音楽倉庫 -今日の1曲-

《音楽に流行り廃りは関係ない》をモットーに、PCに取り込んだ自前のCD音源の中から、毎日1曲を選んでその楽曲についてマイペースに語るブログです

Starland Vocal Band/Afternoon Delight

Afternoon DelightAfternoon Delight
アーティスト:Starland Vocal Band
販売元:Collectables
(1995-03-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


※2012年1月24日の記事はこちら


爽やかなギターとストリングスに包まれながら、4人の混声コーラスが心に響き渡ります
「Afternoon Delight」=“昼下がりの悦び” 
こうして日本語で語感を感じると、楽曲の雰囲気が昼下がりの陽の光を表現しているような感覚になりますね
発表当時には存在も知らず、初めて聴いたのは随分と後ですが、
暖かくて、どこか懐かしい気持ちになります


スターランド・ボーカル・バンドは、1976年にこの曲でデビューし、全米で1位を記録した名曲なのです
「全米1位=名曲」 ということではありませんが、それほど多くのリスナーの心を掴んだ曲だからこそ、名曲であり、全米1位を記録したのです


しかしながら、その後はヒットに恵まれず1981年にグループは解散しました
そのため、多くの人の記憶にはこの曲しかヒットしなかった“一発屋”のイメージだけが残ります
音楽は時代と共に風化し、音楽の世界で生き残れなかったアーティストたちの数少ない名曲は、“一発屋”という言葉によって、思い返しえてはじっくりと名曲を楽しむ、という機会を減らされていくのです
なんと悲しいことでしょうか


音楽は、大きく売れた、売れなかった、有名である、無名である、プロだ、アマチュアだというアーティストの経歴に関係なく、楽曲の良さに触れることこそが大事なのではないか、と思うのです
アーティスト自体を否定しているのではなく、彼ら作り手の想いやこだわりのこもった楽曲を、僕たちリスナーが一人ひとり思うように思い、感じるように感じる、そうやって人間の心に価値を残させてくれる彼らと、彼らの作る楽曲に惚れ込むことが、音楽を愛する気持ちなのではないでしょうか

A Man Called Adam/A.P.B.

A.P.B.A.P.B.
販売元:Other Records
(2011-01-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


※2009年12月6日の記事はこちら


「A.P.B.」=“All-Points Bulletin”
日本語に訳すと、“全国指名手配”となります
それほどの凶悪犯を追いかけている側なのか、それとも逃げている側なのか、とにかく楽曲から感じるスリリングな雰囲気は、“全国指名手配”という言葉を形容しています


唐突に始める銃撃戦の音、そして男声による冷静かつ緊迫したアナウンスが聞こえると、そのままカーチェイスとも自足とも思えるような逃走劇
そんなシーンを想像しながら、演奏はノンストップで進んでいきます


途中、パーカッションが土台となるリズムと重なり、 指名手配犯の逃走劇はその乱れた息遣いを象徴するように細かく早く刻まれます
この辺りの緊張感溢れる演奏が、本当に堪りません
本当にね、パーカッションサウンド好きには堪らない時間帯です


楽曲は、終始スピードを感じさせながら軽快に流れていき、最終的に犯人は上手く追ってから逃れることができたのか、はたまた捕まってしまったのか、それはリスナーの想像にお任せします
ただね、この「A.P.B.」が本当に“All-Points Bulletin”、つまり“全国指名手配”を意味しているのかどうかは、定かではありません
そうであると仮定して聴いてみると、見事にその日本語訳をイメージしている楽曲だ、と感じたゆえにそのように感じ取ってみた次第です


Collected Works - Volume Three

900曲の記事更新完了と今後の更新について

毎度、当ブログをご愛読頂きありがとうございます


当ブログの楽曲紹介記事が2012年5月23日を以って900曲に達しました
開設当初は500曲の紹介記事を更新したら、次はどうしようかと思っていましたが、1000曲まで更新できたら新たな楽曲紹介は止めようと決断しました


しかしながら、500曲以降の楽曲紹介は本当にしんどかった笑
何とか900曲までは記事更新を続けることが出来ましたが、これ以上は自分の中で“やり切った”以上の更新になりますし、残りの100曲は既にどう更新するのか決めてありますので


ということで、楽曲を紹介する形の記事更新は900曲で終わります
そして、1000曲更新の残り100曲はこれまで紹介してきた900曲の中から厳選した100曲、つまり特に気に入っている100曲をさらに深く掘り込んで紹介していきます


「さらに深く掘り込んで」紹介するにあたり、一日一曲というペースでの更新が難しくなりますので、一週間に2曲ペースで約一年かけて最後の100曲を更新していく予定です
その間に、「ジャンルで探す」ページや更新済みのページを充実できたら良いな、と考えてますので、今後とも当ブログ『今日の一曲』をよろしくお願いいたします


『今日の一曲』管理人・豆

2012年5月の紹介楽曲

※「アーティスト名/曲名」の部分をクリックすると、紹介記事へジャンプします
※過去の記事(2011年1月以前)をご覧になる方は、目次と照らし合わせながらカレンダーの日付をクリックして下さい
 
続きを読む

CHAGE&ASKA/PRIDE



CHAGE&ASKA/PRIDE(ストリーミング用)

続きを読む
livedoor プロフィール
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