September 21, 2016

ハーツクライ注目馬 ワイオラの2015(牝)

父:ハーツクライ
母:ワイオラ
母父:Sadler's Wells
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
厩舎:栗 中内田充正
価格:2,000万(募集価格)
誕生:2015/2/23

本日の主役はサンデーレーシングで総額2,000万円で募集されたハーツクライ牝馬ワイオラの2015

近親にはフローラS(G2)2着ミンティエアーや、仏1000ギニーをはじめ欧州GI3勝馬 Culture Vulture などが並びます。

ワイオラ
Northern Dancer 2×4(31.25%)、
Native Dancer 4×5(9.38%)
のかなり強めのクロスを持っています。

以前も書きましたハーツクライ産駒は強めのクロスを持つ母、とくに強めの Northern Dancerクロスを持つ母との配合馬に活躍が目立ちますので、ワイオラはこれに該当します。

※ハーツクライ産獲得賞金上位馬
2位ウインバリアシオンの母スーパーバレリーナ
→Northern Dancer 2 x 4 (31.25%)
3位ヌーヴォレコルトの母オメガスピリット
→Northern Dancer 3 x 5 x 4 (21.88%)
4位ワンアンドオンリーの母ヴァーチュ
→Northern Dancer 5 x 3 (15.63%)
6位アドマイヤラクティの母アドマイヤテレサ
→Northern Dancer 3 x 4 (18.75%)
8位メイショウナルトの母スターペスミツコ
→Northern Dancer 3 x 4 (18.75%)
※ついでにPOG期間の重賞であるアルテミスSを勝ったコレクターアイテムの母ネットオークションも Northern Dancer 2x4(31.25%)、
先日レコードタイムで2歳未勝利戦を勝ったリスグラシュー(牝馬2位指名)の母リリサイドもNorthern Dancer 5x4x4(15.63%) の強いクロスを持っています。

母の繁殖レベルの高さも魅力的。
これまで全て異なる父からイギリス重賞2勝馬 Approve、アイルランドで5勝をあげた Cape of Approval など7頭中6頭の勝ち上がり馬を輩出しています。
(日本輸入後の2頭はともに勝ち上がり)
そろそろ母の年齢が気になる頃ではありますが、これだけ高い繁殖力を持つ母ですし無問題。

預託先は世界のダーレーから絶大な信頼を持つ若手、中内田充正厩舎。
そろそろノーザンファーム生産馬でも結果を残して、無双モードに入っても良いころかも?

要注目!

■牝系
Perfect Example (牝 1982 Far North)
 |-- Culture Vulture (牝 1989 Timeless Moment)
 |       1着 - 仏1000ギニー(仏G1)
 |              フィリーズマイル(英G1)
 |              マルセルブサック賞(仏G1)
 |              エミリオトゥラティ賞(伊G2)
 |              ローザーS(英G2)
 |       2着 - コロネイションS(英G1)
 |              クイーンメアリーS(英G3)
 |       3着 - ロッキンジS(英G2)
 |              ファルマスS(英G2)
 |              フレッドダーリングS(英G3)
 |
 |-- Purrfectly (牝 1994 Storm Cat)
 |   |-- Santa Catarina (牝 2000 Unbridled)
 |   |       1着 - ハリウッドオークス(米G2)
 |   |       2着 - ケンタッキーオークス(米G1)
 |   |              フリゼットS(米G1)
 |   |              デルマーデビュタントS(米G1)
 |   |       3着 - BCジュヴェナイルフィリーズ(米G1)
 |   |              ブラックアイドスーザンS(米G2)
 |   |
 |   `-- Power World (牡 2009 Distorted Humor)
 |           2着 - サンフォードS(米G2)
 |                  バシュフォードマナーS(米G3)
 |
 |-- ヒットザスポット (牝 1995 Deputy Minister)
 |   `-- ミンティエアー (牝 2004 アグネスタキオン)
 |           2着 - サンスポ賞フローラS(G2)
 |
 `-- Rubies From Burma (牝 1996 フォーティナイナー)
     |-- ワイオラ (牝 2001 Sadler's Wells) 愛4勝
     |   |-- The Tito Angel (牡 2007 ロックオブジブラルタル) 仏1勝
     |   |-- Approve (牡 2008 Oasis Dream) 英3勝
     |   |       1着 - 英ノーフォークS(英G2)
     |   |              ジムクラックS(英G2)
     |   |       2着 - 英シャンペインS(英G2)
     |   |       3着 - ミドルパークS(英G1)
     |   |              ロベールパパン賞(仏G2)
     |   |
     |   |-- Cape of Approval (せん 2009年 Cape Cross) 愛5勝
     |   |-- Colombatta (牝 2011 Mastercraftsman)
     |   |-- トレジャーステイト (牝 2012 Oasis Dream) 2勝、地方2勝
     |   |-- マカレア (牝 2013 ダイワメジャー) 1勝
     |   `-- ワイオラの2015 (牝 2015 ハーツクライ)
     |
     `-- Alo Pura (牝 2004 Anabaa)
             3着 - アルシンダガスプリント(首G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

September 20, 2016

クラシック候補?リスグラシューの半妹 リリサイドの2015(牝)

父:ダイワメジャー
母:リリサイド
母父:American Post
生産:ノーザンファーム
馬主:里見治
厩舎:?
価格:3,000万
誕生:2015/1/28

先日、未勝利戦をレコードで快勝し一躍クラシック候補に躍り出た(指名馬なので贔屓目)リスグラシューの半妹になります。

その半姉も含め、上は全て勝ち上がり。
異なる父での成績ですので、母の繁殖力の高さは間違いありません。

この馬は母の4番仔にして初めてセレクトセールに上場され、里見氏に3,000万で落札されています。

上3頭はキャロット募集だったので、一口出資者様のブログ等で情報は豊富でしたが、マスコミ露出の多い里見氏とはいえ個人馬主。
それほど多く情報は出てこないと思ってます。
そもそも里見氏は高額馬多数なので、3,000万円程度牝馬へのコメントなんて期待できないでしょう。

ちなみに指名馬なので贔屓目満載ですが、現2歳の半姉リスグラシューは良いところまで行けるのでは?と思っています。
もしその通りになれば、コメントは出てくるとと思いますが、その温度感を読み解くスキルが重要!かも。

リスグラシュー未勝利戦の勝ちっぷりを見て、リリサイドの2015の記事を書こう!と思いたつも特に書ける事はなかった…

■牝系
Lymara (牝 1978 Lyphard)
 `-- Miller's Lily (牝 1988 )
     |-- The Wise Lady (牝 2000 Ganges)
     |   |   2着 - ミエスク賞(仏G3)
     |   |   3着 - カルヴァドス賞(仏G3)
     |   |          リゾランジ賞(仏G3)
     |   |
     |   |-- Cloghran (牝 2008 ムータティール)
     |   |   `-- Robin Of Navan (牡 2013 American Post)
     |   |           1着 - クリテリヨムドサンクルー(仏G1)
     |   |                  コンデ賞(仏G3)
     |   |
     |   `-- Ming Zhi Cosmos (牝 2011 Duke of Marmalade)
     |           1着 - セルジオクマニ賞(伊G3)
     |
     `-- リリサイド (牝 2007 American Post)
         |    * 仏1000ギニー(仏G1)で1位入線(降着)
         |
         |-- プルメリアスター (牝 2012 ゼンノロブロイ) 2勝
         |-- レイリオン (牝 2013 ダイワメジャー) 1勝
         |-- リスグラシュー (牝 2014 ハーツクライ) 1勝
         `-- リリサイドの2015 (牝 2015 ダイワメジャー)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

September 14, 2016

新種牡馬ノヴェリスト産駒 カノーロの2015(牝)

父:ノヴェリスト
母:カノーロ
母父:ディープインパクト
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
厩舎:栗 鈴木孝志
価格:1,600万(募集価格)
誕生:2015/3/15

本日の主役は期待の新種牡馬ノヴェリストの産駒であるカノーロの2015

ノヴェリストはイギリス最高峰キングジョージ6世&クイーンエリザベスSで2着に5馬身をつけ、ハービンジャーが持っていたレコードを大幅に更新した怪物馬です。
引退後、その怪物は鳴り物入りで日本の社台スタリオンステーションで種牡馬入りしました。

その配合相手には社台ファームを代表する名牝がズラリ。

有馬記念などGI4勝ダイワスカーレット、桜花賞を含むGI2勝ダンスインザムード、スプリントGI2勝カレンチャン、桜花賞馬マルセリーナ、秋華賞馬レッドディザイア、オークス馬エリンコートサンテミリオン 等など。

ハービンジャーの初年度はノーザンファームの名牝が集められていましたが、ノヴェリストは社台ファームの名牝が集められているようなので、こちらは社台ファームが権利を持っている種牡馬?ってことなんでしょうか。

いずれにしても、社台ファームのノヴェリストにかける期待はかなり大きいようです。
近年ライバル・ノーザンファームに水を開けられていますが、ノヴェリストが社台ファーム復権の起爆剤となる事を期待しています。

