2009年05月12日

区切り

34歳になった。

僕の周りには、一番研究が進む時(イケイケのあとまた壁に当たる)とおっしゃる方と、一番苦しい時(この時を乗り越えれば一生研究を続けられる)とおっしゃる方がいるけど、おそらく両方とも正しいのだろう。

大学院進学後(本格的に研究をはじめて)10年。
10年間の蓄積がやっと活かせるようになってきた一方で、生活に追われ自分の時間が作れない時期だから。

35歳になるまでに形を残せとおっしゃる方もいる。
来年までか。
うーむ・・・

takakatumata at 00:38│Comments(1)TrackBack(0) 雑記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by BlogPetのつぶやきわんたん   2009年05月12日 15:56
かっちんと、蓄積も進学したかも。
それでかっちんと、自分とか生活したかったの♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
MyblogList
Archives
shinobi