2011年09月15日

チョウの餌付け2011

捕獲した豆粒フウライちゃんの為の餌付け

近所のスーパーで剥き浅蜊がな〜い
(つーか田舎でスーパーが少ないのがイタイ・・・・)


とはいえ、1cm以下豆風来坊か・・・・

  ・・・・・海老で十分かな?


という訳でブラックタイガーを包丁で叩き潰して
熱帯魚の餌と混ぜて、練り餌作ってみますた。

実は去年も浅蜊買えなくて、子持ち鰈の切り身の
タマゴを熱帯魚の餌とかき混ぜたダケっつーの作ったのよね

ちなみに相変わらず、分量とか餌の比率変えるとか
な〜んも考えてません。

混ぜてる餌からも、とうとうSUREとか、
オキアミとか高いモノが消えてたりするw
(古くなってたし引っ越しに伴い捨てた)

初心はどこへ行ったのだ〜〜〜〜〜〜〜〜



そんでも風来坊は5日ほどで人工飼料に完全移行。
1週間で2回り大きくなりました。


餌付けのコツはやっぱアレだね





1円玉以下を捕まえる事!


これに限る!

10円玉以上のサイズなんざ手を出さない事だなw


それはそーと
海老でも鰈の卵でもイケることは解りましたが、

ただ・・・・


でっかい空洞のあるカレイの切り身や
尻尾の方だけの海老の塩焼きは
なんだか空しさがジワジワ来るので
やはり浅蜊の方が適切である事も良く解りました。


使用している人工飼料は
今度住んだところには近所に安売屋が無いので
キョーリンのひかりクレストビッグカーニバル一本です。
チョウチョウオが食べやすい形状だと思います。

うきき at 21:00│clip!えのいそりうむ