自分は結局ファミ通には入れないのか?どうもそれっぽいな。まあ入ってもバイトだからたいして金にならないか。おもわせぶりなだけムカつくよな。

自分は近所や人には散々苦労をさせられてきた。2000年の明原マンションの時は深夜に夜中に走ってる車並みに音楽をかけられて睡眠不足で二度寝をして会社を遅刻したり侵入してきたりそいつがいなくなっても誰か侵入してきて盗聴器をつけたり食べ物に何か入れられずっとおなかを壊してしまいには入院をしたし引っ越したらそんなことめったに起こらなくなった。今度はゆれる部屋に引越しして本当にゆれてイライラした。国道のせいだとかすっとぼけられたりしたが絶対にこいつのせいだし本当にイライラした。3人くらい入れ替わっても似たように揺らすのな、そしてまたまた引越しをしたらどうも部屋にまた侵入してくる。部屋でタバコを吸っていてなんかわかるのな。最初は教室で使っていた乾燥機についてるのかと思った。どうもプレステをしてるようなのも情報で聞いたし不愉快以外のなにものでもないよな。国境が微妙な国はいつも殺し合いをしてるしこうやって侵入してくればいつか殺し合いに発展してもおかしくない。実際にハローウィンで部屋に入ってきた日本人が殺された事件だってあるしな。(お祭りの日くらい大目に見てやってとか思うがね)さらに自分の銀行の暗証番号を変えても一日でばれる異常さが恐ろしい。指先認証にしても普通に指先を照合しないでもお金はおろせるし(暗証番号だけでおろせる)。株の取引も取引制限にひっかかったとか知ってるしあんま知られているのは得しないよな。こういったのも億を超えるお金を持っている人間を知り合いに持っているからだ。親がホストクラブ通ってるとかもゲームの中でホストがばばあのマンコをこねる作業を一日して疲れたとか言われたりして恥ずかしいしいいとししてって思う。金のにおいをさせると一緒に働いている日雇いのバイトなんかが騒いで困るんだよなそんな金があるなら自分にお金が来ていてもおかしくはないみたいな感じでせみみたいにかねかねかねかね〜言って疲れるんだよな。そんなぎゃあぎゃあ言っても徒労に終わるにのな。自分にはあんま金は来てないで保険証だって被保険者証という借金がある人ようの保険証のようなものだし督促状もたくさん来ている。自分の財布は100円ショップの財布で前小学生が同じものを持っていたので人生にリセットボタンを押したくなったりしてるのにな。金を億くれるってのもどうなるかわからない。自分は長男なんだから我慢しろとか長男なんだから犬の散歩しろ弟の世話しろ大学に行けとか言われた。自分が高学年になったらもう高学年なんだからとか言われたが弟が高学年になったらまだ高学年だしって言われたし自分が長男で継ぐのだからとか言ってたけれど家ももらえなかったし葬式にすら参加させてもらえなかった。約束を破ったよな。自分が血がつながってないのか?だからなのかね?だけど自分を育てはじめたのは親たちじゃないかね?どういう事情なのかもいつまでたっても話さないし卑怯だよな。ホストクラブに金出すくらいなら保険証や自分の部屋の安全を考えろって思う。本当に親も子も貧乏なら誰も入ってきやしない。だいたい父親も暴れ者で手に負えないのを亭主にして苦労させるしいつも父親の文句を自分に言ってきてしょうがないから自分が父親に言うと喧嘩になったりしていつも自分が戦わなければならなかった。なんであんなの亭主にしたの?って思った。それで親父の本当の子じゃないからかいつも怒りの矛先は自分だった。とにかく人が侵入じてきて当然自分は善人って顔してるのがムカつくんだよな。悪を告発するみたいな顔をして人んちのエロ本の内容ばらすし、エロ本、ビデオなんか大体ろくなもんじゃないのが相場じゃないかねえ?人をなめてる職人にムカついて乗ってる脚立蹴飛ばしてやろうかとか思いはじめたからそういったことを衝動的にやる前に帰ったしルンペンに働きやがれとかずっとにらまれ言われたのもプライドをひどく傷つけられムカついたので頭をサッカーボールのフリーキックみたいにしてやろうかとか思ったが時計じかけのオレンジに出てくる不良みたいなので止めた。とにかくもう少し自分がされたらとか想像した方が良いと思う。スカウターみたいので数値化できたら良いのにな。自分が運が良かっただけとか言うが運も実力のうちって言うじゃないか?自分にしても母親にしても弟にしても有名人だから影響力があっておいしいからカラオケ講師に講師の手伝いやってくれと言われたんじゃないか?実力だったら似たような実力の持ち主はたくさんいるかもしれないが有名さとかはうちらが一歩抜きん出てたから採用されて歳食っても働けてで運をひきよせた。東にしても有名人の力があるから県知事やってなんかやってくれるんじゃないか?って思われて採用されたし。なんやかんやいつも自分はCMやらなにやらで働かせてる癖に他人は感謝が無いよな。