2008年05月29日

老人ホームを選択する

人はいくつになっても元気で暮らしていたいもの

栄養や運動に気を配り、毎年健康診断をして血圧や体重の管理にも気を配ったりしますね。

しかし、年はとっていきますし元気に過ごしていけるとは限りません。

特に、70歳を過ぎた祖父や祖母、義理の両親などの家族の面倒は悩みの種になるかもしれません。

自分の子供の面倒も大変なのに、その上老人の介護などに手をかけることは相当の負担になってきますね!

昔と比べて現在は介護保険の申請によってヘルパーさんがやってきてくれますが、要介護のレベルによって作業に違いが出てきますね。

夫婦2人とも働いているときには、家族に手をかけることが難しいし、そのことでけんかになってしまったりするかもしれません。

そういうときには、老人福祉施設のデイサービスやケアハウス、特別養護老人ホーム、有料の老人ホームも検討してみたらいかがでしょうか。

本人の意思も確認しないと行けませんが、介護する方が疲れてしまっても意味がありません。

いろいろなパターンで介護してくれる老人ホームがあるので資料を取りよせたり実際に訪問してチェックしてみるといいでしょう。

チェックの箇所はまず、

・自分の望むサービスに沿っているか
・料金はいくらぐらいか
・施設の設備はどうか・
・施設はおしっこなどのニオイがしないか
・施設までのアクセスはいいか
・スタッフの応対や雰囲気はどうか
・入居率はどのくらいか


などをチェックしてみるといいかもしれません。

有料の老人ホームには設備やサービスもさまざまあり「介護付き」「住宅型」「健康型」のタイプに分かれています。

料金の支払い方法も様々なのでよく検討する必要がありますね!



白内障の症状と手術

takarin77 at 18:53│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