2007年01月30日

【午前】
今日は朝から用事で出かけていたので夜までトレードなし。

【午後】
夕方までクロス円売りの動きをしていてポンド円240円を付けました。
その後、少し落ちたところでポンド円ロングを3枚追加・ドル円ロングも3枚追加しましたが現在(21:50)どっち付かずの動きです。


【明日の見通し】
欧州の要人発言もほとんどレートが動かなくなったことからある程度安心して円を売っても大丈夫だと思います。
ただ、ユーロ円だけはユーロ高円安を懸念していると要人が先日から言っているので一応G7までポジション取るのをやめておこうと思います。

(22:00時点)
A口座 有効証拠金 4,720,973-
B口座 有効証拠金 549,713-

(22:00)

2007年01月29日

【午前】
円安気味なので放置。

【夕方】
EUR/AUDが弱くて含み損が-70AUDに増えています。AUD/JPYも一応益は出ていますが10枚で数千円の含み益なのですぐにマイナスになる値です。
欧州・ドル・NZが強く、その下に円、一番弱いのが豪州といった感じです。
新しいポジションとしては昼過ぎににEUR/USDのSを2枚持ちました。約定単価は手数料引いて1.2896です。
しかし、ドルが強いので欧州時間に下げると思っていたのですが1.29が硬くまだ1.29付近でウロウロしています。
これは失敗しました。1.30はすぐに行きそうにもないのでホールドします。
夜にポンド円を238.44のLを2枚持って数十分後238.85で2枚決済。
また238.40付近まで落ちれば2枚持とうと思います。

【明日の見通し】
明日は失業率に始まり全世帯家計調査 消費支出・鉱工業生産と朝から日本の重要な指標があるので結構動くと思います。

(22:53時点)
A口座 有効証拠金 4,773,759-
B口座 有効証拠金 554,873-

(22:52)

2007年01月28日

現在、保有中のポジションです。
ポンド円の下落が怖いですがまぁ数円落ちても大したことないので大きく下げればナンピンでスワップで耐えようと思っています。
ただ、豪州とNZが大きく下げると痛手となります。

NZD/USD買1枚
EUR/GBP買3枚
USD/CAD買1枚
GBP/CHF買1枚
AUD/CAD買1枚
EUR/AUD売1枚
ZAR/JPY買1枚
USD/JPY買3枚
AUD/JPY買10枚
NZD/JPY買10枚
GBP/JPY買3枚
MXN/JPY買10枚
PLN/JPY買3枚
後、MXNはメキシコのペソ・PLNはポーランドのズロチです。

(20:27)

2007年01月27日

昨日、落ち込んで書けなかったのですがポンド円で約100万の損失を出しました。

ここ数日要人の発言で相場が大きく動き、ストップにかかって損失ばかり出しました。

ロングしてたら欧州の偉いさんが「円安の事をG7で議論する」と言われてストップにかかったりショートしてたら欧州の偉いさんが「円安の事をG7で議論はしない」と言われストップにかかって損切り…ていう感じでした。

今はG7までは上値の重いレンジ相場になると思うので枚数減らしてスワップ目的で何組か所持しています。

(02:38時点)
A口座 有効証拠金 4,708,724-
B口座 有効証拠金 556,301-

【明日の見通し】
ここ数日の動きを見てたら上がれば売られて下れば買われてっといった相場になっています。いわゆるレンジ相場でしょうか。
去年は上がれば上がりっぱなし、下れば下りっぱなしといった感じだったので順張りでロングしとけば簡単に儲かったのですが今は上がればショート・下ればロングすれば上手く拾えると思います。
G7までこの相場が続きそうなのですがなかなか下ったところで大きく貼るのは勇気とリスクがいるので少ない枚数で慣れていこうと思います。


(02:39)

