takasakicitybandのblog


多くの方からお問い合わせ参加表明を頂いております
タカサキシティバンド 5周年パーティ

気になるゲスト第二弾、誰にしようか楽屋で無糖のヨーグルト食べながら悩むリーダー タケオリアル
2016-06-17-13-40-45
鏡越しに怪しい人影が、、、、、、


2016-06-17-13-46-01

な、何やつ!?


振り返ったら

2016-06-17-13-45-35

だれもいません、、、、

さ、気にせず発表しちゃいます


ご存知、毎月お世話になている桐生Villageのママさん
ジャズシンガーの美絵さんです


13405623_1103580646350897_11800252_o (1)


 

2001年ニューヨーク在住の天野昇子氏に師事。 2003年ニューヨークの名門「Blue Note」に出演。 翌年、県内のVocalist5人で、チャリティー活動の為のユニット「Dream Voices」を結成。 その翌年、桐生市仲町にJazz & Blues BarVillage」をOpen2007FM桐生にてJazz番組「The Village Voice」が始まる。 201211月ファーストアルバム「Nature」をリリース。現在は、Jazz BarVillage」を経営しながら、県内都内各地でLIVE活動やイベント活動を行っている。



image


 

タケオ・リアルよりゲストのご紹介


宮原美絵(ボーカル) とは、、、、、

 
 彼女は北関東で最高なシンガーのひとりであることに間違いないと思います。

黒人歌手のように低音からくる説得力のある歌声。フォーク、ロック、ブルース、からJAZZに至るルーツをもつ独自のスウィング感覚。ステージににじみ出るキュートでコミカルでパンチが効いてかつ大人の女性のセクシーさも兼ね備える多様な表現力。彼女には技術はもちろんボーカリストに必要不可欠な華があります。

 しかし、素晴らしいボーカリストなら上記の表現をされる人は世の中にたくさんいます。彼女がオンリーワンな理由はズバリ文化を作っていることです。

 群馬県の桐生市を拠点とし、音楽家ならではの発想と活動で社会に影響を与え続けています。今や北関東NO.1のジャズクラブであるVillageを経営する傍ら、多様なチャリティーイベントを頻繁に企画したり、音楽レッスン事業のプロデュースで後進の指導にあたり、ゴスペルクアイアの組織運営、ラジオパーソナリティー、着物織物など伝統文化の普及活動、飲食産業との協力etc...

 今や音楽家として桐生の顔であり、経営者として街のために努力を怠らず、全国のプロミュージシャンたちからもアーティストと街をつなげる重要なキーパーソンとして認知されています。こういった活動は経営者や街づくりにかかわる人でしたらあまり珍しくないかもしれませんが、音楽家として継続的に街と関わることこそが重要なのです。まさにタカサキシティバンドが目指しているスタイルを何年も前から実行している人物であり、街や地域社会と密接に関わることの大事さを体現している21世紀の音楽家たちにとって指針の一つであります。

 こういった活動は音楽家にとって大変なことであると思う方も多いと思いますが、彼女のような音楽家が沢山いれば、現れてくればあなたの住んでいる街はもっと楽しく豊かになることは間違いないでしょう。



てなわけで、みんな美絵さんの歌声とともに "BBQ" パーティーしようぜ
image


上の青年の写真は5周年パーティーとは99パーセント関係ありません

以下詳細


~Since 2011~

 image

タケオ・リアル&タカサキシティバンド

『祝~5周年&CD発売記念パーティー』


〇日時

7/12()

open/start.18:30/19:00


〇場所

ホテルメトロポリタン高崎

http://takasaki.metropolitan.jp/


〇料金

チケット\10000(豪華ビュッフェ料理&フリードリンク付き)

全国発売に先駆け来場者全員へ『タカサキシティブギ』製品版CDプレゼント


〇チケットのご予約お問い合わせは

タカサキシティバンド受付専用メールアドレス tcb.gunma@gmail.com

もしくはFacebookページ『タカサキシティバンド』へダイレクトメッセージで


〇出演

 タカサキシティバンド全員集合

タケオ・リアル(Vo&Pf)

新山泰規(Tp).犬塚悠太(Ss).サブ片山(As).鈴木健太(Ts).

菅野佳宏(Vln).古賀圭侑(B).佐藤大希(D).津島周平(Perc).

寺部孝規(PA).

 ゲスト

HORIKEN(Vo&G) 宮原美絵(Vo) 

他多数、、、追って発表いたします




おはようございます!!
タカサキシティバンド洗濯板担当サトピーです( ¨̮ )

今回は今月26日(日)にライブ予定の、前橋市は【粋源】様の美味しいお料理の数々をレポートしようと思います♪

それではいってみましょうー!!

「最近お肌が荒れるわ…」
「なんだか頭皮の面積が広くなった気がするなぁ…」

そんなアナタにはコチラ!!
海藻と豆腐のサラダ

豆腐のまろやかな舌触りにナッツの子気味良いアクセント。
まずはこのサラダを取り分けて、気になるあの人へ一歩近づいちゃいましょう←

サラダで打ち解けたら、今度は次の料理が来るまで間違え探しで更に距離を縮めよう!!


※間違えは全部で5つあるぞ(当社比)

さてさてそんなことをしている間に36ヵ月の熟成期間から目覚めた『スペイントレビス産イベリコ豚の生ハム』が到着です♪

この生ハムを味わったらセブンイレブンの生ハムはもう食べられない。

程よくお口とお腹が温まってきたと思います。
しかし【粋源】様はそんなアナタ達を休ませはしません←

『群馬県産やまと豚のガーリック焼きレタス包み』
通称GYGL

大好物の群馬県産やまと豚が到着して彼の表情もゆるゆるに♥

美味しそうに食べる彼を見て、アナタのハートもアツくなってきたはず(いよいよ誰に向けて書いてるか分からなくなってきた)。

そんな2人のハートをさらにアツく燃え上がらせるのはコ・チ・ラ。

『きのことエビのアヒージョ』
※お料理は本当に熱々の状態でご提供されます。ヤケドには充分注意なさって、お召し上がり下さい。

オリーブの海に溺れた後、待っているのは彼の見た事もないような真剣な表情。

シメに食べられるのはだし茶漬けか、それとも…?

