2006年12月05日

(多読)Fantastic Mr. Fox

しばらくTOEIC系および徒然系の話が続いていましたので、ひさしぶりに多読のことを書きたいと思います。

つい最近、Fantastic Mr. Fox を読み終わりました。作者はRoald Dahlです。Roald Dahlといえば映画にもなったCharlie and the Chocolate Factory  (邦題「チョコレート工場の秘密」)で有名な児童書の作家ですね。

この本のSSSのYL(読みやすさレベル)は3.3で、総語数は9,100語。それを76分で読み終わりましたので、読むスピードは約120語/分になります。ちょっと遅めですね。ちょっとわかりにくかった所を何度も読み返したせいかもしれません。

お話としては賢いキツネのお父さんと、キツネをやっつけようとするいじわるな3人の農夫との知恵比べです。キツネのお父さんは愛する妻と子供達の為に、絶体絶命の状況に陥っても決してあきらめる事なく素晴らしいアイデアを考え出して、窮地を脱します。こどもが読んでも大人が読んでもはらはらどきどきで楽しめる本だと思います。

多読用にDahlの本は何冊もお奨めになっていますが、このFantastic Mr. FoxはDahlの本の中でも比較的やさしい本です。ボリュームとしてもほどほどの厚さなので、Dahlの本で最初にとっつくには良い本だと思います。

なんと言っても、続きを読みたくてしょうがなくなる本は良い本だと思います。そういった意味ではこの本はとっても良い本だと思います。さすがはDahlということでしょうか。



takao_rival at 01:33│Comments(5)TrackBack(1)clip!多読 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ベルリッツ|ベルリッツで英会話  [ ベルリッツ|ベルリッツで英会話 ]   2006年12月05日 20:04
ベルリッツで英会話を習おうと思ってます。 英会話になぜか目覚めたんです。

この記事へのコメント

1. Posted by 英語独習地獄部屋"jo"   2006年12月05日 06:56
5 SHINさま、シンさま、
どちらがよろしいですか(笑)
オハヨーございます。
先日はケーキなどをいただきまして、ありがとうございました!!
早速ホールケーキまるっと一のみでいかせてもらいました(笑)
最近、PCの調子がおかしいんです。
こうしてコメントいれるでしょ。
それで送信ボタンを押すとWebエラーメッセージがでるんですよ。
PC音痴は今不安を抱えながらサイト運営をしています。
えっと、前置きが長くてごめんなさい。
この多読の話つられました。
2. Posted by 英語独習地獄部屋"jo"   2006年12月05日 07:00
5 私も、次がよみたくなるようなストーリーでないと、いくら英語が読みやすいようなものでも続かないんです。
SHINさんの記事をよんで、うなずきましたね!!
以前多読をしようとしていたころ、自分の語彙数にあうものを選んでラダーシリーズとか読みましたけど、自分の趣味にあわなくて、途中で終了ってパターンがおおかったです。だから足長おじさんとか、ムーミンとか、そんなんでもつづかなかったです(汗)そのとき思ったのは私は読書ぎらいなのかなって、真剣になやみましたよ(笑)
3. Posted by 英語独習地獄部屋"jo"   2006年12月05日 07:03
5 でも、自分にあうものをみつけたら、多少難しい感じでもすいすい読めたから、不思議な気もしました。
今でも面白いものを探してます。SHINさんなにかお勧めあったら教えてくださいな!!
またきます。SHINさんのサイトは、ほのぼのして大好きです。ほのぼのっていったらしつれいかな(ごめんね

またきま〜す
4. Posted by シン   2006年12月06日 00:28
joさん、コメントありがとうございます。朝から活動的なんですね(笑)

joさんのコメントの通り、多少レベルが合ってなくても、自分の趣味や嗜好に合っていたりするとかなりすいすい読めますよね。シンも最初に読みきったペーパーバックがHarry Potterだったのですが、語彙という点は恥ずかしい程わからない単語ばかりでしたが結構楽しめましたからね。

お勧めですか〜、まだ児童書レベルなのでjoさんにお勧めできるレベルに達していないかも(笑)

5. Posted by シン   2006年12月06日 00:36
ほのぼのといって頂けてとてもうれしいですよ〜。cozyに感じていただいて光栄です。自分としてはあまり何も考えずに書き散らかしているだけなんですけどね〜。

では、またのおいでをお待ちしていま〜す。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
blogランキング
blogランキング参加中です。
このblogを面白いと思って  
頂けたなら、クリックして  
応援して頂けると嬉しいです。
blog ranking
アクセスカウンター
無料カウンター出会い出会い映画SEO出会い出会いSEO対策SEM