2010年05月10日

『宝塚BOYS』ブログは引っ越しました。

http://ameblo.jp/takarazuka-boys


takarazukaboys at 11:25|Comments(0)TrackBack(0)

2009年01月01日

新年、明けましておめでとうございます。

『宝塚BOYS』DVDが、『スーザンを探して』を公演中(1/6〜3/5)のシアタークリエ・ホワイエ売店にて販売されることとなりました。
2007年版、2008年版、両方共の販売です。

『スーザンを探して』には、山路和弘さん、吉野圭吾さんがご出演!!
新年早々のお二人のご活躍を、劇場に行かれるお客様は、是非お楽しみ下さいね。

本年も『宝塚BOYS』blog、宜しくお願い致します。


takarazukaboys at 13:14|Comments(1)TrackBack(0)お知らせ 

2008年12月16日

PG2008年夏、3号にわたって連載されたコミック版『宝塚BOYS』。
それが本日より、1冊の単行本となって発売されます。
(詳細は下記をご参照下さい)

昨日より販売を開始した"DVD"、そして本日より発売の"コミック"と、さまざまな形での『宝塚BOYS』をお楽しみください!!








『宝塚BOYS』コミック単行本
発売元 : 秋田書店
掲載誌 : プリンセス・ゴールド
発売日 : 2008年12月16日 (火)
定 価 : 600円


takarazukaboys at 08:00|Comments(1)TrackBack(0)お知らせ 

2008年12月15日

『宝塚BOYS』DVD (2008年版・2008年8月14日・シアタークリエにて収録)が本日より東宝芸能HP “SHOP IN” にて販売開始致となりました。

ご利用いただけます様に、宜しくお願いいたします。


takarazukaboys at 17:31|Comments(0)TrackBack(0)お知らせ 

2008年11月21日

DVDDVD 裏











『宝塚BOYS』(2008年)DVD詳細
・定価 ¥6,800
・DVD2枚組にて上演舞台完全収録
・Disc-1 第一幕/88分58秒
 Disc-2 第二幕/77分13秒  
     特典映像/36分37秒
・特典映像内容/宝塚BOYS スペシャル座談会
         ※キャスト全員による座談会


『宝塚BOYS』 DVD が完成致しました。

来週中(11/22以降11/30頃まで)にはご予約頂きました皆様のお手元に 佐川急便 にてお届け致します。
尚、地域により遅れる場合もございます事、ご了承願います。

一週間以上(12月1日以降)になりましてもお届けがない場合 は、お手数ですが下記にご連絡下さい。
その際、劇場でお申し込みの際にお渡し致しました申込書の控え に記入されております申込NO. を、また、現金封筒にてのお申し込みの場合は、現金封筒である事とお名前 を、お伝え頂きますよう、宜しくお願い致します。

尚、このDVDは12月15日(月)より、東宝芸能HP “SHOP IN” にて販売を開始致します。
公演パンフレットも販売しておりますのでご利用頂けますように、重ねてお願い申し上げます。

お問合せ先:03-3504-2011
     <東宝芸能 エンターテイメント事業部 『宝塚BOYS』(2008年) 通販係

takarazukaboys at 10:00|Comments(4)TrackBack(0)お知らせ 

2008年09月08日

「大千穐楽とサプライズ」

皆様、こんにちは。
宝塚BOYS』大千穐楽から一夜明けて、昨日で公演が終わってしまったことがうそのように思えます。

皆様の温かい応援のお陰で、『宝塚BOYS』は無事ゴールを迎えることができ、応援して下さった全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして“TB日誌 供匹盧能回となりました。
最後に、まだお伝えしていなかった名古屋公演の様子をお伝えしなければ・・・。

名古屋の公演は愛知厚生年金会館でした。
このホールは地元の皆さんに愛されて続けていながら、間も無く閉館しまうそうです。
歴史ある会館での残り少ない日々に『宝塚BOYS』を上演できたこと、
「よかったなあ」
と感慨もひとしおです。

この会館は楽屋数が少ないので、池田さんこと山路さんもBOYS部屋に参加。
9月8日 1
山路さんはなんだか嬉しそう?
そりゃみんなと一緒のほうが楽しいですよね。
ね、池田さん!!