…と書いてみたものの、本日の主役カノーロの2015はノーザンファーム生産馬です。

この馬は先にあげた社台ファーム屈指の名繁殖馬以上に期待しています。
その理由は母カノーロは過去指名馬だから!それだけ。

ディープインパクト産駒である母カノーロは現役時代かなり期待していましたが、2戦目のクイーンC(G3)で右後脚飛節下部の靭帯断裂…。

その母ソニックグルーヴも体質に難があり競争馬なれなかった事を考えると、やはり故障が心配です。

ただ、ノヴェリスト産駒は骨太の産駒が多いとの事なので、故障とは無縁の競争馬にる事を願います。
そして、この馬が母、祖母のリベンジを果たす!と信じていいます。

■牝系
ダイナカール (牝 1980 ノーザンテースト)
 |   1着 - 優駿牝馬(G)
 |   3着 - 桜花賞(G)
 |
 |-- カーリーエンジェル (牝 1990 ジャッジアンジェルーチ)
 |   |-- エガオヲミセテ (牝 1995 サンデーサイレンス)
 |   |       1着 - サンスポ阪神牝馬特別(G2)
 |   |              読売マイラーズC(G2)
 |   |       2着 - 府中牝馬S(G3)
 |   |       3着 - エリザベス女王杯(G1)
 |   |              マーメイドS(G3)×2
 |   |
 |   |-- アドマイヤハッピー (牝 1998 トニービン)
 |   |   |-- ウォータクティクス (牡 2005 ウォーエンブレム)
 |   |   |       1着 - アンタレスS(G3)
 |   |   |
 |   |   `-- キタサンアミーゴ (牡 2006 フジキセキ)
 |   |           2着 - 小倉記念(G3)
 |   |           3着 - ダイヤモンドS(G3)
 |   |
 |   |-- オレハマッテルゼ (牡 2000 サンデーサイレンス)
 |   |       1着 - 高松宮記念(G1)
 |   |              京王杯スプリングC(G2)
 |   |       2着 - 京王杯スプリングC(G2)
 |   |              東京新聞杯(G3)
 |   |       3着 - 京王杯スプリングC(G2)
 |   |              阪急杯(G3)
 |   |
 |   |-- エノク (牡 2004 クロフネ)
 |   |       3着 - カペラS(G3)
 |   |
 |   |-- トゥリオンファーレ (牡 2006 スペシャルウィーク)
 |   |       3着 - ラジオNIKKEI杯(G3)
 |   |
 |   `-- フラアンジェリコ (牡 2008 ネオユニヴァース)
 |           1着 - 京成杯オータムH(G3)
 |           2着 - 福島記念(G3)
 |
 |-- セシルカット (牝 1992 サンデーサイレンス)
 |   |-- オーバルカット (牝 2000 エリシオ)
 |   |   `-- ホワイトピルグリム (牡 2005 クロフネ)
 |   |           3着 - 金鯱賞(G2)
 |   |
 |   `-- セシルブルース (牝 2003 エルコンドルパサー)
 |       `-- アイムユアーズ (牝 2009 ファルブラヴ)
 |               1着 - フィリーズレビュー(G2)
 |                      KBSファンタジーS(G3)
 |                      クイーンS(G3)
 |               2着 - 阪神ジュベナイルF(G1)
 |                      函館2歳S(G3)
 |               3着 - 桜花賞(G1)
 |
 |-- エアグルーヴ (牝 1993 トニービン)
 |   |   1着 - 優駿牝馬(G1)
 |   |          天皇賞(秋)(G1)
 |   |          札幌記念(G2)×2
 |   |          産経大阪杯(G2)
 |   |          チューリップ賞(G3)
 |   |          マーメイドS(G3)
 |   |   2着 - 阪神3歳牝馬S(G1)
 |   |          ジャパンC(G1)×2
 |   |          鳴尾記念(G2)
 |   |   3着 - 有馬記念(G1)
 |   |          宝塚記念(G1)
 |   |          エリザベス女王杯(G1)
 |   |
 |   |-- アドマイヤグルーヴ (牝 2000 サンデーサイレンス)
 |   |   |   1着 - エリザベス女王杯(G1)×2
 |   |   |          関西TVローズS(G2)
 |   |   |          サンスポ杯阪神牝馬S(G2)
 |   |   |          マーメイドS(G3)
 |   |   |    2着 - 秋華賞(G1)
 |   |   |    3着 - 桜花賞(G1)
 |   |   |          天皇賞(秋)(G1)
 |   |   |          エリザベス女王杯(G1)
 |   |   |
 |   |   |-- アドマイヤセプター (牝 2008 キングカメハメハ)
 |   |   |       2着 - 京阪杯(G3)
 |   |   |       3着 - 毎日放送賞スワンS(G2)
 |   |   |              札幌2歳S(G3)
 |   |   |              フェアリーS(G3)
 |   |   |
 |   |   |-- アドマイヤトライ (牡 2009 シンボリクリスエス)
 |   |   |        3着 - 阪神スプリングJ(JG2)
 |   |   |
 |   |   `-- ドゥラメンテ (牡 2012 キングカメハメハ)
 |   |            1着 - 東京優駿(G1)
 |   |                   皐月賞(G1)
 |   |                   中山記念(G2)
 |   |            2着 - ドバイシーマクラシッ(首G1)
 |   |                   宝塚記念(G1)
 |   |                   共同通信杯(G3)
 |   |
 |   |-- ソニックグルーヴ (牝 2003 フレンチデピュティ)
 |   |   `-- カノーロ (牝 2011 ディープインパクト) 1勝
 |   |       `-- カノーロの2015 (牝 2015 ノヴェリスト)
 |   |
 |   |-- ポルトフィーノ (牝 2005 クロフネ) 3勝
 |   |   `-- ポルトドートウィユ (牡 2012 ディープインパクト) 2勝
 |   |           2着 - 京都新聞杯(G2)
 |   |                  きさらぎ賞(G3)
 |   |
 |   |-- フォゲッタブル (牡 2006 ダンスインザダーク)
 |   |       1着 - ステイヤーズS(G2)
 |   |              ダイヤモンドS(G3)
 |   |       2着 - 菊花賞(G1)
 |   |       3着 - セントライト記念(G2)
 |   |              阪神大賞典(G2)
 |   |
 |   |-- ルーラーシップ (牡 2007 キングカメハメハ)
 |   |        1着 - クイーンエリザベスC(香G1)
 |   |               日経新春杯(G2)
 |   |               金鯱賞(G2)
 |   |               アメリカジョッキーC(G2)
 |   |               鳴尾記念(G3)
 |   |        2着 - 宝塚記念(G1)
 |   |        3着 - 天皇賞(秋)(G1)
 |   |               ジャパンC(G1)
 |   |               有馬記念(G1)
 |   |               日経賞(G2)
 |   |
 |   `-- グルヴェイグ (牝 2008 ディープインパクト)
 |       |   1着 - マーメイドS(G3)
 |       |
 |       `-- ヴァナヘイム (牡 2014 キングカメハメハ)
 |
 |-- カーリーパッション (牝 1994 トニービン)
 |   |-- フラムドパシオン (牡 2003 クロフネ)
 |   |       3着 - UAEダービー(首G2)
 |   |
 |   `-- ダートムーア (牝 2008 クロフネ)
 |           3着 - エンプレス杯(地方G2)
 |
 |-- エルフィンフェザー (牝 1995 サンデーサイレンス)
 |   `-- ナイトアットオペラ (牝 2002 オペラハウス)
 |       `-- オベロン (セ 2010 シンボリクリスエス)
 |               3着 - 京都ジャンプS(JG3)
 |
 `-- マリーシャンタル (牝 1996 サンデーサイレンス)
     `-- ファントムライト (牡 2009 オペラハウス)
             2着 - 中日新聞杯(G3)
             3着 - 新潟記念(G3)
                    福島記念(G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

September 13, 2016

秋華賞馬の初仔 アヴェンチュラの2015(牝)

父:キングカメハメハ
母:アヴェンチュラ
母父:ジャングルポケット
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
厩舎:栗 角居勝彦
価格:6,000万(募集価格)
誕生:2015/1/27

骨折明け3連勝で秋華賞を優勝したアヴェンチュラ
その初仔が本日の主役です。

アヴェンチュラはPOG期間に大活躍したフサイチホウオートールポピー の全妹という事もありドラフトでもかなり人気を集めた馬でした。

それだけに骨折が判明した時はかなりの衝撃でした。
同世代のレーヴディソール も桜花賞前に故障しクラシックに出ていなかっただけに、もしケガさえなければ3冠牝馬になれていたかも…。
少なくとも桜花賞やオークスでも上位争いはできていた馬だと思ってます。

まぁ、「ケガさえなければ」を言い出したらキリがないですし、レーヴディソール にも言える事なのですが。

アヴェンチュラの2015には 無事之名馬 でがんばってもらいたい。

父はキングカメハメハ。
母の全姉トールポピーの仔、オリエンタルポピー もキンカメ産駒だったので、アヴェンチュラの2015オリエンタルポピーと同血となります。

オリエンタルポピー を指名して痛い目を受けた私としては、これはかなりの敬遠材料(トラウマ)です…。
とはいえ、取られたら走りそう…。

とにかく要注目ということで。

■牝系
Madelia (牝 1974 Caro)
 |   1着 - 仏オークス(仏G1)
 |          仏1000ギニー(仏G1)
 |          サンタラリ賞(仏G1)
 |
 |--ムーンインディゴ (牝 1986 El Gran Senor)
 |   `-- アドマイヤサンデー (牝 1995 サンデーサイレンス)
 |       |    2着 - サンスポ阪神牝馬特別(G2)
 |       |
 |       |-- アドマイヤメガミ (牝 2002 エルコンドルパサー)
 |       |       2着 - チューリップ賞(G3)
 |       |
 |       |-- フサイチホウオー (牡 2004 ジャングルポケット)
 |       |       1着 - 東京スポーツ杯2歳S(G3)
 |       |              ラジオNIKKEI杯(G3)
 |       |              共同通信杯(G3)
 |       |       3着 - 皐月賞(G1)
 |       |
 |       |-- トールポピー (牝 2005 ジャングルポケット)
 |       |       1着 - 阪神ジュベナイルF(G1)
 |       |              優駿牝馬(G1)
 |       |       2着 - チューリップ賞(G3)
 |       |
 |       |-- ナサニエル (牡 2006 キングカメハメハ)
 |       |        2着 - 全日本2歳優駿(地G1)
 |       |
 |       `-- アヴェンチュラ (牝 2008 ジャングルポケット) 4勝
 |           |   1着 - 秋華賞(G1)
 |           |          クイーンS(G3)
 |           |   2着 - エリザベス女王杯(G1)
 |           |          札幌2歳S(G3)
 |           |
 |           `-- アヴェンチュラの2015 (牝 2015 キングカメハメハ)
 |
 |-- Marignan (牡 1989 Blushing Groom)
 |       2着 - 仏ダービー(仏G1)
 |
 `-- Moonlight Dance (牝 1991 Alysheba)
     |   1着 - サンタラリ賞(仏G1)
     |
     |--Memory Maker (牡 1997 Lure)
     |      2着 - パース賞(仏G3)
     |
     |--Millionaia (牝 2001 パントレセレブル)
     |      2着 - 仏オークス(仏G1)
     |
     `--Fencing Master (牡 2007 Oratorio)
            2着 - デューハーストS(英G1)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

September 12, 2016

ディープ×Storm Catの良血馬 レーヴドフィユの2015(牝)

父:ディープインパクト
母:レーヴドフィユ
母父:Storm Cat
生産:千代田牧場
馬主:?
厩舎:?
価格:?
誕生:2015/4/24

ディープインパクト×Storm Cat のニックス配合馬。

この配合からはダービー馬キズナ、桜花賞馬アユサン、エリザベス女王杯優勝馬ラキシス、海外ではイスパーン賞(仏G1)、香港C(香G1)を勝ったエイシンヒカリ、ドバイターフ(首G1)を勝ったリアルスティール など超大物が多く出ています。

さらに牝系は超の付く良血統。

祖母はイギリスのGIレースを3勝し、カルティエ賞最優秀3歳牝馬にも選ばれたボスラシャム
その半兄には種牡馬としても成功し、現役時代はフランスGI5勝のヘクタープロテクターや、仏2000ギニー(仏G1)優勝馬シャンハイなどが名を連ねます。
その他にもリュパン賞(仏G1)などGI3勝のシーロ、日本活躍馬では重賞2勝トレイルブレイザーが同牝系です。

