37になりました。

昨夜、太郎さん邸で開催してくれた宴。

にっぽん丸のツアーからそのまま各地営業に駆け回っていたみんなが、体の疲れを押して、空港からまっすぐ集まってくれました。

(ボスはタイ出張のため不在、メッセージをいただきました。鬼の居ぬ間になんとやら…笑)

お部屋は旗で飾りつけまでしてくれていて、太郎さんの特製カレーに、うさぎさんのローストビーフ&マッシュポテトに、ケンタッキーに、ケーキに。。。

転がして、出た面の話題(「○○さんへひとこと、もの申す」とか「ナリコへひとこと」とか「私の変態な部分」とか)を話す、あのサイコロをジュンコが作ってきれくれ、それもとっても盛り上がりました (笑)

子供のように次から次へと素敵なプレゼントをもらって、

なんてことない話を、わいわい。時に爆笑、時に失笑。

幸せだなぁ。

このひとたち、なんて楽しいのだろう。
エネルギーが、大きいのだ。
みんなで集まると、さらに。

公演で、私が伝えたい空気感のひとつ。

あぁ楽しかった!ほんとうにいい夜でした。幸せものです。

いつもありがとうございます。

37歳も、よろしくお願いします!

1464170497198

仙台空港から。

一足先に札幌へ戻りました。みんなは今日も元気に、本日の公演地、岩手県西和賀町へ向かいました。

今回のツアーは「にっぽん丸」での公演のため、初めての船上生活を体験。ある日は月を見上げながらビールを飲み、連日、一部屋に九人集って数種類のウォッカを飲み比べ、ウラジオストクの街を歩き、ナホトカではその日のおつまみを仕入れ。。。

お酒を飲まないメンバーのいない歌旅座。飲んでばかりと言われてしまいそうな文面ですが、公演も精一杯やっています(笑)

最後の日の夜、真っ暗な黒い海に月の光が降りて、綺麗でした。贅沢なひとときだったな。

昨日は山形県白鷹町。最高に気持ちいい緑の中で一日を過ごしました。山に囲まれ、植えたての田んぼがきらきら。

兵庫県赤穂市・伊丹市から始まった今回のツアー、どの街でも、そして船上でも、温かな出会いがたくさんありました。

公演後、移動の車の中で酎ハイを開けるのも恒例になりつつありますが、アンケートを読みながら渇いた喉を潤し、その日の反省をしながら、また次の地へ向かう日々。

「日常」ではない日々が、積もってゆく。

感謝。

先月末、道北の旅は雪がちらついていました。

二泊三日でしたが、一日二公演の日があったからか、初山別で思いがけず飲み過ぎたからか(楽しかったです!ありがとうございました。)、なんだかもう少し長かったような。

遠方からも連日いらしていただき、ありがとうございました。


五月に入り、恵み野南町内会のみなさんが主催してくださったコンサート。

懇親会の席で、「どんな人達が来るのかわからず心配だったけど、良かったよ!」と。そんな多くの出会いを重ねて、今私達のまわりにたくさんの人が居てくれるのは、本当にありがたいこと。


そんなみなさんとともに、昨夜は円山夜想での大感謝祭。
ゲストに素晴らしい先輩ミュージシャンの方。
ここへ出演してくださる方々は、みんなお酒が好きだなぁ。
JUNCOとそっくりな顔で笑っていた…(笑)


来週はいよいよ豪華客船に乗る。
「船のしおり」によると、ドレスコードもあるよう。
どんな方達が乗船するんだろう。。。

ロシアは、ソ連時代に一度行ったことがあります。ジュニアオーケストラの公演で、札幌と姉妹都市のノボシビルスクへ、小学校五年生の時に。

当時は街に人がいなかったなぁという記憶があります。

一生のうち、ロシアに再訪することになるとは。

なんだかちょっと緊張するなぁ。
高杉奈梨子"

QRコード
QRコード