Profile
月別の日記・感想
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


2017年05月26日

干物妹!うまるちゃん(5)


 を読む。サンカクヘッドのマンガ。
 あれ? 前巻の、アレックスの引きは? で、今巻は、海老名ちゃんが遂に告白?
 シルフィン、最初は単に嫌味なライバル(?)キャラだったのに、段々可愛くなって仲間になったな。
 うまるの独り言の呟きとか、あれに似てるんだよな。ちびまる子。

takarayat at 04:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マンガ 

ダンジョン飯(3)


 を読む。九井諒子のマンガ。
 今回はタコとカエル? カエルの着ぐるみは、『俺節』を思い出した。
 すぐ人の死ぬマンガだよな。すぐ生き返るけど。

takarayat at 04:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マンガ 

デンキ街の本屋さん(2)


 を読む。水あさとのマンガ。
 これ、アニメ化されてたのか? 全く知らなかった。
 まあなんと言うか、本屋さんを舞台にしたほのぼのラブコメ(?)マンガ? つまらなくはないが。
 しかしこのバイト、完全ブラックだよな。

takarayat at 03:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マンガ 

デンキ街の本屋さん(1)


 を読む。水あさとのマンガ。
 電気街の本屋さんの話。売ってるのはマンガとか同人誌とか。可愛いバイトの子がいっぱいいるが。こんな店があるのだろうか?

takarayat at 03:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マンガ 

床屋とマンガとドトール

 先週日曜、床屋に行って来た。ついでに溜まってたマンガをブックオフへ売りに行く。値段は、こんなものか、って感じ。マンガ、数冊買う。
 その後ドトールに寄り、ケーキ食べながらマンガ読んだ。

takarayat at 03:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

ジッポ、修理完了

 一週間ほど前、無料修理に出していたジッポが無事直って帰って来た。修理に出したのが4月の頭だから、ひと月半ほどか。今回は、前回修理に出した時より早かった。

takarayat at 03:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2017年05月14日

哭きの竜 ジェネシス


 を読む。能條純一のマンガ。
 『哭きの竜』は全巻読みました。その後、『哭きの竜 外伝』は、最初の方だけ読んだ。そしてその続きがこの『ジェネシス』です。
 まあ相変らず、麻雀マンガと言うよりヤクザマンガですね。でもやはり、『哭きの竜』の初期の方は面白かったなあ。

takarayat at 03:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マンガ 

砂時計は血の匂い


 を読む。和田慎二のマンガ。短篇集。
 この傑作選シリーズは何冊か出ている様ですが、本巻はミステリ編って雰囲気。全4篇収録で、その内の「愛と死の砂時計」「オレンジは血の匂い」のタイトルをミックスして、書名になっています。分りづらいと言えば分りづらい。
 あとの2篇は「パニック・イン・ワンダーランド」「バラの追跡」。「パニック〜」以外は既読でした。「パニック〜」は、森勇気との共作で、和田作品のキャラ総登場のパロディ的作品。森勇気は、和田慎二とそっくりの絵を描くファン、と、当時の記事にありますが、その後プロにはならなかったのかな? これは雑誌「マンガ・ファンロード」に掲載された物で、多分単行本に入ったのは初だと思います。
 という訳で、ほぼ読んだ作品ばかりなのですが、カラーページも復刻されているし、その後描かれた各作品のメイキングマンガなども入っているのがよいと思います。下絵とか、没になった部分の原稿も入っているし。あと、美内すずえが和田慎二を語るインタビューなども収録。

takarayat at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マンガ 

2017年05月08日

干物妹!うまるちゃん(4)


 を読む。サンカクヘッドのマンガ。
 今巻は、橘さんと仲良くなったりします。あと、海に行く話もあります。僕はこの回が一番好き。
 しかし、アレックスとは!?
 あ、漸く、普通に家族のいるキャラもいる事が判明した。このマンガ、兄妹以外の家族キャラが出て来ないので、どういう環境なのか謎だったんだよな。

takarayat at 05:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マンガ 

咲(14)


 を読む。小林立のマンガ。
 デュエルってなんだよ!? あと、左手で自模るとつくのかあー。ちなみに、うちらの間では、サウスポーの人何人かいた(いる)けど、左手自摸禁止してないけどね。
 あと、5分で考えた様なキャラクター表が附いてるけど、咲って海外ミステリ好きだったのか! 3サイズは載ってないんだな。
 しかしあんまり知らなかったけど、このマンガ、スピンオフが色々あるんだね。

takarayat at 05:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マンガ