December 07, 2016

ディープ×StormCat配合 ハートシェイプトの2015(牝)

父:ディープインパクト
母:ハートシェイプト
母父:Storm Cat
生産:社台ファーム
馬主:社台レースホース
厩舎:美 斎藤誠
価格:3,600万(募集価格)
誕生:2015/2/3

昨日に続き、本日もディープインパクト×StormCatのニックス配合馬、ハートシェイプトの2015が本日の主役です。

ハートシェイプトはレパーズタウン1000ギニーTR(愛G3)2着の実績馬で、叔父には米シャンペインS(米G1)優勝馬で米クラシック ベルモントS(米G1)とプリークネスS(米G1)で2着 A P Valentine などが牝系に並びます。

母はこれまで3頭輩出していますが、いまだ目立った成績を残せていないものの活躍の場を日本に移し、ディープインパクトを続けて配合。
生産者の期待に応える大物である事を願います。

要注目。

■牝系
Voo Doo Dance (牝 1980 Stage Door Johnny)
 |-- Erzulie Freda (牝 1987 Fappiano)
 |   `-- Fancy Freda (牝 1994 Known Fact)
 |           1着 - ハニービーH(米G3)
 |           3着 - セリマS(米G3)
 |
 `-- Twenty Eight Carat (牝 1990 Alydar)
     |-- A P Valentine (牡 1998 A.P. Indy)
     |       1着 - 米シャンペインS(米G1)
     |       2着 - ベルモントS(米G1)
     |              プリークネスS(米G1)
     |
     `-- ハートシェイプト (牝 2006 Storm Cat) 愛1勝
         |   2着 - レパーズタウン1000ギニーTR(愛G3)
         |
         |-- Marakish (牝 2011 A.P. Indy)
         |-- Celestial Storm (牝 2012 Galileo)
         |-- Heart Sprinkled (牝 2013 Galileo)
         |
         `-- ハートシェイプトの2015 (牝 2015 ディープインパクト)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

December 06, 2016

ディープ×StormCat配合 セレブレイションキャットの2015(牡)

父:ディープインパクト
母:セレブレイションキャット
母父:Storm Cat
生産:社台ファーム
馬主:東京ホースレーシング
厩舎:栗 松永幹夫
価格:6,000万(募集価格)
誕生:2015/4/20

本日の主役はディープインパクト×StromCat馬セレブレイションキャットの2015

今更語るほどでもありませんが、このディープ×StormCat配合。
ダービー馬キズナ、イスパーン賞(仏G1)や香港C(香G1)優勝馬エイシンヒカリ、ドバイターフ(首G1)優勝馬リアルスティール、桜花賞馬アユサン、エリザベス女王杯優勝馬ラキシスなどなど…、活躍馬を多数輩出しているニックス配合です。

また、上記活躍馬を含み、JRAデビュー馬36頭中30頭が勝ち上がっている高打率配合でもあります。

ただ、エイシンヒカリラキシスサトノアラジンしかり、何となく本格化は遅めな印象。
キズナアユサンこそクラシックを優勝しましたが、2歳時はともに多数有力馬の中の一頭くらいのポジションだったと記憶しています。

とはいえ、注目配合である事は揺るぎないわけで、本日の主役セレブレイションキャットの2015も注目馬の一頭です。

セレブレイションキャットは未出走で繁殖入りしており、まだ8歳の若奥様。
ディープの配合相手として輸入されたそうで、2016年産駒もディープインパクト産駒を出産しています。

牝系には曾祖母にエイコーンS(米G1)優勝馬Lotka、祖母にアフェクショネトリーH(米G3)優勝馬Lotta Dancing、叔父にスーパーダービー(米G2)優勝馬Fantasticatなどの名前が並びます。
また日本のダートで活躍したマンボツイストも同牝系となります。

要注目

■牝系
Lotka (牝 1983 Danzig)
 |   1着 - エイコーンS(米G1)
 |          ブラックヘレンH(米G2)
 |          ラプレヴォワイヤントH(米G3)
 |          コロンビアナH(米G3)
 |          Qエリザベス二世チャレンジC(米G3)
 |   2着 - ファンタジーS(米G1)
 |          レアパフュームS(米G3)
 |   3着 - CCAオークス(米G1)
 |
 |-- Lotta Dancing (牝 1991 Alydar)
 |   |   1着 - アフェクショネトリーH(米G3)
 |   |   2着 - レイディーズH(米G2)
 |   |          ボーモントS(米G2)
 |   |   3着 - トップフライトH(米G1)
 |   |          ネクストムーヴH(米G3)
 |   |          スノーグースH(米G3)
 |   |          シクスティセイルズH(米G3)
 |   |
 |   |-- Fantasticat (牡 2001 Storm Cat)
 |   |       1着 - スーパーダービー(米G2)
 |   |
 |   `-- セレブレイションキャット (牝 2008 Storm Cat)
 |       |-- Deep in a Dream (せん 2013 Quiet American) 米1勝
 |       |-- ファーブルトン (牡 2014 Congrats)
 |       |-- セレブレイションキャットの2015 (牡 2015 ディープインパクト)
 |       `-- セレブレイションキャットの2016 (牡 2016 ディープインパクト)
 |
 `-- マンボツイスト (牡 1995 Kingmambo) 9勝, 地方3勝
         1着 - 平安S(G3)
                マーチS(G3)
                名古屋大賞典(地G3)
         2着 - 全日本サラブレッドC(G3)
                佐賀記念(地G3)
         3着 - 平安S(G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

December 04, 2016

阪神JF リスグラシューvsソウルスターリング!

今年の2歳は牝馬に注目馬多数。
そんなハイレベルな牝馬達が集う阪神JFの予想を晒しておきます。
 
ファンタジーSを圧勝したミスエルテは朝日杯に向かうとの事ですが、それ以外の有力牝馬はほぼ出走してきますので予想は難解ですが、来年の牝馬クラシック戦線をうらなう意味でも注目レースです。
 
まずは人気予想。
 
1番人気はおそらくアルテミスS優勝馬リスグラシュー(私の牝馬2位指名馬)と2戦2勝のFrankel産駒ソウルスターリングの何れかになると思います。
 
3番人気は3戦3勝のデイリー杯優勝馬ジューヌエコールが続き、4、5番人気は新潟2歳S優勝馬ヴゼットジョリーか小倉2歳優勝馬で京王杯2着馬レーヌミノルだと思います。
 
この5頭から離れた6番人気にディーパワンサ(私の今期優先指名馬)でしょうか。
 
という事で上記人気馬評価も含めて馬券予想開始。
 
舞台は桜花賞と同じ阪神芝1600M。
直線は長く急坂もあるため、この時期の2歳牝馬にとってスタミナも要求されます。
このレースの勝ち馬からはオークス優勝馬も多く出ており、やはり2400Mもこなせるくらいのスタミナを兼備している馬の見極めが重要だと思ってます。
 
という観点から割引が必要なのは1400M以下のレース経験しかないレーヌミノルあたりでしょうか。
あと、京都マイルのデイリー杯を勝っているものの、その戦前は距離不安の声があったジューヌエコールも注意が必要。
平坦の京都1600Mと阪神1600Mはまったくの別ものですし。
 
出世レースである新潟2歳Sを勝ったヴゼットジョリーですが、今年の新潟2歳Sに限っては例年のような評判馬の出走はなく、戦前から低調メンバーと言われていました。
それがこの馬の評価にはなりませんが、やはり盲目的に「出世レース優勝馬だから買い!」は危険だと思ってます。
 
注目はやはりリスグラシューソウルスターリング
リスグラシュー は阪神で2歳レコードをもっていますし、舞台が戻ってさらにパフォーマンスを上げてきそう。
 
ソウルスターリングはまだ強い相手と走っていない(たぶん)ので、上位馬との力関係比較が難しいのですが、2戦とも強い内容なのでここでもあっさり勝っても驚けません。
そういう意味では今回は単穴▲評価が妥当かと。
 
おもしろそうなのはディーパワンサ
休み明け+10キロで挑んだ前走デイリー杯では、仕掛け遅れの余力残しの内容でしたが、勝ち馬ジューヌエコールに並ぶ上がりトップタイ。
走ったコースを考えれば上がりだけならディーパワンサの方がやや上のように思ってます。
中京競馬場で急坂も経験済みですし、今回は差しが決まりやすい阪神マイル。
さらに叩き2戦目ですしジューヌエコールは逆転できるかも。
 
という事で現時点の印は以下
リスグラシュー
ディーパワンサ
ソウルスターリング
ジューヌエコール
×ヴゼットジョリー

指名馬2頭を本命、対抗。
思い入れが邪魔している気もしますが、これが現時点の見解。
1、2着の順番は反対になってもよいので、キャロットの勝負服でワンツー決着であれ!


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む

November 29, 2016

ヘニーヒューズ注目産駒 モンヴェールの2015(牝)

父:ヘニーヒューズ
母:モンヴェール
母父:フレンチデピュティ
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング
厩舎:栗 池添学
価格:2,800万(募集価格)
誕生:2015/5/3

本日も鳴り物入りで優駿スタリオンステーション供用となったヘニーヒューズ産駒をピックアップ。
本日の主役はモンヴェールの2015です。

先日レビューしたヴェルデライトの2015よりもダート色の強い血統で、ダートの牝馬限定レースが無い(?or 少ない?)という点から、POG的には指名価値は低いかもしれません。

ただ、兄姉は安定して走っており、ユニコーンS優勝馬ゴールドドリームを含め既走馬は全て2勝以上。
牝系にはジェイドロバリーも出ている血統馬で、父がヘニーヒューズに変わった当馬は砂の女王になる可能性も!