この牝系に父ディープインパクト、さらに母父Storm Catのニックス配合となれば超大物を期待できます。

今のところセールには上場されていないので、牝馬という事も考えれば、千代田牧場関係者の所有(飯田ファミリー)となるか、link(千代田牧場のオーナーズクラブ)での募集になると思います。

後者であれば、まだドラフト前に少しは情報は出てきそうですが、それでもよっぽどの評判馬でなければ他社台系生産馬や人気クラブ募集馬の情報に埋もれるのでは。
そんなわけでこれほどの良血馬ですが、中位以下で指名できると予想。
来期の秘密兵器候補として要チェックです。

■牝系
Korveya (牝 1982 Riverman)
 |   1着 - クロエ賞(仏G3)
 |   3着 - バグッタ賞(伊G3)
 |
 |-- ヘクタープロテクター (牡 1988 Woodman)
 |       1着 - 仏2000ギニー(仏G1)
 |              ジャックルマロワ賞(仏G1)
 |              仏グランクリテリヨム(仏G1)
 |              モルニー賞(仏G1)
 |              サラマンドル賞(仏G1)
 |              フォンテヌブロー賞(仏G3)
 |              カブール賞(仏G3)
 |
 |-- シャンハイ (牡 1989 Procida)
 |       1着 - 仏2000ギニー(仏G1)
 |       2着 - エドモンブラン賞(仏G3)
 |              ミュゲ賞(仏G3)
 |              シュマンドフェルデュノール賞(仏G3)
 |       3着 - イスパーン賞(仏G1)
 |              ジャンプラ賞(仏G1)
 |              ポルトマイヨ賞(仏G3)
 |
 |-- Gioconda (牝 1990 Nijinsky)
 |   |-- リリオ (牝 1995 フォーティナイナー)
 |   |   `-- トレイルブレイザー (牡 2007 ゼンノロブロイ)
 |   |           1着 - アルゼンチン共和国杯(G2)
 |   |                  京都記念(G2)
 |   |           2着 - アロヨセコマイル(G2)
 |   |                  七夕賞(G3)
 |   |
 |   `-- シーロ (牡 1997 Woodman)
 |           1着 - リュパン賞(仏G1)
 |                  セクレタリアトS(米G1)
 |                  仏グランクリテリヨム(仏G1)
 |                  ロレンスリアリゼイションH(米G3)
 |           3着 -  愛ダービー(愛G1)
 |                  ノアイユ賞(仏G2)
 |
 `-- Bosra Sham (牝 1993 Woodman)
     |   1着 - 英1000ギニー(英G1)
     |          英チャンピオンS(英G1)
     |          フィリーズマイル(英G1)
     |          プリンスオヴウェイルズS(英G2)
     |          ブリガディアジェラルドS(英G3)
     |          フレッドダーリングS(英G3)
     |   2着 - クイーンエリザベス二世S(英G1)
     |   3着 - エクリプスS(英G1)
     |
     |-- Rosberg (牡 2001 A.P. Indy)
     |       1着 - プレミアーズS(米G3)
     |
     `-- レーヴドフィユ (牝 2005 Storm Cat)
         |-- Reve Enchante (牝 2010 Medaglia d'Oro)
         |-- エルラディユー (牝 2012 Unbridled's Song)
         |-- ロジストーム (牡 2013 Unbridled's Song) 1勝
         |-- レーヴドフィユの2014 (牡 2014 エンパイアメーカー)
         `-- レーヴドフィユの2015 (牝 2015 ディープインパクト)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

September 07, 2016

オルフェーヴル注目産駒 レーヴドスカーの2015(牝)

父:オルフェーヴル
母:レーヴドスカー
母父:Highest Honor
生産:ノーザンファーム
馬主:シルクレーシング
厩舎:栗 高野友和
価格:4,000万(募集価格)
誕生:2015/1/31

今年のシルク ラインナップで一番のサプライズはこの馬。

日本屈指の名繁殖馬レーヴドスカーの2015産駒です。

これまでの日本での産駒はナイアガラを除く7頭はサンデーRで募集されていましたが、今年のサンデーR募集馬リストにその名前はなく、有力馬主への庭先取引説、競争馬になれない説、はたまた千葉サラブレッドセール2017の目玉として上場される説 等々、さまざまな憶測が流れましたが、まさかのシルク募集です。
現2歳世代のラインナップも凄かったシルクですが、やはり社台グループがシルクに力を入れているのだと思います。

募集価格は総額4,000万円。

この価格設定にも驚き。
予想よりも数千万ほどお求めやすい価格設定です。
牝馬とはいえ、この母と大注目の新種牡馬オルフェーヴルとの産駒ですし、6,000万以上は固いと思ってました。

クラブは違うとはいえ、種付き時の注目度も種付け価格もオルフェーヴルに劣るゼンノロブロイの産駒でかつ同じ牝馬レーヴデトワール(半姉)でも6,000万円募集でしたし、それを下回る事はないと思ったんですが。

これは本家サンデーレーシングからの都落ちと考えるべきなのか、売り出し中のシルクのお値打ち目玉募集と考えるべきか…。

脚元に不安を抱える牝系だけに前者が有力なのかもしれませんが、どんな種でも高確率で重賞級の馬を輩出するこの母レーヴドスカーの仔です。
そんなカンぐりはイキではない。邪推です。

とにかく要注目ということで。

■牝系
Numidie ( 牝 1988 バイアモン )
 |-- レーヴドスカー (牝 1997 Highest Honor)
 |    |   1着 - サンタラリ賞(仏G1)
 |    |   2着 - ヴェルメイユ賞(仏G1)
 |    |          オペラ賞(仏G1)
 |    |          ジョッキークラブ大賞(仏G1)
 |    |          ペネローブ賞(仏G3)
 |    |   3着 - ノネット賞(仏G3)
 |    |
 |    |-- Regal Silk (牡 2002 Dubai Millennium)
 |    |-- ナイアガラ (牡 2003 ファンタスティックライト) 5勝
 |    |-- レーヴダムール (牝 2005 ファルブラヴ) 1勝
 |    |       2着 - 阪神ジュベナイルF(G1)
 |    |
 |    |-- アプレザンレーヴ (牡 2006 シンボリクリスエス) 3勝
 |    |       1着 - テレビ東京杯青葉賞(G2)
 |    |       3着 - 毎日杯(G3)
 |    |
 |    |-- レーヴドリアン (牡 2007 スペシャルウィーク) 2勝
 |    |       2着 - きさらぎ賞(G3)
 |    |       3着 - 京都新聞杯(G2)
 |    |
 |    |-- レーヴディソール (牝 2008 アグネスタキオン) 4勝
 |    |       1着 - 阪神ジュベナイルF(G1)
 |    |              デイリー杯2歳S(G2)
 |    |              チューリップ賞(G3)
 |    |
 |    |-- レーヴデトワール (牝 2011 ゼンノロブロイ) 3勝
 |    |-- レーヴミストラル (牡 2012 キングカメハメハ) 4勝
 |    |       1着 - テレビ東京杯青葉賞(G2)
 |    |              日経新春杯(G2)
 |    |       3着 - アルゼンチン共和国杯(G2)
 |    |
 |    |-- レーヴァテイン (牡 2013 ディープインパクト) 2勝
 |    |       3着 - テレビ東京杯青葉賞(G2)
 |    |
 |    `-- レーヴドスカーの2015 (牝 2015 オルフェーヴル)
 |
 |-- レーヴディマン (牝 2001 Highest Honor)
 |   `-- Bethrah (牝 2007 Marju)
 |           1着 - 愛1000ギニー(愛G1)
 |                デリンズタウンスタッド1000ギニーTR(愛G2)
 |
 `-- Numide (セ 2003 Highest Honor)
         1着 - オカール賞(仏G2)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

September 06, 2016

社台OC 注目ディープ産駒 エヴァディングタンペットの2015(牝)

父:ディープインパクト
母:エヴァディングタンペット
母父:Dubai Destination
生産:社台ファーム
馬主:吉田照哉(社台オーナーズ)
厩舎:美 久保田貴士
価格:3,000万(募集価格)
誕生:2015/4/7

社台オーナーズで総額3,000万円で募集されました。

エヴァディングタンペットは伊1000ギニー(伊G3)の勝ち馬で、牝系にはイギリス重賞2勝の Daggers Drawn など、欧米重賞戦線で活躍する馬が多数出ています。

これまで短距離〜マイルを主戦場とするダイワメジャー、キンシャサノキセキが配合されてきた母ですが、3番仔にしてようやくディープインパクトの仔が登場です。

父と相性の良い Nureyev、Mr. Prospector の血を母は持っていますし、クラシック戦線での活躍を期待します。

募集時は360キロとやや小柄に出たようですが、今後の成長力はいかに。

■牝系
Sun and Shade (牝 1989 Ajdal)
 |-- Daggers Drawn (牡 1995 Diesis)
 |       1着 - リッチモンドS(英G2)
 |              英シャンペインS(英G2)
 |
 |-- Enemy Action (牝 1996 フォーティナイナー)
 |   `-- Super Sleuth (牝 2006 Selkirk)
 |           2着 - フレッドダーリングS(英G3)
 |           3着 - 英1000ギニー(英G1)
 |
 |-- Late Summer (牝 1998 Gone West)
 |   `-- エヴァディングタンペット (牝 2007 Dubai Destination)
 |       |   1着 - 伊1000ギニー(伊G3)
 |       |   2着 - アンプリュダーンス賞(仏G3)
 |       |   3着 - マイチャーマーH(米G3)
 |       |
 |       |-- エヴァンジェリン (牝 2013 ダイワメジャー)
 |       |-- ストロベリームーン (牝 2014 キンシャサノキセキ)
 |       `-- エヴァディングタンペットの2015 (牝 2015 ディープインパクト)
 |
 `-- Cut Short (牝 2001 Diesis)
     `-- Concise (牝 2010 Lemon Drop Kid)
             2着 - ロバートGディックメモリアルS(米G3)
             3着 - ガーデンシティS(米G1)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

September 05, 2016

ローエン×サンデーの良血馬 ミスティックリバーの2015(牝)

父:ローエングリン
母:ミスティックリバー
母父:サンデーサイレンス
生産:社台ファーム
馬主:社台レースホース
厩舎:栗 高橋亮
価格:1,600万(募集価格)
誕生:2015/4/17

