2017年06月26日

1997.06.25〜2017.06.25

20周年樹念再現公演
無事終わったようで何より♪
無事というか、楽しい時間と空間だったようで
ほんと「何より」以外の言葉が浮かびませんが
あの当時の、最早なかなか演奏される機会もないかもしれない曲たちが
再び日の目をみる事ができたのは、何より嬉しかったりもする次第でございます。

「再現」という言葉が印象強くて、ついついボヤけてしまう部分もありますが
昨日の公演は、まさしく現在進行形のPlastic Treeが過去の楽曲を演奏したという事であり
懐古主義でもなんでもない、今のPlastic Treeであると思っています。

まぁ直接見てないんだけど(笑)

そこで昔と同じ印象を受けたのであれば
それは20年前の楽曲が今でも色あせないという、違う意味での賞賛であり
当時のPlastic Treeが時代に対して早すぎたのかもしれない、という(笑)

そこで目をつけた人たちがセンスあるよ!(笑)


やん♪そんなお互い褒め合わないでよ、ダーリン♪

何照れてるんだい、大好きだよ、ハニー♪


的な

バカップルさながら、一緒に道を歩んでこれた
それこそ真の愛だと思うわけです!!

決して「割れた愛」ではなくっ!!(笑)

そんな再認識にもつながったのでないかと

バーロー、てめえら、本物は残るんだよ!
と、当時適当に接してきた輩に言いたい(笑)


まぁでも残ったのは、この20年走り続けた方の努力の結果
努力という言葉は違うかも…

信念の結果ですかね

貫き通したその信念と、それをサポートしてくれた海月さんたちのおかげだと思ってます。

海月様じゃなくて海月さんって言ったのはあえてです。
ま、そこは言わずもがなかと♪


プラはね。

ほんとに、媚びることなく、純粋に自分らの瞬間瞬間を大切に
時にはミーハーな瞬間もあるかもだけども
本当に純粋にやってきて、それがいつしか消化されて自分らのものになる
自分らのフィルターを通してそれ以上になる、できる、できてきた
そういうBANDだと側から見てて思ってます。

ただ長く活動してても、出来ることと出来ないことがある

そういう意味では完全に勝ち組みっていうか、意味のある時間を過ごしてきているなぁと

だから今のプラも過去のプラも
その瞬間瞬間で当然意味はあって

過去があるから今がある、んだけども
今を過去を踏まえた上で、違和感なく表現できるのは、逆の角度から見ると本当に凄いことで

簡単に思ってるかもしれないけども、ケンケンって人はやっぱり凄い人で
そういう音の雰囲気とか瞬間とか、ちゃんと理解ができて、その上で自分なりの考えで叩ける人だから

ケンケンなしでは、やっぱり成り立たなかったこの20年目かなって俺は勝手に思ってます。


前がとか、今がとか、もっと前が、とかは置いといて
今、この瞬間、プラのプラであるべき表現と出し方として適役はやっぱりケンケンだったなって。


本当に入ってくれてありがとう!
そして、こんな素敵なドラマーを見つけてくれてありがとう!!

長崎シーンにも感謝です!!


後ちょっと樹念は続くかもしれないけど
ここで完全にリセットされるので、この後は、純粋な評価として、彼の凄さが伝わればなって思います!


とりあえず
昔の曲は、やっぱりその当時の感情や環境もあるので
上手い下手はおいといて、やっぱりそりゃ俺の方が雰囲気は出てるかと思いますが(笑)
だからと言って今叩いたら、自分もあの当時のようには叩けない訳で

それは他のメンバーもきっと同じで、時間とともに上手くなっちゃって出せない感じは絶対にあると思うし、そうでないと続けてる意味もないので

ただ、Hide and Seekに至ってはRebuildもだしてくれたので今の雰囲気も実際に聴くことができて


本当にありがとうございます、と声を大にして言いたい!


楽器を演奏するのに、年齢なんて当然関係ない訳で
人の心を動かせるっていうのは、その人の才能と純粋さだと思うから

自分的に佐藤ケンケンってドラマーはリスペクト対象な訳で
音源聴いて、「いいなぁ」って思うフレーズや構成はやっぱり聴き込んじゃう♪



どうしても昨日って日があったから今に特化しちゃったけど
この20年の間にはぶっちも居て、いろんな楽曲もあって
それで構成されて築きあげてきた年月


まぁぶっちゃけ私が在籍期間として一番短いんですが。。。

なんとなく樹念にあやかってる感も満載ですが(苦笑)


Plastic Treeのことは結構長く見てきて、そんじょそこらの人には負けないぐらいに好きなので(笑)


これを樹に、書いてみたいと思いました♪


入る前から見てたけど、
あの時から好きだったPlastic Treeと今、全然変わりなくて

それはCultだったりCureだったりSmithsだったり(Theは省略(笑))
自分が好きなBANDたちとも全然変わらなくて

そういう次元に達してるんだなって、誇りに思いますっ!!


