一本杉公園みどりの会のblog

多摩市一本杉公園を主な作業場所とする、多摩グリーンボランティア森木会の活動班を紹介するブログです。多摩GV森木会は、多摩市と協定を結び、市有地の雑木林の管理を行っています。みどりの会の活動日は、毎月第2・第4土曜日です。一緒にやってみたい方は、多摩市グリーンライブセンターまで、お電話ください。

7月14日の作業。

酷暑の中の作業でした。午前中で切り上げました。どれだけ、水を飲んでも足りない感じです。そういえば、暑さのせいか、蚊にも刺されていないような気がする。

1532599474852

ヤギさんは、せっせと草むしりです。日陰なので多少は過ごしやすいでしょう。
1532599415549

古道の森で、遊歩道の上に被っている枯れ枝の伐採をしました。台風のシーズンを前に、落下枝で事故を起こさないよに、注意が必要です。作業エリアではない場所でも、枯れ枝、枯れ木が気になります。
1532599501671

草刈機にグリスアップ。ニップルを付けているので、グリースガンで注油できます。
1532599371034


















観察園のヒマワリが次々と咲いています。
1532599454888

6月23日の活動記録

 午後から雨の予報なので、午前中に切り上げます。今日も19人が集まりました。見晴らしの森の、今年2回目の下草刈を予定、早く終わったら、古道の森に移るつもりでした。ササの成長が早く、意外と手間取ってしまい、見晴らしの森も完全には終われませんでした。
 みどりの会の委託境界に、モミノキが植えられていることを教えてもらいました。小さい木なので、ササに埋まりそうです。


1529834839415
1529834895747
1529834986300
1529835087582
1528787077676
1529834996438
1528787098897
1529834973407


コナラやクヌギを原木として利用する場合、樹高6メートル程度までの下枝を順次取り除いて、出来るだけまっすぐな樹に育てると利用しやすくなります。そこで、高所の枝切りが課題になります。写真の鋸は、「枝打ち一発」という商品名の高枝切鋸です。全部伸ばすと、6メートルのところにも届くという優れものです。切れ味も、杉の枝はサクサク切れました。
1529835060221
1529834864678

今年も、ヤギさんの出番です。下草はほとんどなく、笹原なので、パンダじゃないんだから栄養不足が心配です。
1529834849649

毒キノコのテングタケか、食用キノコのカラカサタケか、区別がつきません。自分比6対4でカラカサタケが優勢なんですが、なにせ間違った場合、毒キノコの王様が相手ですから、試食する勇気もありません。
1529834830097

6月9日の作業は、枯れ木の処理と、見晴らしの森の下草刈

 先日の日曜日に、一本杉公園で、安全担当者のワークショップを行い、枯れ木の伐倒についてシュミレーションを行ないました。それを参考に、小径木の枯れ木の伐採と、枯れ枝の除去を行いました。枯れ木は、高いところにロープを掛けて、チルホールで引き倒しました。コナラクヌギは、枯れて間もないのか、ツルに粘りがあり、受け口の方向に倒すことができました。
 枯れ枝は、太めの下枝が枯れたものと、台風によって樹冠の梢が折れたものの二種類がありました。どちらも容易に人の立ち入る場所にあります。下枝の枯れたのは、ロープを投げて、数人で引いて枯れた部分を、折り取りました。樹冠の折れた枝は、数本絡んでいて、高さも20メートルくらいあるので、空気砲でスローラインを飛ばして引きずり降ろしました。一本、枯れていない枝がまだ残っています。まだ、立ち入り禁止のマークを外せません。



1528754506004
1528787139898
1528754659367
1528754347528

観察園では、雑草取りに汗を流しています。まもなくジャガイモが収穫できます。
1528754364282

見晴らしの森は、今年2回目の下草刈です。夏草の成長の早さに驚かされます
1528787077676

オオバノトンボソウの開花がまもなくです。
1528754356279
多摩グリーンボランティア森木会
多摩グリーンボランティア森木会
ギャラリー
  • 7月14日の作業。
  • 7月14日の作業。
  • 7月14日の作業。
  • 7月14日の作業。
  • 7月14日の作業。
  • 6月23日の活動記録
  • 6月23日の活動記録
  • 6月23日の活動記録
  • 6月23日の活動記録
カテゴリー
  • ライブドアブログ