ロゴタイプ(朝日杯優勝、皐月賞優勝)、ゴットフリート(朝日杯3着)の活躍で一躍注目を集めたローエングリン×サンデーサイレンスの配合。

その活躍もあって2014年産駒のこの配合馬は一気に増えて17頭。
その中からは早くもヴゼットジョリーが先日新潟2歳ステークスを優勝し、再び注目を集めています。

2015年産駒はといえば、少し減ってはいるものの14頭。
今日はその中でも屈指の良血馬ミスティックリバーの2015をレビューします。

近親にはG1馬ヴィクトワールピサアサクサデンエンローブティサージュを筆頭に、天皇賞2着馬スウィフトカレント、欧州重賞馬ホワイトウォーターアフェアLittle RockShort Skirt等々、活躍馬がズラリと並ぶ超一流牝系馬。

配合面ではローエン×サンデー配合の活躍馬の多くが持っているHaloクロスの4×3、NortherDancerの5×5ではないものの、4×3×5(21.88%)という高濃度のHaloクロスを持っています。

現2歳の全姉ペイドメルヴェイユは先日新馬戦を快勝していて、その姉の今後の活躍次第では来期ドラフトでも人気を集めそうです。

預託先は調教師として現在4年目の高橋亮氏。
騎手時代はダイタクリーヴァなどの主戦として活躍した同氏ですが、まだ調教師としてはこれといった活躍馬を出せていません。
高橋亮厩舎 飛躍のきっかけになる馬がそろそろ出てきても良い頃ですし、それがこのミスティックリバーの2015かも…。

要注目。

■牝系
Short Rations (牝 1975 Lorenzaccio)
 |-- Marooned (牡 1981 Mill Reef)
 |       1着 - シドニーC(豪G1)
 |              NEマニオンC(豪G3)
 |              ATCチェアマンズH(豪G3)
 |       2着 - カンタベリーC(豪G3)
 |
 |-- Much Too Risky (牝 1982 Bustino)
 |   |-- Seductress (牝 1988 Known Fact)
 |   |       3着 - モールコームS(英G3)
 |   |
 |   |-- ホワイトウォーターアフェア (牝 1993 Machiavellian)
 |   |   |   1着 - ポモーヌ賞(仏G2)
 |   |   |          ジョンポーターS(英G3)
 |   |   |   2着 - ヨークシャーオークス(英G1)
 |   |   |          ロワイヤリュー賞(仏G2)
 |   |   |   3着 - 愛セントレジャー(愛G1)
 |   |   |          ハードウィックS(英G2)
 |   |   |          ヨークシャーC(英G2)
 |   |   |
 |   |   |-- アサクサデンエン (牡 1999 シングスピール)
 |   |   |       1着 - 安田記念(G1)
 |   |   |              京王杯スプリングC(G2)
 |   |   |       2着 - 安田記念(G1)
 |   |   |       3着 - 読売マイラーズC(G2)
 |   |   |
 |   |   |-- スウィフトカレント (牡 2001 サンデーサイレンス)
 |   |   |       1着 - 小倉記念(G3)
 |   |   |       2着 - 天皇賞(秋)(G1)
 |   |   |              日経新春杯(G2)
 |   |   |              金鯱賞(G2)
 |   |   |
 |   |   |-- ミスティックリバー (牝 2003 サンデーサイレンス) 3勝
 |   |   |   |-- デルマザシキワラシ (牝 2010 タニノギムレット)
 |   |   |   |-- リオサリナス (牡 2011 チチカステナンゴ) 地方6勝
 |   |   |   |-- キングズアフェアー (セ 2012 キングカメハメハ) 地方3勝
 |   |   |   |-- ハロックライン (牝 2013 キングカメハメハ) 中央現役
 |   |   |   |-- ペイドメルヴェイユ (牝 2014 ローエングリン) 1勝
 |   |   |   `-- ミスティックリバーの2015 (牝 2015 黒鹿毛 ローエングリン)
 |   |   |
 |   |   `-- ヴィクトワールピサ (牡 2007 ネオユニヴァース)
 |   |           1着 - 皐月賞(G1)
 |   |                  有馬記念(G1)
 |   |                  ドバイワールドC(ドバイG1)
 |   |                  報知杯弥生賞(G2)
 |   |                  中山記念(G2)
 |   |                  ラジオNIKKEI杯(G3)
 |   |           3着 - 東京優駿(G1)
 |   |                  ジャパンC(G1)
 |   |
 |   |-- Little Rock (牡 1996 ウォーニング)
 |   |       1着 - プリンセスオヴウェイルズS(英G2)
 |   |              ゴードンリチャーズS(英G3)
 |   |       2着 - プリンセスオヴウェイルズS(英G2)
 |   |       3着 - ローマ賞(伊G1)
 |   |              コンセイユドパリ賞(仏G2)
 |   |
 |   |-- L'Affaire Monique (牝 1999 Machiavellian)
 |   |   `-- Short Affair (牝 2005 Singspiel)
 |   |           2着 - ドルメーロ賞(伊G3)
 |   |
 |   |-- リッチアフェアー (牝 2000 Machiavellian)
 |   |   `-- プチノワール (牝 2005 シングスピール)
 |   |       `-- ローブティサージュ (牝 2010 ウォーエンブレム)
 |   |               1着 - 阪神ジュベナイルF(G1)
 |   |                      キーンランドC(G3)
 |   |               2着 - KBSファンタジーS(G3)
 |   |                      函館スプリントS(G3)
 |   |               3着 - サンスポ杯阪神牝馬S(G2)
 |   |                      阪急杯(G3)
 |   |
 |   `-- Short Skirt (牝 2003 ディクタット)
 |           1着 - ミュージドラS(英G3)
 |                  セントサイモンS(英G3)
 |           2着 - ヨークシャーオークス(英G1)
 |           3着 - 英オークス(英G1)
 |
 `-- Arctic Owl (せん 1994 Most Welcome)
         1着 - 愛セントレジャー(愛G1)
                ケルゴルレイ賞(仏G2)
                ヘンリー二世S(英G3)
                ジョッキークラブC(英G3)
         2着 - プリンセスオヴウェイルズS(英G2)
                ロンズデイルS(英G3)
                ジョッキークラブC(英G3)
         3着 - ヨークシャーC(英G2)
                ヘンリー二世S(英G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

August 31, 2016

ローエングリン成功配合? アウトオブザウィムの2015(牝)

父:ローエングリン
母:アウトオブザウィム
母父:サンデーサイレンス
生産:ノーザンファーム
馬主:?
厩舎:?
価格:?
誕生:2015/1/26

ロゴタイプ(朝日杯優勝、皐月賞優勝)、ゴットフリート(朝日杯3着)の活躍で一躍注目を集めたローエングリン×サンデーサイレンスの配合。

その活躍もあって2014年産駒のこの配合馬は一気に増えて17頭。
その中からは早くもヴゼットジョリーが先日新潟2歳ステークスを優勝し、再び注目を集めています。

2015年産駒はといえば、少し減ってはいるものの14頭。
その中から注目馬を何頭かチェックしときます。

先ずはアウトオブザウィムの2015

兄には先日 北九州記念(G3) を優勝したスプリンター戦線 遅咲きの新星バクシンテイオー
叔父には砂のディープインパクトことカネヒキリなどが牝系に名を連ねます。

アウトオブザウィムの2015はローエングリン×サンデーサイレンスの代表産駒であるロゴタイプヴゼットジョリーと同じ Haloクロスの4×3、NortherDancerの5×5 のクロスを持っています。
(ちなみにゴットフリートはこの2クロス+Buckpasser5×5)
これが成功パターンなのかはサンプル数が少ないのでまだ何とも言えませんが、爆発力を期待できるHaloクロス奇跡の血量は魅力的。

2015年セレクトセール(当歳)で主取となっているところが気になりますが一発期待!

■牝系
Silver Valley (牝 1979 Mr. Prospector)
 `-- ライフアウトゼア (牝 1992 Deputy Minister)
     |-- シェープアップ (牝 1997 Kingmambo) 1勝
     |   `-- ギルティストライク (セ 2004 アドマイヤベガ)
     |           1着 - 東京ジャンプS(JG3)
     |
     |-- アウトオブザウィム (牝 2000 サンデーサイレンス)
     |   |-- ラヴィーダ (牝 2005 ウォーエンブレム)
     |   |-- カレンベルナルド (牡 2006 タニノギムレット) 地方2勝
     |   |-- アウトオブザウィムの2007 (牡 2007 シンボリクリスエス)
     |   |-- バクシンテイオー (牡 2009 サクラバクシンオー) 6勝
     |   |        1着 - TV西日本北九州記念(G3)
     |   |
     |   |-- アウトジェネラル (牡 2010 アドマイヤドン) 地方5勝
     |   |-- ボーボリ (牡 2013 カジノドライヴ)
     |   `-- アウトオブザウィムの2015 (牝 2015 ローエングリン)
     |
     `-- カネヒキリ (牡 2002 フジキセキ)
             1着 - ジャパンカップダート(G1)
                    フェブラリーS(G1)
                    ジャパンカップダート(G1)
                    ジャパンダートダービ(地G1)
                    ダービーグランプリ(地G1)
                    東京大賞典競走(地G1)
                    川崎記念(地G1)
                    ユニコーンS(G3)
                    マーキュリーC(地G3)
             2着 - かしわ記念(地G1)
                    帝王賞競走(地G1)
                    ブリーダーズゴールド(地G2)
                    東京中日S杯武蔵野S(G3)
             3着 - フェブラリーS(G1)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

August 30, 2016

フランケル×凱旋門賞馬 デインドリームの2015(牡)

父:Frankel
母:Danedream
母父:Lomitas
生産:Shadai Farm(英国 社台ファーム)
馬主:社台レースホース
厩舎:栗 角居勝彦
価格:12,000万(募集価格)
誕生:2015/2/27

母はヒルノダムールナカヤマフェスタが出走した2011年の凱旋門賞で2着に5馬身差をつける圧勝劇(&レコード更新)をみせたデインドリーム

そんな凱旋門賞馬デインドリームに14戦無敗の怪物 Frankel が配合され、誕生した超良血馬が本日の主役。

そんな日本ではおさまりきれないほどの良血馬を管理するのは 世界の角居厩舎。
これ以上ないくらいの適役ではないでしょうか。

こんな世界規模の良血馬がなぜ故日本に?
と疑問に思う方も少ないないと思いますが、デインドリームは社台ファーム代表 吉田照哉 氏が権利を半分持っているからです。

硬い馬場が嫌われているのか近年大物の参戦が遠のいている2011年ジャパンカップに参戦したのも、吉田照哉氏の半持ち馬という事が大きでしょう。
ちなみに秋華賞にも登録していたらしいです。
(結局、秋華賞には出走せず、凱旋門賞に出走して優勝)

父フランケルは早くもソウルスターリングなどクラシック有力候補の呼び声高い産駒を輩出していますが、順調に滑りだしたそれら第一世代の活躍次第では、来期ドラフトで1位競合級の人気になるかもしれません。