名古屋と言えばエビフライ・味噌煮込みうどん・ひつまぶし・・・。
美味しいものはたくさんあるけれど、巷で有名なのはこちら「天使のババロア」。

9月8日 8
色んな種類があるようで、差し入れでいただいたものを、スタッフ・キャストみんなで美味しくいただきました〜。
ごちそうさまでした!!!



名古屋は最終地ということでスタッフからキャストの紅一点、初風さんへちょっとしたプレゼント。
9月8日 9初風さんは舞台袖に早替え場という着替えのお部屋があります。
といっても仕切りをして鏡を入れた簡単な作り。
その早替え場を、スタッフが千穐楽バージョンに飾り付けてくれました。
表札つきで(笑)
可愛いでしょう?

9月8日 2
こちらはケータリング場での面々・・・。
いつも一緒にいたみんなと別れるの寂しいですね。







さて千秋楽の開演前、集合写真を撮りましょうということでキャスト・スタッフ全員が舞台上に集まりました。
・・・・・・が実は集合写真の前にサプライズ・イベントが

初風さんは9月11日がお誕生日。
千秋楽が終わって数日後なのでちょっと早めにバースデイをお祝いしようということになりました。
でももちろんご本人には内緒。
何も知らない初風さんは集合写真を撮るため、時間通り舞台上にいらっしゃいました。
初風さん以外はみんな事情を知っているのでバレないかドキドキ。
さあ、スタッフ・キャスト一同が揃い、
「撮りますよ」
の瞬間、山路さんの素敵なトランペット演奏が始まりました。
それは、『宝塚BOYS』の劇中、最後に流れる “さよならみなさま” (ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、山路さんご自身が吹かれるトランペットを録音したものなのです)。
そしていつのまにかその曲は “HAPPY BIRTHDAY TO YOU” に・・・。
それでも初風さんは「誰の誕生日?」と、思ってらしたそうです。
ようやくご自分の誕生日と気づいた初風さんはびっくり。
そして、オリジナルきみちゃんケーキが登場しました。
それは名古屋池下の「DERRIERE」さんの似顔絵ケーキ。
ケーキとは思えないくらいとってもきれいで、素敵なケーキ。
初風さんは言葉もなく、心から喜んでくださいました。
9月8日 49月8日 3










あとで初風さんがおっしゃっていたのは
「なんで千秋楽でただでさえ寂しいのにあんな曲を吹くんだろう?って思ったのよ」と。
本当に、何もバレてなかったようです。
よかった、良かった。
山路さん、カッコいいトランペット、ありがとうございました。

そして初風さん、お誕生日おめでとうございます!!!

ナイフを入れるのももったいないようなケーキでしたが、お店の方にもご協力いただき、みんなで美味しく頂きました。

さあ、作戦大成功したところで集合写真も撮っておきましょうか。

9月8日 7
もちろんあおちゃんも一緒です。











いよいよTB日誌も最後です。
暑い夏をTBカンパニーといっしょに過ごしてくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。
カンパニー一同心よりお礼申し上げます。

宝塚BOYS」を忘れないで下さいね。

9月8日 5




takarazukaboys at 23:32|Comments(20)TrackBack(0)TB日誌  

2008年09月07日

「名古屋公演&打ち上げパーティー」

宝塚BOYS』2008年版最終公演地、名古屋。

お稽古を含めると2ヶ月半の間走り続けてきた『宝塚BOYS』もいよいよここでゴール

千秋楽の様子は次回にお届けするとして、今日は6日の終演後催された打ち上げパーティーの様子をお届けすることにしましょう!

9月7日 5
まずは初風さん、山路さん、吉野さん、猪野さん、森本さん、そして演出の裕美さんのテーブル。







9月7日 4
こちらには花緑さん、瀬川さんもいますね。
振返り状態は、葛山さん。








スタッフさんもみんな楽しそうですね〜〜。
9月7日 39月7日 2










本当にみなさん、長期間お疲れ様でした。

9月7日 1









では次回最後のTB日誌をお楽しみに!

takarazukaboys at 17:51|Comments(6)TrackBack(0)TB日誌  

2008年09月06日

「名古屋入り!」

2008年『宝塚BOYS』、最終公演地・名古屋にやって来ました。
そして本日は名古屋公演初日!
今日・明日のTBカンパニーの様子はゆっくりお届けさせて頂くとして、今日の"TB日誌 "はDVD特典映像収録風景をお伝えします。

初演の舞台もDVD化され、「BOYS座談会」が特典映像として収録されました。
そして、2008年ヴァージョンは「座談会供廖
TB座談会」と称し、最終公演を控えた名古屋で出演者全員による座談会と相成ったのです。

