2008年06月04日

二日酔いを解消するには

二日酔いを解消したい

昨晩飲み過ぎて、二日酔いになったときは

もう二度と酒は飲まない

と心に誓うのだが、しばらく経って一口ビールでも飲み始めるとそんな誓いなどすっかり忘れてしまって、またまた飲み過ぎてしまうのが酒飲みの悪い癖

どうせ、禁酒を心に誓ったところであっさり破ってしまうのだから、二日酔いになったときにどのように解消するかを考えたほうがいいのでは…。

そもそも二日酔いはアルコールを肝臓で分解するときにできるアセトアルデヒドという中間代謝物が悪さをしているといわれています。

アルコールを分解するには肝臓に存在するアルコール脱水素酵素というのが必要です。

このアルコール脱水素酵素にはがありますが、日本人にはこの況燭欠損している人が多いといわれています。

だから欧米人に比べて日本人はアルコールに弱いといわれているんですね。

アセトアルデヒドはアルデヒド脱水素酵素によって酢酸になり、脂肪酸へと合成され脂肪として体内に蓄積されます。

二日酔いになったときには、まずは水分を取るのがいいですね。
スポーツ飲料などの飲みやすくて吸収されやすい飲み物で水分を補給すると、尿としてアルコールやアセトアルデヒドを体外に出すことができます。

しかし、吐き気がひどいようだと水もあまり飲むことができません。

そういうときには梅干しレモンなどの酸味のある食べ物や苦みのあるコーヒー抹茶を食べてみるといいですね。

妊婦がつわりがあるときは酸っぱいものが食べたくなるといいますが、同じような考え方なのでしょうか。

ソルマックなどの二日酔い用のドリンクもいいですね!
肝臓にはウコンの入ったサプリメントもいいですよ。



血圧の正常値を知る

takarin77 at 00:05│Comments(0)TrackBack(0)美容・健康 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