先ずは、デインドリームの初仔であり全姉 Nothing But Dreams のイギリスデビューを小さな島国から注目しておきます。

■牝系
Rose Bonbon (牝 1984 High Top)
 |-- Danedrop (牝 1999 デインヒル)
 |   `-- デインドリーム (牝 2008 Lomitas) 独4勝/仏2勝/英1勝/伊1勝
 |       |   1着 - 凱旋門賞(仏G1)
 |       |          Kジョージ六世&QエリザベスS(英G1)
 |       |          バーデン大賞(独G1)×2
 |       |          ベルリン大賞(独G1)
 |       |          伊オークス(伊G2)
 |       |          バーディシェンウンターネーメン大賞(独G2)
 |       |   3着 - 伊ダービー(伊G2)
 |       |          ヴィンターケーニギン賞(独G3)
 |       |
 |       |-- Nothing But Dreams (牝 2014 Frankel)
 |       `-- Danedream の2015 (牡 2015 Frankel)
 |
 |-- Mary Martins (牝 2002 Orpen)
 |   `-- Saratoga Black (せん 2007 Pyrus)
 |           1着 - アンブロジアノ賞(伊G3)
 |           3着 - ミラノ大賞(伊G1)
 |                  伊ダービー(伊G2)
 |                  伊セントレジャー(伊G3)
 |
 `-- Dancing Rose (牝 1994 Dancing Spree)
     `-- Roseanna (牝 2001 Anabaa)
             3着 - ネルグウィンS(英G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

August 29, 2016

ディープ×ドイツ最上級牝系 ソベラニアの2015(牡)

父:ディープインパクト
母:ソベラニア
母父:Monsun
生産:社台コーポレーション白老ファーム
馬主:G1レーシング
厩舎:美 堀宜行
価格:7,000万(募集価格)
誕生:2015/5/9

G1レーシングの2015年産駒の中で2番目の高額、7,000万円で募集されました。

牝系は超が何個も付きそうなドイツ名牝系。

2000年の独ダービー馬でGI2勝のザムム(Samum)、2002年の独オークス優勝馬で同年の独ダービー2着のサルヴェレジーナ(Salve Regina)、2006年の独ダービー優勝馬でGI5勝のスキャパレリ(Schiaparelli)、一昨年の独ダービーを優勝し記憶に新しい シーザムーン(Sea The Moon)などが近親に並びます。

もしドイツでPOGが行われていたとしても上位の人気を集めそう…。

そんなドイツを代表する牝系に対して、父は日本代表ディープインパクト。
確実に1位で指名しないと取れない血統馬でしょう。

ただ、ディープインパクト×Monsun の配合馬をどうとらえるかで好き嫌いがわかれそうです。

この配合馬はこれまで9頭デビューし、うち8頭勝ち上がっています。
サンプル数は少ないものの、好相性かも?
とも思えますが、その配合馬にはウムブルフサトノダイレンサノーブルコロネットノーブルプラネット…。
POG的には悪名高い(?)名前が並びます。

そもそも、日本(というか社台グループ)で繋養されている父Monsunの肌馬の多くは超良血牝系の馬ばかり。

それら超一流牝系の肌馬の力を持ってしても、この程度の成績に落ち着いてしまっている配合。…と見るか、そろそろ大物が出てくる頃合いだ!…と注目し続けるか。
難しいところです。

預託先は堀宜行厩舎。
これも人気に輪をかけそうですが、輝かしい成績をあげて毎年良血馬が多く預託される堀厩舎でも、ことディープインパクト産駒での活躍馬はリアルインパクトくらい。
その辺を敬遠する人もいるかもしれません。

といっても、これだけの良血馬です。
それらもふまえたとしても、私の来期指名最上位候補である事は間違いないのですが。

■牝系
Sacarina (牝 1992 オールドヴィック)
 |-- Samum (牡 1997 Monsun)
 |       1着 - 独ダービー(独G1)
 |              バーデン大賞(独G1)
 |              ミュラーブロート大賞(独G2)
 |              ヴィーゼンホフ牧場賞(独G3)
 |       2着 - メルツェデスベンツ大賞(独G2)×2
 |       3着 - ドイツ賞(独G1)
 |
 |-- Salve Regina (牝 1999 Monsun)
 |   |   1着 - 独オークス(独G1)
 |   |   2着 - 独ダービー(独G1)
 |   |          オイロパ賞(独G1)
 |   |          バーデン大賞(独G1)
 |   |          クレディスイスポカル(独G1)
 |   |          メルツェデスベンツ大賞(独G2)
 |   |
 |   `-- サルヴェジェルマニア (牝 2005 パントレセレブル)
 |       1着 - ボールストンスパH(米G2)
 |       3着 - フランクフルト牝馬賞(独G3)
 |
 |-- Sasuela (牝 2000 Dashing Blade)
 |   `-- ソベラニア (牝 2006 Monsun) 独1勝
 |       |   2着 - 独オークス(独G1)
 |       |   3着 - リディアテシオ賞(伊G1)
 |       |
 |       |-- ズヴェレーン (牡 2013 ハービンジャー)
 |       |-- ザイエーデル (牝 2014 ステイゴールド)
 |       `-- ソベラニアの2015 (牡 2015 ディープインパクト)
 |
 |-- Seismos (せん 2008 Dalakhani)
 |       1着 - バイエルン大賞(独G1)
 |              ジェフリーフリアS(英G3)
 |              バーデンヴュルテンベルクトロフィ(独G3)
 |              ヘッセンポカール(独G3)
 |       2着 - バーデン大賞(独G1)
 |              バーデンヴュルテンベルクトロフィ(独G3)
 |       3着 - カナダ国際S(米G1)
 |
 |-- Samba Brazil (牝 2009 Teofilo)
 |       1着 - オイロパマイレ大賞(独G3)
 |       3着 - ヴェルジェール賞(伊G3)
 |              セルジオクマニ賞(伊G3)
 |
 |-- Schiaparelli (牡 2003 Monsun)
 |       1着 - 独ダービー(独G1)
 |              オイロパ賞(独G1)
 |              ジョッキークラブ大賞(伊G1)×2
 |              ドイツ賞(独G1)
 |              ケルゴルレイ賞(仏G2)
 |              グッドウッドC(英G2)
 |              ハンザ賞(独G2)
 |              独セントレジャー(独G3)
 |       2着 - ロイヤルオーク賞(仏G1)
 |              ドイツ賞(独G1)
 |              フォワ賞(仏G2)
 |       3着 - 愛セントレジャー(愛G1)
 |              プリンセスオヴウェイルズS(英G2)
 |              メルツェデスベンツ大賞(独G2)
 |
 `-- Sanwa (牝 2004 Monsun)
     `-- Sea The Moon (牡 2011 Sea The Stars)
             1着 - 独ダービー(独G1)
                    ウニオンレネン(独G2)
                    メツレル春季賞(独G3)
             2着 - バーデン大賞(独G1)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

August 26, 2016

高額落札キンカメ産駒 ギーニョの2015(牡)

父:キングカメハメハ
母:ギーニョ
母父:サンデーサイレンス
生産:ノーザンファーム
馬主:島川隆哉
厩舎:?
価格:15,500万
誕生:2015/3/25

2015年セレクトセール(当歳)で元トーセンこと島川隆哉氏に1.5億の高額で落札されました。

ギーニョはこれまで4頭輩出していますが、全て勝ち上がっています(2番仔アルピニストは地方での勝利ですが)。
とくに、シンボリクリスエスやハービンジャーで複数勝ち馬を出しているところなど、母の繁殖レベルの高さを感じます。

この馬は待望の父キングカメハメハ。

ギーニョはトゥザヴィクトリーの全妹にあたるので、トゥザグローリートゥザワールドトーセンビクトリー、今期のPOG最上位人気馬トゥザクラウンと同血となります。


牝系は先述のトゥザ兄弟をはじめ、その母トゥザヴィクトリーデニムアンドルビーサイレントディールビーポジティブトリップなど日本活躍をはじめ、米GI3勝の Clear MandateなどアメリカG1馬が複数出ている名牝系です。

兄達以上の活躍は最低条件!従兄弟のトゥザ親子に負けない活躍を期待しています!