その内容は・・・・・・・・。
出来上がったDVDをご覧ください・・・もったいぶってスミマセン・・・。

話題満載・抱腹絶倒の内容となりました。
座談会の中身をお伝えできない分、その風景をお届けします。

9月6日 1
まずは、打合せ、打合せ。





9月6日 69月6日 5








9月6日 39月6日 2








『宝塚BOY』2008年版DVD、完成をお楽しみに・・・ 

takarazukaboys at 13:33|Comments(5)TrackBack(0)TB日誌  

2008年09月04日

「兵庫公演終了!」

3日間の兵庫公演が終了しました。
あっという間の3日間。
兵庫では楽屋のケータリングでサンライズプローモション大阪さんの計らいで大阪名物「阪神百貨店のイカ焼き」など美味しい物もたくさん頂きました。

兵庫公演を終えて残すは名古屋公演2回のみ。
TBカンパニーを応援してくださっている皆様、最後までどうぞよろしくお願いいたします。

では恒例の楽屋ショットあれこれ。
まずは準備万端で舞台に向かう君ちゃん。
9月4日 1
「いってきま〜す」





続いて太田川さん。出番前で真剣な表情?
・・・数分後、あれ?太田川さんケータリングのお菓子チェック?イザ出陣!のはずが立ち寄り。なんだか可愛いですね(笑)。
9月4日 2


9月4日 4






こちらはみんなよりちょっと後から出番の星野さん。
9月4日 3
「やけにのんびりしてますね〜」とカメラを向けるとこのポーズ。
「カモ〜ン」のポーズですって。




池田さんが楽屋を出てきました。
9月4日 5
「よっしゃ〜、がんばりまっす」
池田さん、中条きよしさんに似てると噂です(笑)





おっと5分前にみんなが楽屋を出てきました。
勇ましく登場したのは花緑さん。
いってらっしゃ〜〜い。
追いついた葛山さんと一緒に。
演出の鈴木裕美さん、背後の吉野さんも飛び入りで。
9月4日 6

9月4日 7







開演前、最後に出てきた長谷川さん。
9月4日 8
ちょ、ちょっと〜瀬川くん。いつも変顔しないでファンの方に二枚目ぶりもたまには披露しましょうよ〜。





舞台が開演しました。
まだ楽屋に居るのは2人。
9月4日 9
すっかり用意もできて集中している山田さんを突撃。
本番前の真剣な「山浩」さんに声をかけたらこの通り。



9月4日 10
そして同室楽屋にまだまだ出番まで時間のある竹田くんが。
幹ちゃんは時間があるのでのんびり準備中で〜す。


と、まあ開演15分前くらいから開演直後の実況中継でした。

さ、次はいよいよ名古屋です。
みなさ〜ん、名古屋で待っててくださいね。

takarazukaboys at 18:05|Comments(8)TrackBack(0)TB日誌  

2008年09月03日

「再会」
兵庫公演真っ只中です。
9月3日 5
4回だけの貴重な兵庫公演、カンパニーは全力で駆け抜けます!







さて今日3日昼の部は東京公演も来て下さった本物の宝塚BOYSの皆様の観劇日でした。今日は東京にはいらっしゃれなかった永野さんと、3年前他界された上金さんのご家族もご観劇くださいました。
上金さんのご家族は客席で、上金さんのお写真と共にご観劇されました。
天国にいらっしゃる上金さんにもカンパニーみんなが想いを込めて舞台をお届けしましたのです。

そしてカーテンコールでは花緑さんの進行のもと、今回もお一人お一人をご紹介させていただきました。
皆さん本当にお元気で、とても素敵な方ばかり。

元・男子部の皆さまはとても喜んで観てくださり、終演後楽屋に来て出演者みんなと楽しそうに語り合っていらっしゃいました。
9月3日 49月3日 3









9月3日 2









最後は楽屋にて全員で記念写真。
もちろん上金さんも一緒に。
9月3日 1














本当にこの男子部があったからこそ、『宝塚BOYS』が生まれたと思うと、元・男子部の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

宝塚BOYS」という作品を男子部の皆さんにも宝物にしていただければ最高です。
皆さん、いつまでもお元気でいらしてくださいね。


takarazukaboys at 23:28|Comments(2)TrackBack(0)TB日誌