本当に、初めの頃から波乱万丈でしかなかったBAND歴だけど
今の姿に勇気と希望を

感じずにはいられないでしょ、絶対に!!

だから、みんな頑張ればいいと思う!!♪

俺も頑張る!!(笑)



樹念はまだ続きます。

次はまた新しい姿を見せてくれるでしょう。

過去を消化じゃなくて昇華して、次に進むためのこの樹念ですから


次にも期待するばかり♪



ありがと、プラ♪




PS.
直接みてないからわかんないけども、なかちゃんの赤ヅラだったなら解せない(笑)
正くんは、きっと染めてたはず…


音楽ランキング





takdrums at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月24日

おいらはドラマー♪

たまには、ドラムの話を🥁

あ、昨夜からGACHAGACHAのリハも始まりました♪

7/8に仙台JUNK BOXにてLIVEです
なかなか、ジャパニーズな感じで叩きまくりな、ちょっと自分にしては珍しい感じのドラムですので
これはこれで、楽しみにしておいてくれると^_^

さてさて

というわけで来月は
7/2のペイジのLIVE
7/8のGACHAGACHAのLIVE
7/29のvoodoo roseのLIVE
とLIVE目白押し月間です(笑)

みなさん気付いているのかいないのか、ちょっと寂しい感じなんですが(笑)
私のHPに詳細も載っておりますので、あわせて確認くださればありがたい限りですm(__)m

trifling soul vibration


で、時間を見つけては1人スタジオにこもってドラム叩いてるんですが、
「個人練習って一体何してんの??」
って思う人もいるかもなので(というか今日1人で練習しながら、思うとこあったので)ちょっとばかし共有をば、してみようかと思いまして、筆ならぬ、フリックをば(笑)


まず、基本的に対象の曲がある場合は、その曲を練習します。
練習というか、曲構成と流れを身体に入れ込む感じで、、、
ここは普段空いてる時間に曲を聴いて覚えてしまえば、後は身体が勝手に動こうとするので。
で、そこで「迷い」的なものから、頭で流れを考えてしまうと、記憶から次に動こうとする身体の動きを止めようと(止めるというより、ちょっと動作が遅れる、というか、動きを止めようとする…あ、結局止めてるか(笑))するので、そこの場所をチェックして身体の動きがあってるのか、また脳みそが迷いを出すのがなぜなのかを確認し解消していく感じで進めています。

これが自分なりにいうと、身体に入れ込む、って感覚になります。

迷いなく、曲に反応できる状態まで持ってくと他のパートの音がより深く聴こえてくる

とか言うと偉そうですが(笑)

まぁ、他が間違っても、修正できるぐらいの余裕が生まれるんですね
ある意味、曲を支配できるというかバンド全体をコントロールできる感覚

まずはここまで持っていきたい感覚で進めています


後は、もちろんフレーズとかは
よほど難解なもの以外は、ある程度聴いて覚えれば叩けてしまうので、
これも先に言った感じで、頭で考えてしまう部分が現れたら、とにかくそこを確認して、何が正しいのかを理解する感じ
場合によっては譜面にフレーズおとして、手順も決めてやる場合もあります。
この場合は頭で理解して、その手順をなぞるような感じ?
ピアノとかに近いのかな…運指みたいな感じです
まぁ足が加わるので、重なるとことかは重ねて一緒にひとまとめ、って感じで理解するようなイメージ

なんか、言葉で書くとすごいややこしい感じなんですが、そんなややこしい感じでもなく、「足し算」と「引き算」みたいな感じです





余計ややこしくしちゃったかな…


目の前で叩きながら説明できたら、わかりやすいんだろうけど^_^;

まぁそんな感じでやるので曲数が多いと2時間くらいは、あっと言う間に過ぎます
むしろ足りないくらい^_^;

後は自分が叩いてるのを録音して、暇な時に聴いて、気になるとことか、もっと良くなりそうなとこあれば、修正
ここは頭で考えて、イメージを脳みそに叩きこんで、
で、次のスタジオの時に身体が勝手に動く
と、そんな感じ

地味かつ地道な訳です(笑)

譜面書いて追いかけてもいいんだけど、自分の場合は譜面見ながらやると、どうしてもバンドぽさが出せないというか、クリックと譜面にもってかれる感があって、、、
譜面よりも、回りの音聴きながら脳みそが反応して、それで身体が動こうとしちゃって

