ヒロボの思ふこと

最近のできごと、思ったこと クレジットカード、カメラ、コンピュータ、飛行機、旅行、などを日記として書き連ねて生きたいと思います。

ブログ休止のお知らせ

当ブログをご覧になっていただいた皆様へ。

当ブログでの活動は休眠に入らせていただきます。
新たな活動は こちら にて行いますので、暇があったら覗いてみてください。

長い間、ありがとうございました。

お休みのお知らせ

ご覧になっていただいた皆様へ。

当ブログでの活動は休眠させていただきます。

新たな活動は こちら にて行いますので暇があったら覗いて見てください。

長い間ご覧になっていた方、ありがとうございました。

EddieBauerのダウンジャケット

今週、札幌行きが急遽決まりました。
とっても寒そうです。
舐めた格好で行けば凍えそうです。
とりあえず安全をみてダウンジャケットを購入することにしました。
ブランドはあまり拘らないのですが、車で30分程度のところにEddieBauerのアウトレットがありますので、そこで購入することにしました。
Netで事前に目星をつけていたものはサイズがなく、別のものにしましたがかえって良いものを購入となりました。
レジで15%offしてくれたのでこれは助かりました。
ダウンジャケットは20年ぶりの購入となります。
着てみると軽くてよいですね。

ジャンク時計を買ってしまった。

セイコー 150mダイバー サード という古いダイバーウォッチを衝動買いしてしまいました。
特にこの時計に興味があるわけではありませんが、時計屋さんの中古/アンティークコーナーに置いてありました。
結構立派なつくりで、大きさはパネライに負けないくらいでかいですし、重いです。
機械は元気に動くし、文字盤も意外と劣化していません。
数分見ていたら欲しくなって店員さんにショーケースから出して見せてもらいました。
損傷個所も無く、動くところは全部動きます。
値段はとっても安い。

スウォッチの機械時計よりも存在感がありますし、最近のセイコーのダイバー(10万円以下のやつ)より質感も良いです。
暫し考え、購入に至りました。
あとは古い時計なので、精度と防水性は全く期待していませんが、ひどければオーバーホールでもしてもらおうと思います。
セイコーの時計のオーバーホールってとっても安いので嬉しいです。
これで実用精度にならなかったらジャンクですね。
そのときは飾りとして余命を送ってもらいます。

ウォシュレットの交換

最近ウォシュレットの水漏れが出てきました。
水漏れは洗浄スプレーのところからポタポタと漏れるのです。
パッキン系の劣化で修理は可能とは思いますが、10年使ったので買いなおすことにしました。
最近は色々機能が付いていますが、洗浄以外直ぐに使わなくなります。
一番ベーシックなやつにしました。
取り付けは簡単なので自分でやります。
給水のための水道の分岐金具は専用になります。
こんなところ専用にする必要はないのじゃないか?と思います。
技術者のかってな満足でリサイクル性を落としたり、最終的には利用者の金額負担が増えます。
金額はたいしたことありませんが、思想が気に入りません。
今まで使ってたウォシュレットの取り外しと、新規の取り付けに1時間程度かかりました。
(途中でエアコンの掃除もしてましたから時間は長め)
今日から新しいウォシュレットです。
便座が新品だと、なにか良い感じです。

鉄道博物館リベンジ

先日の日曜日、大宮の鉄道博物館に行って参りました。
土曜日に電車トラブルで行かなかったら、日曜日の朝から大宮行きの指令が出ちゃいました。
今回は東武野田線を使ってみました。
降りる駅は北大宮です。
北大宮駅の改札に、鉄道博物館のパンフレットがあると思いよく見ると「東武鉄道博物館」でした。
駅員さんに「新しい鉄道博物館」への行き方を聞き、約10分(子供連れだから)歩いて着きました。
道は判りにくいですが、遠くはないです。
鉄道博物館のHPやパンフレットには最寄駅に東武線がありません。
埼玉新都市交通を使ってもらいたいのは判りますが、せこ過ぎ。

