いよいよ2017年も残すところ僅かになりました。今年一年お世話になった方々、ありがとうございました。m(_ _)m

 2017年の個人的なトピックは、aDrumsの導入と、初めて自分のドラムセットでライブができたこと、それとドラムレコーディングの初体験ってとこですかね。一年間、あっという間に過ぎていったような気がしていましたが、何気にドラマーとしては、結構色々やった一年だったのかもしれません。

adrums1
 まずはaDrums! 十数年ぶりのエレドラ新調だったんで、感慨深いものがありました。aDrumsは、音も良いけど見た目も良いです。まんま実物のドラムセットというルックスのものが部屋の中にあるというのは、ドラマー的には大変気分が高揚しますw。
 練習環境が一新されると、練習のモチベーションも上がりますしね。来年はもう少し上手くなるといいなぁ。(^^;

me
 ライブに関しては「念願叶った!」というのが大きかったですが、バンドのメンバーやライブハウスの方など、周囲のサポートがないと無理だわ、というのも痛感しました。運送会社も手配して、なるべく自分で……とは思いましたが、それでもやっぱ大変。またいつか、とは思いますが、毎回は無理だろうなぁ。

dr1
 ドラムのレコーディングも大変でした。こっちはなんとか一人で出来ましたが、翌日はぶっ倒れてましたw。ただまぁ、録った音が実に良かったんで、苦労は報われた感じでしたけども。マイクなど新しく機材を買いそろえて、見よう見まねで録っただけなのに、それでもここまで音が良いんだというのは、ある種のカルチャーショック体験でした。
 むしろ「なんで上手くいったのか?」という疑問が生まれましたw。一発目がそこそこ上手くいってしまうと、そこから試行錯誤するのは難しいのかも知れませんが、もう少し勉強・研究してみたい領域です。

 来年は、まず一月中旬に、第二回のドラムレコーディングをする予定。春にはアルバムもできる……かな? それでは皆様、よいお年を!