2007年01月24日

昨日の夜ポジションを取ったポンド円は結局夜中に入れてたストップにかかってしまい−15,000円でした。

【午前】
今日は朝から用事で出かけていたので夜までトレードなし。

【夜】
夜、家に帰ってきたらクロス円で大きい暴落がありポンド円なんて3円近く落ちていました。

下落の理由(ロイター)

ただ家に帰って来た時にはポン円が238円の押し目で大きく反転していて239.50円まで戻していたのでそこで50枚ロング。
239.44L50枚→239.85決済50枚+205,000
239.70L30枚→239.74決済30枚+12,000
239.99L50枚→240.11決済50枚+60,000
157.97L50枚→157.88決済50枚−45,000
239.98L30枚→239.96決済30枚−6,000

と数分単位で売買して20万円ちょっとの利益でした。
今夜はノーポジでまた明日、がんばろうと思います。

【明日の見通し】
今日の大きな下落で誰もが慎重になると思うので上値は重くなるのではないかと思っています。
特にポンドは240まで戻したにも関らずまた240円を切ってしまったことから240円を完全に越えるまでは持ち越すのは控えた方がいいと思ってます。
ただ、ドル円は完全なイッテコイで戻したのでまだまだ円に対しては強いと思います。

(21:21時点)
A口座 有効証拠金 5,830,774-
B口座 有効証拠金 541,940-


(21:26)

2007年01月23日

【午前】
今日は朝から用事で出かけていたので夜までトレードなし。

【夜】
ポンド円が昨日に続きまだ上げてるので241円越えると思い240.96で50枚ロング。
今のところ20万程の含み益が出てますが240円切るまでは今日のところ、放置しておこうと思います。

【明日の見通し】
明日はイギリスのGDPの発表です。
それまでまだポンド円のポジションが残ってたら微益だったら閉じて爆益なら指標前に追加でロングしようと思います。

(23:54時点)
A口座 有効証拠金 5,859,774-
B口座 有効証拠金 536,063-

(23:56)

2007年01月22日

【午前】
朝一、ユーロ円を157.10まで落ちた時何枚ポジション取ろうか考えてる間にそのまま上がって行って結局何もせずに夕方に。

【夕方】
ドル円が121.50が硬そうだったので121.48で30枚ショート。
しかし数分後あっさり121.50を破られ121.56で損切り。
その後、ポンド円が240円をキッチリ越えきったところで240.16で60枚ロング。
でも60枚だとそんな大きな数字に見えませんが円に直すと1億4千5百万円分なんですね。
FXって恐ろしい…

一時ポンド円の含み益が240.50ちょっとまで上がり20万越えてたのですがその後下ってきて240.21で30枚・240.22で30 枚決済…。
微益で終了です。

【明日の見通し】
明日も重要な指標もないことから動きは少ないのではないかと思います。
今日みたいに朝一最安値を付けて夜にかけて上がる動きになる可能性があるかと思いますので朝一の押し目狙いでいこうと思います。


(23:52時点)
A口座 有効証拠金 5,629,774-
B口座 有効証拠金 534,834-

(23:54)

2007年01月17日

【午前】
今日目が覚めたのが昼の12時頃。
おとついにポジションを取ったGBP/NZDS1枚が朝の7時前のNZの腐った指標で+150pipsだったのが一気に-130pipsまで下げてしまいました。
取敢えず1枚だけなので放置ですが外貨同士の組合せってほんと動きがでかい。
1枚だけでも数万/日簡単に動のにスワップは安い。
円絡みは糞ポジ持っても保証金の余力があれば放置しとけば大抵救われるんだけどね…。

【夕方】
起きてNZD/JPYのチャートを見て(見たつもりだった)今買っても下げるとしてもは知れてるわと思い83.56で10枚買ってそのまま外出。
しかし帰ってもう一度見ると日足で85.60辺りに上値抵抗線のラインが…。
「シマッター…!」と思った時にはもう手遅れ。
19:00の時点で20pipsの含み損。
上値抵抗線突破するかどうかは日銀次第です。

