大雨。

昨日は陸別町公演でした。

仕込みのため前日に到着しましたが、お天気は大雨。夜中にも携帯に警報が流れ、公演当日も、近くで避難勧告の出された地域もあったのですが…

会場にはたくさんのお客様。お天気も危うく、道中も大変な中、本当にありがとうございました。

お世話になりましたバックヤードミュージックのみなさん、ありがとうございました!

会場もステージもとっても暑く、二曲目で横にいるJUNCOの顔を見ると、すでに玉の汗が。予想してはいたものの、可笑しかったな~(笑)

帰り道、茶色い川の水位は、もう橋のぎりぎりまで迫っていました。この大地の中で暮らし、自然とともに日々の仕事があるというのは、すごいことだ。

今日のニュースを見ると、大変な被害のあった地域も…。早く元の生活に戻られますように。


先日、円山夜想での歌旅座夏まつりも、千秋楽を終えました。もう何年も応援してくださっている皆様の存在、ステージでメッセージをくださった会長御夫妻の言葉、仲間のみんなの笑ったり怒ったりの顔。ありがたいな、と思う。

七年半、残り15市町村。みんなで迎える最終地点は、どんな日になるだろう。


日々は進んで行きます。目の前のことからひとつずつ。明日から、東北ツアーへ行ってまいります!

大事な曲達。

歌旅座のオリジナル曲達を集めた、夏まつり。

会場はいつもの円山夜想。

リハーサルの進み具合もちょうど良く、落ち着いていたということもあって、一曲目の終わった後の拍手の温かさに、不意打ちのような感覚がありました。

拍手には温度がある。嬉しかったです。

出番のない曲で、会場の後ろからみなさんの姿をうかがうと、頷きながら聴く方、舞台をあえて観ないで音に浸っている方、じっと息を潜めるように聴く方。

そのみなさんの姿を見ながら、本番の短い時間の中で、音楽の根本を考えたり、旅のいろいろなことを思い出したり。

貴重な一日をいただきました。ありがとうございました!

来週も、一同お待ちしております。


明日はお墓参りへ行きます。しばらく行けていなかったのですが、先日祖父の七回忌があり、なんとなく、仏様との距離が近くなったような感じ。

あつい夏。

名寄市の風連町。初めての町、そして無料のコンサートだったので、お客様がどれくらいいらっしゃるかなぁと気になりつつの会場準備。

そんな時、いつも頼りになるのはスタッフの感触です。きっと良い日になるという前日のメールの通り、満席のお客様。

盛り上げて下さった実行委員のみなさま、ありがとうございました。

とてもひさしぶりに会えた方がいて、お元気そうで嬉しかったな。


翌日の中川町も、毎年優しい笑顔で迎えて下さる会館のみなさんに支えられ、今年も盛会に終えることができました。

いつも大変暑いんですよね。この日も例に漏れず、客席を見渡すと笑顔の隣にはぱたぱたうちわが。

暑い中、ありがとうございました!


昨夜のテレビで、おばあちゃんを襲ったひったくり犯を高校球児が捕まえた、という事件を放送していました。

ひったくり犯を追う子、警察に連絡する子、パトカーを案内する子、おばあちゃんを安心させる子…部活で鍛えた連携プレーで、とても爽やかなニュースでした。

私は部活ではなく子供のオーケストラに参加していましたが、大人になった今でも、こんな空気感を感じながら過ごせているなぁと思うことがあります。歌旅座もしかり。

夏の公演はまだまだ続きます。みなさまもいい夏を♪
高杉奈梨子"

QRコード
QRコード