Espresso Diary@信州松本

エスプレッソ・ダイアリー。信州松本のコーヒー屋の手記。 RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/

2010年12月

コーヒー価格は乱高下。

コーヒーの価格は、乱高下。CNBCも「ブラジルの収穫は多いが、市場は来年の需要の増加を展望しており、すでに4割も上昇している」と報じています。出てくるのは商品市場で20年の経験のある専門家。スターバックス、マクドナルド、そしてPeet's Coffeeなどの株価も織り交ぜながら語られています。日本ではコモディティの専門家が番組に登場することがあまりないし、コーヒーをふくめて商品の価格を株価などと併せつつ見てゆこうとする姿勢が弱い。なんとなく経済に詳しそうな人が、解説のような雰囲気を作っているだけのことが多いように感じます。


続きを読む

市場はドル買いを躊躇している。

為替市場は膠着感に覆われているようです。ドル・インデックスを日足チャートで振り返ると、バーナンキ議長による追加的な金融緩和への期待感で下げてゆき、政策が発表されるとともに「結果で買う」流れに転換したことがわかります。あとは例によって欧州の財政問題がボロボロと出てきたこともあってドル買いが続き、雲の下限をなぞるようにして、いったん調整。雲を抜けたあと再び下げ、今週は「さあ、騰がるか?」という場面だったんですが、これがなかなか上げないし、また下げもしない。方向感を失った状態になっています。

BlogPaint

昨日は、ユーロだけでなくポンドも豪ドルもテクニカル的に「もう下げるんじゃないか?」という印象だったのですが、下げても戻るし、戻っても上げてゆかないという難しい状況。これも、ドルという中心的な通貨への躊躇が原因になっているように思えます。そしてゴールドは、1,400ドルを越えて高値をつける。まるで通貨に対する不透明感のゆえに、ゴールドの確かさが買われているようも見えました。こうしたなかで、ドル円は83円台の後半あたりで推移。時間足チャートには、84円20銭を越える4つのピークが並んで刻まれていますが、この並びも「ドルを買い続けることへのためらい」が残した足跡だと考えると納得ができます。


続きを読む
livedoor プロフィール

takahashikamekichi

Profile
斉藤久典
信州松本のコーヒー屋。1963年生まれ。自作ホームページ→ヤフー掲示板→ライブドアBlogと移動してきました。




「最新トラックバック」は提供を終了しました。
あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