預託先はコロナシオン等を管理されている新星 池添学厩舎。

要注目。

■牝系
Number (牝 1979 Nijinsky)
 |   1着 - ヘムステッドH(米G2)
 |          フィレンツェH(米G2)
 |          ファーストフライトH(米G3)
 |   2着 - ガゼルH(米G2)
 |          シュヴィーH(米G2)
 |          バレリーナS(米G3)
 |   3着 - テストS(米G2)
 |          ビウィッチS(米G3)
 |
 |-- ジェイドロバリー (牡 1987 Mr. Prospector)
 |       1着 - 仏グランクリテリヨム(仏G1)
 |       2着 - ラロシェット賞(仏G3)
 |       3着 - フォンテヌブロー賞(仏G3)
 |
 `-- Statistic (牝 1988 Mr. Prospector)
      `-- スペシャルジェイド (牝 1993 Cox's Ridge)
          `-- モンヴェール (牝 2003 フレンチデピュティ) 4勝
              |    3着 - 関東オークス(地G2)
              |
              |-- グリューネヴォッヘ (牝 2010 スペシャルウィーク) 2勝
              |-- ファンシーミューズ (牝 2011 ゴールドアリュール) 2勝
              |-- ゴールドドリーム (牡 2013 ゴールドアリュール) 4勝
              |       1着 - ユニコーンS(G3)
              |       2着 - 兵庫チャンピオンシッ(地G2)
              |       3着 - ジャパンダートダービ(地G1)
              |
              |-- ペルランヴェール (牡 2014 スマートファルコン)
              `-- モンヴェールの2015 (牝 2015 ヘニーヒューズ)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 28, 2016

ヘニーヒューズ注目産駒 ヴェルデライトの2015(牡)

父:ヘニーヒューズ
母:ヴェルデライト
母父:ディープインパクト
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
厩舎:栗 吉村圭司
価格:2,000万(募集価格)
誕生:2015/5/14

本日の主役はキャロットで募集されたヴェルデライトの2015

父は2014年から優駿スタリオンステーションで供用される事になったヘニーヒューズです。

ヘニーヒューズ産駒は日本で7頭デビューしていますが、全て勝ち上がっており、その中にはフェブラリーS優勝馬モーニン、朝日杯FS優勝馬アジアエクスプレスなどのG1馬を含め4頭の重賞馬が出ています。

サンプル数は少ないものの脅威的な成績…。

ダートが主戦場になりそうですが、POGでもチェックしておく必要がありそうです。

ヴェルデライトの2015は近親にドバイワールドC(首G1)などGI4勝のキャプテンスティーヴが出ている名牝系で、砂の怪物を期待してしまいます。

ただ、母ヴェルデライトはディープインパクト産駒で、芝でも勝ち鞍を持っています。
という事で芝適正も少しは期待できるかも。

預託先は期待の若手 吉村圭司厩舎。
(現在5年目なので若手ってほどではないですが…)
クイーンズリングなどPOGでも活躍した馬を管理されていた厩舎です。

要注目。

■牝系
Sparkling Delite (牝 1985 Vice Regent)
 |-- ネオンデライト (牝 1991 Gone West)
 |   `-- ヴェルデライト (牝 2008 ディープインパクト) 1勝,地方2勝
 |       `-- ヴェルデライトの2015 (牡 2015 ヘニーヒューズ)
 |
 `-- キャプテンスティーヴ (牡 1997 Fly So Free)
         1着 - ドバイワールドC(首G1)
                ドンH(米G1)
                ハリウッドフューチュリティ(米G1)
                スワップスS(米G1)
                ブリーダーズフューチュリティ(米G2)
                ケンタッキージョッキークラブS(米G2)
                ケンタッキーCクラシックH(米G2)
         2着 - ハスケル招待H(米G1)
                スティーヴンフォスターH(米G2)
                グッドウッドH(米G2)
         3着 - BCクラシック(米G1)
                サンタアニタダービー(米G1)
                ルイジアナダービー(米G2)
                サンディエゴH(米G2)
                サンタカタリーナS(米G2)
                デルマーフュチュリティ(米G2)
                ベストパルS(米G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 24, 2016

フランケル旋風!注目産馬 エセンテペの2015(牡)

父:Frankel
母:エセンテペ
母父:Oratorio
生産:ノーザンファーム
馬主:?
厩舎:?
価格:?
誕生:2015/3/16

来期ドラフト対象のFrankel産駒最後の1頭はエセンテペの2015

クラブでの募集はなく、今のところセールにも上場されていませんので庭先で個人馬主でしょうか。

エセンテペはイギリス重賞馬ではありますが、他Frankel産駒にしては地味な牝系に見えます。

配合はデインヒルの3×3、Northern Dancer の4×5×5のクロス。
かなり濃い目ですが、先日レビューしたケイアイファームのFrankel産駒(とくにハーフムーンIIの2015)に比べれば、デインヒルの3×3クロスもアウトブリードにすら見えてきます。

あまり強調材料は無いように思いますが、来期唯一のノーザンファーム生産Frankel産駒ですし軽視禁物。
もしノーザンお得意様が馬主であれば思考を停止させて強行指名!
あとは来期もFrankel旋風が巻き起こる事を願うだけです。

■牝系
Mythologie (牝 1994 Bering)
 `-- Mythie (牝 2000 Octagonal)
     `-- エセンテペ (牝 2009 Oratorio) 英2勝,米1勝
         |    1着 - ネルグウィンS(英G3)
         |    3着 - ミュージドラS(英G3)
         |
         |-- エセンテペの2015 (牡 2015 Frankel)
         `-- エセンテペの2016 (牡 2016 オルフェーヴル)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 22, 2016

フランケル旋風!注目産馬 パーフェクトトリビュートの2015(牡)

父:Frankel
母:パーフェクトトリビュート
母父:Dubawi
生産:ケイアイファーム
馬主:?
厩舎:?
価格:?
誕生:2015/3/28

先日レビューしたハーフムーンIIの2015と同じくケイアイファーム生産のFrankel産駒パーフェクトトリビュートの2015が本日の主役。

ハーフムーンIIの2015のレビューでもふれましたが、 ハーフムーンIIの2015 パーフェクトトリビュートの2015配合はともに多重クロスで構成されていて、さらにかなり似ています。

パーフェクトトリビュートの2015
Sadler's Wells(3×4 18.75%)
Northern Dancer(4×5×5 12.50%)
Danzig(4×5 9.38%)
Mr. Prospector(5×5 6.25%)

ハーフムーンIIの2015
Sadler's Wells(3×3 25.00%)
デインヒル(3×3 25.00%)
Northern Dancer(4×5×5×4 18.75%)
Mr. Prospector(5×5 6.25%)

パーフェクトトリビュートの2015はDanzigクロス、ハーフムーンIIの2015はデインヒル クロスこそ異なりますが、デインヒルはDanzig産駒ですし、それ以外もクロスは一致します。

これはケイアイファームの思惑があっての配合なのでは?
と勝手に考えています。

クロスの濃度はハーフムーンIIの2015が全体的に濃く、パーフェクトトリビュートの2015の方が好感を持てます。

ただし、現時点でFrankelはフィリーサイアー傾向が見えますので、牡馬に出たパーフェクトトリビュートの2015はどうでしょうか。

まぁ現時点でサンプル数極少なので、フィリーサイアーと決めつけるのも早計ですし、フランスでは牡馬からも重賞馬が出ました。引き続きFrankel牡馬の活躍に注目します。

※ちなみに現時点のFrankel産駒重賞馬は以下
牡馬 Frankuus(仏G3コンデ賞優勝)
牝馬 Queen Kindly(英G2ロウザーS優勝)
牝馬 Fair Eva(英G3プリンセスマーガレットS優勝)
牝馬 Toulifaut(仏G3オマール賞優勝)
牝馬 ミスエルテ(日G3ファンタジーS優勝)

■牝系
Ballet Society (牝 1989 Sadler's Wells)
 |-- First Row (牡 2002 Daylami)
 |       3着 - チェスターヴァーズ(英G3)
 |
 `-- Perfect Spirit (牝 2004 Invincible Spirit)
     `-- パーフェクトトリビュート (牝 2008 Dubawi) 英3勝
         |    1着 - チャートウェルフィリーズS(英G3)
         |    3着 - プリンセスマーガレットS(英G3)
         |
         |-- ロードフェイム (牡 2014 Dansili)
         `-- パーフェクトトリビュートの2015 (牡 2015 Frankel)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 21, 2016

フランケル旋風!注目産馬 ハーフムーンIIの2015(牝)

父:Frankel
母:ハーフムーンII
母父:Duke of Marmalade
生産:ケイアイファーム
馬主:?
厩舎:?
価格:?
誕生:2015/2/28

世界中で巻き起こっている怪物Frankel旋風。
日本も例外なく、西のミスエルテ、東のソウルスターリングがともに2戦2勝。

久しぶりに外国の種牡馬で大当たりの予感です。

さすがに日本で繋養される事はないと思いますが、もしそうなればサンデーサイレンス以来の血統表を大きく塗り替える大活躍を予感させます。

これからどんどんFrankel産駒が日本でも増えてくると思いますが、来期Frankel産駒はたったの5頭(2016年11月時点)。

そのうち3頭はケイアイファーム生産馬です。

ケイアイファーム代表の父・中村和夫氏はかつてミルジョージイナリワンの父)を日本へ導入した御方。
きっと中村和夫氏さんはこのFrankel旋風を予想されていたのでしょう…。
グッジョブ!

ケイアイファーム生産のFrankel産駒ワイルドココの2015はロードで募集されましたが、ハーフムーンIIの2015パーフェクトトリビュートの2015はロードでの募集はなく、今のところセール上場の記録もありません。
中村氏が所有するのか、どなたかに庭先取引されているのかは不明ですが、いずれにしても要注目!

