Profile
月別の日記・感想
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


2017年12月16日

ドリフターズ(3)


 を読む。平野耕太のマンガ。
 ちなみに、表紙絵が那須与一です。可愛い。いや、男だけれども。
 ドワーフ達を救い出しに行きます。でもあんまり、ハンニバルとスキピオが活躍しないなあ。
 そういや、紫電改に乗ってるパイロットが出て来るけども、この人有名人なの? よく知らない。

takarayat at 22:00|PermalinkComments(0)マンガ 

ドリフターズ(2)


 を読む。平野耕太のマンガ。
 ちなみに表紙絵が織田信長です。天下布武、開始。
 山口多聞や、敵としてジャンヌ・ダルクやジル・ド・レーが出て来ます。山口多聞って時代違い過ぎだろう?
 あー、取敢えず信長達が乗っ取ろうとしてる帝国、あのちょび髭のおっさんがつくったのね……。彼もドリフターズだったのか。この世界でも、もう死んでるけど。
 オッパイーヌが可愛い。

takarayat at 21:43|PermalinkComments(0)マンガ 

ドリフターズ(1)


 を読む。平野耕太のマンガ。
 こういうマンガだったのか! ドリフって事で、8時だよ! 全員集合! 的なものかと思ってた。
 つまりは異世界物ですね。異世界に、こっちの世界の有名人が飛ばされる。その飛ばされた「漂流物」が、「ドリフターズ」と呼ばれる。ほかに、「廃棄物」と呼ばれる者も飛ばされており、漂流物と廃棄物との間で、この世界の存亡を賭けた戦いが始まるのだ!
 主人公は、島津豊久、織田信長、那須与一の三人組。ワクワクするね!
 あ、この異世界は、エルフやドワーフが登場するので、ファンタジー系世界ですね。

takarayat at 21:28|PermalinkComments(0)マンガ 

2017年12月10日

賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編(15)


 を読む。福本伸行のマンガ。
 帯にもある通り、確かに決着がつく。でもまだ続くのか。

takarayat at 05:59|PermalinkComments(0)マンガ 

咲(17)


 を読む。小林立のマンガ。
 これ、スピンオフ作品がいっぱいあるみたいだね? スピンオフのキャラが出てるみたいだけど、そっち読んでないんでよく分らん。

takarayat at 05:48|PermalinkComments(0)マンガ 

ゴールデンカムイ(1)


 を読む。野田サトルのマンガ。
 金塊奪い合い。熊は怖いねえ。

takarayat at 05:36|PermalinkComments(0)マンガ 

2017年12月05日

ダンジョン飯(5)


 を読む。九井諒子のマンガ。
 当初の目的は達せられたかに見えたが、そうは行かないのであった。
 色々不穏な動きが出て来て、能天気さだけではなくなっている。まあ能天気な場面もあるけど。人を漬物石に使うな、とか。この場面、お気に入り。

takarayat at 04:14|PermalinkComments(0)マンガ 

ハクソー・リッジ

 を見る。2016年のアメリカ映画。
 監督、メル・ギブソン。脚本、ロバート・シェンカン。アンドリュー・ナイト。主演、アンドリュー・ガーフィールド。
 戦争映画です。第二次大戦の、沖縄戦が舞台。キリスト教的信条により、武器を取る事を拒否した主人公は、衛生兵となり過酷な戦場におくられる。
 敵は無論日本軍なんですが、つい日本頑張れ! と思っちゃいますね。
 メル・ギブソンは、『パッション』といい、キリスト教に段々傾倒して行ってるのかな? まあどちらも、グロ描写が強いのは、メル・ギブソンらしいのか。

takarayat at 03:53|PermalinkComments(0)映画 

2017年11月23日

クズとメガネと文学少女(偽)(1)


 を読む。谷川ニコのマンガ。
 最大の笑いどころは京極夏彦。

takarayat at 05:27|PermalinkComments(0)マンガ 

干物妹!うまるちゃん(11)


 を読む。サンカクヘッドのマンガ。
 いやあ、なんでしょうねえ。別につまらない訳ではないのですが、印象に全く残らない。まあ、のほほーんと読むにはいいか?

takarayat at 05:23|PermalinkComments(0)マンガ