【深夜】
21:00頃、全面円高になり落ちてきた所をユーロ円155.65で50枚ロングで拾い深夜1:00頃に155.93で25枚・156.02で25枚決済。
+162,500-でした。

NZD/JPY10枚は持ち越します。

【明日の見通し】
BOJ(日本)政策金利の発表があります。
有力な見方は金利据置きですが万が一の為にノーポジが望ましいかと。
据置きなら更なる円安。利上げでも円高になるのは一瞬で結局は次回の利上げが秋以降になるという見方からまた円安に戻るのではと思っています。
その後、福井日銀総裁定例記者会見が15:30からありますが「順調に日本の景気は拡大している」とか内容の薄い事しか言わないと思うので円高になる事はないと思っています。
但し、円安について何か言ったり継続的な利上げをすると言ったりすれば円高になると思うが、まぁないでしょう。


(1:10時点)
A口座 有効証拠金 5,599,867-
B口座 有効証拠金 496,804-

(19:21)

2007年01月16日

昨日の晩、2.8320で指値していたGBP/NZDSが指さっていました。枚数は1枚です。

【午前】
朝からモミモミで動きなし。
今年のユーロは去年と違って対円で少し弱いですね。
お隣の国イギリスのポンドは去年の最高値をドンドン更新してるのにユーロは超えそうにない感じ。
ユーロ利下げが噂され出すと下降トレンドに入るかもね。
ユロ円ロングが微益でまだ決済できません。
さて、今日のイギリスのCPIの数字、良かったらユーロも上に連れていったってください。

【夕方】
一時ユーロ円が156.19まであがったのですが落ちて来たのでまた156切ると思い156.05円で25枚すべて決済。

【明日の見通し】
明日は日本の経常収支・イギリスの失業率・ユーロ圏の貿易収支と大きく動く指標が目白押しなので無理にポジションは持たないようにします。

★追加★
http://www.47news.jp/CN/200701/CN2007011601000695.html
このニュースは勘弁して欲しかった…。
金利据置きの見通しが強くなったので逆に利上げされると円高になってしまうかも。
ただ、今日の時点で据置きの見通しなのにそんなに動いてないのをみると実際0.5%でも0.25%でもあまり相場には影響ないのかも知れませんね。
焦点は継続的な利上げをしていくかどうかって事かな?(0:13)


(20:45時点)
A口座 有効証拠金 5,454,801-
B口座 有効証拠金 512,999-

(17:17)

2007年01月15日

【午前】
8時50分に日本の機械受注が発表されて数字はよかったのですが大して円高にならず戻してきたのでユーロ円を25枚ロングで購入しました。
政策金利発表前のこの時期に何でポジションを取ったのかというと

機械受注の数字が良い

市場の利上げ期待は最高潮
(銀行関係の株高が証明)

しかし為替相場の値動きは限定的
(市場が利上げを織り込んでいるのと日本と他国との金利差からやっぱり円が売られている)

政策金利発表→金利据え置き→当然円売り

利上げ

連続利上げの発言が福井総裁からない限り材料出尽くしで円が売られる

と予想したからです。
クロス円の中でもポンドは236円付近に上値抵抗線があるのでパス。買うのは236円越えきってからですね。
ドル円は今日アメリカが休みなのでパス。
とい言うことでユーロ円にしました。

まぁ今日の夕方のイギリスの生産者物価指数とユーロの鉱工業生産で悪けりゃ下るかもしれませんが下るとしても154円切れないでしょう。
(逆に154円切るとヤバイ)

【夕方】
236円越えたら買うつもりでしたが気付いたら236.50付近だったのでポジションとらずに静観しました。
18:30英の生産者物価指数と19:00ユーロの鉱工業生産の発表も終わり現在155.91辺りをウロウロしています。
下降トレンドの抵抗線も突破したので今日は155.60まぁ切る事はないかなと言う感じです。
A口座 有効証拠金 5,434,014-
B口座 有効証拠金 511,095-

(19:12)