9月21日、今年も児童養護施設「米沢市立興望館」さんにおじゃまして、子どもたちと一緒にバーベキューを楽しみました。

材料の買い出しから会場の設営、炭おこしに食材の下ごしらえと、準備の段階から子どもたちに手伝ってもらいましたが、我々の段取りが悪く、いろんなハプニングがありつつも、何とかバーベキューにこぎつけることができました。
子どもたちはみんな食欲旺盛でやんちゃで、遊んでは食べる、の繰り返し。
メンバーは肉を焼いては子どもたちと遊ぶ、芋煮を盛りつけては子どもたちと遊ぶ、の繰り返し。

子どもたちの有り余る体力と元気の良さに、振り回されっぱなしの大人たちでした。

さまざまな事情により、施設での生活を余儀なくされている子どもたちですが、みんな本当に明るく人懐っこくて、突然やってきた我々を笑顔で迎え入れてくれたことは、心の底から嬉しかったです。

ありふれた表現かもしれませんが「元気をあげるつもりが、元気をもらって帰ってきた。」と心から感じました。
「天高く馬肥ゆる」ような快晴のもと、太陽よりも眩しい子どもたちの明るい表情を前にすると、彼らの笑顔を守るために我々に何ができるのかを、深く考えさせられる一日となりました。

今年度も我々の提案を快く引き受けてくださった、河田満之館長をはじめとする興望館職員の皆様、貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。

また来年度もよろしくお願いいたします。
DSC04770DSC04715DSC04708




DSC04851
DSC04802








なお、本会議所は10月24日19時より高畠町総合交流プラザにて「興望館館長・河田満之氏講演会」を主催いたします。

詳しくは下記の「講演会パンフレット」でご確認ください。

講演会パンフレット