たかつやごじゃっぺ通信

たかつや酒店恋女房の独り言

2014年04月

140428_103344配達とか、出かけたときに 畑にこの「農家の師匠」 を発見したら すいこまれるように 「おー」と言って入ってく。  

「エシャレット持ってけー」 って引っこ抜いてくれる。

「にんにくもでぎでっかな?」

「いいよ、いいよ そんな初物まだ早くてもったいなよ。」と 言っているのに引っこ抜いて

「あれ? むいでも、むいでも皮ばっかりだ 小指の先くらいのが出てきた。」

「食ってみー」

と言うので 食ってみたら、甘いの!そして かすかににんにくの香りがしたよ。

体中の血液がきれいになって、(イメージ)元気が出てきたぞ!

ごっつおーさまねー

140428_174823配達に 「うおすぎ」さんに行ったら

グッピー持ってぐがー?と言われたので 「持ってぐ、持ってぐー!」っていって貰ってきた。

「あれ、どうした?」って 聞かないでね(たまに 飼育に失敗することあるでしょう?)

帰りがけに (そうだ、餌買わなくちゃ!)って 買ってね、もう うれしくてたまんない。

グッピーって、たまごじゃなくて 赤ちゃんで生まれるんじゃない?それをみたくてさあ

こんな 思いがけないうれしいことがあると 顔がにやけちゃうんだよなあ。

140426_131323お店の前の白いベンチがはげてきたので ペンキを塗ろう! と思い立った。

いつもの、計画性のない 「やりたくなった!」である。

天気もいいし、お客様 そして自分の休憩にこのベンチは とても大切なのだ。

明日の アフターの写真を楽しみにしていただきたい。

なんちゃって、なんちゃって、、、、、、、、、、、、

140321_1457254歳の孫が 「お店や車にこのシールが貼ってあるが、あれはなんだ?」

と聞いてきたので、「いやなことや、くじけそうになったとき、このシールをみてがんばるんだよ。」と教えた。

そしたら、この姿勢を何度も練習していた。

で、2歳の孫が転んで泣きそうになったとき、4歳と私がその格好をしたら、二才は泣くのをやめて笑ってしまった。

恐るべき「挫禁」の力、、、、、、、、、

二歳もこの格好をマスターして、なにかあるごとにこの格好をしている。

140422_072927いい天気で、あったかくてうれしい。

今年の冬は寒かったので、暇をみつけてはお店の前のベンチでひなたぼっこばかりしていた。

今年は日焼けしない!と毎年思うのだが、朝 無防備のまま畑に行ったりして 早くも日焼けしてしまった。

良い天気の日はやっぱり嬉しい!

きのうは いい天気だったのに 午後になったら 体がフワフワして、クラクラして変な感じになったと思ったら、、、、、、、、、、 

急に雷とすごい雨

これかあ、、、、、、、、

体が天気や気圧の影響をうけるお年頃になってしまったのかしら?

きょうは とても調子がいいです!

140412_173702自分の体力に自信がなかったくせに

あーあ、今頃 有名な料理屋さんでランチしてたはずだったのに、、、

なんて 思ってたのですが、今日は 私の大好きなお客様がたくさん来てくださったので、お店にいて良かった!と思いました。

たまには、外の世界も知りたいけど、やっぱり小さなこのお店の中で、お客様とたわいもないおしゃべりをしている時が、私はすきだなあ。

140329_144936明日はトウキョウタワーの近くで会合があったので、どうやって行くんだべえ?

と検索していたら夫に 「頭痛で寝込んでいたのに、まだ出かけんのは無理だっぺえ。」と言われて、

ちょっと自分でもまだ頭がもわもわしてるし、、、、と不安になってキャンセルした。

私は、ドタキャンって嫌いなのよ、無責任な感じで。

だから、がんばって行こうと思ってたんだけど。

元気じゃないと、とにかくダメだよね。

これから、がっつり食べるんだー

たけのこもね!

140408_142102いつからだか、頭痛もちになっちゃって、、、、、、、、、、、

半年くらい出てなかったので、調子いいぞ!

と想っていたのに、、、、、、、、、、、、、、、

いきなりきた!

先生!頭に注射うってください、、、、、、、、、、

痛み止めの薬も効かず、、、、、、、、、、

死ぬかと想った

数日、損した。

夫や娘がよく面倒をみてくれた。

家族ってありがたい。

お店に出られるようになって、うれしい!

140411_122302たけのこが好きだ!

食べ物ですきなのは何?と聞かれたら 迷わず 「たけのこ!」という。

楽しみにしていた季節がやってきた。

写真を撮っているひまなどない。

時間が勝負なのだ、切り込みをいれて、でっかい鍋に水、ぬか、とうがらしを入れて火にかける。

しばらく煮たら、そのままさます。

これでした処理終了。

あとは、おもいのまま食べる。

妹よ!また持って来ておくれ!と心の中で祈るばかりだ。

140410_064924娘が 「明日から、旅行に行くのに しおりをつくることになったので、アドバイスを」

というので、私はたまげた。

明日、二人で 車でいくのに 「しおり」つくるの?

☯ まず、班長をきめる

☯ 座席を決める

☯ 裏表紙は 「かえるのうた」を書いて永遠に輪唱する

☯ おやつは300円以内

☯ ゲロ袋の用意

これくらいでいいのであろうか?

娘は 「だいぶ役に立ったよ!昼休みの時間につくるよ。」といって、仕事に出かけた。

帰り車を降りる時 「お家に着くまでが 遠足ですよ。」と言えれば、完璧である。

↑このページのトップヘ