2007年05月17日

「さくら」を聴いてくれたみんなへ

aec59fa1.jpg「さくら」を聴いてくれたみんなへ




僕は、小さい時に姉を白血病で亡くしました。

大好きだった祖父母は、僕が成人する前にみんな他界し、

つい3年前には、親しい友人が自らの意思で命を絶ちました。

喜びよりは悲しみの方が多い人生かもしれない。
でも僕は自分が不幸だなんて一度も思ったことはない。

なぜなら、そういった辛いとき、悲しいときにこそ、
家族や周りの人々に支えられ、
人の優しさや愛情を実感したからだ。

支えられながら生きてきて、そして今、
守りたいと願える人達に囲まれながら生きてゆく自分を、
本当に幸せだと思う。

『みんなへ』

どうか、君の一番大切な人を思い浮かべながら、
「さくら」を聴いて欲しい。

子供でもいい、恋人でもいい、お父さん、お母さん、
ワンちゃんや子猫でもいい。

人によっては辛いことかもしれない。

でも、大切な家族を失うことの痛みを想像して欲しい。
分かって欲しい。

そして実際に多くの人が、
深い悲しみの中で生きていることを知って欲しい。

どうだろう…?

君が今抱いた胸の痛みが、
優しさに変わりますように…。

その優しさが、
君の大切な人に届きますように…。

優しさが繋がって広がる大きな愛が、
世の中を包みますように…。
takano_kenichi at 09:19│Comments(312)誰かに伝える 

この記事へのコメント

1. Posted by えて   2007年05月17日 10:58
この日記をみていたら、先日無くなった知人を思い出してなんだかウルっと来てしまいました・・
2. Posted by るみ   2007年05月17日 11:41
はじめまして
パート先のスーパーの有線で流れていて、
店員さんと一緒に「この歌はなんていう歌なんだろう?」と話題になっていました。
上司の部長さんは口ずさんでいて
「なんか心に残っちゃうんだよ」
なんて、言っていました。
検索して、ここにたどり着き、CDの発売
を知り、楽しみにしています。
今日のブログは、考えさせられます。悲しいニュースが多い中、皆がこんな風に考えることを説に祈ります。
3. Posted by 奏   2007年05月17日 12:23
5 久しぶりです。
今日の日記を読んで、去年亡くした姉の子供の事を思い出して泣いちゃいました。
中学一年にして初めて人の死というものを味わって、だから高野さんの『さくら』が心に突き刺さったんだと思います。
今日の日記、きっと読むだけで優しくなれますね。
4. Posted by しょうこ   2007年05月17日 13:36
高野さんもツラい事がたくさんあったんですね…。
あたしはまだ身近な人の死が分かりません。
お別れとか考えたくないけど、大好きなあまりに考えてしまう時があります。

けど、いつか感じるその悲しさは優しさに変える事ができるって分かりました。

この優しさは繋がると思います。

5. Posted by とも   2007年05月17日 14:47
はじめまして。
今朝、出勤途中のラジオから「さくら」が流れてきて、なんていい歌なんだろうと心にしみました。そして、この日記を読んで泣いてしまいました。私も大事な友達を病気で亡くし、私自身も数年前に乳癌になり、命の大切さを強く感じています。。。
これからも、心に届く歌を待っています。
お身体に気をつけて頑張ってくださいね!
6. Posted by グル君   2007年05月17日 16:18
5
たかのさん



     ありがとう。



7. Posted by ☆小姑☆   2007年05月17日 16:25
今日「VMC」で『さくら』聞きました。
とっても切なくて、色々考えさせられました・・・


喜びよりは悲しみの方が多い人生・・・
そうかもしれませんネ
日々の小さなコトに感謝して幸せを感じるコトって大切ですよね☆
8. Posted by みさき   2007年05月17日 17:38
5 わたしも去年、近くで人が亡くなってしまいました。

でも、高野さんやここに書きこんでいる皆さんを見て自分だけじゃないんだなって。

『さくら』を聴いて痛みが優しさに変わった人、いっぱいいると思います!(わたしもその一人です)
9. Posted by まっぴぃ7777   2007年05月17日 19:17
高野さん、こんばんわ。
そう、高野さん自身も命の大切さと向き合う大変な経験をなさっていたのですね、、。
私も最初の子を亡くしたり、家族を事故で亡くしたり、友人を通り魔に殺される…というショッキングなできごとetcで、悲しみの方がずっと多い人生を生きてきたなぁ、、。
で、あんまり色々あったから全然泣けなくなってたの実は、、。
それが「さくら」を初めて聴いて、涙、涙…。愛する子供達の為に必死で生き抜いてきたけど
高野さんの歌声で「もう泣いていいんだよ」って言われているみたい。なのでこれからも、ちゃんと泣きます。「さくら」を聴きながら。
10. Posted by 風季   2007年05月17日 20:25
私も昨年、親友を火事で亡くしました。5月19日で一周忌です。生きていたら、私と同じ高校2年生。
さくらの着うたを携えてお墓参りに行こうと思います。
もう一緒に笑うことも抱きしめることも出来ないけれど、彼女は私の「さくら」です。
高野さん、ありがとう。
11. Posted by ます×ます   2007年05月17日 22:03
私の親友が随分前から「さくら」の事を言っていました。
そして高野さんの事も詳しく教えてくれていました。
今日、やっと最初から最後まで聞かせていただきました。
私は数年前に大好きだった父・母を続けて亡くしました。
そして、その事により家族がバラバラになりました。
未だに、心が死んだ状態です。
でも高野さんのコメントを何度も何度も読み
気持ちを変えられたら・・・と思いました。
・・・頑張ってみたいです。
高野さんも頑張ってくださいね。


12. Posted by みなみ   2007年05月17日 22:29
お久しぶりです!
この記事を読んで本当に高野さんにお礼が言いたくなりました。
私はまだ大事な人を失った経験はないけれど、改めてその事の幸せさとありがたさに気づかせて貰う事が出来ました。
高野さん、『さくら』を生み出してくれて本当にありがとうございます。
大事な思いを込めて歌いつづけてくれて、本当にありがとうございます。
これからもたくさんの人が高野さんの歌を聞けますように、心から願っています。
これからも頑張って下さい、ずっとずっと、応援してます!
13. Posted by みぃ   2007年05月18日 01:28
私はまだ身近で人が亡くなったりしていませんが、今付き合っている彼は彼女を病気でなくしています。

バイト先の有線で『さくら』を聞く度に彼もこんな気持ちなんだろうなぁと思うと接客中なのに泣けてきてしまいます。

うまく言うことができないのですが…私は聞くたび泣いてしまいますがこの曲が大好きです。

14. Posted by アカツキ   2007年05月18日 01:46
5 お礼を言いたくて書き込みました。

私、今中学生なんですけど、一年程まえから不登校の状態なんです。

家に引きこもる毎日が続き、だんだん生きてる意味がわかんなくなってきて…。
正直何度死のうと思ったのかわかりません。

そんなときに有線で流れてきた高野さんの『さくら』を聴いたんです。

感動しました。

涙が溢れてきて…死のうなんてかんがえてた自分が恥ずかしくなりました。
高野さんの歌で救われました。

“ほんとにありがとう。”
15. Posted by ともみん    2007年05月18日 07:41
5 高野さんのコメントを読んで涙が出ました。私も去年大好きだった父を癌で亡くしたので。人の命の大切さ重み優しさや愛を身を持って思い知らされました。人生は、修行の場ですよね。いろんな修行をして人として成長できるんでしょうね。世の中のたくさんの人にさくらを聞いてもらって優しさや命の大切さを感じて欲しいです
16. Posted by あき   2007年05月18日 09:55
世の中を包むように..本当に可能でしょうか...
いつも親切なことは易しくないようです
しかし親切するために努力するが..
こういう私には優しさが帰って来ないようなの..
少しは傷がなってしまいます.
しかし.. 傷でも否定的に受け入れる事はないです.
日草 , 日分, 1時間 ,一日世の中と私が今生命を
持って暮していると言うのがお前無鑑査するだけです..
今朝起きてケンサングの日記見て本当に胸を打たれました.
全我職幼くて..さまざまな事において見なかったから
世の中をネズングシムを主に帰ることのみを送ったが.. ^^;;
今からは私の親切な事で良い世の中になるように(ように) 望むのです..
いつも応援しています!
17. Posted by まこと。   2007年05月18日 13:05
以前から、拝見させていただいてました。
先日、出先のお店の有線で聞き、改めて胸がキュンとしてしまいました。
 去年、主人の父親が急逝し、落ち込んでいる義母に聞かせてあげたいと思っていたので、もしかしたらどこかで耳にしているかもしれませんね。私の両親は健在ですが、この曲を聴くたび、母親や父親の顔が浮かびます、
 優しい気持ちにさせてくれる高野さんに感謝!!です
アリガトウ。
18. Posted by kei   2007年05月18日 15:00
親しい人を失う事がどれほどの事なのか・・・
介護の仕事をしていて、そういう場面に立ち会う事が多く、胸がつぶされそうになります。
いつか散ってしまうさくらのように僕達もいつか散ってしまう、それはしょうがない事なんだけど、散ってしまうのが一日でも先でありますように・・・
大切な人が一日でも永く咲いていられますように・・・
そう思わせてくれる曲でした。
↑の方と同じ気持ちです、本当に感謝です。
19. Posted by K子   2007年05月18日 15:05
胸の痛みが優しさに...
私ゎ人から見たら不幸とか悲惨な人生をおくってきて今大切な人がいて色んな人に支えられてとても幸せだと感じています。あの時感じた痛みや苦しみが優しさに変わっているだろうか?高野さんのコメントを見てそんな事を感じました。人の痛みを少しでも分かって優しくなりたぃ。私がこの世を去る時今私の周りにいる大切な人が高野さんの「さくら」の歌のように感じて涙流してくれるような人生を歩んで生きたいと感じました。高野さんのコメント一つ一つや「さくら」にゎ色々考えさせられ自分を見直す事が出来ました。とても温かい気持ちになりました。有り難う御座います。高野さん「さくら」に出会った事心から感謝します。これからも応援しています。
20. Posted by Meecha   2007年05月18日 17:17
せっかくいい曲なので敢えて言わせていただきます。「天にまします神様」ではないですか?「天に召します神様」は明らかに誤用でしょう。
残念です。
21. Posted by おーそん   2007年05月18日 18:49
1 新潟のFMで5月のパワープレーで毎日何度も流れています。
私には3歳の娘がいます。名前は『さくら』で、とても元気です。
車のラジオからこの曲が流れてきた時、とても悲しくて胸が張り裂けそうになりました。自分の子が死んでしまうような思いにとらわれたからです。
高野さんはどうしてこの曲の死んでしまう子に名前を付けたのですか?実在する『さくら』の肉親がどう感じるか考えなかったのでしょうか?
私も『さくら』の親でなければ、皆さんのように早くして亡くなった親友や祖父母を思い出して優しい気持ちになっていたかもしれませんが、、、
そして、今月はこの曲をパワープレーにしたFM局を決して聞きません。

22. Posted by すずか   2007年05月18日 20:19
Meechaさんのコメントですが
「召す」という言葉は本来「人を呼び寄せる」等の意味があります。
日常的に「天に召される」という言葉が使われているので誤用に思われるかも知れませんが、意味は通じないものでもないと思います。
私も始めはその一部分が気になりましたが、どう思われますか?
と言っても、1番は高野さんの意見をお聞きしたいところですが。
23. Posted by 璃宮   2007年05月18日 20:46
5 高野さんお久しぶりです(*´ω`)素敵な言葉ありがとうございます(uωu*)
大事な人を亡くした痛みは決して忘れません。
凄く悲しくて痛いけど、ソレは同時に共に生きる人の大切さを痛感します(pω;)出来る事なら命と時間を取り戻したい。少しでも救える事は出来たんじゃないかって思うと、やるせなくて。果たせなかった約束も悔しくて。。『さくら』の元になった小説をあたしも読んでみたいと思います。
24. Posted by 風季   2007年05月19日 00:33
おーそんさん
オフィシャルサイトをご覧ください。どうして「さくら」なのかが分かるはずです。
歌手の方々は一生懸命曲を作っています。貴方が悲しいのは解りますが、高野さんに直接言ってどうなることでもないでしょう?
折角生まれてきた曲を、高野さんを、どうか否定しないでください。
25. Posted by アカツキ   2007年05月19日 01:16
お-そんさん。

関係のない人間がいきなり入ってきて申し訳ないです。
ただ、私のような考えもあるというのもわかってください。
最後まで読んでいただけると嬉しいです。

変な言い方ですが、お-そんさんのコメント読んで、少しお子さんが羨ましく思いました。
私は親からの愛情を受けずに育ってきたもので、お-そんさんがお子さんを愛している気持ちが伝わってきたからです。

お-そんさん、この歌には、優しさや誰かを想う気持ちがたくさん詰まっています。
高野さんは人が死ぬ歌をつくったんじゃありません。
人が人を想う気持ちを歌にしたんです。
それを踏まえてもう一度だけ聞いてみてくれませんか??
少なくとも、私はこの歌で救われましたから。
26. Posted by はるか   2007年05月19日 01:19
痛みや悲しみはきらいです。無くなってしまえばいいのにと思います。でも痛みや悲しみが、やさしい気持ちを支えているんだって思いました。CDがでたら何度も何度も聞いて一生大切にします。
27. Posted by ドラ   2007年05月19日 01:41
5 バイト先の飲食店の有線でよく流れていて、1日に5回は聞きます
みんな口ずさんでいます。。。
28. Posted by あおはな   2007年05月19日 02:22
5 はじめまして。私には1歳になる娘がいます。曲を聞いたとき真っ先に娘の顔が頭に浮かびました。そして愛する娘が消えてしまうことを想像し涙が止まりませんでした。なぜこんなに切ない曲を作ったんだろうと思いました。私は子供を失ったら生きていけないと思ったからです。会いたい×2って毎日泣いて自分からそっちの世界へ行くのではないかと思います。(想像が突っ走ってしまい泣きすぎて目が痛いです;)でも高野さんのメッセージやみなさんのコメントを見て悲しいだけの曲ではないと分かりました。[さくら]に勇気づけられた方がたくさんいるんですね。そして私が思ったことは「人が人を想う」ということです。私の中で家族がとてもかけがえのない大切な存在だということを改めて実感しました。何気ない毎日だけど笑顔でいられるように夫や子供達を想う気持ちを大切にしようと思います。高野さん、すてきな曲に出会えたことを感謝します。
29. Posted by たかの   2007年05月19日 02:31
>えてさん、
もし何か感じて頂けたのなら嬉しいです。
その想いを大切にしましょう。

>るみさん、
こんにちは!はじめまして!
スーパーで聞いて下さったんですねっw
発売までもうすぐです!
よろしくお願いします。

>奏さん、
僕たちが普段いくら楽しく生きてるからといって、失った悲しみを忘れた訳ではないのですね。奏さんの心の中にはちゃんと人を思いやる気持ちがあるのだと思います。
30. Posted by たかの   2007年05月19日 02:32
>しょうこさん、
みんないつかは必ず大切な人との別れを経験します。その悲しみの深さは人と比べたり出来ないものです。しょうこさんはしょうこさんの人生を歩んでいきます。一日一日を大切に…。

>ともさん、
こんにちは!はじめまして!
死を身近に経験すればするほど、生きることを実感するというのは皮肉なものですが、ともさんの経験が今後の人生にとってとっても大きな意味を持つでしょう。愛に溢れた未来が訪れますように…。

>グル君さん、
こちらこそありがとうございます。

十分伝わりました…。

>☆小姑☆さん、
辛い時、悲しい時は無理をせず、立ち止って一休み。
そうすれば日々の小さなことに、より気付くことが出来るでしょう。いっぱい泣いて視界がクリアーになれば、世界はより美しく見えるはずですね。
31. Posted by たかの   2007年05月19日 02:32
>みさきさん、
どうか、自分だけが…と考えないようにして下さいね。
人の心は健全であれば健全であるほど悲しみも強く感じるものです。そしてそれと同等かそれ以上の喜びや幸せが必ず訪れます。

>まっぴぃ777さん、
いっぱい泣いていいんですよ。
無理にガマンすると体の方の調子もおかしくなってしまいますから、、、。
泣くこと=弱いこと、、、では決してありませんから。
泣くこと=強く生きるために悲しみと向き合うこと、、、
なのですね。

>風季さん、
今日、お友達の一周忌ですね。
お墓に行ったらぜひ「ありがとう」と声をかけてあげて下さい。
これからの風季さんの人生にとって、お友達の思い出が必ず深い愛情となって蘇ります。
まだまだ悲しみの中から抜けきらないと思いますが、
風季さんの未来は、お友達の思い出とともに必ず輝くのです。
その感謝の気持ちを伝えてあげて下さいね。
32. Posted by たかの   2007年05月19日 02:32
>ます×ますさん、
あせらなくていいですよ。
四季のように人の喜びと悲しみは順番に移ろってゆきます。
大きな悲しみの後には大きな喜びが必ずやってきます。
それはこの世の中の法則なのです。
何年もかかるかもしれません。でも自分のペースで、ゆっくり前へ進んでいきましょう。
ゴハンをしっかり食べましょう。
心から美味しいと思えるものを選んで食べましょう。
美味しいと思えたら、そのことに感謝しましょう。
お父さん、お母さんに「ありがとう」と言いましょう。
どんな些細なことでもいいです。
小さな幸せを一つずつ見つけていって、
「ありがとう」を重ねてゆきましょう。
もう大丈夫ですね?

>みなみさん、
こちらこそありがとうございます。
このブログに皆さんが残してくれた言葉を胸に、もっともっと良い歌を歌えるように頑張りたいと思います。
33. Posted by たかの   2007年05月19日 02:33
>みぃさん、
どうもありがとう。とても伝わりましたよ。
嬉しいです。これからも「さくら」をよろしくお願いしますね。

>アカツキさん、
こんにちは!
書き込みとっても嬉しいです。
どうかもう「死のう」なんて思わないで下さいね。
アカツキさんはきっと繊細で人よりも多くのことを感じてしまうのでしょうね。
世の中をシャットアウトしたくなる気持ち分かります。
もし「さくら」を聴いてくれて心が動いたのなら、、、
花など育ててみてはどうでしょう?桜はシーズン終わってしまいましたし、育てるの大変なので(笑)、何か小さな花や植物を植木鉢で育てるといいかもしれません。
アカツキさんのように感受性の豊かな人なら、きっと太陽の光に輝く花の色や、その生命の力強さに、いっぱい学ぶことが出来るでしょう。そこで感じた何かを絵や文章にするでもいいです。
そうやって小さなカタチを生み出してゆくことをお勧めします。
34. Posted by たかの   2007年05月19日 02:33
>ともみんさん、
僕も、どのお葬式の光景もはっきり覚えてますが、それは暗黒のイメージではなく、家族や親戚や多くの人の愛情が集まった光のイメージだったのです。
ともみんさんも、お父さんがどれだけ周りの人に愛されていたのかお分かりになったことでしょう。その光のイメージを胸に、僕たちは強く生きてゆかなければなりません。

>あきさん、
優しさはあげたりもらったりするものではなく、感じ合うものなので、きっと目と目が合うだけで分かり合えるくらいのものだと思います。言葉はそんなにいらないのですね。見つめ合ったり、抱きしめ合ったり、
「ああ。同じだ」
「ああ、同じ温かさだ」
「ああ、同じ匂いだ」
と思えたら良いのだと思います。

>まこと。さん、
こんにちは!
書き込みありがとうございます!
その優しさは、まことさんのご家族に必ず伝わってますね。
ゆっくりしっかり見守ってゆきましょう。
35. Posted by たかの   2007年05月19日 02:38
>keiさん、
keiさんはそうゆう介護のお仕事をなさっていて、きっと多くのことを学んでいるのでしょうね。keiさんの願いが届きますように、、、。

>K子さん、
こうやってここに言葉を残しただけで、K子さんの中で何かが大きく変わったはずです。
その気持ちを大切にして下さいね。
もし忘れそうになったら、また「さくら」を聴いて下さいね。

>Meechaさん、
コメントありがとうございます!
そうですね。日本語としては間違ってますね。
このことにはホームページで触れてますので、以下のページをご参照下さい。
http://www.takanokenichi.com/meshimasu.html
36. Posted by たかの   2007年05月19日 02:40
>おーそんさん、
書き込みありがとうございます。
おーそんさんのお言葉、真摯に受け止めるとともに、おーそんさんのお子さんに対する愛情を強く感じました。
「さくら」については以下のページで制作経緯に触れているので、ご参照下さい。
http://www.takanokenichi.com/sakura.html

>すずかさん、
ありがとうございます。
前述の通り、以下のページで説明してますのでご参照下さい。
http://www.takanokenichi.com/meshimasu.html

みなさん、
僕の歌はけっこう日本語がオカシイのがあるんですよ(笑)。
注意して下さいね。。。
ちなみに『日本語教育能力検定試験』の資格を持ってるんですが。。。
37. Posted by たかの   2007年05月19日 02:40
>璃宮さん、
悔いの無い人生を歩むのは誰だって難しいですよね。
大事な人を亡くした悲しみと同時に璃宮さんが痛感した愛情を大切にして下さいね。
それと、小説の「さくら」も是非読んでみて下さい。僕の「さくら」とまた違った物語なので、新しい発見があるでしょう。
38. Posted by たかの   2007年05月19日 02:41
>風季さん、
ありがとうございます。
僕はどんな否定的な意見も真摯に受け止めたいと思います。
おーそんさんの強い愛情に触れることができたことに感謝したいと思います。

>アカツキさん、
ありがとう。
アカツキさんが「羨ましい」と思う気持ちよく分かります。
おーそんさんの「もう聴かない」という決意が、お子さんに対する愛情の表れだとしたら、それはそれで素晴らしいことだと思いますよ。

>はるかさん、
どうもありがとう!
そうですね、痛みや悲しみが優しい気持ちを支えてるのですね。
僕も「さくら」を何度も歌って、いろいろ考えたり感じてゆきたいと思います。

>ドラさん、
どうもありがとうございます!
みなさんで口ずさんでくださってるんですねっw
その光景が目に浮かびます!嬉しいですね〜。
39. Posted by たかの   2007年05月19日 02:42
>あおはなさん、
はじめまして!
書き込みありがとうございます!
1歳の娘さんがいらっしゃるんですね。
あおはなさんが抱いた胸の痛みを思うと返す言葉もありませんが、
そこから『家族がとてもかけがえのない大切な存在だ』というところまで実感して頂けて僕も嬉しいです。
何気ない毎日を笑顔で過ごせるように、その気持ちをお互いに大切にしてゆきましょう。
40. Posted by なおと   2007年05月19日 02:49
探してたとかじゃなく、ネットをふらふらしてたらたどり着きました。
「さくら」、とても好きです。切なくて、心が震えるような曲が好きなので。

いい曲と出会えたことにありがとう。
41. Posted by たかの   2007年05月19日 02:53
>なおとさん、
こんばんは!
書き込みどうもありがとうございます!
「さくら」よろしくお願いします
42. Posted by ダイエッターともみん   2007年05月19日 08:48
5 今日のラジオ、楽しみにしています!
43. Posted by sakura   2007年05月19日 11:35
オープニングのムービーをリンクさせてください。僕のブログで流して多くの人に聞いてもらいいです!
僕たち二人の思い出の曲をありがとう^^

これからもがんばってください。!