■牝系
Dream Deal (牝 1986 Sharpen Up)
 |   1着 - モンマスオークス(米G1)
 |   2着 - ガゼルH(米G1)
 |   3着 - アラバマS(米G1)
 |
 |-- フェアリードール (牝 1991 Nureyev)
 |   |-- トゥザヴィクトリー (牝 1996 サンデーサイレンス)
 |   |   |   1着 - エリザベス女王杯(G1)
 |   |   |          サンスポ阪神牝馬特別(G2)
 |   |   |          クイーンS(G3)
 |   |   |          府中牝馬S(G3)
 |   |   |   2着 - 優駿牝馬(G1)
 |   |   |          ドバイワールドC(首G1)
 |   |   |          マーメイドS(G3)
 |   |   |   3着 - 桜花賞(G1)
 |   |   |          フェブラリーS(G1)
 |   |   |          有馬記念(G1)
 |   |   |
 |   |   |-- トゥザグローリー (牡 2007 キングカメハメハ)
 |   |   |       1着 - 京都記念(G2)
 |   |   |              日経賞(G2)
 |   |   |              日経新春杯(G2)
 |   |   |              中日新聞杯(G3)
 |   |   |              鳴尾記念(G3)
 |   |   |       2着 - テレビ東京杯青葉賞(G2)
 |   |   |       3着 - 有馬記念(G1)
 |   |   |              有馬記念(G1)
 |   |   |
 |   |   |-- トゥザワールド (牡 2011 キングカメハメハ)
 |   |   |       1着 - 報知杯弥生賞(G2)
 |   |   |       2着 - 皐月賞(G1)
 |   |   |              有馬記念(G1)
 |   |   |              ザBMW(豪G1)
 |   |   |              朝日セントライト記念(G2)
 |   |   |-- トーセンビクトリー (牝 2012 キングカメハメハ)
 |   |   |       3着 - 関西TVローズS(G2)
 |   |   `-- トゥザクラウン (牡 2014 キングカメハメハ)
 |   |
 |   |-- ビスクドール (牝 1998 サンデーサイレンス)
 |   |   |-- アイスドール (牝 2003 キャプテンスティーヴ)
 |   |   |       3着 - クイーン賞(G3)
 |   |   |
 |   |   `-- バトードール (牡 2007 クロフネ)
 |   |           2着 - ユニコーンS(G3)
 |   |           3着 - ジャパンダートダービ(G1)
 |   |
 |   |-- ビーポジティブ (牝 1999 サンデーサイレンス)
 |   |   |   1着 - クイーン賞(G3)
 |   |   |   2着 - エンプレス杯指定交流(地G2)
 |   |   |          TCK女王盃(地G3)
 |   |   |
 |   |   `-- トリップ (牡 2009 クロフネ)
 |   |           2着 - ジャパンダートダービ(G1)
 |   |              報知杯弥生賞(G2)
 |   |
 |   |-- サイレントディール (牡 2000 サンデーサイレンス)
 |   |       1着 - 日刊スポシンザン記念(G3)
 |   |              東京中日S杯武蔵野S(G3)
 |   |              佐賀記念(G3)
 |   |       2着 - フェブラリーS(G1)
 |   |              きさらぎ賞(G3)
 |   |       3着 - 産経大阪杯(G2)
 |   |
 |   |-- ギーニョ (牝 2003 サンデーサイレンス) 2勝
 |   |   |-- ロンギングエース (牡 2010 シンボリクリスエス) 3勝
 |   |   |-- アルピニスト (牡 2011 シンボリクリスエス) 地方3勝
 |   |   |-- スワーヴジョージ (牡 2012 ハービンジャー) 3勝
 |   |   |-- ダノンサンシャイン (牡 2013 ハービンジャー) 1勝
 |   |   `-- ギーニョの2015 (牡 2015 キングカメハメハ)
 |   |
 |   |-- クリスタルウイング (牡 2005 アドマイヤベガ)
 |   |       2着 - テレビ東京杯青葉賞(G2)
 |   |
 |   `-- ベネンシアドール (牝 2006 キングカメハメハ)
 |       `-- デニムアンドルビー (牝 2010 ディープインパクト)
 |               1着 - サンスポ賞フローラS(G2)
 |                      関西TVローズS(G2)
 |               2着 - ジャパンC(G1)
 |                      宝塚記念(G1)
 |                      阪神大賞典(G2)
 |               3着 - 優駿牝馬(G1)
 |
 |-- Clear Mandate (牝 1992 Deputy Minister)
 |   |   1着 - スピンスターS(米G1)
 |   |          シュヴィーH(米G1)
 |   |          ジョンAモリスH(米G1)
 |   |          コティリオンH(米G2)
 |   |   2着 - ラフィアンH(米G1)
 |   |   3着 - ベルダムS(米G1)
 |   |          ゴーフォーワンドS(米G1)
 |   |
 |   |-- Newfoundland (牡 2000 Storm Cat)
 |   |       1着 - スキップアウェイH(米G3)
 |   |              カナディアンターフH(米G3)
 |   |       2着 - ジョッキークラブゴールドC(米G1)
 |   |              サバーバンH(米G1)
 |   |              ガルフストリームパークH(米G2)
 |   |       3着 - ブルックリンH(米G2)
 |   |
 |   |-- The Mighty Tiger (牡 2001 Storm Cat)
 |   |       2着 - ヴィンテージS(英G2)
 |   |       3着 - 愛フュチュリティS(愛G2)
 |   |
 |   `-- Strong Mandate (牡 2011 Tiznow)
 |           1着 - ホープフルS(米G1)
 |           2着 - サウスウエストS(米G3)
 |           3着 - BCジュヴェナイル(米G1)
 |
 `-- Dream Scheme (牝 1993 Danzig)
         1着 - チャーチルダウンズディスタフH(米G2)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

August 25, 2016

アニメイトバイオの初仔 アニメイトバイオの2015(牝)

父:ルーラーシップ
母:アニメイトバイオ
母父:ゼンノロブロイ
生産:ノーザンファーム
馬主:バイオ?
厩舎:美 牧光二?
価格:庭先?
誕生:2015/3/3

ローズS(G2)優勝し、続く秋華賞(G1)で2着したアニメイトバイオの初仔となります。

母は上記以外にも阪神ジュベナイルF(G1)2着、京王杯2歳S(G2)2着などPOG期間でも活躍した名馬で、牝系からはアーリントンC(G3)優勝馬でNHKマイルC(G1)3着のレインボーライン、ファンタジーS(G3)2着ホーマンフリップ、全日本2歳優駿(地G1)2着のエースインザレースなどなど、早くから活躍する馬を多く輩出しています。

対して父は自身の成績がやや晩成傾向だったルーラーシップ。

2〜3歳に活躍する牝系に
4〜5歳に本格化した父。

という事は、この馬は3〜4歳に活躍するはず!
丁度ええ!(by 2丁拳銃)

…となるかはわかりませんが、注目しています。

セールへの上場やクラブ募集などもされていないので、まだほとんど情報はありませんが、馬主はおそらく母と同様にバイオになるのでは?と予想しています。
となると、預託先は母と同じ牧光二厩舎でしょうか。

■牝系
レインボーファスト (牝 1992 レインボーアンバー)
 |-- エースインザレース (牡 2000 ディアブロ)
 |        1着 - 兵庫ジュニアグランプ(地G3)
 |        2着 - 全日本2歳優駿(地G1)
 |        3着 - 読売マイラーズC(G2)
 |
 `-- レーゲンボーゲン (牝 2002 フレンチデピュティ)
     |-- アニメイトバイオ (牝 2007 ゼンノロブロイ) 3勝
     |   |   1着 - 関西TVローズS(G2)
     |   |   2着 - 阪神ジュベナイルF(G1)
     |   |          秋華賞(G1)
     |   |          京王杯2歳S(G2)
     |   |          府中牝馬S(G2)
     |   |   3着 - 七夕賞(G3)
     |   |          クイーンS(G3)
     |   |
     |   `-- アニメイトバイオの2015 (牝 2015 ルーラーシップ)
     |
     |-- ホーマンフリップ (牝 2008 フジキセキ)
     |       2着 - KBSファンタジーS(G3)
     |
     `-- レインボーライン (牡 2013 ステイゴールド)
             1着 - アーリントンC(G3)
             3着 - NHKマイルC(G1)
                    札幌記念(G2)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

August 24, 2016

名家の縁組 アペラシオンの2015(牝)

父:ルーラーシップ
母:アペラシオン
母父:アドマイヤムーン
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
厩舎:栗 平田修
価格:1,600万(募集価格)
誕生:2015/4/20

母はサンデーサイレンスの3×3という強烈なクロスを持った血統馬。

競争馬にはなれませんでしたが繁殖牝馬としてはかなり魅力的です。

当然相手にはこれまで非サンデー馬が配合されてきた母ですが、初仔のメイショウサムソン産駒は競争馬になれず、2番仔バルコラベーロはフレンチデピュティの2×3(+サンデーサイレンス4×4)というギャンブル配合(今のところ2戦2敗)で不発(?)。

そろそろ活躍馬がほしい母ですが、本日の主役3番仔アペラシオン2015こそが真打ちとみてます。

父は早くもクラシック候補と呼び声の高いダンビュライトイブキレジェンドセラーなどを輩出しているルーラーシップ。

配合面では母方のサンデーサイレンス4×4のクロスも魅力的ですが、なんといっても名門バレークイーン一族に名門ダイナカール一族というゴージャス配合。

ついでに母アペラシオンは過去指名馬アンブロワーズの初仔ですし、思い入れも乗っかってコレは指名確実!…かも。

とにかく要注目。

■牝系
バレークイーン (牝 1988 Sadler's Wells)
 |-- フサイチコンコルド (牡 1993 Caerleon)
 |       1着 - 東京優駿(G1)
 |       3着 - 菊花賞(G1)
 |
 |-- グレースアドマイヤ (牝 1994 トニービン)
 |   |   2着 - 府中牝馬S(G3)
 |   |   3着 - サンスポ4歳牝馬特別(G2)
 |   |
 |   |-- リンカーン (牡 2000 サンデーサイレンス)
 |   |       1着 - 阪神大賞典(G2)
 |   |              京都大賞典(G2)
 |   |              日経賞(G2)
 |   |       2着 - 菊花賞(G1)
 |   |              有馬記念(G1)
 |   |              天皇賞(春)(G1)
 |   |       3着 - 宝塚記念(G1)
 |   |              有馬記念(G1)
 |   |              阪神大賞典(G2)
 |   |
 |   |-- グローリアスデイズ (牝 2001 サンデーサイレンス)
 |   |       2着 - サンスポ賞フローラS(G2)
 |   |              関西TVローズS(G2)
 |   |
 |   `-- ヴィクトリー (牡 2004 ブライアンズタイム)
 |           1着 - 皐月賞(G1)
 |           2着 - ラジオNIKKEI杯(G3)
 |           3着 - 神戸新聞杯(G2)
 |                  京都記念(G2)
 |
 |-- ミラクルアドマイヤ (牡 1995 トニービン)
 |-- フサイチミニヨン (牝 1996 サンデーサイレンス)
 |   `-- アンブロワーズ (牝 2002 フレンチデピュティ)
 |       |   1着 - 函館2歳S(G3)
 |       |   2着 - 阪神ジュベナイルF(G1)
 |       |
 |       `-- アペラシオン (牝 2009 アドマイヤムーン)
 |           |-- アペラシオンの2013 (牡 2013 メイショウサムソン)
 |           |-- バルコラベーロ (牡 2014 クロフネ)
 |           `-- アペラシオンの2015 (牝 2015 ルーラーシップ)
 |
 |-- ボーンキング (牡 1998 サンデーサイレンス)
 |       1着 - 京成杯(G3)
 |       2着 - 報知杯弥生賞(G2)
 |       3着 - アメリカジョッキーC(G2)
 |
 `-- アンライバルド (牡 2006 ネオユニヴァース)
         1着 - 皐月賞(G1)
                フジTVスプリングS(G2)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

August 10, 2016

キャロット募集予定注目馬 ウルトラブレンドの2015(牡)

父:ディープインパクト
母:ウルトラブレンド
母父:Richly Blended
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
厩舎:?
価格:?
誕生:2015/1/19

母はアメリカG1馬で11勝した名牝です。

その初子であり全姉ベアインマインドは小柄ながら勝ち上がっています。
2番子サーヒューストンはまだデビュー前ですが、2014年セレクトセールではダイワメジャー産駒としては高額(2014年当歳セールでは最高価格)7,200万の値がついた期待馬です。

本日の主役は、母の産駒 初の牡馬である3番子ウルトラブレンドの2015

この馬はセールに上場された上2頭とは違い、キャロットの募集予定一覧に掲載されていました。
ノーザンファームの思惑としては、外部流出を避けた…のかどうかは知りませんが、いずれ発表される募集価格、預託厩舎でノーザンの期待値を予測する事にします。

おそらく募集価格は姉達の落札価格(ベアインマインド6,800万、サーヒューストン7,200万)を考えれば、牡馬ディープ産駒ですし1億超えの高額募集と予想しています。

預託先も気になるところですが、最近の傾向から堀厩舎や藤原厩舎であればノーザンの期待値は最上級と考えても良いかも?

