牛久

2009年04月08日 14:09

この日はまさにゴルフ日和!一年中でこんなに陽気がよく、桜も満開。最高ですね。イーグルポイントでゴルフです。

アウトコースからスタート。1番のティーショットは完璧。まっすぐ飛んでいき、残り100ヤード。でもちょっとつま先下がりで嫌なライ。 案の上右に飛んでいくのを嫌がり引っ掛け気味。結局ボギー。次のホールは右がOBなので、やっぱり右に行くのを嫌がり引っ掛けてトリ。でも、その次のロングは3打目をべたピンに付けて、バーディ逃しのパー。いい感じできていた。ショートでもパーを取り、今日は絶好調!と思いきや、鬼門の6番で痛恨のスライスでOB。打ち直しもスライスを恐れるあまり引っ掛けて林の先へ。林が密集しているので戻すのに一苦労。

で、結局前半は51たたきます。

後半ですが、最初のホールは左に引っ掛けるも、奇跡的にパターがカラーから入り、なんとかボギー。でも次もティーショットをOBしてしまい、大たたきです。その後もダボかボギーとピリッとしないゴルフが続きます。

最終ホール、ティーショットはきれいなフェードのいい球です。セカンド、なんとかグリーンオンして、パーでした。
今日のランチは、金目鯛のミニ漬け丼と蕎麦のセット、それにミニ餃子です。さいこー。

さらに、今日はその後レッスンに行きました。
ドライバーショットが安定しないことを直したかったのです。
分析によれば、14ホール中7ホールは良いショットでほとんどまっすぐ飛んでいきますが、残りはスライスか、引っ掛けが半々でした。

原因はやはりアウトサイドインの軌道でした。根本的には腰が回転せず、手打ちになっていることが原因なのですが、振り急いで外側から入るということも原因でした。
アウトサイドインの場合、そのまま振ればスライスになるし、スライスを嫌がると引っ掛けになるのです。逆にインサイドアウトの人は、チーピンが出るか、それを嫌がり右にまっすぐプッシュする球が出るのだそうです。なるほど。私は完全にアウトサイドインですね。

で、アウトサイドインの矯正です。応急処置的にはフォロースルーで左手を畳まないことなんですが、これでは上達しないということで、まずは、腰を回すドリルです。

具体的には野球バット素振りと 、重いクラブを使ったショット練習です。重いものを振ることでしっかり左に体重を乗せて腰をきちんと回転させることが自然に身につきます。

重いクラブで球をきれいに捉えるには、インサイドから振ることを覚えないといけません。トップからクラブをインサイドに回すような感じです。ジュニアのころからやっている人が、クラブの重さを使えるのはこの動きが体に染み付いているからなのだそうです。たしかに重いクラブで飛ばすには体幹をつかってスイングするしかないのです。

一時間の練習で汗が噴出してきました。最後にアプローチショットのワンポイント、インパクト時に右足を上げないこと。それによってショットの安定性が増します。距離感方向性ともに。あとは打った後球が地面につくまで止まること。 

なんて感じでレッスン受けてきました。
六本木ゴルフアカデミーは、 理論的にいろいろ教えてくれるから頭に入りやすいです。なんてったって私が80台を出せるようになったのも、ここのレッスンのおかげですからね(最近は低迷してますが、また80台でるようになりそうです)。

あとは、江連さんのボールですよ。

e-PUTT BALL 90 イー・パットボール 90 パター練習用ボールe-PUTT BALL 90 イー・パットボール 90 パター練習用ボール
販売元:muziik
クチコミを見る
 

2009年01月17日 17:21

久しぶりに首都圏でラウンド。寒いよ〜。エントランスで、さっきまではファイブアンダーでしたが、スリーオーバーくらいになりました、とのこと。

インコースからスタート、のまえに体を温めないと。ということで練習して、スタート。10番ホール、ティーショットは真っ直ぐ。残り160Yアゲインスト、5Iで薄い球も転がって乗る。パーパット嫌な距離だったけど、入れてパー。いいぞいいぞ。

11番ロング、こちらは3打目をミスヒットして4の2でボギー。12番、長いショート、引っ掛けてバンカー先も寄せきれず3パットのダボ、だんだん悪くなる。14番短いミドルなのに、スライスして、でもラッキーではねてセミラフにとまっていたものの、ミスショットして、アプローチざっくり、オーバー、でトリ。砲台グリーンは難しい。

14番、手前に池があるミドル、ティーショットはだめだったが、それで3オン狙いにして正解。ボギー。15番は、ティーショットが運悪くクリークへ。引っ掛け、などなどでてトリ。次の池越えショートも、オーバーしてチョロして3パットと、オンパレードでトリ。素晴らしくヤバイ。

17番池越えのミドルは、ティーショット、スライスであまり飛ばず、3オンでも3パットしてダボ。最終ホールのミドルは、ドライバーが当たった!たぶん280Yくらい飛んで、残りを9Iで打ってオーバーしたけど、寄せワンのパー。この勢いをOUTへ!

