タカハシホームの社員blog

高橋ホームをより理解していただきより良い情報を発信するブログです。

インスタグラムはじめました

2019年…何か新しいことに挑戦ということで…
この度、タカハシホームのInstagram(インスタグラム)を開設しました。

会社ロゴ

投稿内容として、施工の実例や日常等、写真を中心に
タカハシホームを様々な角度からお届けできたらと思います。
s-IMG_5321


是非、みなさんフォローしてみてください!
インスタグラムにて”タカハシホーム”で検索
して頂ければ、見つかると思います。
不慣れな部分もありますが、楽しんで皆様に
お届けできるようにがんばります(`・ω・´)



投稿者:土田

2019年、明けましておめでとうございます(*・∀・)ノ゙ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚


mito

新年、明けましておめでとうございます。

皆様お正月休みはいかがでしたでしょうか?

私はお正月休みに、茨城県の水戸市に行ってきました。ε~┏(~~)┛~з

理由は、まだ行ったことがないという事と、

お正月には納豆を食べる習慣があるので、

是非、極上品を堪能したいと思ったからです。

 

ルートは、

一日目、

山元町から常磐道を通り、北茨木ICで降り海沿い6号線を走る→

途中、食堂「羅生門」で磯ごはん定食(海苔、ホタテ、イカ等の入ったピラフ)→

日立駅の海が一望できる「シーバーズカフェ」で休憩→

トイレ休憩でたまたま「村松虚空蔵尊」という神社に初詣をする人波を眺め、

屋台でさっくがミカン飴をツンツンしてしまい、仕方なく飴を購入・・→

立ち寄った「お魚市場」で魚貝を焼く煙の臭いが気持ち悪いと

さっくが言うので食べるのを諦め→

見どころ満載の広-い公園「ひたち海浜公園」で、さっく遊具エリアから動かず、
時間がないので草原をダッシュ→

水戸の街中ホテルザウエストヒルズに宿泊

郷土料理のお店「山翠」でアンコウ鍋を食し、感動ヽ(●´д●)

これは・・家でも試してみねば・・ 

二日目は、

水戸の町の真ん中にある「千波湖」で散歩、

石岡市の「ダチョウ王国」でアルカパ達と触れ合い、

ダチョウも食べてみる。

帰り途中友部SAで水戸納豆を購入。

 

写真は千波湖で散歩中に撮った一枚です。 (-。【◎】☆ 

キリッと晴れた日の水面は鏡のようにもう一つの世界を映し出します。

(※上下反転させています。)

 

当社は本日から仕事始めです。

たっぷり遊んできましたので、今年一年も張り切って頑張ります。

今年もタカハシホームをどうぞ、宜しくお願い致します。

 

投稿者:大介

正社員募集します。

sigotogasuki




皆様、今年は大変お世話になりました。
おかげ様で来年も忙しくなりそうです。

今年もラストスパート、飲み会続きで朝が辛い今日この頃、
「ハイホー、ハイホー、シッゴートガスキ♪」
娘が好きな白雪姫の唄を呪文のように繰り返しながら起き上がります。
うちの会社もそろそろ新しい仲間が必要です。
やりがいのある仕事をしたい方募集します!!
興味のある方、是非ご連絡下さい。

投稿者:大介

11月の滝桜

miharu

皆様は福島県三春町の滝桜はご存知でしょうか?

ここには、日本で3指に入るという木があり、

その木の樹齢はなんと、1300年とも言われているそうです。

 

昨日、この木の子供が手に入るかもしれないとの事で、

社長とお庭屋さんに同行して、桜の木を見学しに行きました。

 

まずは有名な滝桜へ、・・

この桜、花が咲いていなくてもなんとも幽玄で、

非日常的スケール感は、SF世界の植物のよう・・

これが満開になったら凄いだろうな~と

春に見に来る事を考えてしまいます。

何度も来ているという社長は、

満開時は朝4時過ぎに白石を出て6時前に見物するという

スケジュールで見に行くそう・・

当たり前の時間に行くと車が動かないそうです。

 

そして、子供の木を見に行きました。

DNAが優れているのか、凄いスピードで成長しているそうです。

浪漫がありますね(〃゚O)

 

こんな木が庭にあれば毎年春が待ち遠しくなります。

 

投稿者:大介

 

原木市場!!行ってきました!

IMG_5157
写真①原木市場の様子。写真は杉材。

見渡す限り、材木!!材木!!
先日、社長と一緒に原木市場の競りに参加してきました!
参加するといっても、僕は基本的に見学ですが(;´∀`)
社長も「買っても置く場所がないからなぁ」とのことで一緒に見学。

s-南東北材木市場 写真
写真②競りの様子。木の上に立って行っています。

原木の競りの雰囲気や流れとしては、
市場の職員さんが、原木を1本ずつ競りにかけていきます。
職員さんの「この材は…5万から!5万!5万!5万!…」
と掛け声に、周りの買主が購入の意思を指で伝えていきます。
「○○番6万!6万!××番8万!8万!…」
といった感じで価格が上がっていき、最終的には落札という流れです。
まあ、いわゆるオークションですね( ´∀` )魚市場的な感じ(´ー`)
買主達も目を光らせながら、どのように使うか、目利きがすごいです…。

見学だけでも活気ある、お祭りのようで楽しい楽しい(*´ω`)
原木の種類も、スギ、ケヤキ、ヒノキから、キリやサクラ、ナラなど
耳にしたことない材種まで、市にかけられています。


社長も楽しくなってきたのかどんどん前の方へ…
ふと落札された原木をみると、いつのまにか当社の購入ナンバーが( ゚Д゚)!?
知らず知らずのうちに何本か落札しておりました(´ー`)笑
…なんだかんだで7桁分購入( ゚Д゚)( ゚Д゚)。。


まあ…さておき…
原木市場に行って思ったのは、プロフェッショナルだと感じました。
ただ木を買って、寸法通りに挽いているだけではなく、
用途によって挽き方等々…プロの腕が試されるところです。
いやぁ~…僕もまだまだ勉強。。




投稿者:土田
記事検索