五年五ヶ月。

関東ツアーも実り多く終えることができ、九月も半ばになりました。
歌旅座は初の利尻富士町公演も実現し、週末からは道内ツアーが始まります。

札幌もすっかり秋の風。


このブログを始めて、今日でちょうど五年と五ヶ月。

この度、ブログをひとつにまとめよう!ということになり、
これからは歌旅座ブログの方に書かせていただくことになりました。

五年も経っていたことにびっくりしましたが、ここに文章を書くことは、個人的な日記とは違い、
公に自分と向き合い、出来事を考え、回りを感じ、

とてもいい時間だったのだなと振り返っています。
 
嬉しいことや幸せなことだけでなく、文字にはせずとも、悲しかったことや悔しかったこと、
その折々で想う人のことなども、時には忍ばせて綴りながら、泣いたり笑ったり。

ブログ読んだよ~!というひとことに励まされたこともたくさんありました。

この機会と、何より五年間おつきあいいただいた皆様に、感謝しております。ありがとうございました。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!


                                      奈梨子

1505196406870

いいところ。

お盆を過ぎると涼しくなるんだろうなと思っていましたが、思いのほか暑い日もあり、まだ少し、夏の名残の中にいます。

実家の庭の百合は「玄関に飾ってある二本で終わり」、と母。
チープさんも百合が好きだったなぁと、匂いを感じて思い出す。


八月のある日、バイオリンを録音したいと突然仕事の依頼がありました。一度音を合わせてみるのは翌日だと言う。
それで動ける日だったということは縁があるんだなと、楽しみに引き受けることに。

その人は仕事を一緒にするのは二度目。普段まったく連絡を取ることもないのですが、同い年の気兼ねのなさがある。

なので、先日正式に完成するまでの短い時間の中で、何度かそう思う場面があり、気軽に本人に伝えました、強引だよねぇ、と。笑って認めていましたね。

そして、人にそう言わせられるっていうのは、それもまたその人の持つ「いいところ」なんだろうなぁと、人の持つ側面を新鮮に思いました。


来月は道内ツアーを挟んで関東方面へ行きます!

七夕。

今日は北海道の七夕。道南では七月、乙部で七夕コンサートと銘打っての公演があったので、うっかり忘れてしまうところでした。

子供の頃、短冊に何を書いたんだったかなぁ。大人になった今なら、なんて書くだろう。

姪っ子が「ままとずーっといっしょにいられますように」と、誰かに書いてもらったらしい短冊の写真を見て、なんとも微笑ましく、そんなふうに透明な気持ちで願うことは、子供の特権かもしれないなぁと思いました。


八月に入り剣淵からの公演には出られませんでしたが、先月末の旭川と滝上では、しばらくお会いできていなかった方も顔を見せてくださって賑やかでした。ありがとうございました。

ただいま円山夜想で開催の夏祭り、準備中です。お待ちいたしております!


そうだ、数日前、流れ星を見ました。

同じところに流れるわけはないのだけど、もう一度確かめたくて、暗闇の一点に目を凝らしながら、いいことありそうだなぁなどと思う、いい夜でした。

大人も、単純なものですね。
高杉奈梨子"

QRコード
QRコード