ブログは見せられないや^^; だって
不倫関係だし… でもね、好きでこんな関係になったんじゃないよ、自分の人生を少しでも楽しく生きるために、安心して寄り添える人がそばに居てほしかった。自己中だね^^;
44. Posted by 花火   2007年05月19日 20:32
5 今日車の中のラジオで「さくら」が流れてました。
すごく気になったんで早速ネットで高野さまのHPに行きました。
歌詞を見ながら曲を聴いてて、号泣してしまいました。
歌で泣くのは初めてです。
悲しいけどほんとに暖かい曲ですね。
心打たれました。
発売日がすごく待ち遠しいです


45. Posted by 四季リンリン♪♪   2007年05月19日 22:19
5 高野さん、

こんにちは!

そして、はじめまして!


私は、新潟の山里に住む、四十代の女性です。


今日は、本来なら、おやすみの日でしたが

仕事が間に合わず、急遽、出勤になりました。


なので前々から楽しみにしていた、

FMポートのゲスト出演のトークも聴けませんでした(……残念)



さくら、


とてもすばらしい曲ですね


最初、タイトルだけを

聴いた時は、

『またしても、さくらか……

少し遅咲きの、〇番煎じの、さくらの歌か………』

ぐらいにしか、思わなかったんです m(__)m ペコリ

ですが、聴いているうちに、スゴく深い歌だと、思えてきました


歌詞をじっくり読みながら、歌を聴いていたら、

涙が……止まらない。



長くなりますので、メールを二通にわけさせていただきます
46. Posted by RATA   2007年05月19日 22:22
5  初めて聴いた時は少なからず動揺しました。
うちには二人の娘がいて、二人ともひらがなで3文字の名前なので・・・。
大切な人と一緒にいられる時間は永遠でなく、いつ終わるか分からない。
だからいつも感謝と愛情を持って接していたい。そう心がけてはいても、何事もない日常を過ごしていると、つい忘れがちでした。
さくらを聴いて、大切なことを思い出しました。本当にありがとうございます。
CDの発売もうすぐですね。楽しみにしています。
47. Posted by 四季リンリン♪♪   2007年05月19日 22:23
5 メールの続きです。


誰にでも……

誰の心の中にも、‘さくら’がいます


私の‘さくら’は、離婚して、あちら側に託した、息子達です。


あの息子達の、幼い頃の情景が、重なってくるんです


今は、離れて暮らしてますが、あの子達の、健やかな日々を考えない日はありません


乱文長文失礼しました

これからも願晴ってください(……ガンバレ……この字が好きなんです)

では今日は昨日よりも素敵な一日になりますように!
48. Posted by ぐーたらママ   2007年05月20日 00:43
2度目のコメントです☆

この「さくら」には高野さんのいろんな経験から出来た曲なんですね・・・だから悲しいだけではなく、優しさと言うかあたたかさを感じれる曲なんですね。。。当たりまえのようにいる周りの友人・家族を大切にしようと思わせてくれる素敵な曲です☆

そうそう!!この間餃子屋さんで食事してたとき、有線で初めてさくらを聴きました♪
思わず「あっ!!」なんて声あげちゃって(笑)すると餃子屋の兄ちゃんが「この曲気になるんですけど、どこにもCDないんですよ」なんて言ってたので発売日伝えておきました(笑)

49. Posted by あこ   2007年05月20日 04:03
高野さんはじめまして。
有線から流れてくる『さくら』を初めて聴いた時、思わず買い物の手を止め、聴き入ってしまいました。発売日まで待てず着うたフルでダウンロードをして聴いています。
クサイ事を言うとしたら。愛が溢れていれば、『さくら』を想うような愛が溢れていれば、それだけで毎日笑顔でいられる。愛される事を望む前に愛す事にします。家族にも、友達にも感謝。
50. Posted by ちなみ   2007年05月20日 05:59
5 初めまして!!
【さくら】
本当にいい曲ですね!
聞いていて
胸が熱くなって涙が
止まりませんでした…
初めて【さくら】を
聞いた時、また
題名に【さくら】かょ…
って思ってました…
でも高野さんの
【さくら】ゎ今まで
私が聞いてきたどの
【さくら】ょりも
大好きです!!!
51. Posted by こた★ママ   2007年05月20日 15:12
たかのさん、はじめまして♪
お友達のブログで『さくら』を知りました。
ヤバイです…もう号泣です(ノ◇≦。)
私は今、大切な息子(…と言ってもですけど)と2人暮し。
『さくら』の歌詞と、全く同じです。もしもこのコが…って
思ったら、涙が止まりませんでした。

私も数年前に父を癌で亡くしています。
いつかは訪れる、大切な人や動物との別れ…
その時後悔しないよう、今を精一杯大切に、そして感謝の
気持ちを持って過ごしましょうって思いました。
たかのさん、ステキな歌をありがとう☆
52. Posted by ゆい   2007年05月20日 16:19
5 いつも仕事場のラジオから流れてくる「会いたいよ♪」の歌詞とメロディがとても気になってました。同僚の子がとっても可哀想な歌なんだよと涙してました。でも、悲しみだけではなくそれ以上の優しさに包まれているというあたたかく奥の深い歌でもあるんだなぁと思いました。私をいつも癒してくれていた飼い猫のチャオが昨年亡くなった時はほんとうに悲しかったけれど、ありがとうの気持で一杯になりました。


改めてまた、聴いてみたくなりました(^^♪
そして高野さんの詩集も読んでみたくなりました。
53. Posted by ダイエッターともみん   2007年05月20日 17:08
土曜日、ラジオ聞きました。わたし、メールでコメントもしましたよo(^-^)o
ジローさんとの、からみが、おもしろかったなぁー!ジローさんが緊急事態(休み)のときは、高野さんのトークが聞きたいスッ!!
54. Posted by まいむ   2007年05月20日 17:25
5 スーパーの有線でこの曲をしりました。
すごく切なくて、でも切ないだけじゃなくて、すごく前向きな気持ちが一緒に伝わってきました。

切ないとか、悲しい思いだけじゃなくて、温かいものが伝わってきました。

数年前にわんこを亡くしています。
現在はにゃんこを飼っているのですが、年齢を考えては後数年で・・・なんて考えたことがあります。

それをただ寂しいとか、悲しいとか悲観するんじゃなくて、【今】をにゃんこの為にも自分のためにも、目いっぱい楽しみたいと思います。
55. Posted by みィさ   2007年05月20日 21:02
『さくら』聞きました!
あの歌を聞いていろんな感想を持つ人がいると思うけど、私わとても感動して高野さんの気持ちというかそういうのが伝わってきました★

それに命について考えさせられました!
それじゃあ頑張って下さい(Pq-3・)-☆
56. Posted by 夏妃   2007年05月20日 21:10
【ドッカーン!】で聴いて気になってました。普段曲に興味がなかったのですが、この曲のサビが頭から離れませんでした。

ちゃんと聴いてみるとすごく切ない歌だったけど、私はすごく良い曲だと思いました!!

これから人を大切に出来るように頑張ります。
57. Posted by koyu   2007年05月20日 22:41
地元のラジオで、今月のイチオシの曲として「さくら」が流れていました。
たまたま初めて耳にしたのに、胸を撃ちぬかれたかのような強い衝撃が来て、お皿を洗ってた手も止まった位でした。

1度聞いてから、全く耳から離れません。
私も過去に、大切な人を沢山失ったからでしょうか?
今日も家族とこの歌詞について話をしました。みんな車や職場など、それぞれで聞いててずっと耳に残ってたようなんです。それ位深い歌だと感じました。
うまく言えませんが、大切な人にこの歌詞を当てはめた時、いてもたってもいれない気分なのは確かです。
こんなに胸を打たれた曲は、本当に初めてです。愛する人たちを思い、今後も繰り返し聞いていきますね。
58. Posted by まっぴぃ7777   2007年05月20日 22:54
5 高野さん、お忙しいでしょうにコメントまでいただいて本当に嬉しかったです。(ToT)ありがとうございます。
今日は「さくら」発売前祝と致しまして親友とウニを食して参りました。着うたで「さくら」を聴きながら遅い北海道の桜もいっぱい見てきました。ずっとずっと高野さんを応援してます。今までどんなヒーラーさんの言葉も、ヒーリングミュージックも私の心に届かなかった…
高野さんはたった一人のかけがえのない大事な人です。本当にありがとうございます。
59. Posted by ペコ   2007年05月21日 00:00
この日記を読んで
たかのさんに惹かれる訳がわかりました。
ウニもさくらも、どうして歌詞の裏にこんなにやさしい想いがあるんだろう。。とずっと不思議でした。
でもこの日記で、たかのさんの経験による想いが詰ってできているコトが少し理解できました。ウチが理解できるのなんてホントにちょっとダケですけど。。。
たかのさんの奥にあるものをもっと歌を通して、詞を通してしりたい。
自分の思いとリンクできるたかのさんの詞をもっとよみたいデス。
60. Posted by しぃ   2007年05月21日 01:20
5 この『さくら』の歌詞に惹かれました。
歌詞の中に込められた想い、それにしっくりとくる音楽、かなり癒されてます。

これからも頑張ってください。
駄文で申し訳ないです。貴重なスペースありがとうございました。
61. Posted by たかの   2007年05月21日 08:35
>ダイエッターともみんさん、
ラジオ楽しかったですね!
ジローさんは本当に面白いですよね
ともみんさんのメールもちゃんと頂きましたよっw

>sakuraさん、
ぜひぜひリンクして下さいっw
sakuraさんの周りの人にも伝わるといいですねっw
応援ありがとうございます!がんばります

>花火さん、
こんにちは!はじめまして!
「さくら」が初めて泣いた歌というのはすごいですねっw
とっても嬉しいです!その出会いに感謝です。
発売はもうすぐですよ
62. Posted by たかの   2007年05月21日 08:35
>四季リンリン♪♪さん、
こんにちは!はじめまして!
息子さん達とは慣れて暮らしてるということで、寂しいときもおありでしょうが、四季リンリン♪♪さんの愛情はきっとお子さん達に伝わっているので、その気持ち大切にして下さいね。
『頑晴れ』、、、これステキな言葉ですね!
とっても前向きで、晴れ渡る明るい空のイメージですね


>ぐーたらママさん、
ごーたらママさんがそう思って下さってることを想像するだけで、僕も心が穏やかになります。僕の想いが人から人へ伝わってゆくような感じで嬉しいです。
餃子屋さんに教えてくれたんですねっw
ありがとうございます

>あこさん、
こんにちは!はじめまして!
そうですね、愛されることを望むよりも自分から愛する。笑顔の秘訣ですよねっw
その感謝の気持ち、僕も忘れずにいたいと思います
63. Posted by たかの   2007年05月21日 08:36
>ちなみさん、
はじめまして!
「さくらソング」は世の中にいっぱいありますよね。
僕なりの「さくら」のメッセージがちなみさんに伝わったら嬉しいですっw
ありがとうございます

>こた★ママさん、
はじめまして!こんにちは!
一番大切なのは感謝の気持ちですね。この世で出会えたことに対する感謝の気持ち、それが優しさの根源です。そしてそれは人から人へ伝わってゆくのですね

>ゆいさん、
こんにちは!
僕も猫が大好きなのでゆいさんの気持ちよく分かります。
深い悲しみとともに「ありがとう」という感謝の気持ちを抱くことはとっても大切なことですね。
忘れないように生きてゆきましょう
64. Posted by たかの   2007年05月21日 08:36
>まいむさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
まいむさんが前向きな気持ちを感じて下さって嬉しいです
その気持ち、大切にしてゆきましょう。にゃんこちゃんのためにも…。

>みィささん、
ありがとう!
そうですね、「さくら」を聴いて、いろんな人と命について話をしてくれたら嬉しいです

>夏妃さん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
「ドッカン!」で聴いてくれたんですね。普段は曲に興味ないということは、スゴイ出会いですね、嬉しいですっw
これからもよろしくお願いしますね

>koyuさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
そうですか、それほど心に留めて頂いてるんですね。
「さくら」を聴くことが、koyuさんが愛する人達を今まで以上に思うきっかけになってくれたら嬉しいです
65. Posted by たかの   2007年05月21日 08:39
>まっぴぃ7777さん、
ウニ食べたんですね!いいですねぇ!
そろそろウニも旬ですよねっw 僕も食べたいです!
僕は僕なりの言葉を歌やブログなどに綴っているだけで、偉くもないし、完全でもないし、ときに間違ってるかもしれませんが、まっぴぃ7777さんがそう
やって思って下さってとっても嬉しいです。そして励みになります。これからもよろしくお願いしますね

>ペコさん、
僕の歌の中には、よく「涙」とか「泣く」という言葉が出てきます。でも前向きな歌ばかりです。
「涙を流す」ということを前向きに受け止めたい、というのが僕の基本的な姿勢なのです。
よかったら他の歌や詩も触れてみて下さいね

>しぃさん、
しぃさんがそう感じて下さいって本当に嬉しいです。
応援ありがとうございます!これからもガンバリマス
66. Posted by まゅこ   2007年05月21日 18:08
5 たかのさん

某ブログで「さくら」を知りました。
歌詞を見て…
そしてたかのさんの優しい声を聞いて…
涙が出てきました。
CDも是非買わせていただきます。
これからも頑張って下さい。
67. Posted by ゆうゆう   2007年05月22日 00:25
5 4歳になる娘を幼稚園に送る車中で偶然にこの曲が流れ、涙がボロボロ出てしまいました。
幼稚園の先生はわたしの涙目を見てさぞや
びっくりされたことでしょう。 
愛しい人を亡くした時、私はどうなってしまうのか見当も付きませんが、この歌詞の心情には共感してしまいます。本当に切ない(涙)
歌を聴いて、更にブログのコメントを読んで
高野さんの心のあったかさに惹かれてしまいました。これからもがんばってください。
68. Posted by そら   2007年05月22日 01:40
5 こんばんは☆.。.:*・°このメッセージを読んで何か分からないケド、うるってきました(>_<)高野さんのさくらを聞いて、毎日気持ちが癒されます。ぁりがとぅござぃますo(>▽<)o
69. Posted by ユウセイパパ   2007年05月22日 09:12
5 いい曲ですね。歌詞を聞いてズシンと響きました。げんこつはちょっとしか聞けなかったんだけど。 あのお医者さんは優しかった。さようなら言えた・・・。などは 実話か? だとしたら・・・。といろいろ考えさせられました。ブログを読ませてもらったので 実話ではないものの それに近い内容と分かりました。いろんな意味で 勉強させられます。 これからも頑張って下さい。
70. Posted by ちーちゃま   2007年05月22日 10:31
さくらのジャケット・・カバー?
日記似使わせていただきました。
事後承諾でごめんなさい
それでは、これからも頑張って下さい。
71. Posted by 炎侍☆enji   2007年05月22日 10:45
5 初めまして
この曲を聴いたのは有線で流れていて、凄く心に残り、気になっていました。
仕事中って事もあり、曲全部を聴くことが出来ず、色々探してました

私には1歳の子供が居ます。
歌詞に重ねて子供の事を考えてたら、抱きしめたくなり、仕事中にも関わらずとても会いたくなりました

初めて最後まで曲を聴いた時は涙止まりませんでした
改めて自分にとって、失いたくないと子供の大切さを感じる事の出来た曲です

これからも素敵な曲を描いてくださいね
72. Posted by サァャ   2007年05月22日 10:51
さくらを最初に聞いた時 お店の中だったので
家に帰り 歌詞を入れて検索しまくりましたが
中々見つからず 有線で検索して やっとたどり着きました。
フルの視聴させてもらいました。感動しました。
うちも子供がいます。
すごく切ない歌詞で、ウルウルしてしまいました。
いよいよ明日CD発売ですね。
CDはレンタル派なんですけど、さくらは買って
じっくり聞きます。
頑張ってくださいね。
73. Posted by まみ   2007年05月22日 19:50
何回聞いても、聞き飽きない、聞くたびにいろんな思いがひろがる、とってもすばらしい曲ですよね聞いた人みんなの心の中にのこる曲だと思います。発売してから、今よりもっともっと忙しくなると思いますが、頑張ってください大事なあの人思い出して、聞いてますよ〜〜〜
74. Posted by と〜ちゃん   2007年05月23日 10:38
人に限らず、あまりに「あたりまえ」な、

手の中にあるその事、その人がそこにあるって事が、

どれだけ幸せな事か。


ほんとうにそう思いました。
75. Posted by 太陽   2007年05月24日 01:24
5 はじめまして。昨日、お店の有線でこの曲を聞いて思わず泣いてしまいました。私には数年前、生後8ヶ月の子どもを病気で亡くした経験があるからです。この曲と私が運命的な出会いをした昨日が「さくら」の発売日だったんですね。私の人生で一番印象深い曲になると思います。素敵な曲をありがとうございました。
76. Posted by たけとんぼ   2007年05月24日 12:57
考えてみたらブログに書き込みするの久々だw

いよいよ「さくら」発売されましたね。
反響が楽しみです(´∀`*)ウフフ

ブログのこの文章を読んで、昨年亡くなった母
を思い出しました。
昨年の新たな出会いそして別れ。。。
つらいこともいっぱいだったけど、今は元気に
やっているわけで。

ナニが書きたいのか良くわからなくなりました
が、仕事中ながらちょこっとホロリときたので
書き込んでみました(ぁ
77. Posted by ゆき   2007年05月24日 13:42
5 去年可愛がってたペットが亡くなりましたしかも名前がさくらです…かなり歌とかぶって涙がとまりません
78. Posted by non   2007年05月24日 22:32
5 はじめまして☆
私も『さくら』を初めて耳にしたのはお店の中で、一目惚れ状態でした。ただ、部分的な歌詞だけでは『さくら』にたどり着けず、あきらめかけていたときにTVで流れたんです。
ホント嬉しかったです。
その後すぐにnetからダウンロードし歌詞を検索しじっくり聞きました。
もう涙が流れて止まりませんでした。
実話だったらどうしようと思いながら、その後高野さんのブログを見つけてさらに号泣でした。
きっと一生忘れられない歌だと思います。
この歌に出会えてよかったです☆
ありがとうございました(^^)
これからも頑張ってくださいね☆
79. Posted by のんのん   2007年05月25日 01:33
5 はじめまして☆今日、やっと、「さくら」の主がわかりました!!高野さんなんですね!…ごめんなさい!私、高野さんの事は、知りませんでした。でも、地元の小さなラジオ局から、「さくら」がものすごくかかるんです。もう、少なくとも2ケ月以上前から…好きになって気になって気になって…でも、誰の曲かわからず…でも、今日、ラジオから高野さんの曲と初めて知りました!優しい歌声の「さくら」大好きです!一生忘れません!
80. Posted by 27才2児の母   2007年05月25日 22:52
5 さくら 聞きました。。。こどもがいるので とても胸がせつなく 苦しくなりました。 そして 二人のこどもと共に今 元気に生活していることを改めて幸せに思いました。 こんな当たり前の 幸福に気付かせていただき感謝しています。
81. Posted by まつ   2007年05月26日 00:11
はじめまして。

あちこちの店で流れておりましたが、買い物等のためサビのフレーズしか耳に残らず、好きな女の子のことしか考えていないような軟弱な男の女々しい歌だと馬鹿にしていました。(こんな歌しか流行らない風潮も馬鹿にして)

ところが、数日前たまたま、「こどものこと歌ってる?」と感じ、今日立ち寄った店でじっくり聴いてみました。
するとどうでしょう、思わず目頭が熱くなり、はからずも涙目になってしまいました。私も幼い子供が二人います。あらためて「あー、俺も親なんだなー」と実感しました。
もうじき3歳になる長男は、すでに怪我で額に一生残るといわれている傷ができています。
どうかこの歌のようなことがない様にと‥
82. Posted by ひろ   2007年05月26日 04:08
5 今日カラオケで『さくら』をうたいました。途中から涙で画面が見えなくなり歌えませんでした。こんな素敵な曲を作って下さってありがとうございます。この曲とこの曲を聞いた時の気持ちを大切に大切にしたいと思います。これからも応援しています!!
83. Posted by たかの   2007年05月26日 08:58
>まゅこさん、
はじめまして!
書き込みありがとうございます!
これからも応援よろしくお願いします

>ゆうゆうさん、
こんにちは!はじめまして!
4歳の娘さんがいらっしゃるんですねっW
想像もつかない悲しみ、、、
その痛みにふと触れた感覚を忘れないように、日々を大切に過ごしましょうね。
ありがとうございます

>そらさん、
はじめまして!
こちらこそありがとうございます!
そらさんの言葉が励みになります。
これからもよろしくお願いしますね

>ユウセイパパさん、
こんにちは!
僕も「さくら」を通して沢山の人からいろいろなことを教えてもらってる気がします。
書き込みありがとうございます
84. Posted by たかの   2007年05月26日 08:59
>ちーちゃまさん、
こんにちは!
日記で紹介して下さったんですねっw
ありがとうございます!
これからもヨロシクおねがいします

>炎侍☆enjiさん、
はじめまして!
お子さんを失うという辛い想像をさせてしまったようですが、
その「抱きしめたくなった」気持ちを大切にして下さいね。それはぼくにとっても素敵な優しさとの出会いですから

>サァャさん、
こんにちは!はじめまして!
お子さんがいらっしゃるんですねっw
レンタル派のサァャさんがCD買ってくれるなんて嬉しいですっw
これからもヨロシクお願いしますね〜

>まみさん、
こんにちは!
僕も歌うたびにいろいろな想いが広がっています。もっといろんな人に聴いてもらえるよう頑張りますのでこれからもよろしくお願いしますね
85. Posted by たかの   2007年05月26日 09:08
>と〜ちゃんさん、
その「当たり前の幸せ」に気付いたこと、素晴らしいことだと思います。その気持ちを守ってゆきましょうね

>太陽さん、
こんにちは!はじめまして。
そんなに小さなお子さんを亡くされてしまったんですね。想像を絶する悲しみでしょう。返す言葉も浮かびませんが、こうして太陽さんがここに言葉を綴って下さって、「人との繋がり」を強く感じます。太陽さんの強さと優しさが伝わってきます。太陽さんの生きる力が多くの人に伝わりますように。。。。
ありがとうございます。

>たけとんぼさん、
別れがあれば、出会いもある。
悲しみもあれば、喜びもある。
人は一人では生きてゆけないものなのですね。
元気でいられることに感謝したいですね
86. Posted by たかの   2007年05月26日 09:08
>ゆきさん、
こんにちは!
さくらちゃんというペットがいらしたんですね。
去年ということはまだまだ悲しく辛い日々かもしれませんね。
早くゆきさんが元気になられるよう祈っています。
さくらちゃんを忘れるということではなく、さくらちゃんと共に新しい人生を歩いてゆけるように。。。

>nonさん、
こんにちは!はじめまして!
人目惚れ状態とはっ、、、スゴイですね。
これからもず〜っと「さくら」をよろしくお願いしますね

>のんのんさん、
こんにちは!はじめまして!
そんなにずっと気にかけてくれてたんですねっw
ありがとうございます!
これからもよろしくお願いしますね
87. Posted by たかの   2007年05月26日 09:09
>27才2児の母さん、
こんにちは!はじめまして!
お若いのに2人もお子さんがいらっしゃるんですね。
当たり前の幸福に気付くのが難しい世の中かもしれませんが、
その小さな『気付き』を大切にしてゆきましょう。
お子さん達をいっぱい愛してあげて下さいね

>まつさん、
はじめまして!
お子さんがいらっしゃるんですね。まつさんのお子さんが健やかなまま成長するよう祈ってます。
書き込み有り難うございます!