要注目。

■牝系
Distant Runner (牝 1983 Distant Day)
 `-- Ankha (牝 1996 Desert Classic)
     `-- ウルトラブレンド (牝 2006 Richly Blended) 米11勝
         |   1着 - クレメントLハーシュS(米G1)
         |          ミレイディH(米G2)
         |   2着 - サンタアニタレイディズシークレットS(米G1)
         |          エイグリームH(米G2)
         |          サンタポーラS(米G3)
         |
         |-- ベアインマインド (牝 2013 ディープインパクト) 1勝
         |-- サーヒューストン (牡 2014 ダイワメジャー)
         `-- ウルトラブレンドの2015 (牡 2015 ディープインパクト)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

August 01, 2016

オルフェーヴル高額落札馬 ミセススノーの2015(牡)

父:オルフェーヴル
母:ミセススノー
母父:シングスピール
生産:社台ファーム
馬主:寺田寿男
厩舎:?
価格:8,400万
誕生:2015/2/12

来年産駒がデビューするオルフェーヴル産駒。
3冠馬の初年度産駒ですし、ドラフトでも人気を集めるのはまず間違いないでしょう。

本日の主役はそんなオルフェ人気の中心になりそうな セレクトセール2016(1歳)高額落馬ミセススノーの2015

当歳セールではホエールキャプチャ2016プリティカリーナ2016がオルフェ産駒初の一億えで落札されていますが、初年度産駒(2015年産駒)としては昨年のセレクトセールで落されたリュシオル2015に次ぐ2番目の高額落札馬です。

ステイゴールドは苦手な私ですので、オルフェーヴル初年度産駒は様子見にとどめておきたいのですが、この馬は今流行りの Halo クロス(4×4×5)が発生し、母ミセススノーは Glorious Song×Devil's Bag の同血クロスも持っています。
オルフェーヴルの爆発力がさらに増幅しそうな予感。
食指が動きます…。

牝系にはヨーロッパで活躍する馬が多く、独ダービー馬 Wiener Walzer などが出ていて、ミセススノーもイタリア重賞戦線で活躍した名馬です。

要注目ということで。

■牝系
Great Revival (牝 1992 Keen)
 |-- Shining Vale (牝 1998 Twilight Agenda)
 |   |-- ミセススノー (牝 2003 シングスピール)
 |   |   |   3着 - セルジオクマニ賞(伊G3)
 |   |   |
 |   |   |-- The Dude (せん 2009 キングズベスト) 仏1勝
 |   |   |-- プードルデコール (牝 2010 New Approach)
 |   |   |-- フェイブルネージュ (牝 2011 ディープインパクト) 2勝
 |   |   |-- ミスティーフリップ (牡 2012 ゼンノロブロイ) 1勝
 |   |   |-- サクレメジャー (牡 2013 ダイワメジャー) 1勝
 |   |   |-- スニグラーチカ (牝 2014 ハーツクライ)
 |   |   `-- ミセススノーの2015 (牡 2015 オルフェーヴル)
 |   |
 |   `-- Wadaat (牝 2006 ディクタット)
 |           2着 - 伊オークス(伊G2)
 |
 `-- Walzerkoenigin (牝 1999 Kingmambo)
     |   1着 - エミリオトゥラティ賞(伊G2)
     |          ユーロC(独G2)
     |          クロエ賞(仏G3)
     |   2着 - フラワーボールS(米G1)
     |   3着 - ファルマスS(英G2)
     |
     |-- Walzertraum (牡 2005 Rahy)
     |       1着 - バヴァーリアンクラシック(独G3)
     |       2着 - フィナンツグルペ賞(独G3)
     |       4着 - ドイツ統一賞(独G3)
     |
     |-- Wiener Walzer (牡 Dynaformer)
     |       1着 - 独ダービー(独G1)
     |              ラインラントポカル(独G1)
     |              ウニオンレネン(独G2)
     |       2着 - ドイツ賞(独G1)
     |       3着 - イスパーン賞(仏G1)
     |
     |-- Walzertakt (牡 2009 Montjeu)
     |       1着 - モーリスドニュイユ賞(仏G2)
     |              グラディアトゥール賞(仏G3)
     |       3着 - ケルゴルレイ賞(仏G2)
     |              オレアンダーレネン(独G3)
     |
     `-- Port Douglas (牡 2013 Galileo)
              1着 - ベレスフォードS(愛G2)
              2着 - チェスターヴァーズ(英G3)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

July 19, 2016

キャロット落札ディープ産駒 イルーシヴウェーヴの2015(牝)

父:ディープインパクト
母:イルーシヴウェーヴ
母父:Elusive City
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
厩舎:?
価格:5,400万(落札価格) / ?(募集価格)
誕生:2015/1/20

先日開催されたセレクトセール(1歳)でキャロットクラブに5,400万円で落札されました。

1歳セールに上場された牝馬の中では8番目の高額落札ですが、話題を集めたのは当歳セールに上場された全弟。
こちらは1歳セールを含めても落札価格トップの2億8000万円。
超の付く高額落札となりましたが、落札者は里見氏です。
そんな全弟のレビューは来年に取っておく事として、本日の主役はイルーシヴウェーヴの2015

落札者がキャロットクラブですので、当然クラブで募集されると思います。
預託先はキャロット馬での実績十分で姉イルーシヴハピネスも管理されている角居厩舎あたりではないでしょうか。
募集価格も高額で設定されるとは思いますが、おそらく上位人気でしょう。

イルーシヴウェーヴは仏1000ギニー(仏G1)などフランス重賞4勝の名馬で、イルーシヴウェーヴの2015は4番仔になります。
初仔、2番仔はガリレオ、3番仔はフランケルが配合されている事からも母の繁殖馬としての期待値は最上級。
ノーザンファーム購入後もこの母に配合したのは日本最上級種牡馬ディープインパクトです。

父との配合面ではアウトクロス(5代)で、父と相性の良い Mr.Prospector、Danzig 等の血を持っています。

指名馬の下に優先権が与えられるルールを採用されている方は2.8億円の全弟を指名する為にも、この馬を獲得しておくべきかも。

■牝系
Echoes (牝 1987 Niniski)
 |   1着 - コリーダ賞(仏G3)
 |   2着 - ミネルヴ賞(仏G3)
 |   3着 - ロワイヤリュー賞(仏G2)
 |          フォワ賞(仏G3)
 |          ヴィシー大賞(仏G3)
 |
 |-- Multicolour Wave (牝 1998 Rainbow Quest)
 |   `-- イルーシヴウェーヴ (牝 2006 Elusive City) 仏5勝、英1勝
 |       |   1着 - 仏1000ギニー(仏G1)
 |       |          クインシー賞(仏G3)
 |       |          アンプリュダンス賞(仏G3)
 |       |          カルヴァドス賞(仏G3)
 |       |   2着 - マルセルブサック賞(仏G1)
 |       |          ロートシルト賞(仏G1)
 |       |   3着 - ロートシルト賞(仏G1)
 |       |
 |       |-- Brandybend (牝 2012 Galileo) 英1勝
 |       |-- Getback In Paris (牡 2013 Galileo)
 |       |-- イルーシヴハピネス (牝 2014 Frankel)
 |       |-- イルーシヴウェーヴの2015 (牝 2015 ディープインパクト)
 |       `-- イルーシヴウェーヴの2016 (牡 2016 ディープインパクト)
 |
 `-- Temple Street (牝 2000 Machiavellian)
     `-- Langs Lash (牝 2006 Noverre)
             1着 - クイーンメアリーS(英G2)
             3着 - ローザーS(英G2)


   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017
続きを読む


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

July 13, 2016

金子氏落札ロードカナロア産駒 モンローブロンドの2015(牡)

父:ロードカナロア
母:モンローブロンド
母父:アドマイヤベガ
生産:ノーザンファーム
馬主:金子真人ホールディングス
厩舎:栗 安田隆行?
価格:5,400万
誕生:2015/5/2

先日開催されたセレクトセール(1歳)にて金子氏に5,400万で落札されました。

母はファンタジーS2着などPOGでも活躍したモンローブロンドで金子真人氏の所有馬です。
また、母の初仔ビキニブロンド、4番仔ホオキパビーチも金子氏が所有していますので、この落札を予想していた方は多いのではないでしょうか。

牝系は超一流。
従兄弟のダービー馬ロジユニヴァースをはじめ、ダート重賞4勝のランフォルセ、POG期間のアーリントンカップなど重賞5勝のノーザンリバーが出ています。
海外でも英仏愛の3カ国のGIを優勝した曽祖母 Sonic Lady を筆頭に、主にアイルランドで重賞馬を多く輩出している牝系です。

そして父は期待の新種牡馬、最強スプリンター・ロードカナロア
香港スプリント&スプリンターズSの連覇は記憶に新しいところですが、早くもその産駒が来年デビューします。

当然、既走馬はゼロなので、母モンローブロンドとの相性はわかりませんが、母の稼ぎ頭は父キンカメのビキニブロンドですし、キンカメ後継種牡馬ロードカナロアでも悪くはないのでは。

預託先は父、母ともに管理し、金子氏とも交流の深い安田隆行厩舎でまず間違いないと思ってます。
短距離馬の育成を得意とする安田師だけに、ロードカナロアを彷彿とさせる一流スプリンターになってもらいたい。

おそらくこれらのプロフィールから、新種牡馬縛りルールを採用していないグループでも、来期ドラフトでは人気を集める事になるでしょう。
要注目!

