Espresso Diary@信州松本

エスプレッソ・ダイアリー。信州松本のコーヒー屋の手記。 RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/takahashikamekichi/

ベトナム株

ベトナム民営化ファンドの利回りは、35.73%に低下。

今週は、ユナイテッド・ワールド証券が業務停止でした。ベトナム・ファンドの5月末のレポートは、アップされています。設定からの利回りは、35.73%と大きく下落。レポートもメコン証券のコメントを加えて、現在の厳しい状況を説明する長い内容となっています。
続きを読む

VN指数、500ポイント割れ。

vnVN指数が500を割り込みました。UW証券のベトナム民営化ファンドの2月の運用成績も、▼8.82%と冴えません。ファンドの構成は、上場株式30.96%、未上場株式37.57%、ベトナム不動産8.86%、現預金22.61%となっているので、株価指数と一致するわけではないんですが、3月がより厳しい状態になることは間違いなさそう。このファンドの運用は09年まで続くので、中期の成長を期待するしかありません。いつものようにレポートの主な部分をご紹介します。
続きを読む

UW証券「ベトナム民営化ファンド」12月レポート。

ベトナムベトナムの株価指数も落ちています。UW証券の「ベトナム民営化ファンド」の12月のレポートが出ているので、主な部分をご紹介します。今回は、新たに4社の株式が組み入れ。経済は好調でも、株が世界的な信用収縮の流れの中で売られてしまう傾向は、多くの新興国に共通しているようです。続きを読む

どうなる?10月のアジア経済。

フレックスミャンマーから社員を引き上げたフレックスジャパンは、長野県の千曲市にあるシャツのメーカー。創業は1940年。年間の売上げは118億円で、社員数は500名弱ですから、典型的な地方の地場産業です。いまは、こうした企業も中国のあちこちに拠点を設けているんですね。価格の競争が厳しく、少子化が現実となっている日本では、ますます労働力の確保が難しくなっています。日経のサイトには、「外食・小売り大手、外国人雇用体制整備急ぐ」と出ています。
続きを読む

ベトナム民営化ファンド 16号レポート。

南九州の大雨。中越の地震。繰り返される光景は、いつもいつも同じです。年寄りばかりの地域で、家を失い、途方にくれる人たち。私は、改めて資産運用の大切さを感じます。災害は、いつ、どこにやって来るか?分かりません。しかし、金融資産の運用をしていれば、まだ希望が持てる。現金と不動産こそが資産であると考えるのも自己責任です。月に5万円の国民年金では、自宅を耐震設計に変えることも難しい。いよいよ日本のガソリン価格も、最高値になりそうです。

続きを読む

ベトナム株は、ボックス圏入りか?

UW証券のベトナム民営化ファンドのレポートが出ました。設定からの運用実績は+77.58%で、内訳は上場株式26.09%、未上場株式39.55%、ベトナム不動産 8.16%、現金預金等26.20%となっています。大事なのは、以下の部分。続きを読む

VN指数は1,000ポイントを回復。

福島県で母親を殺した少年に注目が集まっています。しかし、私は全国で次々と発見されている身元不明の遺体の方が気にかかります。ひとりやふたりの日本人が行方不明になっても、ニュースにはなりません。しかし、そうした人々の中に確実に殺されている人がいる。日本マスコミ教を信じていると、つい目立つ事件にばかり目を奪われがちです。虚飾にまみれたセレブ妻が、夫をワインのビンで殺害した。歯科医の家庭の闇が、バラバラ殺人という形で表面化した。英国女性が砂にまみれた形で発見された。これらの事件から伝わってくるのは、遺体を隠すこともできず、どうして良いか分からなくなってしまった犯人たちの動揺です。しかし、実際には目立たない形で殺されている人が増えているのではないでしょうか。続きを読む
livedoor プロフィール

takahashikamekichi

Profile
斉藤久典
信州松本のコーヒー屋。1963年生まれ。自作ホームページ→ヤフー掲示板→ライブドアBlogと移動してきました。




あわせて読みたいブログパーツ
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