1番のティーショットも真っ直ぐ飛んだ。見事2の2でパー。ドライバーいいとゴルフ楽だわ。次のミドル、一番嫌いなホールだ。でも、ティーショットは左ドッグの林を見事にキャリーで越えて残り175Yくらい。ほんと、楽だわ。2打目はミスヒットしたものの、寄せワンがギリで入らずのボギー。まあまあです。3番もティーショットほぼ完璧。2打目も残り120Y残すべくレイアップ。するとピンまで135Y弱残りだった。でもフォロー、しかしバンカー越え、冬であまり飛ばない、ということを加味して8Iで短めにもって打つことにしたんだが、ピンが奥目ということを忘れていた。綺麗に当たってしまい、グリーンをキャリーでオーバーしたばかりでなく、土手の先にキャリーしてしまい、OB。ありえねー・・・・。

と、落ち込んでばかりも居られない。9Iで打った暫定球は引っ掛けて距離はぴったりも左ラフ。58度で寄せる。すると打ち急いでゴロ気味の球に。でも冬の薄いラフのおかげで転がってくれた。。。つーっと、ピンにむかっている・・・・。入ってしまいました。チップインボギー。

ラッキーに支えられつつ、4番短いミドル。ドライバーはまだ絶好調。47度で乗せるも引っ掛け気味で遠かったので3パット。5番ショートは、なんとチョロ。3オン2パットのボギー。これが効いたな。次のハンデ1のミドルでついにOB。振りぬけなかったなあ・・・。ここは結局トリ。従前ならここで終わって大たたきだったものの、さすがに最近は崩れません。

7番ミドル、池越えのスーパーショット。フェアウェイど真ん中です。んでセカンドでのせて、パー。まだまだやります。でも8番ロングは苦手なホール。長いんです。池越えはなんとか、スライス気味でも大丈夫だったものの、セカンドは乗らないのにFWで打たざるを得ません。今日もつま先上がりで必要以上にフックしてしまい、結局5オンでダボでした。最終ショートはオーバーしてしまい2の2でボギー。

新年日本初ラウンドは、47 51の98と、冴えないラウンドになってしまいました。でも、昼飯の焼カレーは旨かったなあー。ていうか、いつもこれだけど>昼飯。イーグルポイントはこいつがうまいんです。

元祖 焼きカレー屋元祖 焼きカレー屋
著者:松井 和之
販売元:書肆侃侃房
発売日:2008-12-15
クチコミを見る





 

2008年12月29日 12:14

さっき、ブログ全部書いてたらキー操作あやまって全部消してしまいました。どうせ悪いスコアなので、2度目書く気力が出てきません・・・・。

56 52の108でしたんで・・・。コンペではブービーメーカーやブービー賞は免れましたが・・・。

素振りで球に当てちゃったのが響きましたね・・・。1番のOKパーの寄せワンと、9番のティーショット以外、見るべきものはありませんでした。あ、でもちょっとFWの振り方のリズムを最後、つかんだ気がしますね。

一緒に回っていた、六本木随一のコーチ君は、咳が止まらず、ドチーピンとか、空振りとかしてました(笑)。

賞金ランキング2位プロは、マスターズへの夢をアツく語っていたよ。来年はさらに大きく成長するんじゃないかな。期待しておこう。全英オープンとか全米プロも出られるらしいし。

 

今日は、コンペ。寒いけど、晴れている。気持ちがいい。

が、昨日飲みすぎて、睡眠不足。朝食を食べて練習をちょっとする。今日のコンペのレベルは結構高い。なんせプロやトップアマも参加するミニコンペ。この寒空にイーグルポイントのフルバックはきつい。

インコーススタート。右の練習場を嫌って体重移動がうまくいかず左にど引っ掛け。セカンド、なんとか出して、アイアンでグリーン近くまで。よせワン狙うもツーパットでダボ。まあ、こんなもんだ。続く11番。ティーショットはまあまあ、もセカンド、アゲインストで距離を稼ぎたく5Wで打つもチョロ。3打目はまあまあ。が、4打目乗せられず5オン2パットのダボ。続く3番。アゲインストなので3Wでティーショット。綺麗なドローも、ちょっと当たりが薄くグリーンエッジで止まる。が、パターで寄せてパー。

次は短いパー4。ティーショットが鍵になるが、スライスして右の林へ。リカバリーショットは引っ掛けて左の林へ。またリカバリー、ちょいスライスして右の林へ。あーもう!でなんとか寄せようとするも砲台グリーンの手前の枝に当たって無情にもオンならず。絶体絶命も、なんとかよせワンでダボ。ふー・・・。

次は長いミドル。グリーン手前に池あり。ティーショットはまあまあ。だけど、210Yくらい残したのでレイアップ。よせワン狙うも、右から左の風に流されて、2パットでボギー。続くパー5はティーショットまあまあ。セカンドもいい感じ。160Yの上り、5Iで軽く打つが、ゴロっぽい球になり、グリーン手前で止まる。が、アプローチがうまくいく!1.5mくらいのパット。でも微妙にはずす。悔しい!ボギー。

続く池越えのパー3。ここでやっちまった工業。5Iでダフる。打ち直しはグリーン傍のラフで止まるも3パットでトリ。続く池越えのパー4、ここは池越えるのに200Yくらいキャリーが必要でいつも、緊張する。今日のミスは、全てダウンスイングのリズムが速くなることによって、アウトサイドインの軌道になってミスショットになると、一緒に回っていた、六本木ナンバーワンのレッスンプロのN君が言っていたので、その辺に注意してみた。ばっちり。残り190Yくらいのところ。が、それミスショット。でも3オン。が、3パットしてダボ。これは痛恨だな。

最終ホールも池越え。ここでまたやっちまった工業。プレッシャーにまけて引っ掛ける。池へ。リカバリーショットはバンカーへ。そこからバンカーでダフリ。5オンして2パット。トリ。前半は52もやっちまう。

 

ウェブ全体検索 by Google ブログ内検索 by Google
QRコード
QRコード
訪問者数