■牝系
Sonic Lady (牝 1983 Nureyev)
 |   1着 - 愛1000ギニー(愛G1)
 |          ムーランドロンシャン賞(仏G1)
 |          サセックスS(英G1)
 |          コロネイションS(英G2)
 |          チャイルドS(英G2)×2
 |          ネルグウィンS(英G3)
 |   3着 - 英1000ギニー(英G1)
 |          BCマイル(米G1)
 |          クイーンエリザベス二世S(英G1)
 |          クイーンアンS(英G2)
 |
 |-- Hazaam (牡 1989 Blushing Groom)
 |       1着 - シュプリームS(英G3)
 |       2着 - ガードナーマーチャントマイル(英G2)
 |       3着 - クイーンアンS(英G2)
 |
 |-- Sharman (牡 1990 Blushing Groom)
 |       1着 - ジョンシェール賞(仏G3)
 |       2着 - クインシー賞(仏G3)
 |
 |-- Lady Icarus (牝 1995 Rainbow Quest)
 |   |-- Mystical Lady (牝 2005 Halling)
 |   |   |   3着 - ソロナウェイS(愛G3)
 |   |   |
 |   |   `-- キングフィッシャー (牡 2011 Galileo)
 |   |            2着 - 愛ダービー(愛G1)
 |   |                   ゴールドC(愛G1)
 |   |            3着 - 愛セントレジャーTRS(愛G3)
 |   |
 |   |-- Lady Lupus (牝 2007 High Chaparral)
 |   |       3着 - 愛オークス(愛G1)
 |   |
 |   |-- Furner's Green (牡 2009 Dylan Thomas)
 |   |       1着 - レパーズタウン2000ギニーTR(愛G3)
 |   |       3着 - 仏2000ギニー(仏G3)
 |   |
 |   `-- Palace (牝 2011 Fastnet Rock)
 |           2着 - デリンズタウンスタッド1000ギニーTR(愛G3)
 |
 `-- ソニンク (牝 1996 Machiavellian)
     |-- アコースティクス (牝 2001 Cape Cross)
     |   `-- ロジユニヴァース (牡 2006 ネオユニヴァース)
     |           1着 - 東京優駿(G1)
     |                  報知杯弥生賞(G2)
     |                  札幌2歳S(G3)
     |                  ラジオNIKKEI杯(G3)
     |           2着 - 札幌記念(G2)
     |
     |-- モンローブロンド (牝 2002 アドマイヤベガ)
     |   |   2着 - KBSファンタジーS(G3)
     |   |
     |   |-- ビキニブロンド (牝 2009 キングカメハメハ) 4勝
     |   |-- カーヴィシャス (牝 2010 シンボリクリスエス) 地方2勝
     |   |-- プラチナブロンド (牝 2011 ジャングルポケット) 3勝
     |   |-- ホオキパビーチ (牡 2012 ハービンジャー)
     |   |-- サーブルオール (牡 2013 ハービンジャー) 2勝
     |   |-- アドマイヤプリヴ (牡 2014 ルーラーシップ)
     |   `-- モンローブロンドの2015 (牡 2015 ロードカナロア)
     |
     |-- ノットアローン (牡 2005 アグネスタキオン)
     |       2着 - ラジオNIKKEI賞(G3)
     |       3着 - セントライト記念(G2)
     |
     |-- ランフォルセ (牡 2006 シンボリクリスエス)
     |       1着 - ダイオライト記念(地G2)
     |              浦和記念(地G2)
     |              エルムS(G3)
     |              佐賀記念(地G3)
     |       2着 - 川崎記念(地G1)
     |              東海S(G2)
     |       3着 - 浦和記念(地G2)
     |              ブリーダーズゴールド(地G2)
     |              日本テレビ盃(地G2)
     |
     |-- ライツェント (牝 2007 青鹿毛 スペシャルウィーク)
     |   `-- オデュッセウス (牡 2013 ファルブラヴ)
     |           3着 - 兵庫ジュニアグランプ(地G2)
     |
     `-- ノーザンリバー (牡 2008 アグネスタキオン)
             1着 - さきたま杯(地G2)×2
                    東京盃競走(地G2)
                    アーリントンC(G3)
                    カペラS(G3)
                    東京スプリント競走(G3)
             2着 - 根岸S(G3)
                    かきつばた記念(地G3)
             3着 - クラスターC(地G3)
                    東京スプリント競走(地G3)

   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

July 12, 2016

チリ最強牝馬×ディープインパクト ベルワトリングの2015(牡)

父:ディープインパクト
母:ベルワトリング
母父:Dushyantor
生産:ノーザンファーム
馬主:島川隆哉
厩舎:?
価格:12,500万
誕生:2015/1/20

昨年のセレクトセール当歳に上場され、かつてトーセンの冠を使用されていた島川隆哉氏に落札されました。
前日の1歳セールでは現2歳テソーロ(父ダイワメジャー)が6,400万で落札されていますが、この馬はその約2倍の1億2500万の値が付きました。

ベルワトリングは牝馬でありながらチリダービーなどチリGIを5勝し、年度代表馬、3歳・古牝馬チャンピオンに選ばれた歴史的名牝です。
その母にディープインパクトが配合されたわけですから高額落札もうなずけます。

配合面では父ディープインパクトと相性の良い Forli や StormCat を持っています。
また、ディープインパクトと逆ニックスと言われていた Roberto の血を母は持っていますが、今年の皐月賞馬ディーマジェスティや昨年のダービー2着馬サトノラーゼンの登場で、もはやネガティブデータでは無くなりました。

という事で要注目。

■牝系
Damasquera (牝 1989 Domineau)
 |-- Biala (牝 1994 The Great Shark)
 |   |-- Tigrita (牝 2001 Dushyantor)
 |   |       1着 - カルロスカンピノ賞(智G2)
 |   |       2着 - フランシスコバエサソトマヨル賞(智G2)
 |   |              クリアドレスドラマ賞(智G2)
 |   |
 |   |-- Bar Crillon (牡 2004 Dushyantor)
 |   |       2着 - アルヴァロコヴァルビアス賞(智G3)
 |   |
 |   |-- Scarlet (牝 2005 Dushyantor)
 |   |       1着 - アルトゥロLペニャ賞(智G1)
 |   |              コテホデポトランカス賞(智G3)
 |   |
 |   |-- ベルワトリング (牝 2006 Dushyantor)
 |   |   |   1着 - チリダービー(智G1)
 |   |   |          チリ1000ギニー(智G1)
 |   |   |          南米JC&競馬場協会大賞(智G1)
 |   |   |          イポドロモチリ大賞(智G1)
 |   |   |          ナシオナルリカルドリオン賞(智G1)
 |   |   |          ペドロデルリオタラヴェラ賞(智G2)
 |   |   |          オノール大賞(智G2)
 |   |   |          コロナシオン大賞(智G2)
 |   |   |          フリオSブラウン賞(智G3)
 |   |   |   2着 - 2009 アルトゥロLペニャ賞(智G1)
 |   |   |   3着 - 2009 クリアドレスドラマ賞(智G2)
 |   |   |
 |   |   |-- ベルワトリングの2013 (牝 2013 ディープインパクト)
 |   |   |-- テソーロ (牡 2014 ダイワメジャー)
 |   |   `-- ベルワトリングの2015 (牡 2015 ディープインパクト)
 |   |
 |   |-- Langston Butler (牡 2007 Indian Lodge)
 |   |       2着 - ナシオナルリカルドリオン賞(智G1)
 |   |
 |   `--Clark Gable (せん 2009 Dushyantor)
 |           1着 - ホセMカレラヴェルドゥゴ将軍賞(智G3)
 |           2着 - プリマヴェラ賞(智G3)
 |
 `-- Miss Lulu (牝 1996 Wagon Master)
         2着 - ナシオナルリカルドリオン賞(智G1)

   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産 

July 11, 2016

SR高額募集馬 プラウドスペルの2015(牡)

父:ディープインパクト
母:プラウドスペル
母父:Proud Citizen
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
厩舎:栗 藤原英昭
価格:15,000万(募集価格)
誕生:2015/2/14

サンデーレーシングにて総額1.5億円の高額で募集されたプラウドスペルの2015が本日の主役。

プラウドスペルはケンタッキーオークス(米G1)優勝馬でエクリプス賞最優秀3歳牝馬を受賞した名牝です。

その母にディープインパクトが配合されたのですから、高額募集もうなずけますが、それにしても1.5億はかなり高額。
かなりデキが良いのではないでしょうか。

過去15年サンデーレーシングで総額1.5億以上の価格で募集されたのは以下の6頭だけ。
サムライハート(SS×エアグルーヴ)…総額2.2億募集
ルーラーシップ(KK×エアグルーヴ)…総額1.8億募集
ソリタリーキング(KK×スカーレットレディ)…総額1.6億募集
オンファイア(SS×ウインドインハーヘア)…総額1.5億募集
エルプシャフト(DI×ビワハイジ)…総額1.5億募集
ムーヴザワールド(DI×リッスン)…総額1.5億募集
エアグルーヴにビワハイジは言わずもがな、ディープ輩出直後のウインドインハーヘア(オンファイア)、タッチングスピーチが重賞馬となってノーザン大プッシュ中のリッスン(ムーヴザワールド)が並び、高額募集も納得の血統馬が並びます。

それらに比べて、プラウドスペルの2015の繁殖実績はかなり地味。
それでいて、この高額設定ですから、やはりノーザンファームがかなり期待を寄せている馬なのではないでしょうか。

配合面では父ディープインパクトと相性の良い Danzig や Mr.Prospector の血を母は持っていますし、父はアメリカ実績馬との相性も抜群。
同牝系からはアメリカ重賞戦線で活躍する馬を多く出しています。

間違いなく来期ドラフトでは1位競合必至の人気馬でしょうが、1位で狙う価値のあるプロフィールでは。

ちなみに、現2歳の半兄マジカルスペルは、「奥がありそうで、並の馬ではないと感じています。ストライドが大きくてパワーがあるし、学習能力も高い」とのコメントがでており、7月の函館でデビューを予定しているとのこと。
まずはマジカルスペルの活躍に注目です。

■牝系
Malibu Magic (牝 1988 Encino)
 |-- Pacific Spell (牝 1999 Langfuhr)
 |   |-- プラウドスペル (牝 2005 Proud Citizen) 米7勝
 |   |   |   1着 - ケンタッキーオークス(米G1)
 |   |   |          アラバマS(米G1)
 |   |   |          メイトロンS(米G2)
 |   |   |          フェアグラウンズオークス(米G2)
 |   |   |          デラウェアオークス(米G2)
 |   |   |   2着 - BCジュヴェナイルフィリーズ(米G1)
 |   |   |          コティリオンS(米G2)
 |   |   |          シルヴァーブレットデイS(米G3)
 |   |   |   3着 - マザーグースS(米G1)
 |   |   |          アシュランドS(米G1)
 |   |   |
 |   |   |-- Indian Spell (牝 2010年 Indian Charlie) 米2勝
 |   |   |-- Tiz Possible (牝 2011年 Tiznow)
 |   |   |-- Etruscan (牡 2012 Bernardini) 米3勝
 |   |   |-- マジカルスペル (牡 2014 Creative Cause)
 |   |   `-- プラウドスペルの2015 (牡 2015 ディープインパクト)
 |   |
 |   `-- Proud Pearl (牝 2009 Proud Citizen)
 |           2着 - モンマスオークス(米G3)
 |
 `-- Call Her Magic (牝 1996 Caller I. D.)
     |-- Magic Appeal (牝 2007 Successful Appeal)
     |       3着 - アディロンダックS(米G2)
     |
     `-- J P's Gusto (牡 2008 Successful Appeal)
             1着 - デルマーフュチュリティ(米G1)
                    ベストパルS(米G2)
                    ハリウッドジュヴェナイルCh.(米G3)
             2着 - ノーフォークS(米G1)
                    キャッシュコールフュチュリティ(米G1)
                    サウスウエストS(米G3)

   にほんブログ村 競馬ブログ POGへ  

ki2016-2017


takashix78 at 00:00|PermalinkTrackBack(0) Clip to Evernote2015年産