本日の主役 ハーフムーンIIの2015 も、他Frankel産駒にひけをとらない良血馬。
牝系には祖母のモイグレアスタッドS(愛G1)優勝馬 Quarter moon を筆頭に欧州重賞馬がズラリと並びます。

配合はかなり濃いめ多重クロス。
Sadler's Wells(3×3 25.00%)
デインヒル(3×3 25.00%)
Northern Dancer(4×5×5×4 18.75%)
Mr. Prospector(5×5 6.25%)

これはさすがに危険な香りがしますが、このクロスは同ファーム生産馬パーフェクトトリビュートの2015と酷似しておりケイアイファームの狙いを感じます…。

パーフェクトトリビュートの2015の記事へつづく…

■牝系
Jude (牝 1994 Darshaan)
 |-- Quarter moon (牝 1999 Sadler's Wells)
 |   |   1着 - モイグレアスタッドS(愛G1)
 |   |   2着 - 英オークス(英G1)
 |   |          愛オークス(愛G1)
 |   |          愛1000ギニー(愛G1)
 |   |          デビュターントS(愛G3)
 |   |   3着 - 英ナッソーS(英G1)
 |   |
 |   |-- Born to Be King (牡 2006 Storm Cat)
 |   |       3着 - レパーズタウン2000ギニーTR(愛G3)
 |   |
 |   |-- You'll Be Mine (牝 2007 Kingmambo)
 |   |       3着 - フィリーズマイル(英G1)
 |   |
 |   |-- ハーフムーンII (牝 2010 Duke of Marmalade)
 |   |   |-- ハーフムーンIIの2015 (牝 2015 Frankel)
 |   |   `-- ハーフムーンIIの2016 (牡 2016 ロードカナロア)
 |   |
 |   `-- Diamondsandrubies (牝 2012 Fastnet Rock)
 |           1着 - 愛プリティポリーS(愛G1)
 |
 |-- Yesterday (牝 2000 Sadler's Wells)
 |       1着 - 愛1000ギニー(愛G1)
 |       2着 - 英オークス(英G1)
 |              ヴェルメイユ賞(仏G1)
 |              オペラ賞(仏G1)
 |              デビュターントS(愛G3)
 |       3着 - BCターフ牝馬(米G1)
 |              ロックフェルS(英G2)
 |
 |-- オールマイラヴィング (牝 2004 Sadler's Wells)
 |   |   2着 - パークヒルS(英G2)
 |   |          リブルズデイルS(英G2)
 |   |   3着 - 英オークス(英G1)
 |   |          愛オークス(愛G1)
 |   |
 |   `-- Thomas Chippendale (牡 2009 Dansili)
 |           1着 - ハードウィックS(英G2)
 |                  キングエドワード七世S(英G2)
 |           2着 - ゴードンリチャーズS(英G3)
 |
 |-- ホールドミーラヴミー (牝 2005 Sadler's Wells)
 |   |   3着 - パークヒルS(英G2)
 |   |
 |   `-- Renew (せん 2010 Dansili)
 |           3着 - アデレイドC(豪G2)
 |
 `-- Betterbetterbetter (牝 2009 Galileo)
         2着 - ノーブレスS(愛G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 16, 2016

池江厩舎のオルフェーヴル産駒 ラルナデミエルの2015

父:オルフェーヴル
母:ラルナデミエル
母父:Monsun
生産:社台コーポレーション白老ファーム
馬主:G1レーシング
厩舎:栗 池江泰寿
価格:4,000万(募集価格)
誕生:2015/1/22

本日はG1レーシング現1歳募集馬で人気筆頭ラルナデミエルの2015が主役です。

1つ上の半兄リュイザンはステイゴール産駒で、2015年産駒、2016年産駒はステイゴールドの仔オルフェーヴルが配合。
ステイゴールド系の血に拘っているよう。勝算あっての配合でしょうか。

少なくとも、2016年産駒も続けてオルフェーヴルを配合されている事から、2015年産駒のデキはよかったのかも。

預託先は親子2代でステイゴールドオルフェーヴルを育てあげた池江厩舎。
オルフェーヴル産駒から大物が出るとすれば、やはり池江厩舎から出てきてほしいと思いますし、現時点の評判だけであれば、それがラルナデミエルの2015である可能性は高いかも。

既にリリーバレーへ移動しているそうで、このまま順調にいけば早期デビューとなりそうです。
新種牡馬オルフェーヴル産駒だけに、セレクトセール(8月)前にデビューができそうであれば大ハズレはないかもしれません。

要注目。

■牝系
La Candela (牝 1995 Alzao)
 |-- La Hermana (牝 2001 エルナンド)
 |   `-- ラルナデミエル (牝 2007 Monsun) 米2勝、独1勝
 |       |   1着 - オーキッドS(米G3)
 |       |
 |       |-- リュイザン (牡 2014 ステイゴールド)
 |       |-- ラルナデミエルの2015 (牡 2015 オルフェーヴル)
 |       `-- ラルナデミエルの2016 (牡 2016 オルフェーヴル)
 |
 `-- Le Tiger Still (牡 2012 Tiger Hill)
         3着 - ツークンフツレネン(独G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 15, 2016

ハーツクライ成功パターン ニアメの2015(牡)

父:ハーツクライ
母:ニアメ
母父:Pivotal
生産:社台ファーム
馬主:?
厩舎:?
価格:?
誕生:2015/4/3

先日開催されたアルテミスSにて牝馬2位指名馬リスグラシューが快勝!
今期は牝馬のレベルが高いと言われてますが、その中心に君臨する名牝に育ってほしいものです。

そんなリスグラシューしかり、ハーツクライ産駒の活躍馬は母に濃いめのクロス(とくにNortherDancer)を持っている血統馬が目立ちます。

▼ハーツクライ産獲得賞金上位馬
2位ウインバリアシオンの母スーパーバレリーナ
→Northern Dancer 2 x 4 (31.25%)
3位ヌーヴォレコルトの母オメガスピリット
→Northern Dancer 3 x 5 x 4 (21.88%)
4位ワンアンドオンリーの母ヴァーチュ
→Northern Dancer 5 x 3 (15.63%)
6位アドマイヤラクティの母アドマイヤテレサ
→Northern Dancer 3 x 4 (18.75%)
8位メイショウナルトの母スターペスミツコ
→Northern Dancer 3 x 4 (18.75%)

リスグラシューの母リリサイドは Northern Dancer 5x4x4(15.63%)
※ついでに、2012年アルテミスSを勝ったコレクターアイテムの母ネットオークションは Northern Dancer 2x4(31.25%)

という事で、本日の主役は Northern Dancer(18.75%)のクロスを持つニアメの仔、ニアメの2015

叔父にBCマイル(米G1)など重賞3勝の Domedriver を持つ良血馬で、フランス重賞馬 Tau CetiFreedoniaD'Arros の名が並ぶ名牝系です。
母の仔としては2頭デビューしていて、産駒勝ち星はミラクルユニバンスの1勝だけではありますが、父がハーツクライに変わったニアメの2015は要注意!

とはいえ、今のところクラブ募集もセール上場の情報もない状態。
来期ドラフトまでに何か良い情報が出てくれば指名!…するかも。

■牝系
Bella Senora (牝 1984 Northern Dancer)
 |-- D'Arros (牡 1989 バイアモン)
 |       1着 - ラクープ(仏G3)芝 2000   
 |
 |-- Napoli (牝 1991 バイアモン)
 |   |   3着 - ミネルヴ賞(仏G3)
 |   |
 |   |-- フォレストレイン (牝 1997 Caerleon)
 |   |   `-- Freedonia (牝 2002 Selkirk)
 |   |           1着 - ポモーヌ賞(仏G2)
 |   |           2着 - ターフクラシック招待S(米G1)
 |   |
 |   |-- Domedriver (牡 1998 Indian Ridge)
 |   |       1着 - BCマイル(米G1)
 |   |              Dヴィルデンシュタイン賞(仏G2)
 |   |              シュマンドフェルデュノール賞(仏G3)
 |   |       2着 - ジャックルマロワ賞(仏G1)×2
 |   |              ミュゲ賞(仏G2)
 |   |              メシドール賞(仏G3)
 |   |              ジョンシェール賞(仏G3)
 |   |       3着 - クインシー賞(仏G3)
 |   |
 |   |-- Tau Ceti (牡 1999 Hernando)
 |   |       1着 - プランスドランジュ賞(仏G3)
 |   |       3着 - コンデ賞(仏G3)
 |   |
 |   `-- ニアメ (牝 2006 Pivotal) 仏1勝
 |       |-- レッドアヴェニュー (牡 2011 ディープインパクト)
 |       |-- ミラクルユニバンス (牡 2013 ヴィクトワールピサ) 1勝
 |       |-- ジェルマ (牡 2014 マンハッタンカフェ)
 |       `-- ニアメの2015 (牝 2015 ハーツクライ)
 |
 `-- Olympic Majesty (牡 1994 Law Society)
         2着 - ガリニュールS(愛G2)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 14, 2016

ヒシアマゾンの血を引くディープ産駒 ヒシハムザリバー(牡)

父:ディープインパクト
母:ヒシラストレディ
母父:Posse
生産:社台ファーム
馬主:阿部雅英
厩舎:栗 角田晃一
価格:?
誕生:2015/4/20

これまで何度か書いていますが、ディープインパクトとNureyev持ち牝馬との配合は打率、打点ともに高い注目配合です。
この配合馬にはディープブリランテリアルスティールミッキーアイルヴィルシーナヴィブロスミッキークイーンショウナンアデラ等のGI馬をはじめ、数々の重賞馬が出ており来期も大注目。

という事で、本日はディープインパクト×Nureyevで、名牝ヒシアマゾンの血を引くヒシハムザリバーについて。

牝系にはヒシアマゾンの他にもアドマイヤムーンスリープレスナイトなど名馬が並ぶ名門Katies一族。
そこに父ディープインパクトですから、ドラフトでも人気しそうです。
(個人馬主なので上位必至!ほどにはならないとは思いますが)

馬主、預託先は期待の2歳馬、3代目ヒシマサルと同じく阿部雅英氏→角田晃一師ライン。

母は阿部雅英氏の父・阿部雅一郎氏の所有馬で、名牝ヒシアマゾンが残した最後の牝馬ヒシラストレディ(冠名+最後の女性)です。
その母は勝ち星をあげる事はできませんでしたが、その初仔であり本日の主役ヒシハムザリバーはいかに?