>ひろさん、
カラオケで歌ってくれたんですねっw
ありがとうございます!
これからも「さくら」をよろしくお願いしますね
88. Posted by が-仔   2007年05月26日 12:43
5 バイト先の有線で流れていたのをきっかけにこの曲と出会えました。
私も去年の高3の春に父が急に倒れて亡くなりました。私の誕生日の次の朝でした。
「さくら」を聴いて泣いてしまいました…。
母にも曲を聴かせてあげたいと思います。
これからも頑張ってください!!
89. Posted by たらこ   2007年05月26日 18:58
5 お店で洋服の試着をしていたときにお店で流れていまいた。試着をしていた手が止まってしまいました。笑

大好きです。
90. Posted by ミィ   2007年05月27日 04:11
5 友達と焼鳥屋さんで、飲んでる時に有線で「さくら さくら 今すぐ君に会いたいよ」って聞こえてきて、
ちょうど、桜が咲いてる時期に、私の好きな人が仕事で遠くに転勤になったので「桜 桜 今すぐ君に会いたいよ」と思い込み、ずっとこの曲を探してて聴いたら、私の思いとは違ったみたいでしたf^_^;
でも、めっちゃ泣けました!
職場の友達にも勧めました!(★*^艸^*)
これからも頑張って下さい!
91. Posted by SHIMA   2007年05月27日 21:53
この歌は「さくら」という小説と高野さんのこんな思いが一緒になって出来上がったんですね。
今日の朝日新聞の「家族」という連載記事があるのですが、それにお子さんを白血病で6才の時になくした親御さんからの手紙が紹介されていました。
ドナーはみつからず、主治医には「治療法はありません」と言われ、短い人生の半分は闘病生活。
最後には主治医に「ありがとう」といい、「パパ、ママ忘れないで」と言って亡くなったそうです。
名前は「桜」...偶然と言うにはあまりにも。(哀悼)
私も既に肉親の死にはあっていますが、哀しさと残る思い出と、命の大切さを改めて考えさせられます。
92. Posted by まきろん   2007年05月27日 23:44
最近この曲を耳のすることが多くて、なんとなくたどっていったら高野さんの曲だとわかりよらせていただきました。
今まで内容をよく知らないまま聞かせていただいたのですが、今日じっくり聞いて、涙がぼろぼろ流れました。
私自身現在5歳の娘の母親です。
とても胸が打たれました
娘がいなくなってしまったら・・・と考えたら
本当に胸が詰まる重いでした。
上手く言えませんが、本当に気持ちのこもった歌だと重いました。
とてもいい歌だと思います
応援してます
93. Posted by マメ助   2007年05月28日 04:47
はじめまして。
あるサイトがきっかけでこの歌に出逢い、着うたをDLさせて頂きました。

さくらを聴きながら、スヤスヤと寝息を立てている8ヶ月の息子を眺めていたら、胸が痛くなって涙が溢れてきました。

あまりにも歌詞が切なく、突然息子が居なくなってしまった時の事を想像したのは勿論ですが、悲しいだけじゃなく、大切な人と今こうして一緒にいられることの幸せを、改めて感じさせてくれたように思います。
94. Posted by れぐ   2007年05月28日 19:11
5 これからをがんばれるようになりました!
95. Posted by halu   2007年05月28日 19:48
本当、何度も視聴しています。本当今の時代、
簡単に殺す生かす等平気でもう・・・。
あってますね、簡単に考える物じゃないと言う事を、伝えると言う意味で。この曲。今の時代、必要だと思います。もっとこういうの。
96. Posted by ゆん   2007年05月29日 00:11
5 高野さん、皆さん、はじめまして☆私はCMから流れてきた『さくら』を聴いて歌詞を見つけ、その意味を知りました。着うたフルをめったにとらない私ですが、毎日聴いてます(*^_^*)CDも欲しいですね。

私も2年前に愛犬を亡くしました。最期まで見届けてあげたかったのに、何処かに行ったっきり帰ってはきませんでした…世の中にはいろんな気持ちで生きてる人が居ること忘れないで生きていきたいです。感謝してます☆
97. Posted by 若パパ   2007年05月29日 13:13
5 初めまして。営業の車移動中にラジオから聞こえてきた「さくら」に涙が込み上げてきました。小さな命を授かり、別れ離れになった訳ではないけど家族としての愛おしさは高野さんと変わりません。小さな一票ですが今後も応援します。
98. Posted by 子を持つ34歳   2007年05月29日 14:01
5 ラジオ視聴させて頂きました。瞬時に二人の子が頭の中で楽しそうに笑い、激しく泣き、すやすや寝てる様子を想像しながら「さくら」を聴きました。本当は三人の男の子が泣き笑うはずだったのですが…どうしても二人の想像しかできなかったと言うか、しなかったと言うか。
99. Posted by はる   2007年05月29日 16:59
この歌をラジオでよく聞いて気になっていました。
今日じっくり歌詞を聴いていると、私の彼氏を思い出しました。
というのも・・・
私は少し人より弱いところがあり、今の自分の置かれている状況や自分自身が嫌で、自分をやめてしまいたい・・・
こんなことで、自分を辞めたいと思うならこの先、生きていけない・・・
自分を辞めたいと本気で思っていました。
彼氏とは、遠距離でなかなか会えず、もう今の気持ちに耐えられなくなって、伝えました。
もし、私がこの歌の意味を知らなかったら、彼氏はこんな気持ちなんだろうな・・・と思うと急に涙が出てきました。
ごめんなさいと謝りたいです。
この歌を聴けた今が幸せに思います。
ありがとうございます。
100. Posted by sunmama   2007年05月29日 18:35
ラジオから流れてきた「さくら」に涙がとまりませんでした・・・
もしも息子が・・・と思うと悲しくて・・・
聞いてすぐ抱っこして散歩に連れていってあげました・・・もっと優しくしてあげないとと気づかせていただきました
ありがとうございました*
101. Posted by めろ   2007年05月29日 20:10
5 ケーブルの音楽チャンネルのCMでさくらを聴きました。
曲の感じが好きで、着うたを探してBGM程度に流していたんですが、さっきふと、ちゃんと歌詞も聴いてみたんです。
偶然にも最近毎日が辛くて落ち込んでいたから余計に泣けて、どんな人が歌ってるんだろうと思いブログを見ました。
すごく優しい、歌通りの人。荒んだ気持ちも和らいできて、辛くなった時にヘビーローテーション間違いの曲なしです!ありがとう。
102. Posted by としやん   2007年05月30日 00:15
5 偶然ラジオで耳にした時に「お父さんの曲なんて珍しいな」と思い歌詞を検索したら涙が…。
知り合いの息子さんが亡くなられてしまった時の事を思い出してしまいました。まだ子を持たない私には慰めの言葉が持てなくて、その時は途方に暮れてしまいました。
この歌は私に彼女達の言葉にしにくい心の部分を、感じさせて教えてくれた様に思います。偶然に感謝します。ありがとうございます。
103. Posted by けぇ   2007年05月30日 04:13
5 この曲を初めてラジオで聴ぃたときはいい曲だなぁ…程度でしたが何回か聴くにつれこの曲の意味がわかるょうになって初めて音楽で泣いてしまぃましたすごく悲しぃ曲だけど高校生の俺には衝撃的な曲で胸が締め付けられる感じがしました
毎日何気なく生きてる幸せがよくわかりました…話しは変わるけど自分は適当な人間だったけどこの曲を聴ぃて生きてたことに後悔はしたくなぃなと思うよぅになりました
104. Posted by たかの   2007年05月31日 12:29
>が-仔さん、
こんにちは!
書き込みありがとうございます。
B人それぞれ「さくら」の聴き方が違うけれど、が-仔さんがお父さんを失った悲しみが優しさに変わりますように。

>たらこさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!試着の手を止めてしまいましたかっw 嬉しいですねっw
ありがとうございます

>ミィさん、
こんにちは!
自分の好きな人を思い描いていいんですよ。人それぞれ違った「さくら」の物語があればいいなと思います。
これからもがんばります!
ありがとうごさいます
105. Posted by たかの   2007年05月31日 12:37
>SHIMAさん、
こんにちは!
それはとても悲しい話ですね。想像すると胸が痛いです。哀しみとともに自分の無力さも痛感します。<死>と向き合うことによって僕たちは<生>を学ぶのですね。ただただ、強く生きてゆくしかありません。人に支えられながら、人を愛しながら、、、。

>まきろんさん、
こんにちは!
娘さんがいらっしゃるんですね。「さくら」があまりにリアルに心に響いてしまうと辛い想像をさせてしまいますね。すみません。まきろんさんが抱いたその胸の痛みが、娘さんを今まで以上に愛する気持ちに変わったのなら嬉しいです。
気に入ってもらえて嬉しいです。ありがとうございます!
106. Posted by たかの   2007年05月31日 13:04
>マメ助さん、
こんにちは!
小さな息子さんがいらっしゃるんですね。
マメ助さんが、大切な人と一緒にいられることの幸せを改めて感じて下さってよかったです。僕も嬉しいです。マメ助さんの言葉に僕も救われるような気がします。ありがとうございます。

>れぐさん、
こんにちは!
書き込みありがとうございます!
頑張って下さい!れぐさんの言葉は僕にとっても励みになりますよ

>haluさん、
こんにちは!
ありがとうございます!
こういったテーマを扱うことの賛否はあると思いますが、僕はやはり僕なりのメッセージを伝えたいと思い「さくら」を作りました。理解して頂いてとても嬉しいです。
107. Posted by たかの   2007年05月31日 13:05
>ゆんさん、
こんにちは!
書き込みありがとうございます。
ワンちゃんがいらしたんですね。。。
いろんな人がいろんな哀しみを背負って生きているということを、もっと多くの人がゆんさんのように理解出来れば、もっと優しい世の中になるでしょう。

>若パパさん、
こんにちは!
若パパさんの気持ちとても伝わってきますよ。想像した哀しみがより強い愛情となることを願います。
小さいけど大きな一票、ありがとうございます。

>子を持つ34歳さん、
こんにちは!
人にはいろいろな思い出や未来がありますよね。
それらを比べることは出来ませんが、理解し合おうと努力することは出来ます。理解し合える家族、社会を願うばかりです。
108. Posted by たかの   2007年05月31日 13:07
>はるさん、
こんにちは!
はるさんは「さくら」を聴いてくれて、いろんなことを考えて下さったのですね。はるさんの流した涙はとっても前向きな涙です。どうかその気持ちを忘れず
にしっかり生きていって下さいね。
人は誰も一人では生きてゆけないものです。彼氏さん含め、周りの人に感謝の気持ちを忘れずに。。。「ありがとう」という言葉をいつも心に抱きましょう


>sunmamaさん、
こんにちは!
すぐ抱っこして散歩に行かれたんですね。その微笑ましい光景が目に浮かんで、心が和みます。
sunmamaさんの中に生まれた優しさが巡り巡って僕や他の人達にも伝わっているのですね。ありがとうございます
109. Posted by たかの   2007年05月31日 13:09
>めろさん、
こんにちは!
ケーブルテレビで観てくれたんですね。
めろさんが前向きになってくれて僕も嬉しいです。誰にでも辛い時期はありますが、それがずっと続く訳ではありません。交互にやってくる哀しみと喜びのリ
ズムを知ることで、心のバランスを保つことはできるのです。
めろさんも辛いときは「さくら」を思い出して下されば嬉しいです

>としやんさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
確かにそういったとき、かけてあげる言葉がなかなか出てきませんよね。ただ『慈しみ合う心』があれば大丈夫だと僕は信じてます。言葉もなくただただ静か
な時間が過ぎてゆくのを共に待つだけという愛情もあるのだと思います
110. Posted by たかの   2007年05月31日 13:10
>けぇさん、
こんにちは!
まだ高校生なんですね。
胸を締め付けられるようになったということは、けぇさんはとっても心優しい人なんだと思います。周りの人を思いやれるように生きてゆきたいですね。後悔
しないようにお互いがんばりましょう
111. Posted by まりん   2007年05月31日 19:44
初めまして。
私は高校生なのですが、一昨日、西加奈子さん
の小説「さくら」を読み終えました。
昨日、お昼休みの放送で高野さんの「さくら」が流れました。歌詞と前日読んだ小説の内容が似ているので興味を持ち、すぐに調べて着うたをダウンロードし、何度も何度も聞きました。
そして今日はカラオケで歌いました。
携帯の着うたでは不便なので、明日はCDを買いに行こうと思います。

こんなに歌に引き込まれたのは初めてです。ものすごくストレートに心に響いて切なくなる感覚。しかし体に素直に染み込んでいく心地ちよさ。つい何度も繰り返し聞いて、「さよならできると僕は…」のところで泣いてしまいます。
こんなに素晴らしい歌を、本当にありがとうございます。
高野さんが有名になるのはなんだか少し寂しい気もしますが、色々な人に聞いて欲しいので応援しています。
これからも頑張って下さい。
112. Posted by hiro   2007年06月01日 02:02
5 はじめまして☆
高野さんの「さくら」聞かせていただきました♪自分自身、兄弟のように仲の良かったいとこを亡くしました。まだ23才という若さでこの世を去ってしまい、それからの毎日が暗いトンネルの中にいるようでとても辛かったです。そんな時に高野さんの「さくら」を聞かせていただいて亡くなったいとこから、自分の分も悔いのないように、精一杯生きて周りの人も幸せにしてくれと言われてる気がします。精一杯生きます
113. Posted by 素直になれないパパ   2007年06月01日 15:27
4 五月も終わり二ヶ月ぶりにレンタル行った所なぜか高野さんのCDが目に留まり手にとっていました 僕は27歳にして6歳と4歳の子供がいますが、今の現状が当たり前に感じてしまい我が子の愛しさをわすれかけていたような自分を振りかえさせてくれた曲でした。高野さんの曲に感動できる自分がまだ居ることを感じながら頑張っていきたいと思います
114. Posted by 有紀   2007年06月02日 00:30
5 たかのさんへ
私は、この「さくら」をきっかけにたかのさんの事を知りました。
去年の3月に祖父が亡くなりました。末期癌だったのですが、私は看護師をしていた為家で看取りたいと言いました。しかし、まだ未熟な私の言う事など他の家族は受け入れえはくれず、そのまま、病院で亡くなりました。そんな祖父の事を思い出しながらさくらを聞き涙しました。
このサイトを通じて、たかのさんは何て暖かくて・澄み切った人なんだと感じました。

もっともっといそがしくなると思いますがお体を大切になさってください。いつまでも、応援しています。
115. Posted by もう   2007年06月03日 01:46
5 19才の大学生です(^O^)たかのさんのさくらを聞いて、当たり前の幸せに感謝することがどれだけ大切かを考えさせられました。
私にはまだ大切な恋人や家族、友達を失った経験はありません。だから正直、どんなにその苦しみが大きいものか想像もつきません…いつもみんながいて当たり前、慣れすぎてしまい、感謝することを忘れていました。なのでこれからはもっともっと人を大切にして、絆を深めていきたいです。
116. Posted by タマゴちゃん   2007年06月03日 03:10
4 高野さん…
さくらは聞いて、高野さんの素直なキモチがこの曲になってると感じられました。私は小3で親に捨てられてそれから施設で暮らして18で仕事をしながら19で夢の看護学校に入りようやく看護師になれました。親はいないけど一人の力で行けたと思っていません。いろんな人の出会いがあったからこの仕事に就けたと思います。「さくら」を聞きながらこれからも出会いを大切にします 睫遒気鵝◆屬気 蕁廚鬚△蠅 箸ヲ
117. Posted by 夢幻   2007年06月03日 23:45
5  久々に心に残る曲にであいました。ラジオで聞きました。着メロふるでダウンロードしました。四分弱の曲なのに二時間映画館で映画を観た様な気分になりました。とてもドラマを感じます。自分の子供は小学校二年になるけど、とっても元気なので怒ることばっかりで、生まれたときの小さな守ってあげなくちゃ生きてゆけないときもあったなー。と思い出してもっとやさしく接してあげようとおもいました。やさしい気持ちを思い出させてくれてどうもありがとうございました。
118. Posted by チーコ   2007年06月05日 11:26
高野さんこんにちは。初めまして53歳の主婦です。飼っている猫が悪性リンパ腫という癌で食べ物も水も受け付けず骨と皮だけになり死んでゆきました…その2日後、スーパーで初めて高野さんの『さくら』を聞きました。高野さんも辛い過去がおありのようですが悲しみを乗り越えて生きていきましょうね。陰ながら応援いたしております。心に残す、素晴らしい歌を本当にありがとうございます。頑張って下さい!
119. Posted by マッツー   2007年06月05日 16:12
5 高野さんはじめまして。15歳の中学生です。高野さんの「さくら」を聞いていたら、なんだか悲しさや、今までの苦しさが伝わってきました。おもわず泣いてしまいました。僕は登校拒否で、なかなか学校へ行けないのですが、高野さんの「さくら」を聞いてみて、自分の経験していることよりか比べ物にならないくらい辛かったんだなぁ・・・と思いました。僕は、もう生きるのが嫌になって何度か死のうと思いました。でも、高野さんの「さくら」を聞いて、僕は、「死ぬなんて贅沢なことだ」と思いました。高野さんに生きる勇気を貰いました。本当にありがとうございます。これからも高野さんを尊敬し応援していきます。頑張ってください。応援しています。
120. Posted by らんらん   2007年06月06日 01:14
5 高野さんはじめまして、こんにちは。
先日、子供のお稽古事の帰りに車でNACK5を聞いていたらゲストに高野さんが出演されていて、「さくら」を初めて最後まで聴きました。聴きながら二人の娘のことを思うと涙が溢れてきてしまい、3歳の娘に「ママ、何で泣いてるの?」と言われてしまいました。思わず娘の手をとり、握り締めながら「Nちゃんがだーい好きだから」と。
チビ二人の育児をしていて、どうにもイライラしてしまうこともあるけれど、ただ二人がいることが幸せなんだなぁ、と思いました。もうちょっと家事なんかをサボっても、子供との時間を大切にして、成長をちゃんと見守ってあげようと思いました。
高野さん、素敵な曲をありがとうございます。これからもがんばってくださいね。
121. Posted by バルサ   2007年06月06日 11:25
初めまして、こんにちは。
さくらだいすきです。
122. Posted by たかの   2007年06月07日 22:27
>まりんさん、
こんにちは!はじめまして!
西加奈子さんの「さくら」をちょうど読んでたんですねっw スゴイ偶然ですねっw これは運命なのかも(?)!
気に入ってもらえて嬉しです!
応援お願いしますね〜。またコメントよろしくお願いします!
ガンバリマス

>hiroさん、
はじめまして!
その「暗いトンネル」はとっても長いかもしれませんが、必ず抜け出せる日がやって来ます。それはもう季節の移り変わりのようなもので、春を待つ冬の季節なのです。必ず春は来ます。それまでは焦らず無理をせず自分のペースで歩いてゆきましょうね
123. Posted by たかの   2007年06月07日 22:28
>素直になれないパパさん、
こんにちは!
お若いのに2人もお子さんがいらっしゃるのですね!
「さくら」を聴いて素直になれないパパさんが感じて下さったこと、きっとお子さん達にも伝わりますよっw 忘れないで下さいね

>有紀さん、
こんにちは!
こないだ「病院で死ぬということ」という本を読みました。その中で、患者さん皆さんが自らの強い意思で病院での治療を拒否し、自宅で亡くなられるというケースが紹介されてました。有紀さんのお祖父さんはどうだったのでしょう?長生きすればいいだけではない。。。人間の尊厳とは???自分だったらどうするか???
いろいろ考えさせられます。
お祖父さんのご冥福をお祈りいたします。
124. Posted by たかの   2007年06月07日 22:28
>もうさん、
こんにちは!
書き込みありがとうございます!
まだ19歳なんですねっw きっと悲しみよりも溢れる未来の希望でいっぱいでしょうねっw もうさんが感じた、感謝の気持ち、忘れないようにしましょうね。それはとても簡単にできますよ。ココロの中で「ありがとう」とささやくだけでいいのです。イヤなとき、つらいときは、周りの人を想い描いて「ありがとう」とつぶやいて見て下さい。きっと温かく穏やかな気持ちになれますよ

>タマゴちゃんさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
タマゴちゃんはとっても優しい人なのですね。スゴく伝わってきます。看護士になるのはとても大変なことですからね。その独り善がりでない優しさを是非、患者さん達に分け与えてあげてくださいね。もうすぐですね!頑張って下さい!楽しみですね
125. Posted by たかの   2007年06月07日 22:28
>夢幻さん、
こんにちは!はじめまして!
小学校2年生のお子さんがいらっしゃるんですね。きっと元気いっぱいワンパクなんでしょうねっw
怒るのも愛情のうちですが、夢幻さんがふと思い出したその優しさは、きっと彼にも伝わってるのでしょう。思いっきり怒って、思いっきり優しくしてあげて下さいね
お子さんが真っすぐ大人になりますように!