いいライブにはアンコールが付きもの。
そして同様に素晴らしいお料理にはデザートが付きもの。

今回のデザートはこれ。
『手羽先の甘辛スパイシー』

「Tebasaki de Konna monoga dekiru no ka.」
(訳:手羽先でこんな物ができるのか)

とは有名なヴァイオリニスYoshihiro Suganoの残した名言。

このクリスピーナ・アギレラクリスピーな食感にアナタはノックアウトされてしまうでしょう…!!

はい!!
ということで今回は前橋市は【粋源】様のお料理の数々をレポートさせて頂きました♪

が!!

今回記事に起こしたお料理の品々は、【粋源】様のほんの氷山の一角に過ぎません…
更なるお料理の数々、そして生ハムならぬ生演奏が織りなすドラマの数々を実際に体感していただきたいッ

まだまだ10席ほどお席をご用意可能です!!
(※カウンター席は全て埋まっております)

ぜひぜひ日曜日の夕暮れを、素敵なお料理と生演奏で過ごしてみませんか?( ˙˘˙ )

~以下詳細~

◆6月26日(日)

◆タケオ・リアル&タカサキシティバンド


◆前橋市表町 粋源

http://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10015188/


◆open/start.17:00/18:00 


◆入場料 .¥2000(飲食代別途 ) 


※ステージが見えないカウンター席 ¥500


※25席程度ですので事前予約推奨!!


※ご予約は店舗まで


⇒粋源TEL.027-212-8176


◆member.タケオ・リアル(Vo&Pf)


鈴木健太(As).犬塚悠太 (Ts)


次回予告!!

-バンドメンバーに忍び寄る甘い影

-恐怖の味はあんの味!?

-隠されたキッズ・ルームの謎とは!?

-暗躍する新山!?裏切り者が潜んでる!?

次回、TCB列伝25話
『あんこの雨が降る』


NEXT SATO'S HINT!!
《アソパソマソ》

~告知!!~

 タケオ・リアル&タカサキシティバンド

『祝~5周年&CD発売記念パーティー』


〇日時

7/12()

open/start.18:30/19:00


〇場所

ホテルメトロポリタン高崎

http://takasaki.metropolitan.jp/


〇料金

チケット\10000(豪華ビュッフェ料理&フリードリンク付き)

全国発売に先駆け来場者全員へ『タカサキシティブギ』製品版CDプレゼント


〇チケットのご予約お問い合わせは

タカサキシティバンド受付専用メールアドレス tcb.gunma@gmail.com

もしくはFacebookページ『タカサキシティバンド』へダイレクトメッセージで


〇出演

 タカサキシティバンド全員集合

タケオ・リアル(Vo&Pf)

新山泰規(Tp).犬塚悠太(Ss).サブ片山(As).鈴木健太(Ts).

菅野佳宏(Vln).古賀圭侑(B).佐藤大希(D).津島周平(Perc).

寺部孝規(PA).

 ゲスト

HORIKEN(Vo&G) 他多数、、、追って発表いたします



 

ゲスト紹介~Part 1


HORIKEN(ボーカル&ギター)


 高崎市を拠点にバブル以前から活動する数少ないミュージシャンの一人です。バンドブーム、カラオケの普及、バブルの崩壊etc...様々な時代の変化、音楽業界を取り巻く環境の変化により多くのミュージシャンが職を失ったといわれています。現在は大都市圏へ音楽産業の一点集中、インターネット環境下での音楽配信が至極当然の時代。そんな中、北関東の地方都市で生の歌声とギターで40年近くも夜の街を演出し続けているプロフェッショナルミュージシャン。その歌声を一瞬聴くだけで、音楽に詳しくない素人であっても、耳の超えた業界人であっても、HORIKENさんがプロフェッショナルであることを確信し疑うものはいないでしょう。ロック、ジャズ、R&B、ムード歌謡、演歌、歌謡曲何もかも起用に歌いこなす達人芸とセンスは多くのプロシンガーからも高く評価されています。

 ただ、HORIKENさんの更にすごいことろは前述のように時代を超えたことであると思います。自分の知っている限り、群馬県内にはバブル以前、日本中が好景気に沸いて地方の街と音楽産業が元気だったころから活動を続けるプロミュージシャンは数えるほどしか残っておりません。高崎においてHORIKENさんは突出して認知されているオンリーワンな存在です。音楽では飯は食っていけないという定説が社会的に定着したこの時代に、HORIKENさんの存在はまさにレジェンドと呼ぶにふさわしいと思います。

 そして時は21世紀、タカサキシティバンドのようにおそらく全国的に見ても類を見ないような活動をしているプロミュージシャン集団とレジェンドHORIKENの時代を超えたコラボレーションで楽しんでいただきたいと思います。


HORIKENさんについてもっと詳しくは
HP http://www.horiken001.com/

Facebook “堀 憲輔” で検索


11953177_539740559508217_7556901024706864559_n

タカサキシティバンドが制作に全面協力させていただいたHORIKENさんのセカンドアルバムも大好評発売中。

『HORIKEN60』
11665370_510888472393426_6530372673635142325_n



ご予約お待ちしております。

このページのトップヘ