ちなみに、ヒシハムザリバーという馬名は「冠名+アマゾン川の地下水流」という意味で、祖母ヒシアマゾンから連想された名前です。
アマゾン川地下水流の川幅はアマゾン川の2倍以上との事なので、ヒシアマゾンの2倍以上の活躍を期待!

要注目。

■牝系
Katies (牝 1981 ノノアルコ)
 |   1着 - 愛1000ギニー(愛G1)
 |          コロネイションS(英G2)
 |   2着 - クイーンエリザベス二世S(英G2)
 |          チャイルドS(英G3)
 |   3着 - プリンセスエリザベスS(英G3)
 |
 |-- ケイティーズファースト  (牝 1987 Kris)
 |   |-- クィーンズダガー  (牝 1995 Rahy)
 |   |   `-- ダガーズアラベスク (牝 2003 ジェイドロバリー)
 |   |           1着 - 東京2歳優駿牝馬(地G)
 |   |                  ローレル賞(地G)
 |   |
 |   |-- ゴーステディ (牡 1997 トニービン)
 |   |        3着 - 日刊スポ賞中山金杯(G3)
 |   |
 |   |-- マイケイティーズ (牝 1998 サンデーサイレンス)
 |   |   |-- アドマイヤムーン (牡 2003 エンドスウィープ)
 |   |   |       1着 - 宝塚記念(G1)
 |   |   |              ジャパンC(G1)
 |   |   |              ドバイデューティーF(首G1)
 |   |   |              報知杯弥生賞(G2)
 |   |   |              札幌記念(G2)
 |   |   |              京都記念(G2)
 |   |   |              札幌2歳S(G3)
 |   |   |              共同通信杯(G3)
 |   |   |       2着 - 香港C(香G1)
 |   |   |              ラジオたんぱ杯2歳S(G3)
 |   |   |       3着 - 天皇賞(秋)(G1)
 |   |   |              クイーンエリザベスC(香G1)
 |   |   |
 |   |   `-- プレイ (牡 2008 ロックオブジブラルタル)
 |   |           2着 - 報知杯弥生賞(G2)
 |   |           3着 - 京成杯(G3)
 |   |
 |   `-- ケイティーズギフト (牝 2002 フレンチデピュティ)
 |       `-- ケイティープライド (牡 2010 ディープインパクト)
 |               2着 - 函館記念(G3)
 |
 |-- Jet Route (牝 1988 Alydar)
 |   `-- Quick Command (牝 2003 Gold Legend)
 |       `-- リーサルウェポン (牝 2011 ディープインパクト)
 |               2着 - 愛知杯(G3)
 |
 |-- ホワットケイティーディド (牝 1989 Nureyev)
 |   `-- スリープレスナイト (牝 2004 クロフネ)
 |           1着 - スプリンターズS(G1)
 |                  CBC賞(G3)
 |                  TV西日本北九州記念(G3)
 |           2着 - 高松宮記念(G1)
 |                  セントウルS(G2)
 |
 |-- ヒシアマゾン (牝 1991 Theatrical)
 |   |   1着 - 阪神3歳牝馬S(G1)
 |   |          エリザベス女王杯(G1)
 |   |          NZT4歳S(G2)
 |   |          関西TVローズS(G2)
 |   |          産経賞オールカマー(G2)
 |   |          京都大賞典(G2)
 |   |          デイリー杯クイーンC(G3)
 |   |          クリスタルC(G3)
 |   |          クイーンS(G3)
 |   |   2着 - 有馬記念(G1)
 |   |          ジャパンC(G1)
 |   |          京成杯3歳S(G2)
 |   |          京成杯(G3)
 |   |
 |   `-- ヒシラストレディ (牝 2009 Posse)
 |       `-- ヒシハムザリバー (牡 2015 ディープインパクト)
 |
 |-- ヒシナイル (牝 1994 A.P. Indy)
 |       1着 - フェアリーS(G3)
 |       3着 - フラワーC(G3)
 |
 `-- ヒシピナクル (牝 1996 Theatrical)
         1着 - 関西TVローズS(G2)
         3着 - 秋華賞(G1)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 09, 2016

2番じゃだめなんです オウケンサクラの2015

父:ディープインパクト
母:オウケンサクラ
母父:バゴ
生産:高瀬牧場
馬主:ローレルレーシング
厩舎:美 和田雄二
価格:5,000万(募集価格)
誕生:2015/5/13

これまで何度か書いていますが、ディープインパクトとNureyev持ち牝馬との配合は打率、打点ともに高い注目配合です。
この配合馬にはディープブリランテリアルスティールミッキーアイルヴィルシーナヴィブロスミッキークイーンショウナンアデラ等のGI馬をはじめ、数々の重賞馬が出ており来期も大注目。

という事で、本日はそんなディープ×Nureyev配合馬オウケンサクラの2015について。

オウケンサクラはフラワーC優勝馬で、後の三冠牝馬アパパネにわずかの差で敗れた桜花賞2着馬です。
生まれた時代が違えば馬名にも使われている「サクラ」の冠を取れていたかも…。

オウケンサクラのさらに母ランフォザドリームもエリザベス女王杯でわずかに力及ばすの2着。
敗れた相手は同期のGI5勝馬の名牝メジロドーベル
こちらも生まれた時代が違えば…。

その他の近親には曾祖母にミルフォードスルー(函館3歳S、シンザン記念)、叔母にフィーユドゥレーヴ(函館2歳S)などの重賞馬が出ていて、それらはすべて高瀬牧場生産です。

そんな高瀬牧場ゆかりの牝系にディープインパクトが配合されたわけですし、一族の悲願・GI勝利を託されたも同然。
他の同世代馬に「生まれた時代が違えば…」と言わせるだけの活躍を期待します。

要注目。

■牝系
ミルフォードスルー (牝 1988 スルーザドラゴン)
 |   1着 - 函館3歳S(G3)
 |          日刊スポシンザン記念(G3)
 |   2着 - 京都牝馬特別(G3)
 |   3着 - 阪神3歳S(G1)
 |          サンスポ4歳牝馬特別(G2)
 |
 `-- ランフォザドリーム (牝 1994 リアルシャダイ)
     |   1着 - マーメイドS(G3)
     |          朝日チャレンジC(G3)
     |   2着 - エリザベス女王杯(G1)
     |          京都牝馬特別(G3)
     |          中山牝馬S(G3)
     |   3着 - TV西日本北九州記念(G3)
     |
     |-- フィーユドゥレーヴ (牝 2001 サンデーサイレンス)
     |       1着 - 函館2歳S(G3)
     |       3着 - フィリーズレビュー(G2)
     |
     |-- オウケンサクラ (牝 2007 バゴ) 3勝
     |   |   1着 - フラワーC(G3)
     |   |   2着 - 桜花賞(G1)
     |   |
     |   |-- オウケンサクラの2014 (牝 2014 オウケンブルースリ)
     |   `-- オウケンサクラの2015 (牝 2015 ディープインパクト)
     |
     `-- ヤマノウィザード (牡 2011 ディープインパクト)
             3着 - テレビ東京杯青葉賞(G2)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 08, 2016

世界ダーレー生産ディープ産駒 ストロベリーフェアの2015(牝)

父:ディープインパクト
母:ストロベリーフェア
母父:Kingmambo
生産:ダーレー・ジャパン・ファーム
馬主:H.H.シェイク・モハメド?
厩舎:美 小島太?
価格:?
誕生:2015/5/1

これまで何度か書いていますが、ディープインパクトとNureyev持ち牝馬との配合は打率、打点ともに高い注目配合です。
この配合馬にはディープブリランテリアルスティールミッキーアイルヴィルシーナヴィブロスミッキークイーンショウナンアデラ等のGI馬をはじめ、数々の重賞馬が出ており来期も大注目。

という事で、本日は世界のダーレー生産のディープ×Nureyev馬 ストロベリーフェアの2015 について。

この馬は母ストロベリーフェアの9番仔にして初のディープ産駒。
母は Nureyev の他にも、ディープインパクトと相性の Mr.Prospector や Storm Bird の血を持っています。

タニノギムレット産駒の半姉ミッドサマーフェアはPOG期間内の重賞フローラCの勝ち馬ですが、その他の兄姉はファンタスティックライトやコマンズなど日本適正?の種が主に付けられてきました。
父がディープに変わって大化けしそうな予感…。

牝系はこれぞダーレー。超一流。
アメリカGI2勝のストームソング、欧州GI2勝で今年の凱旋門賞3着が記憶に新しいオーダーオブセントジョージなどの名前が並びます。

おそらく馬主はミッドサマーフェアなどの兄姉と同様にモハメド殿下所有、預託先は小島太厩舎になるのでは?
このラインになれば殿下所有日本馬の稼ぎ頭ディサイファと同じですし、期待値はアップ!