>チーコさん、
はじめまして!書き込みありがとうございます!
ネコちゃんが亡くなってしまったのですね。きっとまだ辛い日々が続いてらっしゃるでしょう。これはもう理屈でなく時が過ぎ行くのを待つしか無いのですが、いつか必ず、ネコちゃんの思い出が優しく、暖かく、チーコさんの心の宝物になる日が来ます。それまではいっぱい泣いてもいいですよ。忘れるのではなく、心にしまう、大切な宝物です
126. Posted by たかの   2007年06月07日 22:29
>マッツーさん、
こんにちは!はじめまして!
マッツーさんはまだ中学生なんですね。きっと多感でいろんなことに嬉しくなったり悲しくなったりしてしまいますね。でもマッツーさんは周りの友達よりも少し大人ですね。なぜならマッツーさんは「死にたいと思う人の気持ちが分かる」からです。そして「生きることの大切さを知った」からです。これはとても強い力になりますよ。マッツーさんが抱いたその勇気で、真っすぐ生きていって下さいね!応援してますよ

127. Posted by たかの   2007年06月07日 22:31
>らんらんさん、
はじめまして!こんにちは!
ラジオ聴いてくれたんですねっw ありがとうございます!
娘さんとのやりとり、映画のワンシーンのような微笑ましい光景ですね。なんとも幸せな風景です。普段は家事やいろんなことで忙しくイライラもするでしょ
うが、たまにそういったやりとりがあるとイイですねっw そうゆうのお子さんはずーっと大人になっても覚えていると思いますよ。そしてお子さんが大人に
なって結婚してお孫さんが生まれたとき、その愛情が子から孫へと伝わってゆくのでしょう。何気ない日常のやりとりが、世代を超えて繋がってゆく、、、ス
バラシイですね

>バルサさん、
はじめまして! ありがとうございます!
またぜひこのブログに遊びに来て下さいねぇ〜
128. Posted by おしりかじりむし   2007年06月09日 14:04
いい歌だろうとは思いますけど病気を持って産まれた子供を持つ親として聞きたくない内容です。健康に産まれてもいつでも心配になるのが親です。嫌なイメージを連想させる歌です。しかも歌は好むと好まざるともメディアによって自分の意志と関係なく耳に入ってきます。できれば聞きたくなかったです。こんなに歌に憤りを感じたのは初めてです。だから一言いいたかった。子供も親も言われなくても頑張ってるのに傷つきました。
129. Posted by 死ンデレラ   2007年06月09日 21:25
5 大切な大切な友達(友達以上に想ってたのカモ…) と初めて2人で遊んだ日に初めてこの曲を聞きました。その友達が着うたで流していたんです。
その日はとても楽しくて…なのに私は最低で…
友達が他の女友達と電話しているのに(今思えば)嫉妬してしまい号泣。せっかくの楽しさを台無しにしていさまいました。
それ以来
友達とはギクシャク…私はすっかり嫌われてしまったようです。毎日話し掛けてくれた友達が今は目も合わせてはくれません。
いっそ死にたいです。
「さくらさくら会いたいよ…」今この曲が痛い程胸に響きます。
まさかこうして思い出の曲になってしまうとは
人生は皮肉ですね
130. Posted by たかの   2007年06月10日 01:55
>おしりかじりむしさん、
はじめまして、こんにちは!
おしりかじりむしさんのご意見、真摯に受け止めたいと思います。
人によっていろいろな聴き方があると思いますし、好き嫌いももちろんあるでしょう。不快な思いをさせてしまったら申し訳ありません。
「さくら」に込めた僕の想いが、いつか、おしりかじりむしさんにも伝わることを願ってます。
書き込みありがとうございました。

>死ンデレラさん、
こんにちは!
そうですか…それは残念ですね
死ンデレラさんんがお友達と早く仲直りできるよう願ってます。
そして「さくら」が良い思い出の曲になりますように
131. Posted by 茉亜子   2007年06月10日 10:52
高野さん、初めまして(o^▽^o)☆彡
「さくら」先ほど、初めて耳にしました。

13年間一緒だった愛兎のチャコを思い出して涙が出てきました。
切ないけれど、優しいメロディと歌詞に
13年分の思い出が蘇ってきて、ただただ
涙が溢れてきました。

こんな気持ちにさせてくれて、本当にありがとうございます。

自身のHPに、チャコのメモリアルページがあります。
お時間がある時で構いませんので、覗きにきていただければ
大変、嬉しいです(*´・v・`)

これからも、高野さんに癒される予感、
大の茉亜子でした.☆.。.*・°
132. Posted by 3姉妹のママ(楓、柚、桜です)桜は『さくらさくらあいたい〜』と歌   2007年06月12日 00:54
はじめまして。私の体験なんですが、動物とは不思議なもので、姉がスキーの帰り道の数分後に同じ道でスリップ事故が起こり、その車は大破。姉が帰ると自宅前で飼い猫がひかれていました。最近も、母が大怪我してもおかしくない事故で奇跡的に軽傷。数日後やはり飼い猫の事故死。母が病気をした時も、わざわざフードを買い与えていたノラ猫の死。最近、実家にはノラ猫が住み着いたらしい。年老いた母を守ってくれるのかな?
133. Posted by かおり   2007年06月14日 22:47
ラジオから聞きました!
すごくよかったです。
134. Posted by たかの   2007年06月15日 13:05
>茉亜子さん、
こんにちは!はじめましてっw
茉亜子さんは絵をやってらっしゃるんですねっw
ステキなホームページ拝見させてもらいました
これからも応援よろしくお願いします。
お互い頑張りましょう

>3姉妹のママさん、
こんにちは、はじめまして!
それはとても不思議な体験ですね。僕も科学では証明出来ない不思議な力を信じていますよ。音楽も同じですね。目に見えない不思議な力を信じて音楽とともに生きています

>かおりさん、
こんにちは!
どうもありがとうございます
嬉しいです
135. Posted by カイ   2007年06月15日 13:36
5 とてもよかったです。泣きました(PД`q。)私もη前、白血病で母を亡くしました。命の大切さ、重さを感じました。これからもがんばってください。応援してます。
136. Posted by たかの   2007年06月15日 14:25
書き込みどうもありがとうございます!
家族との別れはとても辛いものですが、誰しもに訪れる避けては通れない人生です。死を経験する事によって人は生きることを学ぶのですね。「さくら」がその小さなきっかけになってくれたら嬉しいです。
これからも応援ヨロシクお願いしますね
137. Posted by ダリア   2007年06月16日 15:47
5 愛する人の死に 苦しみ続ける人が居ます。。
どんな言葉も 安っぽく。。
ただ 哀しみに 心だけ寄り添うことしか
できません。。。
無力です。。
138. Posted by ゆうこ   2007年06月16日 23:45
今日、テレビでたかのさんのお歌を初めて聴きました。
心に響きました。
大好きな彼にも両親にも、聴かせたいと思います。
139. Posted by ゆきたろう   2007年06月17日 10:29
たかのさんはじめまして。今テレビで「さくら」のPVを見てすごく気になってきてみました。そして、お姉さんが「さくら」さんとゆうのですね。私の姉と同じです(^_^)
そしてつい先日、大好きな父が白血病だといわれ、入院してしまったばかりなのです。元気だったのに・・・これまでにないショックを受けました。でも、絶対生きていてくれると漠然と信じています。
たかのさんの曲を応援歌にしたいと思います。素敵な歌、ありがとうございます。
140. Posted by ゆきたろう   2007年06月17日 11:16
↑はやとちりして、高野さんのお姉さんが「さくら」さんとゆう名前とおもってしまいましたが違いましたね!失礼いたしましたm(__)m
141. Posted by ERI   2007年06月17日 20:45
5 高野さんの歌を聴いて、ブログを読んで、今曲を思い出して涙が溢れます。私も幼い頃兄を亡くしているので胸が締め付けられるような…でも、温かい涙のような気もします。大切な人を失うのはものすごく辛いけど、痛みを知った分優しさや温もりに敏感になりました。「さくら」を聴いてまた強くそう思う事ができました。高野さんありがとうございます☆
142. Posted by 真楡   2007年06月17日 21:27
初めまして、真楡と申します。
【さくら】は有線で流れているのを耳にして気になって歌詞検索してしまい…今日、着うたフルを取りました。
毎日聞きたいと思います。
凄く素敵な歌詞で凄く綺麗な曲で、大好きです。

私はレジの仕事をしているのですが、気分が落ちてしまっている時などにお客様への対応がギスギスしてしまっている自分を恥ずかしく感じました…。
誰に対しても優しく、笑顔で頑張りたいと思います。

高野さん、ありがとうございます。

これからも頑張って下さい。
応援しています。
乱文失礼致しました。
143. Posted by 星リュック   2007年06月18日 21:59
5 2年前父を亡くした 病に伏しても自分は夜通し遊び歩いてた そんなに大きな病気だと知らなかった 亡くなった夜母から病名を聞かされた でもピンと来ない ただ胸の中に何もしてやれなかったモヤモヤ 自分の将来を心配して死んでいった父 人の苦しみがわからなかった自分 今からでも遅くない変わろうと思った そんな時に聞いた さくら 父に逢いたくてたまらなくて泣いた 今自分は頑張っている 今看護師を目指している
144. Posted by 美佳   2007年06月20日 02:02
5 私は20歳の頃、その時付き合っていた彼との間に授かった命と『さよなら』をしました。もしあの時に産んでいれば今はもう6歳…。先日、今の彼に『良い歌だよ☆』と高野さんの歌を勧められてDLして、何度も聴き、そして何度も泣きました…。歌を聴きながら、『今度今の彼との間に命を授かった時には、元気に産まれてくるまで、そして生まれてからも沢山の愛情を注いで育てていく☆』と、彼と自身の心にそう誓いました☆
145. Posted by 神楽坂   2007年06月21日 05:20
こんにちは、高野さん。「さくら」聴きました。歌に励まされたのは初めてなので私自身ビックリしています。私は今、会社でのイジメに酷く悩んでいます。日々、どうやって死のうかと考えていました。そんな中でふと耳に飛び込んできたのがこの「さくら」でした。涙なんて枯れたと思っていたのに不覚にも泣いてしまいました。正直どう言ったら良いのか解りませんが、心の中に石を投げ込まれたような衝撃を受け、涙が止まりませんでした。また明日も頑張ろうって思えました。これから先どんどん耐えられないことが増えるでしょう…でもこの歌を聴けばまた頑張ろうって思える気がします。ここまで読んでくださってありがとうございます。私もまだまだ頑張ります!!
146. Posted by やし   2007年06月22日 02:21
5 自分には九ヶ月になる息子がいます。有線でいつも気になっていたこの曲を先程ダウンロードして仕事帰りに聴いて帰ってきました。歌詞をちゃんと見たのは初めてだったので、自分の息子と照らし合わせて聴いているうちに、息子が出来たと妻から聞いた時、自分はニートからやっと社会復帰した直後で妻も仕事が面白くなってきた時で、なにより二人は結婚もしてなかったので産まない選択を考えていたこと等思いだしました。
147. Posted by やし   2007年06月22日 02:22
5 とりあえず検診を受けてからと、エコーの豆のような息子と、医者から一度剥がれ堕ちそうになったけどこの子はしがみついたんですよ。と説明を受けたこと、いまいる息子がその時何を感じ精一杯しがみついていたかを想像して涙が止まらなくなりました。つわりが重い中、満員の地下鉄に乗って通勤していた妻を思いだし、日々感じていたものより強く息子と妻に感謝や片想いに似たせつなさを感じ、さっき帰宅してまどろみながら起きていた妻に「息子を産んでくれてありがとう」と号泣しながら伝えました。眠そうな妻は迷惑そうな困惑した風でしたが、心から感謝の言葉、感謝の意味を初めて分かり、伝えることがこの曲のおかげで出来ました。どうしようもなく大切でかけがえのない幸せを自分は得ているという実感をかみしめ、また明日も働きます。おやすみなさい。
148. Posted by わんこの手   2007年06月23日 00:03
5 毎日ラジオで「さくら」聞いてます。すごくきれいなメロディーと切ない歌詞が忘れられなくなりました。
私のさくらはおばあちゃんと愛犬のぽちです。亡くして初めて気付いた事、後悔した事がたくさんあります。どうしてもっと大切にしなかったのか…どうしてケンカなんかしたんだろう。できるなら今すぐ会いたい。大好きな家族だから。もう大切なものをなくしたくないけど、それが無理なら後悔しないように生きて行きたいです
149. Posted by わんこの手   2007年06月23日 09:38
5 「さくら」に涙。みんなのコメントに涙。気がつくさくらをくちづさんでます。
別れはいつやってくるかわからない。わからないからこそ今誰かと過ごすこの時間はとても大事なんですよね。
天国の祖父母、愛犬のぽち…もう一度会いたい。会って無駄にした時間を取り戻したい。ごめんなさいって言いたい。ありがとうって伝えたい。大好きな家族です。
たかのさん……ありがとうございます。大切な事に気付きました。
150. Posted by 将棋部   2007年06月23日 14:00
高野さんのさくらを初めて聞いたのはバイト先で流れてたのでした

切ないメロディーに悲しい歌詞、そして透き通るような歌声が印象的でした

誰が歌っているのかタイトルは何というのか(さくらとは見当がついていましたが)探しました

そして今日やっと手に入れました

高野さんのブログも見つけました

さくらにはこのような過去があるということを知りました

何というか…高野さんが歌っているからこそこの歌に意味があるのだと思います

長くなりましたがこれからも多彩な面でのご活躍ください
151. Posted by aki   2007年06月24日 02:07
初めまして*

さくらを初めて聴いたのはお昼ご飯を食べていた時でした
有線から流れてきました

ずっと気になってて
今日ここにたどりつきました

実はたかのさんの歌は
フランスの人にも届いてるんです
ご存知でしたか?
152. Posted by もも   2007年06月24日 22:32
昨年父を亡くして、七夕の次の日に一周忌です。今日リサイクルショップで初めて聞いて泣いてしまいました。。自分、ガンの疑陽性で、6年目なんで・・・(;´Д`)ウウッ… 今婚約してますがアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ すごぉく父親に会いたくてたまらないと思っていたのと、同じ思いがそのまま歌詞になっていたので。。
153. Posted by cc   2007年06月25日 17:23
1週間程前、3年間付き合っていた彼女に別れを告げられました。ここ1年は遠距離だったので、嫌いになったのではないけど耐えられない、とのことでした。
次の日、家にいては彼女のことばかりを考えてしまうので近くの本屋に行ったときに『さくら』が流れていました。
サビを聴いた瞬間、涙が溢れてきました。

彼女のことを忘れるのではなく、大切な思い出として胸にしまっておきたいと思いました。
154. Posted by peco   2007年06月26日 08:27
毎日毎日聴いています。
今も聴きながらこのコメントを書いています。

4月に兄を亡くしました。
二人兄妹で、兄はガンで、最期はわたしが看取る中で息を引き取りました。

この歌、わたしの気持ちそのものです。
わたしがまだ子どもだった頃に突然天国に行ってしまった母のことも、2月に天国にいっちゃった猫のチビのことも、こんな風に思って泣いていました。

いい歌ですね。
とても胸に響きます。
CDショップに高野さんのCDを探しに行ったけど見つけられませんでした。
ネットで購入しようと思います。

素敵な歌声、ありがとうございます。
わたしの変わりに叫んでくれているようでした。
155. Posted by peco   2007年06月26日 13:36
追伸

「さくら」は、インターネットのGYAOから聴いてます。
156. Posted by mikky's papa   2007年06月26日 16:37
5 私は一才半になる娘を持つ父親です。この曲を初めて聴いて娘のことを思いました。今はもちろん元気だし、これからもずっと元気でいてほしいと心から思わせてくれる曲で聴きながら泣きそうになりました。そして4年前に癌で亡くなった父を思いました。いつも黙って見守ってくれた父に、何の恩返しも出来ずただ死をむかえる父を黙って見ていることしか出来なかった自分が今も悔やまれてなりません。結婚式も最愛の娘も亡き父に見せてやることが出来ないまま・・・

でもこの曲を聴いて今の家族を精一杯、守っていく事が亡き父に今出来る恩返しなのかなって思いました。
157. Posted by しょうじ   2007年06月26日 22:12
5 はじめまして。
昨日やっとCDを手に入れました。あちこちのショップを探しまわったんですが、どこも売り切れで置いてなくて、諦めながら入ったショップに1枚だけありました。
そして、高野さんのブログも見つけました。
今も「さくら」を聴きながらコメントさせていただいていますが、何回聴いても涙が出てきます。
2年前に親父を、その前にも実家で飼っていた犬を病気で亡くしたんで、いろんなことが思い出されて…。
でも不思議と優しい気持ちになれなりもします。
とても素晴らしい曲です。ずっとずっと大切にしたいと思います。
「さくら」という曲に出会えて嬉しいです。ありがとうございます。
これからも頑張ってください。
158. Posted by たかの   2007年06月27日 10:08
>ダリアさん、
悲しみに対して人は本当に無力ですね。
僕は抗うことは無いと考えます。
悲しみをまっすぐに受け入れることで、その先の道は開けるのでしょう。

>ゆうこさん、
はじめまして!
書き込みありがとうございます!
テレビ見てくれたんですねっw 嬉しいです。
ぜひ周りの皆さんにも聴かせて下さいね
これからもよろしくお願いします!

>ゆきたろうさん、
はじめまして!
書き込みありがとうございます。
お父さんが白血病ということですが、今は医学もとっても進歩しているので、昔よりは完治する可能性が高いでしょう。僕は治ると信じてますよ!
いろいろ辛いこともおありでしょうが頑張って下さいね!
159. Posted by たかの   2007年06月27日 10:09
>ERIさん、
こんにちは!
ERIさんの言う通り、人は『痛みを知った分優しさや温もりに敏感になる』のですね。
ERIさんの痛みが優しさに変わり、周りの大切な人達と一日一日を大切に温かく過ごす力になるよう、祈ってます。

>真楡さん、
はじめまして!
接客のお仕事は、どんなときも笑顔を絶やさないようにしなければいけないので大変ですよね。
気分がギスギスしてるときなど「さくら」を聴いてリラックスしてくれたら嬉しいです。
お仕事頑張って下さいね

>星リュックさん、
こんにちは!
書き込みありがとうございます!
星リュックさんの強い決意、とても伝わってきました。
変わりたい、後悔したくない、僕もそういう気持ちが強いです。
お互い頑張りましょうね
160. Posted by たかの   2007年06月27日 10:09
>美佳さん、
はじめまして!
決して罪悪感だけでなく、強い希望を持って生きてゆきましょう。
新しいお子さんのためにも、お母さんというのは憂いのない明るい太陽でなくてはいけません。
それは過去の悲しみを忘れるということではなく、優しさに変えて胸に抱いていくということなのですね。
美佳さんの決意、とっても伝わりました
161. Posted by たかの   2007年06月27日 10:10
>神楽坂さん、
こんにちは!
どうかもう死のうなんて考えないで下さいね。「さくら」が考え直すきっかけになったとしたら良かったです。
世の中にはいろいろな人がいますから、人間関係も大変ですよね。
ただ、辛い時期は永遠に続く訳ではないということを覚えておいて下さいね。四季と同じように冬の次には必ず春が来るのです。雨や雪の日は外に出ずに家でのんびりごろごろしてたっていいんです(笑)。頑張るところ、頑張らなくていいところ、いろいろあると思うので、しっかり春に備えましょうね
162. Posted by たかの   2007年06月27日 10:10
>やしさん、
こんにちは!
読んでて胸が熱くなりました。
掛け替えのない新しい命、きっと自分の人生よりも大切な宝物なのでしょうね。
その果敢なさに、生命の弱さと強さ、出会いや別れの運命を感じずににはいられません。
何気ない毎日を続けてゆくこと、、、その重みを僕自身も痛感したような気がします。ありがとうございました

>わんこの手さん、
こんにちは!ラジオで聴いてくれたんですねっw
わんこの手さんの気持ち、きっとおばあさんやぽちにも届いてますよ。「ごめんなさい」ばっかりだけだと悲しむと思うので「ありがとう!」っていっぱい想ってあげて下さいね。その感謝の気持ちは必ずわんこの手さんの人生をまっすぐ明るい方へと導いてくれるでしょう
163. Posted by たかの   2007年06月27日 10:17
>将棋部さん、
こんにちは!はじめまして!
書き込みありがとうございます。
少しでも僕の想いが伝わってくれたら嬉しいですね。
これからも応援よろしくお願いします。
がんばります

>akiさん、
はじめまして!
書き込みありがとうございます!akiさんはフランスにお住みなんですか?日本の歌を流すラジオとかあるんでしょうかね?いずれにしても嬉しいです!こ
れからもよろしくお願いします

