たかつやごじゃっぺ通信

たかつや酒店恋女房の独り言

2009年11月

20091129141925天気予報が雨だったので覚悟してたんだけど、降らなくてよかった!徳満寺二日目。酒粕、チーズケーキ、蔵出しめんたいがよくうれました。「あら〜、きのうのモデルさん?」は封印したいんだけど、、、。古いお寺というのはいいものですね。「一茶があいした布川」ですからね。きょうは、野点のお茶もいただいたし、展示されてる芸術作品もゆっくりながめたし、お囃子もみた。「護摩焚き」はお店番でみられなかったけど、ふだん経験できないことをやった。しみじみといいもんだと思った。

たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

20091128123320徳満寺の境内に一日いて思ったことは、みんな自分の役割を黙々とこなし、よく働くなあ。と感心しました。芸術家の作品を眺めたり、お地蔵様にお願い事をしたり(今、あるのよお願い事が)、モツ煮込みを食べながら初搾りを飲んだり、楽しい一日でした。娘や息子が手伝ってくれたから出来たこと。明日は野点のお茶をいただくのが楽しみだなあ。今日、きてくれた方ありがとう。こられなかった人は明日もありますので来てください。このお地蔵様は本当に見る価値があります。そうだ、明日は写真撮らなくちゃ!

たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

20091127155747明日と明後日、徳満寺のお地蔵様の御開帳に合わせて、境内で楽しいことをやりましょう!ということで、たかつやも出店させていただくことになりました。さっき、準備に行ったらなんだかとてもわくわくしてきました。初めての試みですからどんなことになるかわからない。というのがまたいいね。明日は夜の7時までやっていますから是非来て下さいね。夫はたかつやのお店にいます。すぐ近くなので両方来て下さると嬉しいな。
たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

20091125204503おでんやさんって、前から行ってみたいなあ。と思ってたんだけど、行ったことなかったのよ。で先日近所の親父さんと夫が連れていってくれたの。運転手は息子、これで安心して酒が飲める。親方一人でやってるお店なんだけど、価格がいっさいかいてないの。それなのに妙に安心できる不思議な感じ。出されたお燗酒も焼酎のお湯割りの質のいいこと!(酒屋だから、いっさい酒のことは言わないんだけど)やられた!と思ったね。おでんも焼き鳥も旨かったし、久しぶりに外で酒のんだわ。常連さんらしき人達もなんか自然でなごやか。おやかたの接客なんだろうねえ?たいそう座りで壁によりかかっちゃう、なんて私だってめったにしないもんね。飲み過ぎちゃったよ。

たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

副将軍 初しぼり
●季節限定酒 / 副将軍初しぼり原酒は.全国新酒鑑評会にて数多くの金賞受賞を獲得する明利酒類の技術を生かし吟醸酵母M-310の個性を引き出す為.原料米を高精白し南部杜氏.岡田喜栄冶が精魂込めて仕込みました。副将軍初しぼりの味わいは.310酵母の持つ香りを穏やかに感じつつ米の旨味.甘味が生きている芳醇なタイプです!本年度収穫の新米を醸した初しぼりの新酒です。




 

●季節限定酒 / 副将軍:初しぼり原酒  1.8L 1940円
ご注文は/ TEL 0297-68-2415  FAX 0297-68-2474

たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

20091124092730先日出かけた時、次女と三女が「お父さん、誕生日なのでなにか買ってあげる」と言い阿見のアウトレットモールに立ち寄った。娘は「なんでも買ってあげる。好きな物みつかったら言ってね。」と言い、ぷらぷら見ていると「俺、みつけた!」と言うのでどれどれ、と行ってみると「おお〜!」と叫びたくようなブーツを指さした。(かっぱみたい、、、)という私の心とは裏腹に夫はもうこのブーツの虜になっていた。はいてみると片方はピッタリなのにもう片方はキツイというので「くつのきついのはやめたほうがいいよ。(てか、かっぱはやめなよ)」と言って他の素敵なブーツを奨めてみたりしたが、「俺の為につくられたようなものだ、製造者の名も番号も入ってて裏面もおしゃれだろう!」と、心はかっぱに奪われてしまったのだ!かっぱ、かっぱと言ってるうちに笑いをこらえていた店員さん達も最後は大笑いしながらラッピングしてくれ、お金払う時ちょっと恥ずかしかったよ!と三女が言っていた。それでなくてもかっぱの雰囲気をかもしだしている夫が、次女に買ってもらったダウンジャケットも深緑で、、、、。似合いすぎる、、、、、。

たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

20091123094441「ゆく年くる年」という酒が入って来るので、店内をかたづけてスペースをつくろう!と昨日からやっているんだけど、並べ替えしてるうちに夫が「丸いテーブルも全部さらにしよう!」と言い出した。もう、毎年私が提案しても断固として聞いてくれなかったのに、自分で決めたからこれはやるね!うれしい。これも置きたい、飾りたい、とやってると、自宅もそうなんだけどだんだん物がふえちゃうんだよね。後、数日したら「たかつや」はおしゃれになってるからね!(書いちゃえばやるしかないよね)

写真はのぞむ君。6月にはお兄ちゃんになります。

20091122110322今日はお客さんから良い言葉をおしえてもらいました。何事も10万回(10万時間だっけ?)。おお〜!と思いましたね。確かに。 次のお客様に教えてもらったのは「りこうはバカのまねができるけど、バカはりこうのまねはできない」 思わずメモを! あとひとつ「首をふりふり30年」いやだいやだと思ってた夫婦も30年するといい夫婦になるという意味?みんな味わい深い言葉だなあ。おりしもきょうはいい夫婦の日であり、夫の誕生日。そして結婚して30年近くなるのかなあ? いろんなことを考えた一日でした。

写真はしゅんくんと、りくくん。りくくんは、はじめてジュースを飲んだんだって。

たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

20091121142731農家の人がいい白菜を持って来たので、天気もいいし「良し!漬けよう」と夫が配達に行ったすきにお店の前で漬けた。去年、「ここの母ちゃん、俺来るときいつも白菜漬けてんのな。」と言ってたひとがいたっけ。四つにさいて切り込み入れて塩振って、とうがらしと柚子の皮を入れてどんと重しを乗せる。といういたってシンプル。お客さんに「ちっと待っててね、つけっちゃうから。」なんて夫が聞いたら火吹いて怒りそうな事言っちゃってね。あんばい?塩の量なんていつも「てきとー。」うまく出来るといいな。もちろん、夫が帰って来るまでに完了!セーフ!

たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

20091113112829郵便局で小学生が描いた「交通安全標語」みたいのが展示されてたんだけど、一枚の絵に釘付けになった。はがきの大きさなんだけどこの絵なんかいいよね!知らない子だけど、斉藤君、好きだなあ!
私も角から飛び出さないように気をつけよう!

たかつや酒店ホームページへ
にほんブログ村 酒屋

↑このページのトップヘ