訳わかんなくなっちゃうの…

なんか、叩きましたー、って感じで気持ちよいとこまで持ってけないので、先に書いた地味&地道作業やって本番に備える
という感じです

ただ、その甲斐あって、一度LIVEでやった曲は、ほぼ身体が覚えてる(笑)ので、次回がある場合は非常に楽になります(笑)

曲だけ聴いて思い出せば、ほぼ叩ける(笑)


身体に曲を入れ込む作業以外に必ずやるのが、頭で描いた通りに叩けるか
叩きたいと思ったときに、スッと手や足が出るか

これをひたすら確認しつつ、練習します

これは主にフォームの確認とストロークの確認になり、手が思うように伸びないときは、どこで突っかかってるのか、どの筋肉というか筋というかが上手く機能しないのかを確認して、ゆっくり、ほんとゆ〜っくりな挙動で確認して、フォームを修正していきます
側から見たら太極拳やってるようなイメージかもしれません(笑)

これ結構、LIVEとかでオーバーアクションとかしちゃうと、その後もその動きを引っ張り、なんか変な癖に変換されてくので、定期的に修正を繰り返してるようなイメージです

余計な事しなきゃ、こんな事しなくていいんですけどね(笑)


スティックコントロールの話もあるんですが、ちょっと長くなったので今日はこの辺で(笑)


次があるのかは謎ですが(笑)

image





音楽ランキングへ

takdrums at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 | ドラムの話

2017年06月23日

そういえば!

一昨日BMXXのオフィシャルtwitterにて報告させて頂きましたが、この度BMXXに新しいbassistを迎える事ができました!

一言で言うと

若っ!!

(笑)

よく、こんなおっさんが叩くバンドに入ってくれたな、と

何より小野くんの楽曲が世代を超えて受け入れられた気がして嬉しいです♪


そんなnew bassistさんについては、下記にてチェック頂ければ是れ幸い

http://bmxx.adlf.jp

彼を迎えて曲作りを行ってる最中
&過去の曲も数曲あわしつつ

あぁ〜いい曲だなぁ〜

って、メンバー通しで自画自賛しております(笑)


まだLIVEの予定はないですが、現実味はおびてきたのではないかと♪


まずは曲作りをパパッとな(^o^)/


がんばりまーす!


音楽ランキングへ

image

BMXX My World is Yours

takdrums at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 | BMXX

2017年06月21日

とりあえず新譜ゲット♪

発売日って事で♪

IMG_1618


当たり前だけどYoutubeで聴くのとお皿で聴くのは全然違いますね。。。

とりあえず今も聴いてますが

あ、その前に
トレーディングカードはナカヤマさんでした(笑)

なかなか引きが強いな、俺(笑)

まだ聴いてない人もいるだろうから、詳しく書くのはやめときますm(__)m

不用意な言葉が先入観になってしまうともったいないから

ただひとつ言うなら



めちゃめちゃええでぇ〜〜(^^)/



って事です♪

ベースとか弦が揺れてる様子やフレット動く指の動きまでわかるもんね、これ

タイムもとても生々しい

ドラムも

ケンケンの、あ、そこにアクセント軽く持ってくるのね
ってリズムの締めっていうか、
やっぱ金物の使い方上手いなぁって思う

ギターは
話始めると長くなるのでまたの機会に(笑)

Vo.は
って、結局書いてるやん!ってなりそうなので、この辺でm(__)m

とにかく素敵です
20周年らしい、プラらしい、そして6月らしい曲ではないでしょうか

今日、仙台雨だしな、
なんかめっちゃぴったり

サビ来たとことか、ほんま鳥肌立ちましたわ
あまりにも声がスッと入ってきて

やはりプラといえば「曲:長谷川、詞:有村」コンビですね。

あ、もちろん他の曲が悪いとかそういう意味じゃなくて

なんというか安定感、安心感

とにかく今、心の奥にスッと入ってきています
浄化されるようなそんな気分

ありがとう、そしてありがとう(T▽T)


とりあえず


おっさん、今日の雨でナウ神経痛との闘いですが(苦笑)

痛みもやわらぐような、
そんな気がします。

ほんまに






音楽ランキング








takdrums at 19:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 音楽 | なんでもない話

2017年06月18日

スタジオDAY

世間では父の日
私は朝からスタジオでした

というわけで
今日は9時〜12時までBMXXでドラムを叩き
その後は移動し13時〜15時まで別バンドで叩いてきました

なんとも…
バスドラ踏みすぎて膝が痛くなるとか
情けない……

帰宅後は、自分でご褒美に日本酒買って
ま、父の日=自分の日って事で(笑)