>ももさん、
こんにちは!
もうすぐお父様の一周忌なのですね。大変な一年だったと思いますが、ご婚約なさっているということで、どうか幸福で明るい未来を描いていって下さい。も
もさんの悲しみがより強い愛情となって新しい家族に伝わるように祈ってます。
164. Posted by たかの   2007年06月27日 10:18
>ccさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
そうですね。相手を憎んだり嫌ったりして別れるよりも大切な思い出としてしまっておく方が何倍もいいでしょう。彼女さんとの思い出を大切にしつつ、新し
い出会いがあることを祈ってます
165. Posted by たかの   2007年06月27日 10:19
>pecoさん、
こんにちは!
4月ということはまだ2ヶ月ほどしか経っていないのですね。そんなpecoさんに「さくら」が響いたのもご縁だと思います。pecoさんの悲しみが晴れ
るまで時間がかかるかもしれませんが、どうか無理をせずゆっくり自分の道を歩んでいって下さい。痛みを優しさに変えながら歩んでいくpecoさんの姿が
僕の心にも強く刻まれます。大きな別れを経験した方の言葉はとても大きく温かく響くのですね。お兄様のご冥福をお祈りいたします。
166. Posted by たかの   2007年06月27日 10:20
>mikky's papaさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
親に何をしてあげられるか?僕も常々考えますが、なかなか面と向かっては難しいものですよね。mikky's
papaさんが「今の家族を精一杯、守っていく事が亡き父に今出来る恩返し」とおっしゃる気持ちよく分かります。素晴らしいと思いました。ぜひ溢れるよ
うな愛情を娘さんに注いであげて下さいね。

>しょうじさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
しょうじさんが「さくら」と出会ったように、僕もしょうじさんの「想い」と出会うことが出来ました。「さくら」を聴いて優しい気持ちになっていただけた
というのがとても嬉しいです。
これからも「さくら」をよろしくお願いしますね
167. Posted by 良恵   2007年06月28日 18:34
5 高野さん初めまして!
私は、高1の女です。

私が「さくら」を初めて聞いたのは、有線でした。
正直、最初は「またサクラソングか…」と、あまり気にして聞いてませんでした。
でも、何回か聞いていくうちに今までのサクラソングとは違う事に気付き、歌詞をゆっくり聞いてみると涙が溢れてきました。
小5の頃まで、実際に「さくら」と言う名前のマルチーズを飼っていていました。
「追いかけっこした土手の道」や「毛布に包まっていた君」、そして「いつもとは違う声で君は泣いていた 僕は泣きながら病院へ連れていった」
など、忘れかけていた「さくら」の存在を思い出す様な歌詞がたくさんありました。

高野さんには、本当に感謝しています。
ずっと応援しているので、これからも頑張って下さい!
168. Posted by わんこの手   2007年06月29日 22:52
5 ちゃんと読んでくれただけでなくお返事まで…(T-T)たかのさんの言葉が心に染みわたりました。ありがとうがたくさん伝わるといいな。おばあちゃん…ぽち…大好きだよぉ。ありがとう。この思いが伝わりますように…。
たかのさん…本当にありがとうございます。ありがとうって思うたびにおばあちゃんとぽちとの楽しい思い出が鮮明に浮かんで幸せな気分になれます。ありがとうってステキな言葉ですよね。
169. Posted by さと   2007年06月30日 13:05
5 この曲「さくら」本当に大好きです!
初めて聞いたとこは、高野さんの子どもの「さくら」ちゃんが亡くなってしまったのかなと思いました。私はいま、幼稚園の先生として働いています。きっと毎日子どもと接しているからかなだと思います。。
大事な人を失うって本当に悲しいですよね。小学校のとき一番大好きだったおじいちゃんをなくしました。幼かったこともあり、分からなかったのですが、何年かして、涙が出るようになりました。。。
いま、おばあちゃんが、病気で入院しています。遠いところに住んでいてなかなか会いに行けず、いつさよならするときが来てもおかしくないといわれました。。。
いま、すごくさみしいです。。。
170. Posted by ボブ   2007年07月01日 01:31
5 こんばんゎ!『さくら』を歌詞を見ながら聞いてたら涙が流れてきました。私ゎ中1の時大好きなおばあちゃんを亡くしました…入院中ゎ部活帰りにお見舞いに行ってました。でも手術の日朝練がぁって病院に行けませんでした。その後おばあちゃんと会ったのゎ体中管が通った変わり果てた姿でした…そして亡くなりました…どぉして手術の日病院に行かなかったのか今でも悔やんで泣く事がぁります。ちゃんとさょならがしたかった…
171. Posted by あかね   2007年07月01日 16:00
5 はじめまして☆『さくら』大好きです。初めて聴いた時に良い感じの曲だなって思ってたら涙が出てきました。高野さんこんな良い曲をありがとう!一番大好きな曲です。
172. Posted by 真佑美   2007年07月04日 13:58
5 はじめまして!
わたしは京都に住んでいる高3の女子です。
結構前からこの『さくら』がバイト先のUSENで流れていて気になっていて調べていて今ここに書きこませていただいています。
この歌を初めて聞いた時に目頭が熱くなりました。今でもそれは変わりません。
私は知人の死に直面したことは、まだあまりないのですが、この歌を聞いているとそうなった時のことを想像して、すごく胸が苦しくなります。
今、殺人や自殺が絶えないこの世の中で、この歌がすこしでもたくさんの人に聞かれて、たくさんの人が命の尊さや大切な人を失う悲しみに気付いてくれることを願っています。
こんなにも素敵な歌を歌ってくださって、本当にありがとうございます。
これからもガンバってください。

173. Posted by チェリー   2007年07月10日 10:55
2年前の5月に4月生まれのハムスターを飼いました。当時3年生だった下の娘は、私の気がつかない所で、当時同居していた義母に虐待を受けていて、それが引き金になり夫とは離婚をして、娘2人を連れその家を出ました。その娘の心の傷を癒すために我が家に来たハムスターに「チェリー」と名づけて娘も私も「チェリー」に癒され幸せな日々でした。5月4日「チェリー」が寝ていて息もしているのに、身体が硬直して動かない、すぐに病院に連れて行ったけど・・・「お星様」になってしまいました。医師は寿命だと。2年間本当に楽しい幸せな日々でした。今も「チェリー」の最後が忘れられません。たがが、ハムスターかもしれませんが、私達親子にはかけがいのない大切な家族でした。「さくら」を聴いて娘は「さくら」の部分を「チェリー」に変えて歌っています。「さくら」は「チェリー」の歌だねって。。
174. Posted by 手鞠   2007年07月14日 13:32
たかのさん。
何回も何回もPCで「さくら」を聞いて、最初の方がただいい歌だと思っていました、でも何回も何回も聞くと、歌詞の意味がわかってきて、涙がとまりません。今でもなきながら書いています、正直涙で画面が見えませんww
僕は中学生ですが、歌でなくのは始めてです。
たかのさんのコメントとみなさんのコメントを見ながらBGMで「さくら」を聞くとほんとに涙が止まりません。
「さくら」大好きです・・・・そして高野さんがんばってください。応援します

そして今いる家族や、友達に感謝します。。。

みんなありがとう。
175. Posted by あき   2007年07月14日 15:44
私は初めての子を心臓病で亡くしました。娘は二週間しか生きていられませんでした。この曲を聞いたとき息ができなくなりました。そしてもう聞かないとおもいます。高野さんの考えはすばらしいと思います。私も娘のことを胸の奥にしまって生きていくんじゃなくて、毎日思い出しながら生きていきたい。だけどこの曲は、あまりにも一番悲しかった場面ばかりを思い出してしまい、わたしには厳しすぎます。
176. Posted by まな   2007年07月17日 21:28
たかのさん
ありがとう…
画面が滲んでよく叩けませんが
ありがとう、ありがとう
177. Posted by たかの   2007年07月18日 19:32
>良恵さん、
はじめまして!!
書き込みありがとうござます。歌詞を気に入ってもらえて嬉しいです。いつまでも「さくら」との思い出を大切にして下さいね
応援よろしくお願いします!!

>わんこの手さん、
本当に「ありがとう」って素敵な言葉ですよねっw 僕も大好きな言葉です。新しいアルバム「Oh! Yeah!」にも「ありがとう」っていう曲が入ってるんですよ〜

>さとさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!!
本当に大事な人を失う悲しみは計り知れず、他の人とも比べようがないものなのですね。今、生きていることの、当たり前のような幸福を、もっともっと噛みしめて生きてゆきたいと思います。その後、おばあちゃんのご容体はいかがでしょうか?一日も早くげんきになることを祈ってます。
178. Posted by たかの   2007年07月18日 19:32
>ボブさん、
こんにちは!
書き込みありがとうございます!!
僕も祖母を亡くしたとき、病院に駆けつけたときすでに意識不明の状態で話すことができなかったんですよ。そしてオーディション合格の連絡があったのは無くなった直後でした。自分が音楽の道に進んでゆく確かな一歩をおばあちゃんに知らせたかった。
でもちゃんと天国で見守ってくれているのだと信じています。

>あかねさん、
はじめまして!書き込みありがとうございます!!
『さくら』気に入ってもらえて嬉しいですっw これからも良い曲作れるよう頑張ります

>真佑美さん、
はじめまして!
書き込みありがとうございます!!この曲が真佑美にいろいろ考えるきっかけを与えたとしたら僕も嬉しいです。悲しみや痛みを知り、一日一日を大切に生きられるように、、、そうありたいですね。
179. Posted by たかの   2007年07月18日 19:33
>チェリーさん、
こんにちは!書き込みありがとうございます。
どんなに小さな命でも家族であるという気持ち、とても分かります。チェリーは2年という短い命を精いっぱい生きて、娘さん達に大切なことを教えてくれたのですね。明るく心優しく育ってゆく娘さん達を大切にしてあげて下さいね。生きてゆくということが上り坂であることはみんな同じです。お互い頑張りましょう

>手鞠さん、
こんにちは!書き込みありがとうございます!
手鞠さんは中学生なんですねっw その感謝の気持ちを今抱けたことが、将来に大きく影響することでしょうね。明るく心優しい大人になるのでしょう。楽しみですね
180. Posted by たかの   2007年07月18日 19:34
>あきさん、
こんにちは、書き込みありがとうございます。
あきさんのお言葉、真摯に受け止めたいと思います。
返す言葉もありませんが、
「どんなに悲しみに溢れた人生でも、人のささやかな優しさや温もり一つで自分は幸せだったと振り返ることができる」と僕は信じています。
数年後、数十年後、もしあきさんが同じように感じて下さったら、そのときもう一度「さくら」を聴いて欲しいと思います。僕の「さくら」に込めた想いが少しでも伝われば嬉しいです。そしてお子さんのご冥福を心からお祈りいたします。

>まなさん、
書き込みありがとうございます!
言葉にできないその想い、ちゃんと伝わってきますよ。
この通じ合う感じを抱けたことに僕も感謝したいと思います。
181. Posted by 手鞠   2007年07月31日 22:42
お返事ありがとうございます。
高野さんはほんとにつらい経験ばっかですね、でもつらいと思った事がないと言うのは、ほんとにすごいと思います。多分僕だったら、自殺してしまうかもしれません・・・でもこの歌で勇気をもらいました。つらい事があってもくじけないようになります!
182. Posted by ばに   2007年08月04日 20:39
5 健一さんのうたの〔さくら〕は健一さんの子供ですかそれとも知らない人ですかよかったら教えてください
183. Posted by さと   2007年08月08日 02:26
5 お返事をありがとうございました。
私は、先週おばぁちゃんの病院へ行きました。1週間通い続けました。
目が合うと笑いかけてくれ、話もしてくれ、私のことも分かっていました。とても嬉しかったです。
ただ・・・おばぁちゃんは癌で、そう長くないそうです。また、入院している親戚が、「1週間の命」と言われたそうです。私は、おばぁちゃんに重ねてしまい、涙が止まりませんでした。。
母もその姿をみて、涙が出てきてしまっていました。。
おばぁちゃんが大好きなだけに、つらいです。
184. Posted by たかの   2007年08月10日 07:34
>手鞠さん、
どうか自殺なんて絶対考えないで下さいね。
辛いのはみんな同じ、生きるってそうゆうものですからねっw
無理をする必要は無いので、頑張るとき、頑張らなくていいとき、
バランス良くやっていきましょう

>ばにさん、
「さくら」を作った背景はこちらのページで説明してるので、良かったら読んでみて下さいね
どうでしょう?子供でしょうか?恋人でしょうか?ペットでしょうか?
それはぱにさんの心しだいなんですね
185. Posted by たかの   2007年08月10日 07:34
>さとさん、
おばあちゃんのそばで自分が強く生きていることを感じましょう。
お母さんも強く生きてることを感じましょう。
そして、家族の繋がりを感じましょう。
おばあちゃんにもお母さんがいたし、おばあちゃんがいました。
さとさんにも子供ができるし、孫もできるでしょう。
命が一つ一つ生まれては消えてゆくけれど、
「家族」は永遠に繋がってゆくのです。
その繋がりを慈しむ温かい気持ちを持ちましょう。
それはきっと、おばあちゃんが最後にさとさんに教えてくれるコトなのです。
どうでしょう?
大きな悲しみのすぐそばに、大きな幸福があります。
さとさんとおばあちゃんの絆がより深く結ばれるように祈ってます。
186. Posted by 愛生♪   2007年08月10日 15:23
5 はじめまして♪(o_ _)o))ペコ

「さくら」素敵な曲ですね♪子供たちも大好きです!
明日、郡山に来られるのですね!!!

ここで皆さんのコメントを読ませていただいて、たかのさんにすっごく会いたくなりました子供たちと行ければと思います♪

毎日、暑い日が続いてますがお体に気をつけてがんばってくださいね(b*δ∇)
187. Posted by さと   2007年08月14日 15:27
5 お返事をありがとうございました。
「大きな悲しみのすぐそばに、大きな幸福」は本当にあるのでしょうか。幸福は悲しみと隣りあわせなのでしょうか。幸福を得るために悲しみが必要なら、私は幸福はいらないです。。
でも、おばぁちゃんが残してくれた思い出や、気持ちを大切にしていきたいと思っています。
感情をむき出しにしても良いですよね・・・
188. Posted by たかの   2007年08月15日 16:05
>愛生♪ さん、
ありがとうございます!
郡山のインストアライブ、ありがとうございました

189. Posted by たかの   2007年08月15日 16:05
>さとさん、
きっと、さとさんが「大きな悲しみのすぐそばに大きな幸福がある」ということを実感するのはずっと先のことでしょう。家族みんなの笑顔、温もり、優しさ、そういったものを「幸福だった」と思える日が必ず来ます。
そして、幸福を得るために悲しみが必要なのではありません。喜びも悲しみも、どんな人にも等しくやってきて、避けることはできません。幸福が無くなれば悲しみも無くなる訳では無いのです。
喜びも悲しみも全て素直に受け入れることが大切です。泣きたい時は我慢せずに泣きましょう。さとさんの言うように感情をむき出しにしてもいいんですよ。
悲しむこと、泣くことを、避けてはいけません。受け入れましょう。
辛いかもしれませんが、そうすることで必ず、さとさんの心の中に大切な愛情が育まれるのです。
そして将来、それは温かさとなり、優しさとなり、さとさんの愛する人へ伝わってゆきます。
190. Posted by グッチー   2007年08月16日 16:48
5 昨日は、お返事、ありがとうございました。
僕自身、正直、本当にうれしかったです。

高野さんも、かなりつらい経験をされていたようですね。

僕も、この34年間、つらい出来事が多くあります。僕が、高校の時に、父の方の祖母が亡くなっていますし、さらに、今からだいぶ前に飼っていた犬も亡くなったりしています。

その亡くなった出来事以外でも、僕自身、子供の時から、人づきあいが下手なことが災いして、小学校から高校にかけて、いじめを多く受けていました。そのため、何度となく、自殺とかを考えたりしたことがあります。

だけど、いろいろ辛い出来事があったりしているけど、そんなことがあるたびに、両親のこととかを考えて、自分で命を絶つことなんてできない、って思ってきました。

今回、このブログと、さくらの歌詞を読みながら、改めて、僕自身も、命の大切さを考えさせられました。高野さん、本当にありがとうございます。
191. Posted by たかの   2007年08月29日 20:57
>グッチーさん、
「死のう」と思ったときに両親のことを考えたグッチーさんはスゴイですよ。優しく、強い心を持っておられるのでしょう。
辛さや悲しみは人それぞれ比べることは出来ませんが、自分の弱さや欠点を受け入れることが真の強さなのだと僕は思います。
大人になった今、僕たちが経験してきたことを踏まえて、他の人達に伝えることがあると僕は考えます。
グッチーさんも、辛い思い出があるからこそ優しくなれるその愛情を、大切な人に伝えてあげて下さいね。
192. Posted by 啓   2007年09月03日 05:50
初めまして、啓といいます。
私は下宿から大学に通っている学生です。
今年5月末に自宅で飼っていた犬が13歳で死んでしまいました。両親と実家にいる妹に見守られて逝ったそうです。飼い犬が死んだからと言って、実家に帰るわけにも行かず、ようやく犬のお墓に行ったのは8月、夏休みに入ってからでした。実家に帰って空っぽの犬小屋を見ても、どうしても死んでしまったなんてやっぱり信じられなくて。実家にいる間はふとした瞬間に散歩に連れて行かなきゃ、と思い、そうか、もういないんだ、という事をくり返していました。
そして今日、知り合いのブログを見ているときに遅ればせながらこの曲の存在を知り、探して最初の1フレーズを聴いた瞬間、あまりに今の気持ちそのままで涙がぽろぽろと溢れてきてしまいました。
本当に切なくて、素敵な曲だと思いました。こんな素敵な曲をありがとうございました。
193. Posted by たかの   2007年09月05日 08:15
>啓さん、
初めまして、こんにちは!
書き込みありがとうございます。
悲しみと向き合うことは辛いことですが、あいまいな気持ちのまま心に溜め込んでしまうよりは、涙することでしっかり受け止める方がよいのかもしれませんね。啓さんは涙した後どんなことを思いましたか?ワンちゃんとの思い出、感謝の気持ち、いろいろあると思いますが、その想いをいつまでも大切にしてあげて下さいね。
194. Posted by 皐月   2007年10月09日 00:26
 ずっと 私の心の中で気になっていた曲
それが 高野健一さんの「さくら」でした。

 先程、歌詞を見ながら曲を聴いて自然とぽたぽた流れた涙に悲しみとは違うものを感じました。

 私は21になっても両親と兄弟と
祖父母ともペットも
元気で一緒に暮らしています。

その事をいつも幸せだと思ってる一方で
なくす事が怖くてたまらなかったです。

 もっと大事に思い出を作りたいな。。。


       ありがとう。高野健一さん。

 
195. Posted by バビ☆   2007年10月13日 12:12
この世に誕生したからには早かれ遅かれ
悲しい事に必ず直面するんですよね
この曲を聴いて本当に感じさせられました。
でもこの曲を聴いてもちろん悲しいんですが不思議と元気も出るんです。
明日から頑張ろうって気持ちになります。
色々感じさせてくれてありがとう。
この曲を誕生させてくれてありがとう。
196. Posted by さくら   2007年10月21日 22:12
こんにちは私は一度テレビでたかのさんが歌っているのを聴いてすごくやさしい歌声に惹かれましたその歌声が頭から離れませんでした少し月日がたってあるときまたフトこの曲を思い出してパソコンをひらいて聴いてみましたもう一度聴いてみて改めてすごい曲だと思いました。       少しの間忘れていてもフト思い出せるくらいすばらしい曲です。これからもこのさくらをもっともっとみんなに知ってほしいと思います。さくら大好き
197. Posted by さくら   2007年10月21日 22:27
いつもこの曲をいつのまにか口ずさんでいますきずいたら妹も私のまねをして歌っています
198. Posted by カメたろう☆   2007年12月12日 20:56
5 はじめまして!
私は、沖縄に住む主婦です。二人の息子とだんな様。
毎日平和に楽しく過ごしています。
あまりテレビは見ませんし、音楽も昔ほど聴かなくなりました。
今、TVを見て(T0T)号泣!
涙が止まりません。
PCで検索に走りました。
ええええ???
この歌は!!!!
さくらちゃん!!!さくらちゃん!!!
そしてこのHPにたどり着きました。
さくらちゃんが、実在しないでよかった。

そう思いました。

悲しみの分だけ優しくなれる。
神様ありがとう。
せめてもの贈り物です。

涙がまだ止まりません!

