5月29日(水)エビスヤ旅館を会場に「高畠町商工会青年部」と合同で『高畠町青年団体意見交換会』と題しまして、例会が行われました。今年は、青年会議所と商工会青年部だけでなく、高畠町で活動している各種若者の団体様に広く声掛けをさせていただき、8団体、37名の方々に参加いただきました。

20140529-1

 前半は、講師に山形芸術工科大学建築環境デザイン学科の渡部桂准教授をお招きして『地域の経営を考える』と題して講演会を行いました。氏の専門分野である「ランドスケイプ」の経験をふまえた幅広いご講話をいただきました。人口減社会の中でいかに地域を維持発展していくかといった部分について、いわゆる経済活動としての経営という部分とは異なった視点でお話をいただきました。

20140529-2

様々な団体の垣根を越えて、地域活性化についてのヒントをいただけたのではないかと感じております。


20140529-3

 後半は、各種団体の簡単に活動発表を行っていただき、渡部氏を交え親睦を深めてまいりました。講師の渡部氏も我々と同年代ということもあり、ここでも活発な意見が交換されておりました。

20140529-4
お忙しい中、時間を割いて参加して頂いた各種団体の皆様本当にありがとうございました。