シェルの部屋

シェルやくーまたんは、毎日の癒しになる内容にしていきたいと思っています。                                     ラインは、いじめや家庭環境からくる貧困や育児放棄などで、色々な問題を抱えている子どもたちのことを考え、そんなことがなくなって欲しいな…という意味も込めて書いていきたいと思っています。

カテゴリ : 絵本

honobonoku-matan









『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社



『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社

tibikumaunndoukai3

tibikumaunndoukai4
くーまたんとちびくまさんは、足が速くなるように、故郷のぐうたら共和国で、
走る特訓をしました。

スタートの練習から始まった特訓ですが、少し頼りない先生役のくーまたんなので、果たしてうまくいくのでしょうか。。




最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。







honobonoku-matan









『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社



『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社

tibikumaunndoukai2
体が小さなハンデに悩むちびくまさんですが、体型的には全くそう見えませんがスポーツ万能(?)のくーまたんに、

走る特訓をしてもらうことになりますが…
tibikumaunndoukai3
果たしてうまくいったのでしょうか…(^_^;)


最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。

honobonoku-matan









『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社



くーまたんを見ていただいていた方々から、主人公のくーまたんより人気をいただいておりましたちびくまさんです。
mousugukurisumasu11
ちびくまさんは、くーまたんの弟で、小学生になります。

ヒグマのくーまたんの弟なのに、なぜかなかなか体が大きくならないネズミのようなちびくまさんです。
tibikumaunndoukai1
体が小さいというハンデに悩むちびくまさんですが…


くーまたんの絵本が紀伊国屋書店とLIBROの一部本屋さんに、常備していただけることになりました。

これも拙い絵本ですが、筆者なりに大切に描いてきたもので、本当にありがたく思っております。

これも、あたたかいお言葉をいただいておりました皆様のおかげと思っております。

本当にありがとうございますm(__)m☆

お店の名前などは、追ってご紹介させていただきますので、今後ともよろしくお願い致しますm(__)m




最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。

honobonoku-matan









『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社

くーまたんは、職場の児童館に自転車で毎日出かけています。
sinhazimemasite1
短い足のくーまたんは、愛車のクロスバイクに足が届きません。

それでも短い足を一生懸命のばしながら運転をしていきます。

自転車をこげないくーまたんは、のぼりの坂道などは押してのぼって行くので、
自転車で通う意味がないようですが、そうして職場に通っています。

くーまたんが始まったばかりの頃、古くからくーまたんをひいきにしていただいている方から、

『足の短いくーまたんが、わざわざ足の届かないクロスバイクに乗って姿が面白く、かわいい』
と言っていただいたことが何度かあり、
嬉しい気持ちで、その後も描かせていただいておりました。


最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。

honobonoku-matan









『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社



『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社


くーまたんが働いている児童館には、所長さんと所長さんの名(?)参謀、主査さんがおります。
1
毒の強い(?)ツートップの下で、くーまたんなりに頑張って働いていますが、なかなか大変なようです。

どの職場も大変ですよね(^_^;)
sinhazimemasite2
お仕事に疲れたときは、くーまたんは大好きなトンカツを食べて元気を出しているようです。

私の昔の上司をモデルにした二人は、ほのぼのくーまたんでも活躍してくれている大切なキャラクターになっています。

所長さんは、ピンク色のワンピースがお好きで、よく着てらっしゃいました。

先日お会いしたときに、蛍光グリーンのワンピースを着てらっしゃいましたが、そのときはカエルさんのようにも見えました(^_^;)

そのときに、やはり所長さんはピンクがお似合いだと思いました。


最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。



honobonoku-matan









『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社



『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社

sigotonokaerini3
くーまたんが仕事で悩んでしまったときの気分転換は、故郷の風景を眺めることのようです。
sinhazimemasite2
もう1つは、ひぐまんのトンカツを食べることのようです。

食いしん坊のくーまたんは、ひぐまんが作ってくれるトンカツが大好きのようです。

次は、くーまたんの働いている児童館の
仲間を紹介させていただきます。


最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。

honobonoku-matan









『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社



『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社



絵本の「ほのぼのくーまたん」PRのために、時々失礼いたします。
sigotonokaerini1


「ほのぼのくーまたん」に出てくる、くーまたんは、私が飼っていたクリスというシェットランドシープドッグをモデルにしています。

クリスをクマにしたらどうなるだろうかということで、こんな感じになりました。

体格はクリスと筆者とかなり違いますが(^_^;)

くーまたんは筆者と同じく、児童館で子どもたちのために、くーまたんなりに毎日頑張って働くサラリーマンですが、少しぬけているところがあるクマということで、所長さんから厳しく指導を受けています。