がんばってくださいね!
199. Posted by おちゃく   2007年12月12日 22:04
 初めまして。
今日、TVで初めて「さくら」を聞いて涙が止まりませんでした。昔飼っていた猫の名前が「さくら」だったからです。
さくらが死んだ時、悲しくて、悲しくて、こんなに悲しいのなら出会わなければ良かったのに、と思うこともありました。
でも、さくらと出会えたことで私はすごく幸せでした。出会えて本当によかったです。
さくらとはもう会えないですが、さくらが残してくれたたくさんの楽しい思い出は残っています。
今日はそのことを改めて思いました。
すてきな歌を聞かせていただき、ありがとうございました。
200. Posted by るる   2007年12月12日 22:20
5 たかのさん。
今日、TVで初めて「さくら」を聞きました。胸が痛くなって、涙が止まりませんでした。でも、どうしてこんなに悲しい歌を歌うのだろうと、不思議になり、このサイトにたどり着きました。たかのさんのメッセージを読んで、心が温かくなり、また、涙です。
家族とか、友達とか、ペットとか、今、一緒に入れることに感謝して、大切にしていきたいと思うことができました。
こんな素敵な歌を聞かせてくださって、本当にありがとうございました。
201. Posted by 貴子   2007年12月13日 00:27
5 初めまして。16才の高校生です。今日TVをみて初めてこの曲を聴かせていただきました。一度聴いただけで言うのも恐縮ですが、この曲が大好きになりました。最初は「何て悲しい曲なんだろう。」と思いました。しかし、高野さんのこの曲に対しての想いを知って、「なるほど。」と共感しました。最近私は今の大切な家族を失うのが本当に怖いです。自分の命と引き替えにしても守っていきたいです。
ありがとうございました。
202. Posted by あい   2007年12月13日 07:10
5 今日初めてこの曲を聴き涙してしまいました。
私は10月に女の子を出産したばかりで、TVで歌が流れた時はちょうど娘を抱っこしていました。歌詞と娘が重なって、娘がもし天に召されてしまったら...と想像させられ、胸が締め付けられる感じでした。
同時に、娘との時間を一瞬一瞬大切にしていきたいと強く思いました。
心の奥にある一番大切なモノを再確認できたような気がします。
ありがとうございました!
203. Posted by のぞみ   2007年12月13日 18:56

感動をありがとう。
この歌を初めて聴いて
グッときました。

これからも頑張ってください!
204. Posted by なおこん   2007年12月13日 19:00
5 はじめまして。
この歌を聴いたとき涙が出てきました。
大切な友人を昨年亡くしました。
さくらを見にいこうね、って約束してたのに
もう二度と会えなくなりました。

この歌を聴いて、もう一度だけ会えたらな
って思いました。

今の自分にできる事は、彼と同じくらい
周りの人を愛することだと思います。
205. Posted by たっけ   2007年12月13日 23:37
5 自分は「さくら」を二週間前に初めて知りました。
カラオケで知り合いが歌っていて、すごくいい曲だな思ったくらいでしたが。今日仕事場で有線を聞いていたとき「さくら」が流れて仕事も手に着かないほど夢中になって聞いていました。やはり高野さんの歌声と詩が合っていすぎていたので仕事中なのに涙が出てきました。涙を拭く事さえも出来ずに聞いていました。又大切な人のことを改めて考えさせてもらいました。ありかとうございました。これからも応援させていただきますので、
がんばってください。
206. Posted by かぉりん   2007年12月14日 12:01
5 初めまして、9月に男の子を出産した20歳のママです。
私ゎこの前の有線大賞で初めて『さくら』を知りました。
すぐに曲を取り歌詞を見て聞いてると涙が次から次に出て止まりませんでした。息子の事旦那の事を考えながら聞いてたら余計涙が溢れてきました。改めて大好きな人の大切さが解りました。どんな事があっても大事な人を守っていきたいです。
207. Posted by sui   2007年12月14日 13:06
高野さん、初めまして。

有線大賞で聞き、すぐに購入しました。

私たち夫婦、さくらが大好きで結婚式も
桜をテーマにしたくらいです。

今、私には3歳の息子がいますが、
この息子の前の子どもを流産しております。

女の子が生まれたら「さくら」って名づけようと
話していたその子どもを失いました。

おこがましいですが、まるで自分の子どもに
歌ってくださっているようで
涙が止まりません。

今は息子の成長をただ嬉しく感じる日々ですが
その息子の成長と重なり、涙があふれてしまいました。

昨年は祖父をなくし、もうこれ以上
誰も失いたくないと願う日々です。

誰にも言えないのでここだけで言わせてください。

「私も「さくら」に会いたい」

素敵な歌をありがとうございます。
高野さん、これからも心に響く歌、
歌い続けてくださいね。


208. Posted by KAT−TUN   2007年12月14日 17:16
5 私は、岩手県にすんでいる12歳の小学生です。私は「さくら」と聴くと、花の方を思い浮かべます。だけど、この歌は、人の方の「さくら」で、びっくりしました。私は、この歌をはじめて聞いて、「生きたくても、いきれない子だっているんだ。死にたいなんて思っちゃだめだ。生きたくたって、いきれない人だているんだ。今、生きてるということは、素晴らしいことなんだ」と思いました。この曲は、「家族のことを歌った曲なんだ」とすぐ分かりました。いい曲ですね。姉のぶんまで、長生きしてください。応援しています!
209. Posted by あゆ   2007年12月14日 20:41
こんにちわ高野さん。
私は14歳の中学2年生です。初めてきいたのは有線大賞の時でした。その時に聴いてとてもいい曲だなと思いました『さくら』と言えば私だけではなくみんな花のほうを思い浮かべまう。でも花ではなく名前のほうの歌を聴いてとても感動しました家族をなくすのはつらいと改めて思いましたこれから家族をそして心友を大切にしたいと思いました姉、祖父母、友達の分までたくさん長生きしてください私もたくさん生きたいと思います
210. Posted by くみ   2007年12月14日 20:45
5 こんにちわ。
実は私は白血病です
この曲を聴いたら病気になんて負けてられないと思いました。私もこれからの人生を頑張って生きていきたいです高野さんも姉の分まで生きてくださいね
211. Posted by 千   2007年12月16日 19:48
5 沢山の涙をありがとう
世界の人へ沢山の愛を
212. Posted by マンマ   2007年12月16日 22:47
 この曲、有線大賞で初めて聴きました。
最初は幼いながらに子供を亡くした親の気持ちを書いたんだなと思ったんです。
でも、犬でも人でも、命あるものは一緒。
僕を支えてくれる好きな人、家族、友達を詩の主人公に当てはめて聴くと、涙が止まりませんでした。
何度聴いても、泣けます。
詩の世界が分かれば分かるほど。

その泣いた時の感情を忘れないように、
自分の優しさを忘れないようにします。
213. Posted by MONO   2007年12月17日 18:16
やっぱいつ聴いても、涙が出てきそうです。私は、今、犬を飼っています。今年から飼い始めました。まだ、生後8〜9ヶ月しかたってないけど、小さな小さな命で今ここにいると思います。私の友達で、犬がにげっちゃた子をしってます。私は、いつもいつも「死んでなきゃいいな」といつもいつも思ってます。もし、今、飼ってる犬がにげたり、死んだり、殺されたりしたら、私は、絶対死ぬとおもいます。大切な人を亡くすと言うのは、自分の一部をなくすということだと思います。高野健一さんは、悲しい、苦しいとおもいますが、ファンの方、友人、親戚などに支えられ、今、ここにいると、私は思います。家族の分まで、長生きしてたくさんの楽しみを味わってください。これからが、人生です。
高野健一さん、幸あれ!!
214. Posted by かなしい   2007年12月21日 18:09
5 高野さんの歌を聴くとかなしくなってきます。
何年かまえになくなった、おじいちゃんを思い出しました。最後の最後まで生きようとした、おじいちゃんの姿がまだ憶えています。
思い出すたびに、涙がでてきます。
自分もまだ十代だけど辛いことがいっぱいあります。一番身近にいた、いとこのお兄ちゃんが、小六のときに死んでいるのを見てしまいました。おばあちゃんは、それをみて、地面を何回、何百回叩きました。でも幸せなこともあります。自分は、今付き合っています。だから、しあわせです。高野さんも今から、幸せなことがあると思います。頑張ってください。
215. Posted by ひとみ   2007年12月23日 19:54
5 「さくら」奥が深いです。始めて聴いた時は我が子を失った直後,病院のベットの中で思わず泣き崩れてしまいました。でもTVの中の高野さんは微笑んでいた姿がとても印象的で‥。今はその暖かな優しい気持ちが分った気がします。悲しい時,辛い時,家族や旦那や友人が居てくれた事。支えてくれた事。私はとっても幸せですねぇ(*^_^*)
216. Posted by たかの   2007年12月25日 17:28
>皐月さん、バビ☆さん、さくらさん、カメたろう☆さん、おちゃくさん、るるさん、貴子さん、あいさん、のぞみさん、なおこんさん、たっけさん、かぉりんさん、suiさん、KAT−TUNさん、あゆさん、千さん、マンマさん、MONOさん、かなしいさん、ひとみさん、

書き込み本当にありがとうございます
皆さん、それぞれ悲しみを抱いて生きてらっしゃっていて、ここに残して下さった言葉に込められた愛情がとても伝わってます。悲しみを乗り越えて前向きに生きてらっしゃる方もいれば、今も深い悲しみに包まれてる方もいるでしょう。皆さんもお気付きのように、人は誰も一人では生きてゆけません。大切な人との、毎日の何げないやりとりや、交わす言葉の一つ一つを、掛け替えの無い愛情として受け止めてゆきたいですね
217. Posted by たかの   2007年12月25日 17:28
そして、ここでの言葉のやりとりもまた、大きな出会いの輪となって広がってゆけばいいなぁと思います。お子さんのいらっしゃる方もいれば、KAT−TUNさんやかなしいさんのようにまだ若い子もいますね。皆さんが「さくら」を聴いて感じたことや考えたことを、僕はしっかりと受け止めたいと思います
218. Posted by たかの   2007年12月25日 17:28
>210. くみさん、
こんにちは!書き込みありがとう
絶対勝ちますよ  このブログを読んでくれた何万人という人がくみさんが元気になることを信じてくれてるはずです
219. Posted by さと   2007年12月27日 22:19
こんにちは。以前2回ほど書き込みさせて頂いたさとです。覚えていますか?!
以前話したおばぁちゃんは、癌は完治していないのですが、(年齢が年齢なので全部取りきれないようです・・・)退院しました!!
今、リハビリの病院に通いつつ、がんばっているそうです。
いろいろと励まして頂いてありがとうございました。
これからも頑張ってください☆応援しています。
そして、何回聞いても「さくら」はスキです。でも、やっぱり子どもだと思ってしまいます。
私の職業上なのかもしれません。。。
220. Posted by 風花   2008年01月02日 23:21
高野さん。こんばんゎ。

私は北海道の小さな島に住んでいます。
この「さくら」を聞いてすごく感動したので
友達に紹介し、友達も好きになりました。
学校では友達と皆で歌っています!!w

これからも頑張って下さい★いつまでも
           応援しています。

221. Posted by なるみ   2008年01月05日 03:23
5 高野健一さん、はじめまして。「さくら」わ歌詞を読みながら聞いていくと悲しくて悲しくてたまりません。最初この「さくら」わ人の名前だと知らずに聞いてたのですが、初めて「さくら」の意味を知った時わ驚きました..聞いた後、生きたくても生きられない人がいる事を改めて実感しました。 今まで『死にたい』と簡単に言ってた自分がいたことを反省しています。命を大事にしていこうと思います。最後に、「ありがとう‥」
222. Posted by たかの   2008年01月05日 03:45
>さとさん、
おばあちゃん、退院できて本当によかったですねぇ〜
僕の親も高齢なんですけど、一日一日を大切に、さとさんの元気な笑顔をいっぱい見せて上げて下さいね〜

>風花さん、
こんばんは  かきこみありがとう
北海道の島に住んでるんですね  僕はウニが大好きなので、いつか礼文島に行ってウニをお腹いっぱい食べたいと思ってます  全然関係なかったらスミマセン(汗)

>なるみさん、
書き込みありがとうございます
きっといろんな想いをいだきながら聴いてくれたのでしょうね。「さくら」を聴いて命や生きるということについて考えてもらえたのなら嬉しいです。そしてなるみさんの心に芽生えた新しい気持ち、いつまでも大切にして下さい。それはきっと幸せを呼ぶ希望の光なのですよ
223. Posted by えむびーまん   2008年01月06日 00:49
昨年、健康ランドに行ったとき、サウナ室のテレビにたまたま有線大賞の番組が流れていて、そこで、高野健一さんのさくらを聞きました。曲自体は、どこかで聞いていて知っていましたが、詩の内容は、初めて知りました。さくらという子供が亡くなり、悲しむ親の歌だと思い涙が出てきました。
高野さんという人を見て、人に感動を与えるオーラを持った人だと思いました。
最近、人に感動を与える歌って少ないと思われます。
これからも、人に感動を与える歌を歌ってください。
224. Posted by たかの   2008年01月06日 14:11
>えむびーまんさん、
はじめましてかきこみありがとうございますサウナで観てくれたとはなんという出会いでしょうえむびーまんさんの言葉を胸に頑張りますのでこれからも応援ヨロシクお願いします
225. Posted by KAT−TUN   2008年01月10日 16:42
高野さん、返事ありがとうございました。私は、まだ未熟で何もわからないことだらけですが、高野さんの気持ちは、わかります。実は、コメントを2回かいていますが、2回目では、ありません。コメントに「MONO」とあるのも私です。すいません。私は、犬をかっていて、いまは、10ヶ月です。ちょっと大きいです。
高野さんは、幸せですよね。こんなに、たくさんの人から、コメントをもらえて。高野さんは、たくさんの人にささえてもらっていますね。これからもがんばってください。応援しています。また、コメントをかいてもいいですか??
226. Posted by たかの   2008年01月12日 13:36
>KAT-TUNさん、なるみさん、
書き込みホントに嬉しいので、これからもいっぱいコメントして下さいね  応援ありがとうございます
227. Posted by KAT−TUN   2008年01月12日 15:26
高野さん、まじ返事ありがたいっす。高野さんは、今度いつ頃テレビにでますか?私は、よく出かけるので、高野さんが出るテレビの日は、出かけないようにしたいんで、おしえてください。よろしくおねがいします!!
228. Posted by やすこ   2008年01月17日 09:11
5 高野さん はじめまして。
「さくら」とってもいい曲ですね。
たくさんの人の心に届くように祈っています。
私には二人の大切な大切な子供がいます。優しい夫もいます。親や兄弟もいます。大切な人を失う辛さは まだわからないけど今ある当たり前の「幸せ」を大切にしていきたいです。
高野さんの「さくら」に出会えてよかった。
本当にステキな曲をありがとうございました。
これからも人の心に届く歌を歌ってください。
ずっと応援しています・・・。
229. Posted by ・・・   2008年01月18日 22:16
この曲を始めて聞いたとき、とても違和感を感じました。明らかに、我が子を失ってしまうかもしれない、親の気持を綴った歌詞ですが…
私は実際に、子供が命に関わる病を宣告されました。その時私の胸はつぶれてしまったし息も止まった。瞳は思い切り濡れ心は消えてしまった…。決して歌詞のように「つぶれちゃいそうだ」「止まっちゃいそうだ」「濡れちゃいそうだ」「消えちゃいそうだ」等という生半可な気持ではありません。

「さよならできる」と僕はちゃんとうなづいた

これは、我が子との決別を覚悟したということですか?そんなに簡単に諦めることなど、決してできないですよ…

>でも、大切な家族を失うことの痛みを想像して欲しい。
>分かって欲しい。
実際、子を失うかもしれない親の気持は、想像を絶するものです。経験者からすると、この曲には爽やかささえ感じられてしまいますよ

230. Posted by たかの   2008年01月20日 13:43
>やすこさん、
はじめまして!書き込みありがとうございます。
何げない歌との出会いが、ご家族を大切に思う気持ちを再確認させてくれるということ、作る方の自分としても嬉しい限りです。こういった言葉のよりとりによって、さらに「愛情とは?」「幸せとは?」など深く考えてゆき、新しい曲を作れるよう精進してゆきたいです
231. Posted by たかの   2008年01月20日 13:44
>・・・さん、
書き込みありがとうございます。
この歌は実体験をもとにした歌ではなく、ある小説がベースとなっているということもあり、誤解を招きやすい歌であることは否めません。犬との別れ、子供との別れ、恋人との別れ、人それぞれ違った受け止め方の出来る普遍的なラブソング、というのが僕の解釈ですが、もし・・・さんに不快な想いをさせてしまったとしたら申し訳ありません。
全ての人のリアリティーに100%一致する歌を作るというのはなかなか難しいことかもしれませんが、・・・さんのお言葉を胸に、一人でも多くの人に響く歌を作ってゆきたいと思います。
232. Posted by まどか   2008年01月22日 18:49
はじめまして。
私は最近高野さんの「さくら」に出会いました。
実は2008.1.16に最愛の孫を乳幼児突然死症候群で亡くしまして…
娘は18歳シングルマザー。
私も10年程前に離婚して…40代に突入したばかり。小さな天使の出現で幸せいっぱいだったのに突然の出来事…。お線香をあげに来てくれた私の友人が高野さんのこの曲を教えてくれました。
今の私たち家族の気持ちそのもの。宝物にさせて頂きます。
233. Posted by のえる   2008年01月23日 02:55
5 初めまして。私が初めて「さくら」を聴いたのは有線大賞の時でした。
半年程前に僅か4歳で亡くなった"のえる"という愛犬を思いだせずにはいられなくて、周りに家族がいるにも関わらず号泣してしまいました。"僕は泣きながら病院に連れて行った"という歌詞には、今でも涙が止まらずにいます。曲が流れるにつれてのえると過ごした4年間が思いだされるのです、本当に今思えばもっと可愛がってやれば良かったと思う反面、この「さくら」を聴いた事によってのえるに本当に今まで生きていてくれてありがとう、今まで本当によく頑張ったねと言ってやりたいと思うようになりました。本当に、高野さんと「さくら」に出会えた事に感謝します。
234. Posted by たかの   2008年02月11日 07:30
>まどかさん、
書き込みありがとうございます。
それはつい最近のことですね。想像を絶するであろう悲しみの深さにかける言葉もみつかりませんが、もしまどかさんが「さくら」に今の気持ちを重ねて聴いてくださるとしたら嬉しいです。「さくら」は前向きな答を示すメッセージソングではなく、ただただひたすら泣いて、悲しみを受け入れようとする歌です。まどかさんが真っすぐ今の気持ちに向き合えるように、、、。そしてお孫さんのご冥福をお祈りいたします。
235. Posted by たかの   2008年02月11日 07:33
>のえるさん、
のえるさんのお気持ち、ワンちゃんにも必ず伝わっていると思います。のえるさんの中で生き続けるワンちゃんとの思い出をいつまでも大切にして下さいね。ワンちゃんを思い出すのに「さくら」が役立てば僕も嬉しいです。
236. Posted by 梨依   2008年05月06日 05:56
5 初めまして★私は今ハタチです。4年前、当時付き合っていた1つ年上の彼氏を単車事故で亡くしました(´;ω;`)大好きだった彼の死を受け入れることができず自暴自棄になった時期もありました(´;ω;`)
亡くなってから4年が経った今でも彼が大好きだし愛しています!!もう会えないと分かっていても、突然無性に会いたくなって涙が止まらなくて泣き叫びたいときがあります。でも親には心配かけたくないし自分の部屋で声を押し殺して泣いてます。
私が高野さんの「さくら」に出会ったのは去年の年末頃で初めて聞いたときは涙が止まりませんでした。彼に会いたくなった時は「さくら」を聞いてます★心に響きます。この曲と出会えたことに感謝します☆
237. Posted by 中1   2008年10月10日 18:52
さくらまぢいい曲ッスね私は8月の下旬まで彼氏が居ました
その彼氏とは6月の下旬から付き合っていましたでも別れたちゃったんです私が自分勝手すぎたのが原因です私は付き合っていたときいじめられてました毎日学校に行くのが嫌でした。でも彼氏に会うのを楽しみに毎日頑張って行っていました。いじめられてる時は本当に辛かったです。毎日、泣いていました。彼氏は助けてはくれませんでしたリストカットまでしていましたそんな時私の友達までいじめられるようになりました。原因は私と一緒に居たからです。そんな時に友達から言われました。「お前がいじめられてるのは
お前が付き合ってるからだよ」といわれました。
なんで彼氏が居るからっていじめられなきゃいけないんだろうと想いました。いじめはエスカレートしていく一方でした。それにたえられず私は彼氏に別れを告げました。彼も私がいじめられてるのは自分のせいだと築いていました。彼は私のことを想って別れてくれました。その日は本当に涙が止まりませんでした。泣き崩れました。その彼は私にとって初彼でした。私は自分がいじめられたくないからといって彼氏は犠牲にしました。本当に最悪です。なのに彼は私に「いつかいじめられなくなったらまた付き合おうね。俺それまで彼女作らないでずっと待ってるからね」っと言ってキスしてくれましたでもその次の日に友達に告っていました。かなりショックでした。でも彼は私と付き合わないほうが幸せだと想い、泣かずに我慢していました。彼は今、新しい彼女がいます。こんな私を支えてくれた彼のこと今でも大好きです。
一生忘れません。いい夏の思い出になりました
238. Posted by たかの   2008年10月20日 04:16
>梨依さん、
はじめまして!書き込みありがとうございます。見つけるのが遅くなってしまいましたが、お返事させて頂きます。梨依さんのように「さくら」聴いて下さって素直に泣くことが出来たというお声を頂くと、僕もなにか心が素直になるような、暖かいものを胸に感じます。悲しみは悲しみとして、それは辛いものですが、悲しみを共有することで生まれるこの温もりは何なのでしょうか?人は一人では生きていけない。「一人で幸せ」というのがあり得ないように、「一人で悲しい」というのもまた違和感を感じずにはいられません。せめて、この温もりを分ち合う幸福が、僕にも、梨依さんにも、そして「さくら」を聴いて下さった全ての人に、訪れますように、、、。
239. Posted by たかの   2008年10月20日 04:27
>中1さん、
はじめまして!書き込みありがとう!
悲しいこと、辛いこと、いろいろあると思いますが、中1さんが、「一生忘れません」「いい夏の思い出」と感じてくれてるのは僕も嬉しいです。中学生の頃なんていうのは、僕の場合、20年以上も前の話ですが(汗)、いろんな思い出がいっぱいあります。もちろん辛いことや悲しいこともいっぱいありました(キスはしたことなかったですけど…)。でもそんな一つ一つの思い出があるからこそ、今の自分があるんだと思うと、どれもこれも大切な思い出なのです。怒り、悲しみ、涙、その一つ一つが未来の自分を作る大切な気持ちのツブツブなのです。そのつぶつぶをなくさないように、かき集めて下さい。守って下さい。ここで、言葉を交わせたことが、きっとしっかり自分の道を歩むための「信じる力」につながることを祈っています。
240. Posted by マヤママ   2008年11月04日 22:50
こんにちは。私には4か月になる娘がいます。私が、子供を妊娠したとき、母親に、私を産む年に子どもと母親を亡くした同級生がいたんだよと、妊娠した時に言われたとき、かなしくなりました・・・。6月の終わりころ、おなかの中の子供に異変が・・・。
首に、へその緒が絡まってますと、先生に言われたとき、ショックでした。先生の判断は、子供を助けるか、私の死になるかでした・・・。私は、悩みました・・・。私は、この妊娠を逃したら、二度と子供ができないからだだったかです。
私は、子供の心音が元気なうちに、出してくださいと院長先生に頼みました・・・。5日過ぎて、私は、子供を帝王切開で出産しました。
すごく、嬉しかったです。
もし、あのまま、決断をしなかったら、私も子供も死んでいました。この曲を、入院中に聞いた時、涙が止まりませんでした。今では、私は幸せです。
241. Posted by 知美   2009年02月25日 23:15
5 六年前に母と10年間の記憶を、三年前に大好きな人を、二年前に祖母を亡くしました。そして去年父は再婚し義母と歳の離れた弟もできました。悲しみばかりで笑うことすら忘れていました。他人の温かさも優しさも何も感じられなくなってしまいました。そんな時に誰も知らない泣ける歌でさくらを知りました。涙が溢れ出して今まで死のうとしていた自分が悔しくなりました。だから伝えたい事がありますごめんなさい、そしてありがとう
242. Posted by ゆち   2009年03月05日 04:57
5 こんな時間ですが、「さくら」「さくら〜あなたに出会えてよかった〜」を聞いて涙がとまりませんでした。
ペットロスでずっと何もできなかったことに負い目を感じていました…子供時代家族よりも一緒に居てくれた子に子供だった私は最後に何もできなかった、「きっとこんなお姉ちゃんは嫌いだよね」「きっと恨んでるよね」そう思い続けて来てずっと言えなかった言葉を「さくら」を聞いて『わたしもホントは会いたい』と素直に言え…「さくら〜あなたに出会えてよかった〜」を聞いてあの子もそう思ってくれていたのでは…と思えました。
今までなにかあるごとに思い出しては後悔して泣いていましたが、これからは頑張っていこうと思います。
いつも一緒だったあの子はきっと今も私の傍で見ていてくれると思えたので…
あの子が心配しないように頑張ります!