要注目。

■牝系
Hum Along (牝 1989 Fappiano)
 |-- ストームソング (牝 1994 Summer Squall)
 |   |   1着 - フリゼットS(米G1)
 |   |          BCジュヴェナイルフィリーズ(米G1)
 |   |          アディロンダックS(米G2)
 |   |   2着 - メイトロンS(米G1)
 |   |   3着 - ケンタッキーオークス(米G1)
 |   |          アシュランドS(米G1)
 |   |
 |   |-- Another Storm (牝 1999 Gone West)
 |   |   |-- Asperity (牡 2004 War Chant)
 |   |   |       1着 - ポールドムサック賞(仏G3)
 |   |   |       3着 - サンダウンクラシックトライアルS(英G3)
 |   |   |
 |   |   |-- Angel Terrace (牝 2009 Ghostzapper)
 |   |   |       1着 - ヴァリーヴューS(米G3)
 |   |   |
 |   |   `-- Order of St George (牡 2012 Galileo)
 |   |           1着 - アスコットゴールドC(英G1)
 |   |                  愛セントレジャー(愛G1)
 |   |                  バリーカレンS(G3)×2
 |   |           2着 - 愛セントレジャー(愛G1)
 |   |                  カラC(愛G3)
 |   |           3着 - 凱旋門賞(仏G1)
 |   |
 |   |-- ストロベリーフェア (牝 2001 Kingmambo)
 |   |   |-- サンライズフェア (牡 2006 シングスピール) 1勝
 |   |   |-- プリンセスストーム (牝 2007 マリエンバード)
 |   |   |-- エメラルブライト (牡 2008 ファンタスティックライト) 地方8勝
 |   |   |-- ミッドサマーフェア (牝 2009 タニノギムレット) 3勝
 |   |   |       1着 - サンスポ賞フローラS(G2)
 |   |   |       3着 - クイーンS(G3)
 |   |   |
 |   |   |-- バトルヴイナイン (牡 2010 キングヘイロー) 地方7勝
 |   |   |-- ストロベリーズ (牝 2012 コマンズ) 1勝
 |   |   |-- メンデンホール (牝 2013 アドマイヤムーン) 2勝
 |   |   |-- フラガリア (牝 2014 タニノギムレット)
 |   |   `-- ストロベリーフェアの2015 (牝 2015 ディープインパクト)
 |   |
 |   |-- Balladry (牡 2008 Unbridled's Song)
 |   |       2着 - サンフェルナンドS(米G2)
 |   |       3着 - クーガーザセカンドH(米G3)
 |   |
 |   `-- Trojan Nation (牡 2013 Street Cry)
 |           2着 - ウッドメモリアルS(米G1)
 |
 |-- Happy Tune (牝 1995 A.P. Indy)
 |   |-- Cradlesong (牝 1999 Pine Bluff)
 |   |   |-- Percussion (せん 2008 Bluegrass Cat)
 |   |   |       2着 - ブルックリンH(米G2)
 |   |   |       3着 - イクセルシアS(米G3)
 |   |   |
 |   |   `-- Uncle Sigh (牡 2011 Indian Charlie)
 |   |           2着 - ゴーサムS(米G3)
 |   |                  ウィザーズS(米G3)
 |   |
 |   |-- Symphony Sid (牡 2000 Unbridled)
 |   |       1着 - カールトンFバークH(米G3)
 |   |
 |   `-- High Cotton (牡 2003 Dixie Union)
 |           1着 - ノーザンダンサーBCS(米G3)
 |           2着 - オハイオダービー(米G2)
 |                  ケンタッキージョッキークラブS(米G2)
 |                  イロクオイS(米G3)
 |
 `-- Diamond Omi (牝 2003 Giant's Causeway)
         1着 - オークリーフS(米G2)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 07, 2016

フランケル旋風!来期注目産駒 ワイルドココの2015(牝)

父:Frankel
母:ワイルドココ
母父:Shirocco
生産:ケイアイファーム
馬主:ロードホースクラブ
厩舎:栗 藤原英昭
価格:4,800万(募集価格)
誕生:2015/2/25

現2歳世代からファーストクロップが登場した怪物フランケルの仔。
世界中で勝ち星を積み上げていますが、日本でも少ない産駒数ながらもソウルスターリングミスエルテが評判通りの勝ちっぷりを見せています。

この二頭、ともに2戦2勝(2戦とも圧勝)で、ソウルスターリング先日牡馬クラシック皐月賞、ダービーの一次登録を済ませたとの事。

過去に怪物級外国馬の初年度産駒に何度も手を出して痛い目にあっている私はフランケル産駒を華麗にスルー。

早くも大失敗の予感…。

そんなわけで、来期はフランケル産駒を指名する!(後追い)と心に誓いました。

現1歳で日本で登録されているフランケル産駒はわずか5頭ですが、まさに少数精鋭。

以前レビューしたデインドリームの2015も超良血馬ですが、こちらもかなりの良血馬。
本日の主役はフランケル産駒ワイルドココの2015です。

ワイルドココはイギリス重賞3勝の実績馬で、祖母 Wild Side はドイツGII優勝馬。
その他の近親にも欧州重賞戦線活躍馬がズラリと並ぶ名牝系です。

母父はドイツダービー、BCターフなど世界トップクラスのGIレースを5勝し、ディープインパクトが出走した2006年凱旋門賞に人気の一頭に数えられたシロッコ

フランケル×シロッコの配合馬を日本で見れるなんて素敵です。

この配合が日本の高速馬場に合うのかはわかりませんが、母父シロッコは Monsun 産駒なので、ソウルスターリング(フランケル×母父Monsun)の活躍もありますし気にしない!

預託先は藤原英昭厩舎。
一戦必勝の最短ルートでクラシックに乗せてもらいましょう。

要注目。

■牝系
Wild Romance (牝 1991 Alkalde)
 |-- Win for Us (牝 1996 Surumu)
 |   |   1着 - 独セントレジャー(独G2)
 |   |   2着 - ロングアイランドH(米G2)
 |   |          レニャーノ賞(伊G3)
 |   |   3着 - ミネルヴ賞(仏G3)
 |   |
 |   `-- Win for Sure (せん 2005 ストラヴィンスキー)
 |           2着 - ヴィットリオディカプア賞(伊G1)
 |           3着 - オイロパマイレ大賞(独G2)
 |                  カルロヴィッタディーニ賞(伊G2)
 |                  アルマクトゥームチャレンジR1(首G3)
 |                  FGフォンゲルトナーゲデフトニスレネン(独G3)
 |
 |-- Wild Side (牝 1997 Sternkonig)
 |   |   1着 - オイローパシャンピオナート(独G2)
 |   |   3着 - ドイツヘロルト賞(独G3)
 |   |
 |   |-- ワイルドココ (牝 2008 Shirocco) 英5勝
 |   |   |   1着 - パークヒルS(英G2)
 |   |   |          リリーラングトリーS(英G3)
 |   |   |          リリーラングトリーS(英G3)
 |   |   |   2着 - ヴェルメイユ賞(仏G1)
 |   |   |
 |   |   |-- ワイルドココの2015 (牝 2015 Frankel)
 |   |   `-- ワイルドココの2015 (牝 2016 ロードカナロア)
 |   |
 |   |-- Wilddrossel (牝 2009 Dalakhani)
 |   |       3着 - ゲルリンク賞(独G2)
 |   |              バーデンヴュルテンベルクトロフィ(独G3)
 |   |              ハノーファー秋季牝馬賞(独G3)
 |   |              独セントレジャー(独G3)
 |   |              ハンブルク牝馬賞(独G3)
 |   |
 |   `-- Weltmacht (牝 2011 Mount Nelson)
 |           2着 - ディアナトライアル(独G2)
 |
 `-- White Rose (牝 2000 Platini)
         1着 - ミエスク賞(仏G3)
         2着 - 独オークス(独G1)
                ヘンケルレネン(独G2)
         3着 - ヴィンターケーニギン賞(独G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 02, 2016

ディープ×名牝系×角居厩舎 レッドエルザの2015(牡)

父:ディープインパクト
母:レッドエルザ
母父:Smart Strike
生産:ノーザンファーム
馬主:東京ホースレーシング
厩舎:栗 角居勝彦
価格:7,000万(募集価格)
誕生:2015/1/30

これまで何度か書いていますが、ディープインパクトとNureyev持ち牝馬との配合は打率、打点ともに高い注目配合です。
この配合馬にはディープブリランテリアルスティールミッキーアイルヴィルシーナヴィブロスミッキークイーンショウナンアデラ等のGI馬をはじめ、数々の重賞馬が出ており来期も大注目。

という事で、本日から何頭か2015年産ディープインパクト×Nureyevの馬をレビューします。

トップバッターは東京HRで総額7,000万円で募集されたレッドエルザの2015

配合は先に書いたとおり、ディープインパクトと Nureyev 持ち牝馬の配合となりますが、母レッドエルザは Mr.Prospector × Nureyev の血統馬で、ディープインパクト× Mr.Prospector × Nureyevととの配合からは先日秋華賞を勝ったヴィブロスやその全姉ヴィルシーナ、牝馬2冠馬ミッキークイーンが出ています。

牝系は超一流。
母レッドエルザは未勝利に終わったものの、その全兄にはBCターフ(米GI)を含む米GI6勝の名馬English Channel
その他にもアベイドロンシャン賞(仏G1)を連覇した Committed、サンタアナH(米G1)優勝馬 Pharma、アメリカ重賞6勝 Hap などの活躍馬が並ぶ世界的名牝系です。

