たかつやごじゃっぺ通信

たかつや酒店恋女房の独り言

2008年02月

4e69afbe.jpgお店の前のコンクリートから、こぼれ種からビオラの芽が出ているのは気づいていたんだけど、今朝咲いているのを見つけた。肥やしも水もあげないのに、健気にもちゃんと花をつけた君の根性に拍手 私も負けてはいられない

e1d1dfe0.jpg少子化と言われているけど、当店のお客様は生まれた!出来た!という嬉しい知らせが多いです。きのうのかわいいお客様。前回は泣かなかったのに、きのうは抱かせてもらったら、私の顔をまじまじとみて泣き出しました。ママにかえしたらピタリと泣きやんでね。ひとみしりも進歩だよね。

febe4462.jpg外孫にランドセルを買ってやる約束をしたので娘の家族がやって来た。私は留守番で夫とその夫婦、孫で買いに行った。孫は見るなり一目ぼれしたランドセルの前でピクリとも動かずそれに決定!それからがおもしろいのよ。売り場のおばさんが、「あと五日したら3000円割引になりますよ。」って言うんだって。おもしろいよね。で、五日後に宅急便で送りましょうか?まで言うんだって。うん。親切なんだろうね。でも子供はいますぐ持って帰りたいよね。で、割引なしの価格で買ってきた。嬉しそうに背負っているのみると、まあいいか。と思うね。私は他人の子供でもランドセルを背負った子供を見ると嬉しくなる。きっと、未来がいっぱいあると思うからだね

ものすごく大事な話をしている時に、一泊で旅行でかけたおじいちゃんからケイタイが入った「入れ歯、忘れちったんだよー」ええっどうしろと言うの?まさかバスを追いかけて来いと?「どこに置いたか忘れたから、めっかったら仏壇のとこに、おいといてくれ。」うん。わかった!といったけど、この時間になると、じいちゃん旅館のごちそう、どれくらい食べられるのかなー。と心配になる嫁であった。(部分入れ歯2個です)

配達のとき、消防署の前を通った時、ラジオの12時の時報と同時にサイレンが ああここも正午を知らせてるのね。きのうと同じ偶然だ。とちょっとうれしくなりました。

4eac6294.jpg配達途中でお寺の鐘がなっているのに気がついた。車から降りていたので、撞いているのをみた。初めて見たよ。時報の鐘をついているのは。私の子供の頃は、父や母はお寺の鐘がなったから畑から帰ってきた。とかよく言ってたから、あの鐘は時間を知らせるのにとても役にたっていたと思う。雨の日も風の日も一日も休まず鐘をならすのは大変だろうなー、私ならうっかり忘れてしまうことがあるだろうに、、、。と思い入ってしまった。

752bd7c3.jpgいつも縦に並べていたけど、円く並べてみたら一度にたくさん焼けることに気づいた。家族が多いからこの方が便利。でもバレンタインに餃子!あと、子供たちの手造りチョコの残骸。(これだけ材料と手間かけるなら高級チョコ買えるよなー。)と思うが絶対言えない

d7a844b9.jpg毎年、今日は凧揚げ大会があるんだけど、夫が「初金比羅様」という地区の行事でいないので、土手に上がったら凧みえるかなあ?と上がろうとしたら、足元にいぬふぐりの花。可愛い いちはやく春を見つけたみたいでうれしかった

お客様が夫に「俺とおんなじ年ぐれが?」ときいたので、私ははっとしながら見守った。「お客さん、俺若いんですよ。いくつにみえるんですか?」お客さんはだいぶ頭の中で引き算をして、「55歳ぐれが?」と言った。「50歳になったばかり!お客さんは!」と聞くと「65歳だあ!」と言った。私はただただ静かに見守った。

仕事休みの娘が、「出かけるけど、その前に美容室に行くね!」って。帰ってきたので「可愛くできたね」と思っていたのに、出かける前にシャンプーしてたので驚いた。「えっ?だって出かけたんだもん汚れてるじゃん。」だって。特別潔癖症でもないんだよ。今の子は解らん!私なんてブローしてもらったら二日はもたせたいと思っちゃうね。だって自分で出来ないんだもん、セットするなんて。これってやっぱりオバン?

↑このページのトップヘ