2009年05月31日

お知らせ! 津村ゆかりさんから「よくわかる分析化学の基本と仕組み」の正誤表のお知らせがありました

最近の店内





















今週は個人的なことでバタバタしていて、更新が滞り失礼しています。
結構おもしろいこともあったのですが、忘れないうちに記事書きますね。

さて、今日はお知らせです。
5月6日の記事で、津村ゆかりさんの「よくわかる最新分析化学の基本と仕組み」の本の紹介をしましたが、著者である津村ゆかりさんから直直にメールが来ました。当該の本の正誤表が出来たとの連絡でした。
詳しくはこちらからご覧になってください。
今までは、本の誤植などは、ごく一部の関係者でしか伝わらず、告知も不十分でしたが、現在のインターネットの環境ではまさにリアルタイムに告知できて、便利になりました。(専門書の場合、関係する研究者や学生の間で「ここ違ってる」などと、本当に狭い範囲でしか共有されていません)
この本を購入された方は、ぜひご覧ください。近々出版社(秀和システム)からも公開される予定だそうです。

私は、この本の著者である津村ゆかりさんとはなんの面識もなくて、ただ単におもしろい本が出たのでさっそく購入して、このブログで紹介しました。今回それが、インターネットを通じて著者の知るところになり、新しい告知について私に連絡が来るという、自分の知らないところで次々つながっていくのを目の当たりにしました。インターネット上のことはいい面ばかりでなく悪い面も当然のようにありますが、今回はなんだか不思議な縁(えにし)を感じます。

最近、山梨学院大学教授の小菅信子さんの本を読んで(「ポピーと桜 日英和解を紡ぎ直す」、2008、岩波書店 pp336 と、「戦後和解」2005、中公新書 pp222 の2冊)、それぞれの分野で活躍する同年代(40代後半)が大勢いることを知り、私自身もちゃんと野菜を作って本業に励まねばと思いました。

Posted by takanashifarm at 01:28│Comments(0)TrackBack(0) 本がらみ | 雑記

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/takanashifarm/52254567

コメントする

名前
 
  絵文字