そんなアメリカで実績のある牝系とディープインパクトとの配合なので、ドラフト人気は必至ですが、とどめの預託先 角居厩舎。

さらにクラブ馬なので情報も豊富。
トラブルさえなければ上位指名必至の人気馬でしょうね。

要注目。

■牝系
Committed (牝 1980 Hagley)
 |   1着 - アベイドロンシャン賞(仏G1)×2
 |          スプリントCh(英G1)
 |          バリーオーガンS(愛G3)
 |          コーク&オラリーS(英G3)
 |   2着 - ジュライC(英G1)
 |          モーリスドゲースト賞(仏G2)
 |          グリーンランズS(愛G3)
 |   3着 - ジュライC(英G1)
 |          キングズスタンドS(英G1)
 |          モイグレアスタッドS(愛G2)
 |
 |-- Pharma (牝 1991 Theatrical)
 |       1着 - サンタアナH(米G1)
 |              ウィルシャーH(米G2)
 |       2着 - サンクレメンテH(米G3)
 |       3着 - デルマーオークス(米G1)
 |
 |-- Hap (牡 1996 Theatrical)
 |       1着 - ディクシーS(米G2)
 |              バーナードバルークH(米G2)
 |              キーンランドターフマイル(米G2)
 |              フォースターデイヴH(米G2)
 |              バーナードバルークH(米G2)
 |              ニューハンプシャーS(米G3)
 |       2着 - アーリントンミリオンS(米G1)
 |       3着 - WRターフクラシック(米G1)
 |
 |-- Belva (牝 1998 Theatrical)
 |   |-- English Channel (牡 2002 Smart Strike)
 |   |       1着 - BCターフ(米G1)
 |   |              ジョーハーシュターフクラシック(米G1)
 |   |              ユナイテドネイションズS(米G1)
 |   |              ジョーハーシュターフクラシック(米G1)
 |   |              ユナイテドネイションズS(米G1)
 |   |              WRターフクラシック(米G1)
 |   |              ヴァージニアダービー(米G3)
 |   |       2着 - セクレタリアトS(米G1)
 |   |              マンハッタンH(米G1)
 |   |              ソードダンサーS(米G1)
 |   |              ジョーハーシュターフクラシック(米G1)
 |   |       3着 - BCターフ(米G1)
 |   |
 |   |-- Sedgefield (牡 2004 Smart Strike)
 |   |       2着 - レインズエンドS(米G2)
 |   |              トロピカルパークダービー(米G3)
 |   |
 |   `-- レッドエルザ (牝 2010 Smart Strike)
 |       |-- レッドエルザの2015 (牡 2015 ディープインパクト)
 |       `-- レッドエルザの2016 (牝 2015 ディープインパクト)
 |
 `-- Committed Actress (牝 2001 Theatrical)
     `-- Panther Cat (牡 2012 Tale of the Cat)
             2着 - グイドベラルデリ賞(伊G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

November 01, 2016

ディーパワンサの半弟 ヒシシンハラ(ポロンナルワの2015 牡)

父:ゴールドアリュール
母:ポロンナルワ
母父:Rahy
生産:ノーザンファーム
馬主:阿部雅英
厩舎:?
価格:7,700万
誕生:2015/2/17

2016年セレクトセール(1歳)に上場され、阿部雅英氏に7,700万円もの高額で落札されました。
この価格、これまでセレクトセールに上場されたゴールドアリュール産駒としては歴代最高価格です。

2015年も高額ルーラーシップ産駒(3代目ヒシマサル)を購入している阿部雅英氏だけに、ノーザン側のおすすめがあったのかも…。


牝系は今年の牝馬クラシックの中心馬シンハライトや、アダムスピークリラヴァティなど活躍馬が多数。
半姉のディーパワンサも新馬→中京2歳Sと現在連勝中で、勢いのあるファミリーです。

配合面はちょっと濃すぎではあるものの、流行りのHaloクロス(3×4×5 21.88%)を持っていて、Glorious Song(3×4 18.75%)の奇跡の血量クロスも持っています。

POG的には産駒傾向がダート寄りである父ゴールドアリュールの扱いがポイントになりそう。

前期UAEダービーを優勝し、アメリカクラシックにも参戦したラニに続き、今期も同父エピカリスなど砂の大物候補が登場。
ラニに続いてドバイやアメリカで活躍すれば、この馬も来期ドラフトで人気を集めそうです。

まぁ、私は参加している地元POGおよび当ブログ開催POGも海外ポイントは反映されないので、上位指名はまず無いと思いますが、今期の指名馬ディーパワンサの半弟ですし下位指名はあるかも…。

要注目。

■牝系
Bayonne (牝 1988 Bay Express)
 |-- Baize (牝 1993 Efisio)
 |   |   3着 - モールクームS(英G3)
 |   |
 |   |-- シンハリーズ (牝 2002 栗毛 シングスピール)
 |   |   |   1着 - デルマーオークス(米G1)
 |   |   |   2着 - パカラップS(米G3)
 |   |   |   3着 - アメリカンオークス(米G1)
 |   |   |
 |   |   |-- ポロンナルワ (牝 2008 栗毛 Rahy)
 |   |   |   |-- ランカティラカ (牡 2012 メイショウサムソン) 地方1勝
 |   |   |   |-- ディーパワンサ (牝 2014 ディープブリランテ) 1勝
 |   |   |   `-- ヒシシンハラ (牡 2015 ゴールドアリュール)
 |   |   |
 |   |   |-- アダムスピーク (牡 2009 ディープインパクト)
 |   |   |        1着 - ラジオNIKKEI杯(G3)
 |   |   |
 |   |   |-- リラヴァティ (牝 2011 ゼンノロブロイ)
 |   |   |       1着 - マーメイドSS(G3)
 |   |   |       2着 - 福島牝馬S(G3)
 |   |   |       3着 - 関西TVローズS(G2)
 |   |   |              チューリップ賞(G3)
 |   |   |              フェアリーS(G3)
 |   |   |
 |   |   `-- シンハライト (牝 2013 ディープインパクト)
 |   |           1着 - 優駿牝馬(G1)
 |   |                  関西TVローズS(G2)
 |   |                  チューリップ賞(G3)
 |   |           2着 - 桜花賞(G1)
 |   |
 |   `-- Kid Edward (牡 2007 Singspiel)
 |           2着 - ラホヤH(米G2)
 |           3着 - オークトリーダービー(米G2)
 |
 `-- Bayleaf (牝 1995 Efisio)
     |-- Folio (せん 2000 ペルジノ)
     |       3着 - モールコームS(英G3)
     |
     `-- Mayleaf (牝 2003 Pivotal)
         `-- Mayson (牡 2008 Invincible Spirit)
                 1着 - ジュライC(英G1)
                        パレスハウスS(英G3)
                 2着 - アベイドロンシャン賞(仏G1)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

October 31, 2016

良血オルフェーヴル産駒 サトノアマゾネスの2015(牡)

父:オルフェーヴル
母:サトノアマゾネス
母父:デインヒル
生産:社台ファーム
馬主:里見治?
厩舎:美 藤沢和雄?
価格:?
誕生:2015/3/5

新種牡馬オルフェーヴル産駒サトノアマゾネスの2015が本日の主役。

3冠馬オルフェーヴルも種牡馬としての能力はまだ未知数ですが、その父ステイゴールドとデインヒル持ち牝馬とは相性が良く、この配合馬からは天皇賞(春)を連覇したフェノーメノ、チューリップ賞およびアルテミスSを優勝したココノアイ、宝塚記念を優勝し凱旋門賞2着のナカヤマフェスタが出ています。

また、オルフェーヴルの全兄であるステイゴールド産駒ドリームジャーニーとデインヒル牝馬の配合からはデビュー2連勝アルカサルが出ています。

これらの事からオルフェーヴルとデインヒルとの相性も悪くないはず!と浅はかな考えをめぐらせ、本日の主役サトノアマゾネスの2015のレビューに至りました。

好配合というのはあくまで予想ですが、それを度外視しても超一流牝系馬。
注目の価値ありです。

牝系には大種牡馬ストームキャットロイヤルアカデミーIIをはじめ、アメリカ重賞馬がズラリと並び、上の3頭(全てディープインパクト産駒)はサトノヒーロー4勝、サトノフェラーリ3勝、サトノアレス(現2歳)1勝と母の繁殖能力も上々です。

おそらく母や兄達と同様に里見治氏、藤沢和雄厩舎のラインになるのではないでしょうか。

父が鹿毛の3冠馬から金色の3冠馬、英雄から暴君に変わったサトノアマゾネスの2015こそが、母サトノアマゾネスの真打ちと予想!

要注目です。

■牝系
Crimson Saint (牝 1969 Crimson Satan)
 |   1着 - ハリウッドエクスプレスH(米G3)
 |
 |-- Terlingua (牝 1976 Secretariat)
 |   |   1着 - ハリウッドジュヴェナイルCh.(米G2)
 |   |          ハリウッドラッシーS(米G2)
 |   |          デルマーデビュタントS(米G2)
 |   |          サンタイネスS(米G3)
 |   |   2着 - サンタスサーナS(米G1)
 |   |          アルシバイアディズS(米G2)
 |   |   3着 - フリゼットS(米G1)
 |   |
 |   |-- Storm Cat (牡 1983 Storm Bird)
 |   |       1着 - ヤングアメリカS(米G1)
 |   |       2着 - BCジュヴェナイル(米G1)
 |   |
 |   `-- Chapel of Dreams (牝 1984 Northern Dancer)
 |       1着 - パロマーH(米G2)
 |              ウィルシャーH(米G2)
 |              ゴールデンポピーH(米G3)
 |       2着 - ラモナH(米G1)
 |              ゲイムリーH(米G1)
 |              デルマーオークス(米G2)
 |       3着 - ビヴァリーヒルズH(米G1)
 |              スワニーリヴァーH(米G3)
 |
 |-- Encino (牡 1977 Nijinsky)
 |       3着 - ハリウッドジュヴェナイルCH.(米G2)
 |
 |-- Pancho Villa (牡 1982 栗毛 Secretariat)
 |       1着 - シルヴァースクリーンH(米G2)
 |              ベイショアS(米G2)
 |              ナショナルスプリントCH(米G3)
 |       2着 - ジェロームH(米G1)
 |              ヴォスバーグS(米G1)
 |              ゴーサムS(米G2)
 |              シエラマドレH(米G3)
 |
 |-- Alydariel (牝 1983 Alydar)
 |   |-- Jeune Homme (牡 1990 Nureyev)
 |   |       1着 - サイテイションH(米G2)
 |   |              メシドール賞(仏G3)
 |   |       2着 - ハリウッドダービー(米G1)
 |   |              シュマンドフェルデュノール賞(仏G3)
 |   |              ラクープ(仏G3)
 |   |       3着 - サイテイションH(米G2)
 |   |              ギヨームドルナーノ賞(仏G2)
 |   |
 |   `-- Dariela (牝 1991 Manila)
 |       `-- Damoiselle (牝 2003 Sky Classic)
 |               1着 - エクリプス賞(仏G3)
 |
 |-- ロイヤルアカデミーII (牡 1987 Nijinsky)
 |       1着 - BCマイル(米G1)
 |              ジュライC(英G1)
 |              テトラークS(愛G3)
 |       2着 - 愛2000ギニー(愛G1)
 |              ヘイドックスプリントC(英G1)
 |
 `-- Prawn Cocktail (牝 1992 Artichoke)
     |-- Langoustine (牝 1998 デインヒル)
     |       1着 - マリバーノンプレイト(豪G2)
     |
     |-- One World (牝 2001 デインヒル)
     |       1着 - VRCサラブレッドブリーダーズS(豪G3)
     |       3着 - ブルーダイアモンドプレヴュー(豪G3)
     |
     |-- サトノアマゾネス (牝 2004 デインヒル) 1勝
     |   |-- サトノヒーロー (牡 2009 ディープインパクト) 4勝
     |   |-- サトノフェラーリ (牡 2011 ディープインパクト) 3勝
     |   |-- サトノアレス (牡 2014 ディープインパクト) 1勝
     |   `-- サトノアマゾネスの2015 (牡 2015 オルフェーヴル)
     |
     `-- Achill Island (牡 2005 Sadler's Wells)
             2着 - ロイヤルロッジS(英G2)
             3着 - ディーS(英G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

