMの3局が聴けます。ネットラジオといえば、グローバルな放送しか聴いたことがありませんが、もうひとつローカルな方向が形になりつつあるようです。
続きを読む

ライブドア&フジテレビ。提携の先にあるもの。

ソフトバンクがケータイの電波で苦労している現状を考えれば、ライブドアとしては上出来だと思います。ここまでやらないと日本の電波の扉は開かないんですね。提携は包括的なものではなく、「個別具体的に」検討を始めるというだけですから、実現が成ったわけではない。日枝会長が「経営的には」と言っていましたが、それは裏をかえせば「感情的には」難しいところもあるよ、ということでしょう。
続きを読む

堀江貴文が言う「カネの色」とは?

何でもカネで買えるというのか?堀江貴文をめぐって繰り返される批判なんですが、私には違和感があります。私は、数億円の年収があって「カネに女はついてくる」と豪語する人も知っているんですが、その人と堀江社長とは、全くタイプが違うように見えるからです。
続きを読む

乙部綾子という遅咲きの花について。

ライブドアとフジが和解しても、メディア革命の潮流は続きます。ネット企業は幅広い認知(リーチ)を求め続けるだろうし、テレビの側はネットを意識した番組を作らざるを得ない。私は、数は少なくてもいいから、従来のテレビ局や芸能界とは違った人たちが登場する番組が見たいですね
続きを読む

反日デモ〜遊離したエリートたち〜

村上龍のJMMは、海外からのレポートを独自に配信しています。今週は、中国のふるまいよしこさんが反日デモを「おちゃらけ」と断言している文章が面白かった。
続きを読む

ケータイと地域経済。

夕日の桜。城のも、夕方には6分の咲きになりました。昨年の春は、デジタル家電の販売が好調。この場所でも、新しいデジカメを使っている人が目立ちました。宴会の準備を見ても、青いシートを広げながらケータイで連絡を取り合う人たちが増えたことが分かります。情報通信の革命は、確実に花に集う人々の姿を変えていますが、テレビは毎年同じ絵を放送して安心することが好きなようですね。
続きを読む

松本城の桜。

松本城東堀国宝・松本城の桜は、まだ3〜5分の咲き。今週末が見ごろとなりそうです。

 

 

 

■毎度ありがとうございます。

いろんな投資関係のブログは→こちら

いろんな株のブログは→こちら

コーヒーのブログは→こちらです。

livedoor プロフィール

takahashikamekichi

Profile
斉藤久典
信州松本のコーヒー屋。1963年生まれ。自作ホームページ→ヤフー掲示板→ライブドアBlogと移動してきました。




あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