奥さんも食べたい物を食べさせてくれて
満足、満足な夕食でした♪


そして既にほろ酔い&疲れで寝る準備を済ませ今にいたる


体力あると思ってたんだけどねぇ

最近はジム行っても筋肉痛になることもなく
負荷が足りんってやつですね


とりあえず
今日はグッスリ眠れそうです♪

おやすみなさい💤😴🛌


音楽ランキングへ

jpg-large


次回LIVEはこちら↑
ペイジさんのサポートで叩きますっ!
7/2 JUNK BOX
予約は こちら から

どしどしお待ちしておりますっ!(≧∀≦)

takdrums at 20:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日常 | なんでもない話

2017年06月16日

空を見上げてフと思ふ

昨日の朝の話

水曜2週間ぶりに病院に行きギブス取ったけど、まだ完全にはくっついておらず…
という訳で、ギブス装着・松葉杖生活の延長が確定した我が息子を学校まで送った後
(くだりが長い(笑))
なんの気なしに空を見上げ
「天気いいけど快晴って程じゃないなぁ」と…

それからしばらくボーっとしてて

フと…

あれ?そういや梅雨ってどうなってんだ?

と、
「そうそう、6月といえば梅雨ね」
と、思い出したのでありました(笑)

今年は「6月=デビュー月」って印象が強く

おそるべし20周年モード(笑)

完全に呑まれとる

ウィー、ヒック


失礼しましたm(__)m


さて皆さん
Hide and Seek はお聴きでしょうか?

折角だから、
今だから思う私のHide and Seek
とか
当時はこう思った私とHide and Seek
とか
今だから言っちゃう私にとってのHide and Seek
とか
とか…

語ってくれたら面白いのになぁ〜



まぁ今思いついただけですが(笑)
ただの思いつきで喋ってるだけですが(笑)



そして今朝起きたとき「今夜は飲まない!」と思っていたのに、今ワインを2本買い、まるでエコバッグかのごとく仕事鞄に投入〜帰宅途中だったりする阿呆ですが


阿呆といえば、今年の阿波踊り開催が危ういとの噂を聞きションボリしてたりもした最近


たまには空を見上げてみるのもいいもんですね(^^)



脈絡なし!(笑)

plastic tree


音楽ランキングへ







takdrums at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 | なんでもない話

2017年06月14日

たこ焼き食い尽くした

今夜はたこ焼きパーテー

焼いた訳ではなく、買ってきたんですが(笑)

image


美味かった♪

さすがに最後の方は飽きたけど(笑)


たこ焼きと言えば

やはり大阪ですよね

アメ村行けば食べた甲賀流

懐かしい思い出です


そうそう
私は大阪初LIVEがミューズホールだったんですが

いや、違うな…
アムホールだ、ゼリアの時

まぁアムホールは1回か2回しかやった事ないんで、最多はミューズホール

ミューズのときは、たこ焼き食べた記憶がない…
心斎橋食堂の記憶しかない♪

心斎橋食堂で昼間から飲んでた記憶しかない(>人<;)


ミューズホールでやってるとき
「いつかビッグキャットでやってやる!」
と思ったものです

「HEAT BEATでやってやる!」

「IMPホールでやってやる!」

「ZEPPでやってやる!」

とりあえず、やる事ができました
ありがとうございますm(__)m

その後も、knave、DROP、ROCKETS、club vijon

うん。割と色んなとこでやった
演らせてもらった

それぞれ本当にいい小屋です


色んなとこで演ると
=色んな人との出会いがあり
そこからまた色々広がってくのが、とても楽しい♪

時には、お互いが良くしようと思うばかりに言い合いになる事もあったりしたけど
でも、そんな本音感がまたとても嬉しくて
何度か足を運ぶ
むしろ演らせてくれてありがとう
という感覚

記憶にバシッ!と残ってるとこや
うっすらとしか残ってないとこもあるけど

いい時間が過ごせた事には間違いなくて

本当にありがとうございましたm(__)m


ベイサイドジェニーで出来なかった事だけが心残りです


今はもうない箱もありますが

当たり前のようにあるLIVE HOUSEも何がきっかけでなくなるかはわからないから

大事な場所は大切にしていきたいですね

そこを作った人の想いを踏みにじる事のないように
楽しい場所を提供するつもりが、一部の自分本位な人達のせいで、近隣苦情などから立ち退きを余儀なくされる

そんなことは絶対にあってはならんこと


大阪行きたいなー


音楽ランキングへ

takdrums at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 | なんでもない話
Profile
Takashi
birth:1/15
live in Miyagi from Tokushima
BLOOD TYPE:B
1996-2001 Plastic Tree
2002-2004 HUSH
2005- Trifling Soul Vibration
2006 bibi
2006- MILLION RED FEVER
2009-2015 2017-BMXX
2013- Motley Jiro
2015-2017 o+o

I use YAMAHA DRUMS & Zildjian cymbals
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Twitter プロフィール