October 26, 2016

超高額母の初仔 ラストグルーヴの2015(牡)

父:キングカメハメハ
母:ラストグルーヴ
母父:ディープインパクト
生産:ノーザンファーム
馬主:山本英俊?
厩舎:?
価格:庭先?
誕生:2015/2/25

母はセレクトセールで3億6000万円の超高額で落札されたラストグルーヴ
新馬戦を快勝するもその一戦を最後に引退しました。
大幅な赤字を生んだこの母。
なんとしても繁殖馬として活躍してもらわないと…。

牝系は日本一のダイナカール一族。
ダイナカールエアグルーヴアドマイヤグルーヴルーラーシップドゥラメンテ
活躍馬多数の長年トップをひた走る名牝系で、今年の2歳馬からは早くも重賞馬(ブレスジャーニー:サウジアラビアRC)を輩出しています。

同血の従兄弟にはクラシック候補と呼び声の高いヴァナヘイム
新馬戦では一頭だけ併せ馬(馬なり)のような余裕の勝ちっぷりでした。
ヴァナヘイムの今後の活躍次第でこちらの人気も上昇しそう。

ただ、今のところほとんど情報なし。
セールへの上場もなく、社台系クラブおよび母の所有者 山本英俊氏が代表を務めるレッド軍団(東サラ)の募集馬一覧にも名前なし。
母の体質の弱さから、競争馬になれないという可能性は低くないかもしれません。
無事であればこの血統馬なのでドラフト前に情報が出てくるはずですがいかに…。

ノーザンファームとしてはお得様に大赤字をおわせたわけですし、優先的に山本氏と庭先取引(個人所有)されているかもしれません。
そもそも母ラストグルーヴ自体まだ山本氏の所有馬(ノーザンファームへ委託)かもしれません。
いずれにしても山本英俊氏所有馬として競争馬になると予想しています。

■牝系
ダイナカール (牝 1980 ノーザンテースト)
 |   1着 - 優駿牝馬(G)
 |   3着 - 桜花賞(G)
 |
 |-- カーリーエンジェル (牝 1990 ジャッジアンジェルーチ)
 |   |-- エガオヲミセテ (牝 1995 サンデーサイレンス)
 |   |       1着 - サンスポ阪神牝馬特別(G2)
 |   |              読売マイラーズC(G2)
 |   |       2着 - 府中牝馬S(G3)
 |   |       3着 - エリザベス女王杯(G1)
 |   |              マーメイドS(G3)×2
 |   |
 |   |-- アドマイヤハッピー (牝 1998 トニービン)
 |   |   |-- ウォータクティクス (牡 2005 ウォーエンブレム)
 |   |   |       1着 - アンタレスS(G3)
 |   |   |
 |   |   `-- キタサンアミーゴ (牡 2006 フジキセキ)
 |   |           2着 - 小倉記念(G3)
 |   |           3着 - ダイヤモンドS(G3)
 |   |
 |   |-- オレハマッテルゼ (牡 2000 サンデーサイレンス)
 |   |       1着 - 高松宮記念(G1)
 |   |              京王杯スプリングC(G2)
 |   |       2着 - 京王杯スプリングC(G2)
 |   |              東京新聞杯(G3)
 |   |       3着 - 京王杯スプリングC(G2)
 |   |              阪急杯(G3)
 |   |
 |   |-- エノク (牡 2004 クロフネ)
 |   |       3着 - カペラS(G3)
 |   |
 |   |-- トゥリオンファーレ (牡 2006 スペシャルウィーク)
 |   |       3着 - ラジオNIKKEI杯(G3)
 |   |
 |   `-- フラアンジェリコ (牡 2008 ネオユニヴァース)
 |           1着 - 京成杯オータムH(G3)
 |           2着 - 福島記念(G3)
 |
 |-- セシルカット (牝 1992 サンデーサイレンス)
 |   |-- オーバルカット (牝 2000 エリシオ)
 |   |   `-- ホワイトピルグリム (牡 2005 クロフネ)
 |   |           3着 - 金鯱賞(G2)
 |   |
 |   `-- セシルブルース (牝 2003 エルコンドルパサー)
 |       `-- アイムユアーズ (牝 2009 ファルブラヴ)
 |               1着 - フィリーズレビュー(G2)
 |                      KBSファンタジーS(G3)
 |                      クイーンS(G3)
 |               2着 - 阪神ジュベナイルF(G1)
 |                      函館2歳S(G3)
 |               3着 - 桜花賞(G1)
 |
 |-- エアグルーヴ (牝 1993 トニービン)
 |   |   1着 - 優駿牝馬(G1)
 |   |          天皇賞(秋)(G1)
 |   |          札幌記念(G2)×2
 |   |          産経大阪杯(G2)
 |   |          チューリップ賞(G3)
 |   |          マーメイドS(G3)
 |   |   2着 - 阪神3歳牝馬S(G1)
 |   |          ジャパンC(G1)×2
 |   |          鳴尾記念(G2)
 |   |   3着 - 有馬記念(G1)
 |   |          宝塚記念(G1)
 |   |          エリザベス女王杯(G1)
 |   |
 |   |-- アドマイヤグルーヴ (牝 2000 サンデーサイレンス)
 |   |   |   1着 - エリザベス女王杯(G1)×2
 |   |   |          関西TVローズS(G2)
 |   |   |          サンスポ杯阪神牝馬S(G2)
 |   |   |          マーメイドS(G3)
 |   |   |    2着 - 秋華賞(G1)
 |   |   |    3着 - 桜花賞(G1)
 |   |   |          天皇賞(秋)(G1)
 |   |   |          エリザベス女王杯(G1)
 |   |   |
 |   |   |-- アドマイヤセプター (牝 2008 キングカメハメハ)
 |   |   |       2着 - 京阪杯(G3)
 |   |   |       3着 - 毎日放送賞スワンS(G2)
 |   |   |              札幌2歳S(G3)
 |   |   |              フェアリーS(G3)
 |   |   |
 |   |   |-- アドマイヤトライ (牡 2009 シンボリクリスエス)
 |   |   |        3着 - 阪神スプリングJ(JG2)
 |   |   |
 |   |   `-- ドゥラメンテ (牡 2012 キングカメハメハ)
 |   |            1着 - 東京優駿(G1)
 |   |                   皐月賞(G1)
 |   |                   中山記念(G2)
 |   |            2着 - ドバイシーマクラシッ(首G1)
 |   |                   宝塚記念(G1)
 |   |                   共同通信杯(G3)
 |   |
 |   |-- ソニックグルーヴ (牝 2003 フレンチデピュティ)
 |   |   `-- カノーロ (牝 2011 ディープインパクト) 1勝
 |   |       `-- カノーロの2015 (牝 2015 ノヴェリスト)
 |   |
 |   |-- ポルトフィーノ (牝 2005 クロフネ) 3勝
 |   |   `-- ポルトドートウィユ (牡 2012 ディープインパクト) 2勝
 |   |           2着 - 京都新聞杯(G2)
 |   |                  きさらぎ賞(G3)
 |   |
 |   |-- フォゲッタブル (牡 2006 ダンスインザダーク)
 |   |       1着 - ステイヤーズS(G2)
 |   |              ダイヤモンドS(G3)
 |   |       2着 - 菊花賞(G1)
 |   |       3着 - セントライト記念(G2)
 |   |              阪神大賞典(G2)
 |   |
 |   |-- ルーラーシップ (牡 2007 キングカメハメハ)
 |   |        1着 - クイーンエリザベスC(香G1)
 |   |               日経新春杯(G2)
 |   |               金鯱賞(G2)
 |   |               アメリカジョッキーC(G2)
 |   |               鳴尾記念(G3)
 |   |        2着 - 宝塚記念(G1)
 |   |        3着 - 天皇賞(秋)(G1)
 |   |               ジャパンC(G1)
 |   |               有馬記念(G1)
 |   |               日経賞(G2)
 |   |
 |   |-- グルヴェイグ (牝 2008 ディープインパクト)
 |   |   |   1着 - マーメイドS(G3)
 |   |   |
 |   |   `-- ヴァナヘイム (牡 2014 キングカメハメハ)
 |   |
 |   `-- ラストグルーヴ (牝 2010 ディープインパクト) 1勝
 |       `-- ラストグルーヴの2015 (牡 2015 キングカメハメハ)
 |
 |-- カーリーパッション (牝 1994 トニービン)
 |   |-- フラムドパシオン (牡 2003 クロフネ)
 |   |       3着 - UAEダービー(首G2)
 |   |
 |   `-- ダートムーア (牝 2008 クロフネ)
 |           3着 - エンプレス杯(地方G2)
 |
 |-- エルフィンフェザー (牝 1995 サンデーサイレンス)
 |   |-- ナイトアットオペラ (牝 2002 オペラハウス)
 |   |   `-- オベロン (セ 2010 シンボリクリスエス)
 |   |           3着 - 京都ジャンプS(JG3)
 |   |
 |   `-- エルフィンパーク (牝 2005 タニノギムレット)
 |       `-- ブレスジャーニー (牡 2014 バトルプラン)
 |               1着 - サウジアラビアRC(G3)
 |
 `-- マリーシャンタル (牝 1996 サンデーサイレンス)
     `-- ファントムライト (牡 2009 オペラハウス)
             2着 - 中日新聞杯(G3)
             3着 - 新潟記念(G3)
                    福島記念(G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

