2006年11月27日

ウォーキン・バタフライ

6d566a53.jpg
「ウォーキン・バタフライ」の紹介です。


誰もが持っている"コンプレックス"。
それを、自分を変える"きっかけ"や"武器"に転向できる人間は、ごく一部の人間なのかもしれません。

容姿上の一部のコンプレックスならば、整形手術などの方法により克服?できるかもしれませんが、ほとんどの場合、コンプレックスの"もと"とは一生おつきあいしていく必要があります。

故に、普段は向き合う事を避けている事が多いかもしれませんが、そのコンプレックスをどう受け入れ、どうつき合って行くかは、人間として成長できるカギなのかもしれません。。。


本作は「必死にあがき続けることで人間は変われる」
「コンプレックスは人間を成長させるバネである」「出会いがあり、人の支えがあることで生きている」といった、たとえ陳腐ではあっても、その大切さは現代においてもいささかも揺らがない真実を、スケール感のあるドラマと魅力的なキャラクターに乗せて訴えている。。。とのことです。

私はまだ読んでいませんが、ぜひ読んで見たい一冊です。


【立ち読みもできる】公式サイトはこちら>>http://www.ohzora.co.jp/sf/walkin/

takato999 at 12:28コメント(0)トラックバック(1)プレスブログ  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 出会いと容姿の関係について  [ 出会いと容姿 ]   2006年12月06日 20:50
簡単な考察からも、恋愛よりもお見合いの方が、容姿が重視されると考えるべきなのです。こんなことは

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
訪問者数

QRコード
QRコード
ブログペット
  • ライブドアブログ