鉄道博物館そのものはかなり大きいです。
競技場のような細長いドーム状のつくりで、1階に実際の車両が所狭しと置いてあります。
2階にはジオラマがあり、見るための行列が大変でした。
当日は日曜日ということもあり、メチャクチャ混んでました。
ここでの困ったさんは、「鉄のおじん」の集団です。
鉄道写真の撮影スポットでもそうですが、マナーが悪いです。

全体的なイメージは秋葉原の交通博物館リニューアル版かな?
中央の蒸気機関車の回転台は実演も含めて良かったです。

鉄道博物館なんて行かないぞ。

昨日は子供達と最近できた鉄道博物館へ行こうとお出かけしました。
鉄道博物館へ行くので、電車でお出かけにしました。
電車を乗り継ぎ上の駅で高崎線へ乗り換えました。
ポイント故障の疑いがあるので出発が少し遅れます、信号機故障です・・・色々理由が増えて、「時間通りに動いている京浜東北線へ乗り換えてください」とアナウンス。
時間通りに動いていても、到着時間はすごく違わないか?
結構待ったので、行く気がうせてしまいました。
上野で降りることにし、改札口の横で理由を述べ途中下車分の清算はできないの?と聞いてみましたが、規定外なので清算はできないと冷たくあしらわれました。
鉄道博物館に行く目的なのに、なんか釈然としませんでした。

上野では、国立科学博物館へ行くことにし、恐竜や鯨の骨格などを見て大いに楽しめました。
こっちの方は、これでよかったのかな?とも思いました。
ポジティブに考えないと疲れちゃうしね。

tumi 壊れる

今日 tumiの鞄が壊れました。
壊れたと言ってもメインコンパートメントのファスナーが2つに割れてしまっただけです。
結果として常に全開。
使い物になりません。
tumiのファスナーは弱いとは利いていましたが、15ヶ月でだめになりました。
たまたま東京駅の近くにいたのでtumiショップに行きましたら、修理に1ヶ月、費用は見積りを取らないとわからないらしいです。
今までの経験ではファスナー交換になるので2から3万円かかるらしいです。
そんなにお金かけて直す価値があるのだろうかと少し考え中です。
どうせ直すなら、YKKのブラス製ファスナーにでも取り替えてしまおうかなとも思っています。
tumiのファスナーがブラス製だったらカッコ良さそう。
全部ブラスにしてしまおうかな。

チッチェー!マイクロSD

先日 au携帯を購入しましたが、カメラの画像保存のためのマイクロSDを同時購入しました。
ミニSDと勘違いしていて、最初はいらないといいましたがとりあえず購入しました。
家へ帰り、マイクロSDの箱を開けてビックリ。
大中小のメモリみたいなものが入っています。
一番小さいやつがご本尊様。
他の2つはミニSDアダプタ、SDアダプタになります。
こいつらマトリョーシカ(ロシアの人形で、人形を2つに割ると中小さい人形が次から次へと出てくるやつね)のように小さいものから順番に被せていきます。
なんとなく接触不良万歳になりそう。

もう一つ驚いたのが、2GBもあるのに約2800円です。
安くなったなー。
マイクロSD

携帯電話を変えました。

しばらく携帯電話を変えようか悩んでいた時期がありましたが、しばらくほったらかしにしました。
でも、昨日上さんがWilcomだと色々不便と言い出しました。
この契機に取り替えてみようと、家族揃って携帯電話の買い替えをしました。
自分の使い方だとauが一番あっているようなので、キャリアはau決め。
機種を色々悩みましたが、ワンセグよりカメラが充実した方が良いだろうと カシオのEXILIM W53CA にしました。
カメラは試しましたが、あまりたいしたことはありません。
(追記:広角チョイ撮りカメラとしては十分です。カメラ専用機と比べるとカメラが機能するまでが煩わしいかな?という点とズームが光学じゃないところがちょっと気になりますが、光学ズームにしたら少し大きくなっちゃうかな)

Webの閲覧は驚くほど早いです。
もうWillcomへは戻れないかも。
その他の機能は判りません。
こんなに厚いマニュアルはそう簡単に見切れません。
<auホームページより>
au
livedoor 天気
Archives
Amazonライブリンク
infoseek
カテゴリ別アーカイブ
Recent Comments
  • ライブドアブログ