October 25, 2016

お買い得かも?ハーツクライ産駒 キラーグレイシスの2015(牡)

父:ハーツクライ
母:キラーグレイシス
母父:Congaree
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング
厩舎:美 新開幸一
価格:2,500万(募集価格)
誕生:2015/2/26

シルクで募集されてるハーツクライ産駒です。

1つ上のキラービューティ(ゼンノロブロイ牝馬)の募集価格は2,800万円。
父がワンランクアップのハーツクライに変わって、2015産駒は牡馬。
当然、姉を上回る価格設定になるのかと思いきや、まさかの2,500万円。
クラブは違えど半姉より300万お安い価格設定です。

預託先も姉がノーザン大プッシュ中の高野厩舎に対してこちらは新開厩舎。
やはり、生産者やクラブの期待値はあまり高くないと考えるのが自然です。

ただ、牝系はアメリカGI馬の母キラーグレイシスをはじめ、米重賞戦線で活躍する馬が多く出ています。
この牝系のハーツ牡馬がなぜこの価格?とさらに疑問が膨らみますが、生産側をも驚かせる大化けを期待します!

■牝系
Michigan Bluff (牝 1994 Skywalker)
 |   1着 - ヒルズバラH(米G3)
 |
 |-- Heatherdoesntbluff (牝 2003 Old Trieste)
 |   |-- キラーグレイシス (牝 2009 Congaree)
 |   |   |   1着 - ハリウッドスターレットS(米G1)
 |   |   |   2着 - サンタイサベルS(米G3)
 |   |   |   3着 - プロヴィデンシアS(米G3)
 |   |   |
 |   |   |-- キラービューティ (牝 2014 ゼンノロブロイ)
 |   |   |-- キラーグレイシスの2015 (牡 2015 ハーツクライ)
 |   |   `-- キラーグレイシスの2016 (牝 2016 ハーツクライ)
 |   |
 |   `-- Chocolate Ride (せん 2010 Candy Ride)
 |           1着 - マーヴィンHムニスメモリアルH(米G2)
 |                  ERブラドリーH(米G3)
 |                  フェアグラウンズH(米G3)
 |
 `-- Southern Ridge (牡 2007 Southern Image)
         2着 - フィリップHアイズリンS(米G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

October 24, 2016

ミエスク牝系良血メジャー産駒 ウーマンシークレットの2015(牝)

父:ダイワメジャー
母:ウーマンシークレット
母父:Sadler's Wells
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング
厩舎:栗 矢作芳人
価格:3,000万(募集価格)
誕生:2015/2/10

本日の主役は総額3,000万でシルクで募集されたダイワメジャー牝馬ウーマンシークレットの2015

父ダイワメジャーとSadler's Wells系牝馬との配合でまず思い出すのが前期POGで阪神JF、NHKマイルCを優勝したメジャーエンブレム
メジャーエンブレム級の活躍を期待!

と書きたいところですが、それ以上の活躍があっても驚けない超のつく良血馬です。

牝系は曾祖母に歴史的名牝ミエスク、歴史的名種牡馬キングマンボなどを筆頭に名馬がズラリ。
日本ではドバイターフ(首G1)を勝ったリアルスティールが出ています。

ダイワメジャー×Sadler's Wellsの配合は先にあげたメジャーエンブレムの活躍もありますし、ネガティブニックスではないと思いますが、こちらはクロスがかなり濃いめ。

Northern Dancer 21.88%(4 x 3 x 5 )
Hail to Reason 9.38%(4 x 5)
Special 9.38%(4 x 5)
Native Dancer 6.25%(5 x 5)
Almahmoud 6.25%(5 x 5)
Lady Angela 6.25%(5 x 5)

ややこの事は気になります(悪い意味で)が、それ以上にもっと気になるのは(良い意味?)、G1レース勝利数歴代2位ヴァーミリアンと血統が酷似している事。

ヴァーミリアンの父父Kingmanboとウーマンシークレット2015の母母Monevassiaとは全兄妹、
ヴァーミリアンの母スカーレットレディとウーマンシークレット2015の父ダイワメジャーとは全姉弟、
ヴァーミリアンの父母父がSadler's Wellsで、ウーマンシークレット2015は母父がSadler's Wells。

という事でヴァーミリアンと7/8同血です。

父方と母方とが逆になっているんで、ヴァーミリアンと似た要素が出てくるのかどうかもわかりませんし、だから何だと言われてしまえばそれまでですが気になって仕方がない…。
とにかく興味津々。

預託先は相性の良い矢作厩舎ですし、早くも指名候補!?

■牝系
Miesque (牝 1984 Nureyev)
 |  1着 - ジャックルマロワ賞(仏G1)×2
 |         BCマイル(米G1)×2
 |         サラマンドル賞(仏G1)
 |         マルセルブサック賞(仏G1)
 |         英1000ギニー(英G1)
 |         仏1000ギニー(仏G1)
 |         ムーランドロンシャン賞(仏G1)
 |         イスパーン賞(仏G1)
 |  2着 - ディアヌ賞(仏G1)
 |         クイーンエリザベス2世S(英G1)
 |  3着 - モルニ賞(仏G1)
 |
 |-- Kingmambo (牡 1990 Mr. Prospector)
 |    1着 - ムーランドロンシャン賞(仏G1)
 |           仏2000ギニー(仏G1)
 |           St.ジェームズパレスS(英G1)
 |           ジェベル賞(仏G3)
 |    2着 - サラマンドル賞(仏G1)
 |    3着 - ジャックルマロワ賞(仏G1)
 |           クイーンエリザベス2世S(英G1)
 |
 |-- East of the Moon(牝 1991 Private Account)
 |    1着 - 仏1000ギニー(仏G1)
 |           仏オークス(仏G1)
 |           ジャックルマロワ賞(仏G1)
 |
 `-- Monevassia (牝 1994 Mr. Prospector)
     |-- ウーマンシークレット (牝 2002 Sadler's Wells)
     |   |-- Wadjeka (牝 2006 Oasis Dream) 仏2勝
     |   |-- Northern Affair (牝 2007 Giant's Causeway) 仏1勝
     |   |-- Wild Wind (牝 2008 Danehill Dancer) 愛2勝
     |   |       2着 - ダンスディザインS(愛G3)
     |   |              レパーズタウン1000ギニーTR(愛G3)
     |   |              ソロナウェイS(愛G3)
     |   |              愛パークS(愛G3)
     |   |       3着 - 仏1000ギニー(仏G1)
     |   |
     |   |-- Monshak (牝 2009 Monsun) 英2勝
     |   |-- Thomas Blossom (せん 2010 Dylan Thomas) 英4勝
     |   |-- Wadjet (牝 2011 Shamardal)
     |   `-- ウーマンシークレットの2015 (牝 2015 ダイワメジャー)
     |
     |-- Rumplestiltskin (牝 2003 デインヒル)
     |   |   1着 - マルセルブサック賞(仏G1)
     |   |          モイグレアスタッドS(愛G1)
     |   |          デビュータントS(愛G2)
     |   |   3着 - オールバニーS(英G3)
     |   |
     |   |-- Tapestry(牝 2011 Galileo)
     |   |        1着 - ヨークシャーオークス(英G1)
     |   |               デビュターントS(愛G2)
     |   |        2着 - 愛オークス(愛G1)
     |   |               モイグレアスタッドS(愛G1)
     |   |
     |   `-- John F Kennedy (牡 2012 鹿毛 Galileo)
     |           1着 - ジュベナイルターフS(愛G3)
     |           3着 - バリーサックスS(愛G3)
     |
     |-- ラヴズオンリーミー (牝 2006 Storm Cat)
     |   |-- リアルスティール (牡 2012 ディープインパクト)
     |   |       1着 - ドバイターフ(首G1)
     |   |              共同通信杯(G3)
     |   |       2着 - 皐月賞(G1)
     |   |              菊花賞(G1)
     |   |              フジTVスプリングS(G2)
     |   |              神戸新聞杯(G2)
     |   |
     |   `-- プロディガルサン (牡 2013 ディープインパクト)
     |           2着 - 東京スポーツ杯2歳S(G3)
     |           3着 - 朝日セントライト記念(G2)
     |
     |-- Tower Rock (牡 2009 Dylan Thomas)
     |       2着 - 愛ダービートライアルS(愛G2)
     |       3着 - バリーサックスS(愛G3)
     |
     `-- I Am Beautiful (牝 2012 Rip Van Winkle)
             1着 - バランシーンS(愛G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産