高坂苑ブログ便り

名古屋市天白区にある総合福祉施設『高坂苑』スタッフが送る、日々のお便りです。

今年の冬は例年より、とても寒かった気がします。

昨日も、自転車での帰り道はまだまだ空気が冷たくて

手袋が外せません。

高坂苑は現在、インフルエンザの感染対策として、

ご家族等の面会をご遠慮して頂いております。

入所者の方は既に、インフルエンザに罹患している方はいません。

しかし、3月月末までは、面会はお断りさせて頂きます。

皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、

もう暫くの御遠慮頂きますようお願い致します。


実は、高坂苑の南角にある桜が5分咲きで咲いています。

特に、半分から下の桜が咲き誇っています。


DSCN2929

天白川の堤防沿いの桜は、

まだチラホラしか咲いていないのに、

なぜだか、高坂苑の桜は見事に咲き誇っています。

DSCN2931

苑長が植えたチューリップも、咲き始めました。

DSCN2933

DSCN2934

DSCN2935

チューリップ以外にも、綺麗な花が咲いています。

DSCN2936

DSCN2938

DSCN2939

DSCN2940

今日は、天気も良くて昼間は暖かく過ごせそうですが、

花粉症の方々には、つらい季節みたいです。

お大事にしてください。

今年も、1階ロビーに立派なひな人形がお目見えしました。

DSCN2855

DSCN2856

DSCN2857

飾りつけには、デイサービスのご利用者に手伝ってもらいました。

バイキングのメニューを紹介します

DSCN2853

今回のご当地おにぎりは、「おにぎりオリンピック」です

DSCN2836

富士産業の栄養士さんがおにぎりを握ってくれます。

DSCN2837

DSCN2820

DSCN2821

DSCN2824

海老と茄子とフキノトウの天ぷらです。

DSCN2826

DSCN2828

DSCN2829

「変わり茶碗蒸し」です。梅肉ソースがかかってます。

DSCN2830

「コーンスープ」です。

DSCN2834

DSCN2831

DSCN2833

DSCN2832

DSCN2849

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

バイキングでおなか一杯になったら、

ひな人形の前で記念撮影です。


BlogPaint

恒例の「顔だしパネル」で、記念撮影です

BlogPaint

来年もまた元気に写真を撮れるといいな・・・


2月3日は節分です。
節分といえば、鬼に豆を投げたり、外に向かって豆をまいたり、
最近では太巻き寿司を食べる習慣も根付いてきましたね。

節分についてちょっと調べてみると、
元々節分は年に4回もあるということが分かりました。
確かに「季節の分かれ目」と書いて節分ですから
4回あっても不思議ではありませんね。

それぞれ立春、立夏、立秋、立冬の前日だそうです。
そして立春は旧正月に近く、一年の分かれ目にもあたることから
2月3日の節分が一番大切にされて今日に至るそうです。

鬼を追い払うために豆をまくのにも、ちゃんとした由来があるのですね。

とはいえ、日頃のうっぷんも少し上乗せして、
思い切り豆をまくのも楽しいですよね。

IMG_1914
「豆をまくなんて、節分のときしかしないもんね。」

IMG_1908
「鬼はー外!」

「鬼はー外!」
BlogPaint
待って待って!
「あら、鬼だと思って投げちゃいました。」
どうかウチに入らせて下さい。

そしてもうひとつ。節分といえば恵方巻き。
さっきまいたお豆もちょっと添えて。
さあ、恵方に向かって食べましょう。
IMG_1919
平成30年の恵方は南南東だそうです。
「南南東!?南南東ってどっち?」
「南よりちょっとだけ東の方角。」
「南がどっちか分からないんだから、南南東はもっと分からんわ。」

うーん。確か洗濯ものを干しているベランダがだいたい南東向きだから、
ベランダの方を向くことにしましょう。

さあ、最後までしゃべらずに食べなければいけません。
BlogPaint
皆さん同じ方向を向いて、黙々と食べています。ちょっと不思議な光景ですね。

「ふー。食べ終わりました。」
BlogPaint
「あんた、早いねー。」
食べ終わった方につられてしゃべってしまいました。

「あなた、まだ食べてる途中なのにしゃべっちゃったわね。」
「ほんとだ、しゃべっちゃった!」


こうして食べて、しゃべって、笑顔でいることが、
健康に過ごす何よりの秘訣かも知れませんね。

このページのトップヘ