そんなくーまたんの気分転換は…



最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。







honobonoku-matan









『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社



母の体調の方が悪くなり、入院することになりました。
そのため、しばらくブログの方をおやすみさせていただきます。


BlogPaint

「ほのぼのくーまたん 〜 6つのハートから」


konnkatutonnkatu1
「ぐうたら共和国 〜 婚カツ&トンカツ から」


BlogPaint
「ほのぼの甲子園 から」


最近は仕事が大変忙しく、メインの絵本をブログに載せられなく、古くから絵本をよく見てくださっているブログ友の皆様には申し訳ない気持ちで更新をしておりましたが、つたないブログを変わらずあたたかいお気持ちで見ていただき、応援のお言葉やお気持ちをいただいておりまして本当に感謝をしております。

ブログの再開は母の体調を見てからになりますが、少しでも早く再開できるようにしたいと思っております。

その際は、またよろしくお願いいたします。

いつもあたたかい目で見ていただき本当にありがとうございます。


最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

honobonoku-matan







『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社






ku-matanntouzyou




秋になりましたので、くーまたんの話も秋のお話にさせていただきました。

『きらきらの思い出』の続きです。

前回の続きからご覧ください。


BlogPaint
今日も一生懸命お仕事を頑張ったのに、

またしかられてしまっことがショックだったくーまたんがお家に着くと、

玄関はシーンとしていて、いつも元気にお出迎えをしてくれるちびくまさんの姿が見えません。
BlogPaint
不思議に思いながら、お部屋に入ると、

ちびくまさんがベランダに向かって1人、もの思いにふけっていました。

どうやらちびくまさんは何か悩みがあるようでした。

そして、ぐうたら共和国のとびらを開けて、故郷でもの思いにふけっていると、
BlogPaint


牛子さんが、心配をして話しかけてくれました。

元気のないちびくまさんを見て、牛子さんは、心配をしてくれて、メールの内容はどうかと思いますが、くーまたんにメールをくれました。

くーまたんは、そのメールを見て、ぐうたら共和国に来て、ちびくまさんを元気付けようと、ちびくまさんの大好きなひぐまんのとんかつを食べに行こうと誘いました。
2













牛子さんは、ちびくまさんのことも忘れて、また都合のいい妄想(?)をはじめてしまいましたが、

ぐうたら共和国の丘を越えて歩いていくと、ひぐまんのとんかつ屋さんが見えてきました。

とんかつ屋に入り、ひぐまんに大好きなとんかつを作ってもらいましたが、大好きなとんかつを目の前にしても、ちびくまさんは元気が出ませんでした。

ひぐまんも、ひぐまんのお嫁さんも、くーまたんも皆で心配をしています。

あとをつけてきた牛子さんも、窓からかくれて様子を伺っていました。


次回に続きます。。

次回をお楽しみに。。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。


honobonoku-matan







『ほのぼのくーまたん』 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [Kindle版] 文芸社

『ほのぼのくーまたん』 [電子書籍版] 文芸社






ku-matanntouzyou




秋になりましたので、くーまたんの話も秋のお話にさせていただきました。

『きらきらの思い出』の続きです。

前回の続きからご覧ください。


BlogPaint
今日も一生懸命お仕事を頑張ったのに、

またしかられてしまっことがショックだったくーまたんがお家に着くと、

玄関はシーンとしていて、いつも元気にお出迎えをしてくれるちびくまさんの姿が見えません。
BlogPaint
不思議に思いながら、お部屋に入ると、

ちびくまさんがベランダに向かって1人、もの思いにふけっていました。

どうやらちびくまさんは何か悩みがあるようでした。

そして、ぐうたら共和国のとびらを開けて、故郷でもの思いにふけっていると、
BlogPaint


牛子さんが、心配をして話しかけてくれました。

元気のないちびくまさんを見て、牛子さんは、心配をしてくれて、メールの内容はどうかと思いますが、くーまたんにメールをくれました。

くーまたんは、そのメールを見て、ぐうたら共和国に来て、ちびくまさんを元気付けようと、ちびくまさんの大好きなひぐまんのとんかつを食べに行こうと誘いました。
1













牛子さんは、ちびくまさんのことも忘れて、また都合のいい妄想(?)をはじめてしまいましたが、

ぐうたら共和国の丘を越えて歩いていくと、ひぐまんのとんかつ屋さんが見えてきました。




次回に続きます。。

次回をお楽しみに。。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいですm(_ _)m

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※いつもコメントをありがとうございます。
コメントのお返事は訪問に代えさせていただきます。
訪問できない方からのコメントは、こちらのコメント欄でお返事させていただきます。

このページのトップヘ