こんばんは~スタッフの舩戸です
今回は関市のお客様の愛車 三菱 トッポのベアリング交換を行いましたIMG_20170914_115503


お客様より走行中に音がするとご来店いただき確認したところ
左後ろのベアリングから音が出ていました

リフトで車両を上げ、タイヤを揺らしたところガタが大きくなっていました
タイヤを外し、ドラムブレーキのキャップを外したところ、錆が発生していました
IMG_20170914_115741
錆をブラシで落としてからナットを外します
ナットを外し、ドラムカバーを開けたらベアリングが粉砕していました
IMG_20170914_120051
錆やガタが大きかったためブレーキに側も点検を行います
IMG_20170914_120307
ブレーキライニングに凹凸はありませんでしたが、ブレーキフルードが漏れていました
お客様に連絡し交換作業をします
IMG_20170914_154745
部品の到着を待っている間にベアリング交換を行います
ベアリングをインナー側・アウター側・カラーを外します
IMG_20170914_132103
ベアリングが入るところにも少し錆があったため落とし
プレス機を使用しインナー側・アウター側のベアリングを圧入します
ベアリング・カラーの向きを間違えないように圧入していきます
IMG_20170914_133409IMG_20170914_133352

部品が届いたのでブレーキフルード漏れの修理を行います
IMG_20170914_120307IMG_20170914_165222
ブレーキライニングのスプリングを外しライニングをずらして作業を行います
ゴムブーツを外し交換していきます
IMG_20170914_165501
ピストンには錆が付いていましたが、シリンダ側には錆やキズがなく
シリンダ側は交換しなくてもよさそうなため作業を進めます

ゴム部品を外していき、ピストンに付いている汚れをキレイに落とします
新品の部品にグリスを適量塗布しピストンに組み付けます
このとき向きを間違えないように注意しますIMG_20170914_165633
IMG_20170914_170030
組付けたらシリンダ内部の清掃を行い車両に復元します
IMG_20170914_170136
ブレーキブリスを塗布しブレーキライニングを組み付け、ブレーキが甘かったため調整を行いました
反対側も交換を行い、ブレーキ配管内に入ったエアを抜き出し作業終了です

作業後は試乗を行い、音やブレーキのチェックをします
走行中の音は消え、ブレーキも問題なく効きました

最終チェックを行いお客様に納車させていただきました

走行中に違和感や聞きなれない音が出たら早めに点検・修理を行い
安心してお車に乗れるようにしましょう

お車のことでご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください

 
LINEでお問い合わせ
友だち追加