とても素敵な曲をありがとうございました!
243. Posted by ゆう   2009年03月25日 11:31
初めまして☆
この歌は誰も知らない泣ける歌で聞きました。
(今私は14才ですが)3才の頃に仲のよかった友達と1才下のいとこを亡くしたことを思い出しました。
亡くなった人ばかりでなく転校などで会えなくなった人なども思い出し涙が出ました。
RSPさんの方は友達に紹介されて聞きました。
どちらも本当にいい歌だと思います。

いい歌をありがとうございました★
244. Posted by ゆうか   2009年04月02日 01:46
テレビのCMでRSPさんの方を聞きました
この曲聴いたことあると思って,調べて聞きました。涙が止まりませんでした。
亡くなったおばあちゃんやおじいちゃんに逢いたくなってしまいました。あたしは、色々なことを、2人にしてあげられたのかな??とか。もっと逢えなかったのかな??とか。
だからこの一年間
しょうも無いことでクヨクヨして
学校を休んだり,
嘘ついて保健室に行って授業に出なかった自分が、情けなかったコトにきづきました。
たぶん色々なこと楽しまないと後悔するって思ったし,なんか自分ださいっ。って思いました。
次ぎ私は中2になります。多分辛いこといっぱいあるとおもいます。
でも,一日一日ちゃんと後で後悔しないように
楽しめないかもしれないけど,
笑顔で過ごせたらな とおもいます。

すばらしい歌を作ってくれて有難うございました。


245. Posted by パパちゃん   2009年04月02日 15:13
5 初めて“さくら”を聴いた時友人のこの素晴らしい世界に産まれて来るはずだった子や、横で元気いっぱいで遊ぶ娘の事を重ねてしまい思わず涙が零れました。
そして何回聴いても涙しちゃいます。

246. Posted by みゆ   2009年04月04日 12:42
5 何度も聴いて泣きました;;
今、主人と私は今すぐにでも壊れてしましそうな関係です;;
私は、去年の12月に手術をして、子供ができない体になりました;;
主人との間に子供はいません。
主人が、浮気をして、攻め続けた時もありました、だけど、今となってはもう後悔しかありません。
今の心境としては、ただ生きていて、家に帰って来てくれることを感謝し、今までのことは、許せるかなぁ〜ってところまでになりました。
生きていればこそ、喧嘩もできるなぁ〜って思う今日この頃です。
247. Posted by さくらんぼ   2009年04月04日 18:41
5 はじめまして!
2年ほど前に2人目を妊娠しました。娘は喜び、主人と私も大喜びでした。
娘の着ていた洋服を出しては、また小さな命を育てるんだと毎日を楽しみにしていたのに、4ヶ月を過ぎた時、お腹の子の心音が聞こえず、エコーで見ると心臓が動いていませんでした。最初ウソだと思いましたが自然と涙が流れた時、真実を受け止め、毎日泣いては自分を責めて、まだお腹にいる子と娘と主人に謝ってばかりでした。1週間後、手術台に乗って麻酔が効くまで、泣き止む事はなかったです。
春に産まれる予定だったので「さくら」を聴いて、涙しました。できるなら抱いてあげたかった。
これからも、素敵な歌を作っていってください。
248. Posted by めぐ   2009年04月06日 01:08
5
私は妊娠20週目です。
しかし、途中で、私の借金問題が浮上し、彼の両親に猛反対され、彼の両親、私の両親にも、
結婚できないなら、子供を堕ろしなさい。あなたが不幸になる。
と言われました…
でも私は、1人でも産んでみせる
形もできてるのに、堕ろせない
私が一生かけて守る
と反発しましたが、彼の両親の言葉の暴力、精神的にかなり滅入りました…
もう胎動も感じるのに、堕胎を考えてました…
けど、この曲を聞いた時、私が、守る、と言った命なのに、何てばかな事考えたのか泣けてきました。
未婚の母、妊娠による糖尿病の発症…
リスクはかなりありますが、頑張って産んでみせます。
素敵な曲、ありがとうございました。
249. Posted by りさ   2009年04月06日 19:44
5 中一の女です。
最近嫌なことばっかりで
ついてないなーと思ったときなどに
さくらと祝婚歌を聴いています。
聴くとなぜか元気がでてきて
頑張ることができます。
高野健一さんの作った曲は
世界で一番です☆

最近学校などで歌っていると
誰の曲?いい歌だねっ♪て言われましたw
私が初めて聴いたとき涙が止まりませんでした
(さくら
今自分に必要なことが見つかるような
気がしていつも聴いています↑↑
これからも頑張って下さい☆
応援しています!
250. Posted by りな   2009年04月07日 12:39

はじめて聞いた時
ラジオで聞いていたのですが
凄く泣いてしまいました
11年前に父を亡くし
その翌年妹を亡くし
4年前に母を亡くし
一昨年恋人を亡くしました
そしてさくらが自分と被っちゃって
大泣きしました
高野さんの歌は凄い魅力的で
あまりJ-POPは聞かない私でも
最近毎日聞いています。
これからも皆さんの心に響くような
歌を歌っていっていただきたいです
251. Posted by すぱにえる   2009年04月12日 18:06
聴いた瞬間、
自殺した友人や祖母を思い出して落涙していました。

なんでこんなに泣けるんだろう?
この人の実体験なんだろうか?

このブログを読んで、
高野さん自身の痛みと
それを乗り越えてきた想いが伝わってきて
合点がいきました。

素晴らしい歌を生み出してくださって、
有難うございます。
252. Posted by えりか   2009年04月12日 20:47
5 大切な弟のこと、一気に私の体中に溢れた感覚でした。
毎日毎日頭の片隅にあって、会えなくなってからもう5年。私も高野さんのように辛いことではあったけれど、色んな人に支えられて5年間こうして過ごすことができています。
この歌聞いてて、前半からもしかして兄弟の…って思ったのはきっと同じような気持ちを知っているからでしょうか?
何年たっても辛い出来事です。

いつか天国で会える日までそれを楽しみにすることしかできないですもんね。

今日初めて聴いたのですが、これからも弟を思い、この曲を聴きたいと思います。

お姉さんがどうか天国で幸せであるように…
253. Posted by バド   2009年04月18日 15:37
5 ぼくは実は身近な人の死を経験したことがありません。ていうかしたくありません。いつも一人で下校するときはもし大好きな先輩が死んだらどうしようと思ってしまいます。僕はその先輩からこの歌を紹介してもらいました。とてもいい歌だと思いました。そしてこのブログに来た時たかのさんの過去を知ってこんなにかわいそうな人だなと思いました。死は経験したことはないのですがほんとにかなしくなって涙がとまらなくなったときはあります。部活でいじめられ、ふられてでもやっぱりたかのさんの方がかわいそうなんだと思ったら元気が出てきます。ありがとうございます。           これからもがんばってください!!
254. Posted by えつ   2009年04月29日 11:06
5 初めまして
とても良い歌ですね
私は身近ではお祖母様を亡くしました
お通夜 お葬式 通し最期車でお別れの合図鳴る時と 煙りを見た時1番深く哀しみに胸がいっぱいになりました
死は必ず私達にもいつかは訪れる避けては通れないもの だからこそ毎日を大切に生きて行かなければ行けないのですよね有難うございます 良い歌に出会えて本当に良かった
255. Posted by さや   2009年05月02日 19:16
5 私は、まだ身内が死んだことはありません。
でも、この歌にこめられた思いは痛いほどわかります。
いつか、身内が死んだとき、私はこの歌を思い出すと思います。
高野さんの思い、願いは、必ずこの歌を聴いた人みんなに伝わるはずです。
256. Posted by さき   2009年05月03日 20:22
5
私は高校1年生です。

曲を聞いた瞬間、
涙が出ました。

とても感動しました
心に響きました

身内を亡くした経験はありません

ホントに、この歌に出会えてよかったです

毎日聞いています
257. Posted by 千紗   2009年05月26日 22:26
5 泣ける歌を検索して、高野さんの「さくら」を知りました。聴いていたら涙が止まらなく、後から後から溢れてきました。事情があり逢いたくても逢えない大好きな人を思い出しました。切なくて苦しくて。これからもこの曲を聴いて涙するでしょうが楽しかった事も同時に思い出します。本当にありがとうございます。
258. Posted by かなえ   2009年06月08日 22:09
私の飼っていた犬が「さくら」という名でした。
ありがとうございます。
259. Posted by 迫田直己   2009年06月14日 06:35
5
 高野 さん

 「さくら」聞かせてもらいました。

 YouTube でしたので、映像も。いい曲です  ね。一回聞いただけで、大好きになりまし  た。身近な人を失われたが故に、この歌が
 生まれたことを知り、とても考えさせられ
 ます。私はすでに父はいませんが、最愛の
 母、妻、一人息子はそばにいます。もし、
 と思うことはありますが、愛する人のため
 に強く生き続けたいと思います。

 「さくら」の歌で、勇気とともに泣ける喜び
 を与えて下さった高野さん、ありがとう。
 心に染み込む歌をありがとう。この歌、また
 何度も聞くことでしょう。ありがとう・・・
 
260. Posted by ゆうな   2009年06月14日 19:14
5 高野さん

この「さくら」は何度聞いてもとてもいい歌ですね。
私はこの歌を聞いた時最初はあまり興味がありませんでした。(>A<。)でも聞いてみて、とっても号泣しました
とってもよかったです!!
261. Posted by くま   2009年07月12日 23:14
4
とても感動させられ病気で亡くなった祖母や自ら命を絶った叔父に会いたくなりました

ありがとうございました
262. Posted by 轢   2009年07月24日 20:28
5 [さくら]を友達に聞かせてもらったときなぜかいつの間にか涙が出ていました・・・
家族より大切で大好きな猫の事を考えずにわいられませんでした・・・

ほんとにいい歌ですね
263. Posted by 葵   2009年08月17日 23:14
「さくら」を友達に教えてもらい
聴きました。聴いた時、もう
涙が溢れて止まりませんでした。
おばあちゃん家で飼っていた
大好きな猫が亡くなりました。
15年生きてました。
そして、この間
私の好きなバンドのメンバーが
病気で亡くなりました。
「会いたい」そう思いました。
たかのさんありがとう。
本当にいい歌です。
264. Posted by スバル   2009年09月30日 13:13
5 最近初めて知りました。
さくらいい曲ですね。

聴いたら涙とまりませんよ。
もう絶対みんな泣いちゃいますよ。

本気で歌っちゃうと涙が…


みんなに聴かせたいです。
友達に、親に、大切な人達に…

だから今CD探しています。
絶対に手にいれます。


この曲をもっともっとみんなに知って欲しいと思いました。

みんなに聴かせます。
こんないい曲を知らないなんてもったいない。

何かが変わるかもしれない。


自分はこの曲を聴いて変われそうです。
自分の人生のキーになりました。

これからも大事にしたいと思います



さくら、が有名になってみんなに知って欲しいです。

広めるぞぉ〜
265. Posted by スバル   2009年10月08日 22:45
5 こないだ、アルバム買いました。
これでみんなに聴かせることできる!

広めたいと思います。


やっぱり、さくらはいい曲です。
266. Posted by げんき   2009年10月16日 16:05
さくら、いい曲ですね!

この曲を聴いて、歌の力について改めて考えさせられました。

みんなにも「さくら」を教えたいと思いました。

267. Posted by のりママ   2009年10月25日 02:03
5 先日仕事中に車のラジオで初めて聴きました。ボリューム高くして…頭にずっと流れてる『さくら』シングルで三人の子供を育ててます。時として泣きたくなる時もあります。二回流産もしました。でも忘れた事はありません。会いたかったですけど きっと傍にいるんだなと思ってます。これからも素敵な曲を聴かせてくださいね!
268. Posted by さくま。   2009年10月27日 12:10
5 この間ユーチューブでさくらと検索したら
高野さんのさくらがでてきてうれしくなりました。
知ってる歌やいい歌を歌ってる人が出てくると
うれしくなるものですね。

初コメ失礼しました。
269. Posted by あちゅ   2009年11月04日 12:45
5
うちみたいな中学生にも
感動が与えられる歌で
自然に体に入ってきた。

高野さん!
うち人に「シネ」って
言わない人になります!

これからも頑張ってください。
応援しています。
270. Posted by あいり   2009年11月05日 20:22
5 私は感動する歌に初めて出会いました
1番初めに聞いて感動した歌がこの歌でよかったと思いました
私は命の大切さをこの歌で学びました
見直にある人の死は誰でもあるもので、私にも大切な家族が亡くなりました
なので、この歌の歌詞と同じ気持ちになれたと思います
271. Posted by ありがとう   2009年11月12日 23:29

お兄ちゃんが亡くなったとき、すべてがどうでもよくなりました。
それでも立ち直ったのは周りで支えてくれた人たちのおかげでした。
今は死にたいとか思わない。
だって、こんなに愛してくれる人がいるから。
こんなに支えてくれる人がいるから。

高野さん、ありがとう
272. Posted by カルノ   2009年11月27日 04:52
5 この歌を聞き今までの出来事が走馬灯のように駆けめぐりました
息子を死産で無くし大切だった妻は離れていってしまい・・・
妻への思いやりが足らず自分という人間の弱さを痛感しました
この「さくら」を聞き一筋の涙が頬をつたいました
まだ立ち直れてはいない自分ですが少しでも前に進もうと思います
ありがとうございます
273. Posted by 香奈   2009年11月30日 21:26
5 アタシは昔お母さんにいらない子と言われてお離婚した父さんに引き取らました。

それの時のことをずっと小さい頃から思い出しては泣いてました。

でもこのさくらという歌にであって、
もしアタシが死んだらお父さんはこんなふうに「香奈」って叫びながら泣いてくれるのかなって思えるようになりました。

ホントにこの歌を作ってくれてありがとう。
274. Posted by kanu   2009年12月08日 01:32
私はちいさいころに両親が離婚しました
今はお父さんと兄弟と暮らしています。

お母さんとはもう3年近く連絡を取っていません。

そのお母さんと遊んだりしゃべったりした
思い出を思い出してしまって
涙が止まらなくなりました。

心に響く素敵な曲だと思います。
275. Posted by ェムra   2009年12月11日 18:48
曲を聴いて感動しました。
人を大切にするということが以下に大切なのか
改めて深く感じました。
たくさんの人々を元気にしてくれる素晴らしい曲です。とってもとっても心に響く曲ですね。

    高野さん
 これからも頑張ってください。
たくさんの人が感動する曲を作り続けてください。
        ありがとうございました。

  本当に本当に    


               ありがとう。
276. Posted by こはるびより   2009年12月17日 15:36
5 さくらを初めて聴いて静かに泣きました。
私は自ら命をたってしまった友人を思い出し。
そして...

ありがとうございました。
高野さん、これからも頑張ってください。
応援しています。
277. Posted by ma-minn   2009年12月21日 20:04
5 さくらを聴くと涙が自然に流れてきます。  私は今、中2です。父は、6年生のころ血液の病気で亡くなりました。私は、生まれた時から母が弱くていつも傍にいてくれたのは父だった。大会でいい結果がでないときはいつも以上に優しくしてくれ、いい結果がでたときは人一倍喜んでくれ。。私は、世界で1番好きだった。好きだったと言うか、今でも、これからもずっと世界で1番好きだよ。
あのころは、いなくなるなんて思ってもなかった。だから、ありがとうなんてどーでもいいって思ってた。でも、違った。ありがとうって言いたいよ。  高野さんありがとうございます。本当にありがとうございます。                
278. Posted by クリ   2009年12月22日 15:26
5 高野さん、

私は事故で兄貴を失ってしまい、つい最近一番愛した事がある人と別れて、二人の事を思い出しながらこの歌を聴きました。曲と歌詞と、高野さんが書いたお言葉を読んで、本当に号泣しました。


ありがとう。
279. Posted by 菜々子   2009年12月28日 12:15
5
私は中学1年生です。


この曲は、私が小学校の部活で卒業するときお別れ会で顧問の先生が、スライドショーをやった時のBGMでした。

この曲を聞くとその頃の思い出が蘇ってきて凄く感動して、たくさん泣きます。

ありがとうございました。
これからも頑張って下さい。
280. Posted by まどか   2010年01月03日 13:04
中学生の、まなです。
素敵な歌、ありがとうございます^^

私は昨年の9月に、祖母を亡くしました。
62歳という、若さで天国へ行ってしまいました。祖母がとても好きでした。亡くなったと聞いたとき、ショックで学校にも行けませんでした。。私の友達が、「どうしたの?」という、メールが来てそれと同時に、この音楽もついていました。それを聞いて私は、空を見上げました。そしたら、祖母が「元気に学校行っておいで。バーちゃんは、まどかの元気な姿が大好きだよ」と聞こえたような気がしました。そして、学校行く前は、この、「さくら」を聞いて、行きます。空を見上げると、大好きな祖母が見てくれるような気がしました。

ありがとうございました。
これからも、頑張ってください。
281. Posted by kanako   2010年01月19日 04:56
5 はじめまして。
私は一昨年の7月に、事故で弟を亡くしました。
私たちは二人姉弟で、心の中で、ずっと二人で生きていける、と当たり前のように思っていました。
今、心が挫けそうで、負けそうで、笑うことさえ罪に感じてしまうような、そんな暗がりにいます。
でも、弟の死は、たくさんの幸せに気付かせtくれました。
両親のあたたかさや、友人や恋人のぬくもり、毎日朝が来ること...日常は幸せに包まれています。
だから、辛くても、いくら泣いても、弟のことは忘れないでいたいです。
私が今こんなに悲しいのは、きっと、弟と過ごした17年間が、とてつもなく幸せだったからだと思うから。
それをいつでも胸において、小さな幸せも見逃さないように、これから生きて行きたいです。
「さくら」を聞いて、とても悲しくなったけど、弟の笑顔を思い出しました。
ありがとうございました。
282. Posted by たかの   2010年01月19日 15:01
>マヤママさん、
重大な決断をされたときに「さくら」を聴いて下さったんですね。その経験があったからこそ感じられる幸せというものをどうか大切に守っていって下さい。お子さんやお母さん、お母さんの同級生、亡くなった同級生の家族、そういった命の繋がりに強い意味があることを忘れなければ、マヤママさんはお子さんを守ってゆく強い愛情を持ち続けることができると僕は信じています。

>知美さんへ、
悲しい別れが続くと、自分は一人ぼっちだと思い込んでしまうものです。でも覚えておいて下さい。「別れ」と同じ数だけ「出会い」があるのです。お友達はどうですか?知美さんがいなくなったら悲しむ人が必ずいます。そして「さくら」という歌を通じて知り合った、このブログに書き込んでくれたみんなはどうでしょう?きっと知美さんがいなくなったら悲しむと思いますよ。僕も悲しいです。これも大切な出会いなんです。「歌」というのはそうゆう人と人を結びつける力があると信じています。知美さんが今感じている感謝の気持ちをどうか忘れないで下さいね。忘れそうになったら、「さくら」を聴いて、そしてこのブログにまた遊びに来て下さいね。

>ゆちさん、
ゆちさんのその「頑張ってゆこう」という気持ちこそが、その子にしてあげられる最大のことではないでしょうか。一緒に過ごした日々だけではなく、別れてからのゆちさんの人生にも、その子は大きな影響を与えているのです。その悲しみを乗り越えて強く生きてゆくことで、その子とゆちさんが出会ったことの意味がより強く光り輝くのだと僕は思います。

>ゆうさん、
ありがとうございます!人は悲しみを経験することによって優しさ学ぶのだと覚えておいて下さいね。もしゆうさんが大切な人と別れて深い悲しみにくれたとき、どうかその先の未来をあきらめないで下さい。悲しみはやがて優しさになり、優しさはやがて人を愛する力になります。
283. Posted by たかの   2010年01月19日 15:21
>ゆうかさん、
「後悔しないように生きたい」とゆうかさんが思えたこと、それはきっとおじいちゃんとおばあちゃんの贈り物なのでしょう。おじいちゃんやおばあちゃんに何もしてあげられなかったと悔やむよりも、今度はゆうかちゃんの周りの人に何かしてあげましょう。家族や友達を大事にして下さいね。そうすればきっとおじいちゃんもおばあちゃんも喜んでくれるはずですよ。

>パパちゃんさん、
パパちゃんさんが命の大切さを実感した涙、娘さんをいつまでも守り続ける力に変わるように願っています。いっぱいいっぱい愛してあげて下さいね。

>みゆさん、
子供が出来ない悲しみというのは想像を超えてしまいますね。みゆさんがご主人を許してあげる優しさや、強さというものが、僕を含めて周りの多くの人に大きな勇気を与えていることを覚えておいて下さい。そういった人との繋がりの中で、みゆさんが様々な幸せを見つけてゆけるように願っています。

