たかつやごじゃっぺ通信

たかつや酒店恋女房の独り言

IMG_3967
ものすごく久しぶりに電車に乗って一人旅

電車に乗って成田の友達宅訪問

めったに長歩きしない私がとっとこ、とっとこ 成田山の参道を楽しくて楽しくて 歩いて

おじいちゃんに喜んでもらおうと うなぎのかば焼きお土産に

楽しい一日だったなあ、と思っていたのに、、、、、

、、、、、

夕方、いきなり足つった!

たまに夜中に一発足つっただけでも痛いのに

ぐっとがまんして、やっと痛みがひいたと思ったら、反対の足が、、

それが何度も続いて まじ泣き、、、

夫にさすってもらったり、コムラケア買いに走ってもらったり (しばらく夫に頭上がんないな)

陣痛より痛かった。

次回からは、準備運動してから歩き出そう

あと、バナナだよね?

IMG_3951
お店の前の火鉢の中で メダカを飼っているんだけど、卵を持ったので 違うとこに移動して 藻に卵をくっつけたのね

で、それがかえるのを楽しみにしていたんだけど、、、

火鉢の中を じーっと見ていたら おお! 

赤ちゃんが泳いでる!おお!

って、なんか すごくワクワクした。

中山さんがくれたバラの花がきれいできれいで 眺めたり

めだかの赤ちゃんながめたり、家庭菜園のキューリが収穫できたり

嬉しいことだらけだあ!

IMG_3960
タケノコも今朝で本当に終わりよ。

って、食べたんだけど、、、

うひゃあ!届いた。

このタケノコはなんていう名前だっけ? あ、今厚揚げ買ってきたんだ、これと炒め煮

あと、新じゃがとこれの味噌汁もいいんだよなー って 早速つくった。

独特の香りと味と歯ざわり、、、

自分で作って うめー! って 自画自賛

奥山のじいちゃん、ありがとう!

IMG_3949
おじいちゃんを喜ばせるために 息子が朝から仕込みをしてたのは 知っていたんだけど

夕方出てきたのは とてもお洒落な ビーフシチューでした。

何やら、料理人のお客様(女性)と話をしているなあ、とは思っていたんだけど

その人に教わったんだって

ジャガイモが マッシュポテトになって 後乗せ。 刻んだパセリなんか乗っかっていてね。

おいしかった。

茹でたじゃがいもつぶしただけ? と聞いたら、生クリーム入れた とか。

ああ、滑らかだったわ。

うちのお客様に料理人が いらっしゃるので その辺ははとてもいいなあ、と思う。

FullSizeRender (1)

酒のたかつやが、茨城の地に初登場させ早や十数年の時が流れる佐賀県の銘酒です!

東長を醸す瀬頭酒造より新アイテム誕生その銘は、純米吟醸東長ブラックで統一されたカッコイイ装いだ。
東長はGHQ総司令官/ダグラスマッカーサーの愛した平和の酒として、また第19代内閣総理大臣/原敬首相が命名した酒として日本の歴史に名を残す一蔵と言える。
東長の基本は酸味料や酵素剤・米糠糖化液など一切使用する事なく発酵を制限する事で純粋に米本来の旨味や甘味を引き出す自然味豊かな御酒を醸す事にある。

今回紹介致します純米吟醸東長ブラックは東長の原点である自然な米の旨味を引き出す事を忘れる事なく旨味の中にスッキリした切れ味と華やかさ「穏やかに香る吟醸香」を求めました。
近年の「全国酒類鑑評会」に於いて5年連続金賞を受賞するなど酒質も高く評価されています。
是非この新アイテム・純米吟醸東長ブラック味わって頂けたら幸いです。

純米吟醸東長ブラック 1.8L 3,350円 720ml 1,750円
お問い合わせは/酒のたかつや ☎0297-68-2415 Fax 0297-68-2474

IMG_3933
母ちゃん、ウド植えっか? と 布川台のkさんが言うので 植える、植える!  

って言ったら、昨日持って来てくれた。

スゴイ根っこでね、掘り上げるの大変だったろうね。

さっそく植えた。

妹も 植えてみるというので三本あげた。

来年の今頃は ウドばっかり食べていますように。

わたしは 香りのある野菜が 大好きだー!

2012072512080000
朝八時過ぎに 二階のベランダで洗濯物を干していたら、体の大きい黒人が庭に入って来た。

「私は中古車の業者です。」みたいなことを日本語で言った。

六台も車があると、自動車税や車検の時にビビってしまうが、どれも乗ってるから「売る物はないなあ、、、」

といったら 彼は 「そこにあるロータスが欲しい 」と言った。

「これは、夫の趣味なので売れないなあ、」と言ったら 丁寧に「わかりました、すみませんだした。」というようなことを言って 帰っていった。

彼が帰ったあと、この車はいくらで買ってくれるのか?と 聞いてみれば良かった とも思ったが

高い値段を言っても 安い値段を言っても 夫は売らないだろう、、、

FullSizeRender

茨城の地に現れた新顔 勢正宗CARP たかつやに参上!
ぽったりと甘ぁ〜く旨味が濃ゆい体にじぃ〜んと染みいる温もりや安らぎを感じさせる田舎の日向の様な癒し酒!
今回出逢った 勢正宗CARP を醸す 丸世酒造店 とは長野県中野市にて明治三年創業・以来もち米四段仕込みで醸し続ける独創性を感じさせる蔵元・ ・ ・勢正宗CARPを口にした時・一瞬甘ぁ〜いと思ったすぐ後ボディのある深味が口一杯に広がり米の旨味が溢れ出す芳醇な味わいに強い個性を感じた。
丸世酒造店 勢正宗CARP・ ・ ・流行の酒でも高い知名度をもつ蔵でも無い・香り華やかでも無く軽快でスッキリした酒でも無い・ ・ ・このぽったりと甘ぁ〜く濃ゆい味わいに何故か惹かれてしまった。
温もりや安らぎ癒しそんな言葉がピッタリの丸世酒造店 勢正宗CARP を紹介します。

★ 勢正宗CARP/純米吟醸生原酒 1.8L 2,800円 720ml 1,600円
★ 旭の出乃勢正宗もち米熱掛四段仕込純米原酒瓶燗火入 1.8L 2,780円
★ 御注文は/酒のたかつや ☎0297-68-2415 Fax 0297-68-2474


初めて 小学校の孫の運動会、というのを見に行きました。

可愛いですねえ、小学生の一生懸命走る姿は、、、

で、私の子供達の時は 場所取りとかいって大変だったのよ。

今は やはり少子化なんでしょうね?

一件の場所が大きい、大きい 

テーブル出したり、小さなテントはっちゃったり、、、

その辺もおもしろいなあ、って思いました。

私も娘も 駆け足は とても遅かった、、、、

パパに似たのか、孫たちは 早くてね 

その辺も興奮するよね?

IMG_3854
朝早く、実家の母の顔を見に行きました。

七時前だというのに 母は自転車を乗り出して不在でした。

姉がお茶を入れてくれて おしゃべりしてたら帰って来ました。

けっこう遠くまで走って来たようで、利根町の良い空気を 独り占めで吸ってきたそうです。

母親というのは 生きてるだけで 心の支えになってくれています。

ありがたいことです。

私の子供たちも それぞれ手紙 御馳走 服を買ってくれたりします。

息子は 金欠らしいので 今夜生ビールを 一杯ごちそうになろうと思っています。

↑このページのトップヘ