>さくらんぼさん、
小さな命を失った悲しみ、大変な想いでしょう、、、。「運命」というとあまりに無情ですよね。どうか後悔や罪悪感を超えて、ご主人と娘さんとの絆、愛情がよりいっそう強くなることを願っています。

>めぐさん、
その後、無事出産されたのでしょうか?めぐさんの強い決意に胸が熱くなりました。幸せにもいろいろな形があることを真っ向から否定して反対するのは僕には理解できません。もし「さくら」を聴いてめぐさんが何か感じてくれたのなら嬉しいです。どうかお子さんを全力で愛し、全力で守ってあげて下さい。そうすれば絶対に不幸になんてなりません。
284. Posted by たかの   2010年01月19日 15:46
>りささん、
どうもありがとう!僕の曲を気に入ってもらえて嬉しいです。僕は生きてゆくことの喜びや悲しみなど考えながら曲をつくっているので、りささんも、僕の曲を聴きながらいろいろ考えてもらえると嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします。

>りなさん、
ご家族と続けてお別れしてしまったのですね。その悲しみの深さは想像できないくらいでしょう。でも悲しみの中にも幸福や生きる意味を見いだしていけるよう願っています。少しずつでも。どうかりなさんの悲しみが優しい愛情に変わり、これから出会ってゆく人達をいっぱいいっぱい愛することができますように。。。

>すぱにえる さん、
この曲は小説をもとにした曲ですが、そこには誰もが経験してゆかなければならない「別れ」がテーマとしてあります。悲しみを乗り越えて生きてゆく僕たちが繋がり、より大きな愛情を抱けるようになるのだとしたら、「さくら」を歌うことにも、こうやって皆さんが書き込んで下さることにも、大切な意味があるのだと思いたいです。

>えりかさん、
えりかさんが弟さんを思い出す度に感じる「心の痛み」は同時に「心の愛」だということを覚えておいて下さいね。弟さんがくれた「痛み」は弟さんがくれた「愛」です。その「愛」をどうか、これから出会う家族や恋人に捧げて下さい。そうすることで弟さんもきっと喜んでくれるはずなのですから、、、。

>バドさん、
バドさんは優しい人なんですね。人の悲しみを想像できる優しさを大切にしていって下さいね。そうすればきっと、友達も恋人も、いつか掛け替えのない出会いがいっぱいあるでしょう。
285. Posted by たかの   2010年01月19日 16:00
>えつさん、
ありがとうございます。お祖母様を送られたときの光景、目に浮かびます。えつさんが「毎日を大切に」と思った気持ち、僕も忘れないようにしたいと思います。言葉を交わすことによって繋がる出会い、感謝しています。

>さやさん、
ありがとうございます。僕は涙を流すことによって悲しみは優しさに変ると信じていますが、さやさんがもし、悲しい別れを経験したときに「さくら」を聴いてくれたら嬉しいです。多くの人の悲しみが優しさに変りますように。。。

>さきさん、
ありがとうございます!「さくら」を気に入ってくれて嬉しいです。さきさんが将来、経験してゆく喜びや悲しみのそばに「さくら」が響くように願っています。

>千紗さん、
逢いたくても逢えないというのはとても辛いことですよね。本当に胸が苦しくなるのも分ります。「さくら」を聴いて涙を流し、少しでもその苦しみが和らいでくれたら嬉しいです。千紗さんの未来が思い出を超えて幸福なものになるように願っています。

>かなえさん、
「さくら」ちゃんというわんちゃんを飼ってたのですね。さくらちゃんを思い出しながら「さくら」を聴いてくれたら嬉しいです。

>迫田直己さん、
ありがとうございます。「もし」ということは僕もよく考えます。そのたびにもっと頑張ろうという勇気が湧いてきますよね。そうゆう気持ちをここで共有できて嬉しいです。どうかご家族をしっかり守ってあげて下さいね。
286. Posted by たかの   2010年01月19日 16:16
>ゆうなさん、
ありがとうございます。「さくら」は歌詞がとても大切な曲なので、ゆうなさんがちゃんと聴いてくれて嬉しいです。これからもよろしくお願いしますね。

>くまさん、
その「会いたくなった」気持ち、大切にして下さいね。実際には会えないけれども、「会いたい」というエネルギーは大きな愛情として、どうか周りの大切な人を守る力に変えていって下さい。

>轢さん、
「さくら」を聴いて猫のことを思い浮かべてくれたのですね。人それぞれ大切なものは違いますから、一番大切なものを思い浮かべながら聴いてもらえたら嬉しいです。猫ちゃんを大事にしてあげて下さいね。

>葵さんへ、
葵さんが抱いた「会いたい」という気持ち、その悲しみや後悔を超えて、葵さんが今まで以上に愛情深くなれるように願います。葵さんの優しさが周りの人を暖めますように。。。

>スバルさん、
ありがとうございます!アルバム買ってくれたんですね。「さくら」がスバルさんの人生のキーになれたなんて光栄です。世の中の人がもっともっと深く考え、他人の痛みを分るようになるといいですね。僕もそんなお手伝いが出来るように頑張りたいと思います。

>げんきさん、
ありがとうございます!「さくら」を気に入ってもらえて嬉しいです。ぜひ周りのみんなにも「さくら」を聴かせてあげて下さいね。

>のりママさん、
3人お子さんがいるんですね。子育て大変でしょうが、くじけずに頑張って下さい!のりママさんは命の大切さを知っている愛情深い人だと信じていますよ。
287. Posted by たかの   2010年01月19日 17:04
>さくま。さん、
ありがとうございます。ユーチューブで検索してくれたのですね。嬉しいです。もっともっと「さくら」がいろんな人に聴いてもらえるように頑張りますのでこれからもよろしくお願いしますね。

>あちゅさん、
ありがとうございます!「さくら」が自然と体に入ったんですね。もし「さくら」を聴いてくれてあちゅさんが何か感じてくれたら嬉しいです。「シネ!」なんて言わない優しい人になってくださいね。

>あいりさん、
ありがとうございます。あいりさんの最初の感動する歌なんてスゴイですね!嬉しいです。あいりさんが抱いた気持ち、ず〜っと忘れないで下さいね。僕ももっともっとあいりさんの心を動かすような曲を作れるよう頑張りたいと思います。

>ありがとうさん、
よかった。ありがとうさんが立ち直れて本当に良かったと思います。悲しみを乗り越えながら育んだその優しさや愛情をいつまでも抱き続けて下さいね。ご家族を大切に。。。

>カルノさん、
人にはどうすることもできない悲しみが誰にだってあります。忘れては行けないのは、その「悲しみの向こう」が必ずあるということです。少しずつでもいい。「悲しみの向こう」に向かって歩いてゆきましょう。ゆっくりゆっくり。そこにはより大きな幸せが必ず待っています。

>香奈さん、
どんなに悲しかったことでしょう。。。でも「さくら」を聴いてくれて、もし香奈さんの憎しみや悲しみが、お父さんに対する愛情に変わったのだとしたら嬉しいです。将来、香奈さんにも新しい家族が出来るでしょう。恋人ができ、結婚して、子供が産まれて、、、その時が来たとき、決して香奈さんと同じような悲しみを子供に味わせないように。。。愛情に溢れた家庭を築いて下さいね。
288. Posted by たかの   2010年01月19日 17:29
>kanuさん、
お母さんと連絡がとれていないのですね。寂しい気持ち分ります。でもお母さんがkanuさんのことを愛している気持ちは忘れないで下さいね。遠く離れても家族は一つですから。将来、きっと笑ってまたみんなで会える日が来ると信じています。kanuさんにも子供が出来て、家族の輪が広がったとき、より大きな愛情をお母さんと共有できるように願っています。

>ェムraさん、
ありがとうございます。ェムraさんの言葉一つ一つが励みになります。これからもェムraさんの心に響く曲を作ってゆけるよう頑張りますので応援よろしくお願いします。

>こはるびよりさん、
友人を亡くされたのですね。お気持ち察します。どうしょうもない悲しみというのは、ただただ涙を流すしか出来ないのですが、その涙一粒一粒が、ちゃんと心に蓄積されていって、やがて大きな力になるのだと思って下さい。その大きな力でこはるびよりさんは誰を愛しますか?こはるびよりさんの人生が愛情で溢れますように。。。

>ma-minnさん、
「ありがとう」といっぱい心の中で言ってあげてください。「ありがとう」は魔法の言葉なんです。どんな悲しいときでも「ありがとう」と言うだけで心がフワっと暖かくなるのです。1番大好きなお父さんにいっぱい「ありがとう」と言ってあげて下さいね。ちゃんと聴こえてますよ。これからもずっと世界で一番好きって言えるなんて素晴らしいですね。
289. Posted by たかの   2010年01月19日 17:40
>クリさん、
大切な人を2人も失ってしまったのですね。どんなに悲しみが深いことでしょう。我慢せずに涙を流してあげてください。クリさんの想いを心の奥底に仕舞い込むように、一粒一粒大切に泣いてあげて下さい。流して消えてしまう涙ではなく、心に残り、いつしか結晶として大切な宝物になるような涙を。クリさんが新しい恋人や家族を愛することが出来るようになったとき、失った2人と出会えてよかったと本当に思えるときがくるでしょう。

>菜々子さん、
お別れ会のBGMで使って下さったのですね。嬉しいです。「さくら」と一緒にたくさんの思い出が菜々子さんの心にいつまでも残りますように願っていますね。

>まどかさん、
おばあちゃんの声が聴こえたのですね。すごい!「さくら」の歌詞は悲しい内容なのに、おばあちゃんの前向きな声が聴こえたなんて、とっても素敵なことだと思います。「さくら」を聴きながら、おばあちゃんの思い出がいつまでも色あせないようにして下さいね。僕もまどかさんと同じで、おばあちゃんがいつも見守ってくれていると思っているんですよ。

>kanakoさん、
kanakoさんはちゃんと分っていますね。悲しみがあれば幸せもある、人の優しさ、一日の始まり、ちょっとした幸せ、、、弟さんのことを思うときは我慢せずにいっぱい泣いてあげて下さい。でも笑うときは心の底からいっぱい笑ってあげて下さい。喜びも悲しみも弟さんと分かち合う気持ちでいれば、いつまでだって心は一緒です。そうやって育んでいく愛情を、いつしかkanakoさんの新しい家族にも教えてあげて下さいね。kanakoさんの人生が大きな愛情で溢れますように。。。。
290. Posted by ぁらん:+.,*+.,   2010年01月24日 18:44
泣きマシた、さくら を聞いて前の彼氏を思い出しました。私は、外の天気が悪い事もしらずに。彼氏と、一緒に。花火をしようといった約束。。。そして、携帯で「オレ、お前と会ったときに大事な話があるから・・・」といった電話が最後。。。

「わかった〜」といったときには、もう、携帯は、切れていた。。。
なんでだろう?恥ずかしかったのかな?とおもってたのがまちがいだった。。その彼氏は雷にうたれてしまった。。。

だから。もう、涙がとまりませんでした・・・

いやだ、君にいますぐ会いたいよ・・・・
291. Posted by なつ   2010年01月26日 22:54
昨日、初めて『さくら』を聴きました。
知らず知らずのうちに涙が出ていました。

私は小さい頃に祖父を亡くして以来、身近な人の死というものは体験したことがありませんでした。
そのせいか大切な人がそばにいるのは当たり前のように思ってました。

『さくら』は、大切な人がそばにいる、生きていることの幸せを改めて感じさせてくれたように思います。

高野さん、素敵な歌をありがとうございました。
292. Posted by みくこ   2010年01月31日 17:48
5 「さくら」聞きました。
歌を聞いて初めて涙が流れました。。

今、私が会いたい人の事を思い出してしまいました。


いざ別れようとした時、沢山の涙が流れた事。
別れて5分も経ってない内に沢山の涙が流れた事。
沢山、遊んだ事。
色んな思いでが頭の中に映し出されていきました。

その人も「さくら」が大好きでした。

会いたいです。

会っても、すぐ別れが来る事も分かっているけど…


会いたいです。
293. Posted by k15   2010年02月20日 18:17
5 家で1人仕事をしていて、合い間に聞きました・・
嫁と子供は実家に遊びにいってます。

歌聴いて、すぐに子供の顔が浮かび、もしあの笑顔が
見れなくなったら・・・
と想像してしまい、涙が止まらなくなりました。

笑顔が悲しみに勝てるように生きていきたいです。
  
294. Posted by けぇた   2010年02月20日 23:34
5 妻の情報で、初めて「さくら」を聴きました。

自然と涙がこぼれおちてしまいました・・・




3月に出る新曲の歌詞も見ました。
”死”としっかりと向き合って乗り越えていく事は
一生涯かかってしまう辛いものであると思います。

今後そのような場面が多々訪れるでしょう。
その時、高野さんの歌を思い出して精一杯前を向いて
生きていけたら・・・そう、思いました。

ありがとうございます。
295. Posted by みどり   2010年02月27日 03:10
5 去年の11月に大好きな母を亡くしました。
母が居なくなってから、心にポッカリ穴があいたような日々で、何もかもがどうでもよくなりました。
でも、私にも母が私を愛してくれたように、私にも最愛の息子2人がいます。くよくよしてたら駄目だと今、頑張っています。さくらを聴いて、母に会いたい、もう一度会いたいと思いました。
さくらを聴いて色々な思い出がよみがえります。ありがとうございました。
296. Posted by なお   2010年02月27日 13:26
5 先月突然父が亡くなりました。
朝まで元気にご飯を食べて冗談を言っていたのに・・・買い物に出かけてそれっきりです。
私は離れて暮らしていたので、最後に交わした言葉は「暖かくなったら会いに行くからな」でした。
何も変わらない空間に父だけがいない・・・そこにいるのが当たり前だったのに・・・。

日々の生活や自分がしっかりしなくてはという思い、また、突然すぎて実感もなく・・・そんなときこの「さくら」に出会いました。感情が溢れてぼろぼろ泣きました。会いたい、でももう会えないと思いました。

「死」という最大の悲しみを受け入れていければと思います。
ありがとうございました。
297. Posted by タケシ   2010年03月05日 00:23
5 医療ミスで大切な母を亡くしました
大切な愛犬も亡くしました
大切な祖母も亡くしました。

別れは必ず訪れる。でも・・

この歌は 本当に心の叫びを
語ってくれています

素直な歌詞 メロディに感動しました
298. Posted by まほ   2010年03月06日 00:00
私は小学校1・2年の時の担任だった先生が癌のため、私が4年生ぐらいのとき先生をお休みしました。学校の行事には来てくれて、先生のクラスだったみんなと何時間でもおしゃべりをしてくれました。5年生になってるときには、先生は薬のせいで髪がなくなっているのも皆きずき、気をつかってあげたりもしました。

そしてわたしが6年生の時の卒業式数日前に大好きだった先生はなくなってしまいました。
最後までずっと「卒業式はいくから」といっていたそうです。 わたしたちはどうしていいかわからなかった。悲しくて悲しくて。

お葬式には出席したが、先生のクラスの仔は皆ないてしまった。1人がなくと我慢していた皆もないてしまった。

卒業式では、先生の席に本当は座るはずだったことを思うと、涙が止まらなくわたしは最初から最後まで泣いてしまった。なんとなくそばに先生がいるようで、おもいきって泣けなかった
先生だって悲しいはず。先生だって我慢してる
というのが伝わってくる。 

わたしも何度も何度も「先生を帰してください」と夜空に言い続けた。 でも帰ってこない
病気は不公平だなと思う。

でもこの曲を聴いて、何かかわったきがします
299. Posted by みさきママ   2010年03月09日 11:29
5 『この歌ってさ娘を思う父親の歌なんだよね』
『え!?違うだろ これは妹を思う兄の歌じゃねーの』
私と彼の何気ない会話です。
たった一つの歌でいろんなエピソードができました。当時はまだ有線でしか聞いてなくて誰が歌ってるのかも分かりませんでした。

その頃私は結婚前でお腹には既に彼との子を妊娠していました。
お互い仕事がいそがしく籍を入れる日なども決められず月日は過ぎていったのですが…ある日警察から電話が。
『彼が事故にあった』
と。

すぐさま病院へかけつけたものの瀕死の状態でDrから『最後にそばにいてあげなさい』
と言われ、それから1時間後に息をひきとりました。
出産する2週間前の出来事でした。
それから悲しむ間もなく娘を出産しました。

今でも彼が死んだと口にすると認めたみたいですごく嫌になります。

今朝、元気に保育園に行った娘を見るとそんな事も言ってられないですが…。

改めてこの歌を聞いて、さくらちゃんはすごく想われて幸せだったかもなと思います。わたしも今からは目の前にある幸せに目を向けようと思っている所です。
素敵な曲をありがとうございました。
300. Posted by よねお   2010年03月27日 18:06
5 大切なもの を ありがとう
301. Posted by 絢香   2010年04月04日 20:56
私の愛犬の名前は
「さくら」っていいます。
でも今は急性の病にかかり
生死の境をさ迷っています
どんな状態でもいい
一日でも長く
生きていてほしい
もう一度抱きしめたい。
家に帰ってきて欲しい。
今は毎日こんな事ばかり
考えています。だから
この曲は聞くたび
泣いてしまいます
302. Posted by あつし   2010年04月06日 11:21
妻も私も晩婚でしたが、お陰様で息子を授かり、今、2歳半になろうとしています。
もし、息子の身に何かが起きたら?!と思いながら歌詞を聴いていたら、もう胸が張り裂けそうで涙が出て止まらなくなりました。
やっと自分も世間一般並みの普通の親になれたというところでしょうか。
愛する対象&命を大切にすること、現実を直視&認識することは大切ですが、それにしても、あまりにも悲し過ぎる歌詞ですネ・・・。

303. Posted by ゆか   2010年04月08日 16:18
5 感動しました(泣)
304. Posted by 梨   2010年04月11日 17:00
大切な日を思い出せました
大好きだった人。今はいないけれどいつか痛みが優しさに変わる日を願おうと思います
あの人がいなくなってから9ヶ月
はやいものです
大好きだった人に置いてかれた私はどうすればいいのかまだ分かりません
逢いたいけれど逢えない。
もの凄い悲しみです、けどさくらを聞いて少し助けられた気がします
この曲大好きです
305. Posted by 明   2010年07月22日 18:31
この曲を聴くと、大切な人と共に過ごしてきた日々を思い出します。

一緒に公園へ遊びに行った。
一緒にお買い物をした。
一緒にいっぱいお話した。
一緒にたくさんご飯を食べた。
一緒に手を繋いだ。

でも、成人式の時の姿どころか、制服姿も見せることが出来ませんでした。

それでも、今ならきっと素直に『ありがとう』と言えます。

私を愛してくれて、ありがとう。
306. Posted by 結   2010年07月27日 21:10
今日はじめてこの曲を知りました。
流産した顔も性別もわからない、でも大事なはじめての私の子と重なりボロボロ泣いてしまいました。
胸が苦しくて苦しくて…でもここへ辿り着き悲しいだけじゃないってわかりました。
そして、そろそろちゃんとお別れをしないとダメなんだなと思いました。

たくさんたくさん泣いたけれど、でもこの曲に、高野さんに出会えて良かったです。
もちろん私の「さくら」である結にも。

ありがとうございました。
307. Posted by みう   2010年12月11日 00:53
5 何度聴いても泣けます。

私ゎ今高2ですが
ちょうど1年前
元カレが亡くなりました。

彼が死んだときゎ
もう別れた後でしたが
ほんとゎお互いまだ好きで

彼とのことを思い出します。
自分にとって
初めては全て彼だったから


ほんといい曲を
ぁりがとうごさいます
308. Posted by k   2012年04月16日 20:39
この曲を聴いていると、別れた人々の事を思い出して……凄く寂しい、私は一人ぼっちだって錯覚する。
でもこうやって思い出すのもいいかも。

逢えないけど、今でも会いたいよ。
だから私は頑張って生きて、頑張った成果を今逢えない人達に、あの世ででも自慢しにいきたい。

良い曲ありがとう。がんばります。
309. Posted by 駱駝↑   2012年09月03日 10:11
5 結婚して6年目に待望の第一子を2011年7月に流産、第二子を5ヶ月目前に2012年6月死産。
管理入院、注射に耐えながらでも
本当に幸せだった…
なのに…どうして?
毎日自分を責めて、解ってても亡き子供を探す毎日

今も癒えることない心の痛み…
この曲に出会えて…
良かったです…
310. Posted by モンクレール   2012年09月22日 18:23

彼が死んだときゎ
もう別れた後でしたが
ほんとゎお互いまだ好きで

彼とのことを思い出します。
311. Posted by さや   2012年12月07日 04:59
5 私は11歳の時に両親が事故で他界しました。
幼いながらもその時の気持ちは覚えています。大好きだった母と父を思い出して涙が止まりませんでした。
312. Posted by みかん   2014年05月23日 13:10
初めまして
丁度四月生まれの娘と
死別し、三年になる女です
この歌を聞くたびに
娘の事を思い出し胸がしめつけられるばかりですが
それと同時に
聞くたびに
少しずつ癒されています

素敵な歌をありがとうございます
この歌を知ってもう一年になりますが
お陰で少しずつ立ち直れてきています

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
「祝婚歌 ( しゅくこんか ) 」
祝婚歌
4thミニアルバム「祝婚歌〜結婚にマツワル6つの物語」7月23日発売!
いっぱい君を笑わせる
2ndシングル「いっぱい君を笑わせる」発売中!
Oh Yeah!

1stフルアルバム
「Oh Yeah!」発売中!
さくら

1stシングル「さくら」発売中。
三陸産のウニに涙したい

3rdミニアルバム
「三陸産のウニに涙したい」
8曲入り¥1800
Yes.

2ndミニアルバム「Yes.」
6曲入り¥1800
will

デビューCD「will」発売中。全7曲1800円。
僕は君が好きが続いてゆく

第2詩集「僕は君が好きが続いてゆく」(歌の入ったCD付)書店にて発売中。全6曲1323円。
悲しみの終わりに泣いてもいいよ

第1詩集「悲しみの終わりに泣いてもいいよ」(歌の入ったCD付)書店にて発売中。全6曲1323円。
公式サイト