眞鍋かをり

2006年01月20日

負け犬と 自覚なし子は 遠吠えず

眞鍋かをりさんが「負け犬」を危惧している。

24歳で気づいているだけ、まだよいのかもしれない。

そんなことをふと思ったとき、久々に自分がトシだと感じてしまった・・・

 

眞鍋さんのブログ「眞鍋かをりのココだけの話」が更新され、読んでみると

大きな悩みがあるわけでもなく、
素敵な友達や家族もいる。
貧乏でもないし
おいしいものも食べられるし
仕事もまあ大変だけど楽し...
ハッ...
これって...
もしかして...
負け犬の入り口
「べつにアタシ今のままで幸せー」
ってやつですか...!!???
いやああああああああああ(T∇T)

こういうところで悩んでいるなら、まだいいのかもしれません。

本当に山を超えてしまうと、悩まなくなってしまいますから。

私も「負け犬」を自覚しながら日々を送っております。
(「負け犬」という言葉は男性も使った方がいいと思いますよ)

 

私のまわりの人から考えると、こういうことは年齢ではなく、社会に出てからだいたい5〜6年経つと感じるようになっている、そんな気がします。

眞鍋さんの場合、18歳で芸能界デビューしていますから、今くらいでこういう感じになるのも不思議ではないでしょう。

 

恋は奪うもの

愛は与えるもの

 

相手に何か求めているようでは、どう転んでも最終的に「負け」になってしまうような気がします。

逆にこの人に何かしてあげたい、そう思えるようになったら最終的に「勝ち」なんじゃないか、そんな気がしています。

 

30超えてくると、20代の意見にしみじみしてしまいます。
何となく昔を思い出してしまった、みなみでした。

 

追伸:中村屋のFlash、おかげさまで大反響です。ありがとうございました。
中村屋のFlashをみる


2006年01月12日

昔の眞鍋かをりに関するブログは掲載可?

ブログを巡回していると、時々昔の眞鍋かをりさんにまつわるブログ記事が見つかるときがあるんです。

前は「へぇ〜」っていってそのままだったのですが、「眞鍋かをり情報Blog」なんてやり出したもんですから、そちらに情報流そうかどうか、って感じなんですよ。

一応眞鍋かをり情報Blogはウラネタは自粛するつもりにしているのですが、どこまでがウラネタかというのは、実際自分の裁量にかかっている訳です。

個人的にはエロやコラやスキャンダルじゃなければOKという裁量にするつもりなんですが、みなさんの意見はどうでしょう?

試験的に、本部の方にアップしてみました。

続きを読む

2005年12月30日

眞鍋かをり紅白歌合戦出場!

といっても、審査員としてですけどね。

審査員といっても、結構すごいことなんですよ!

紅白歌合戦の審査員といえば、選ばれる理由は二つあります

  1. その年に著名な活躍をされた方
  2. 来年の大河ドラマに出演される方

2.という話は聞いたことがないので、
NHKにブログでの活躍が認められたと言うことですよね。

昨年までは審査員はたまにコメントをするにとどまっていましたが、今回は、客席での審査だけではなく、番組の企画や曲目に応じてステージにも呼んで、プレゼンター役や応援ゲストとしても、活躍する予定だとか。

確かに、今年からゲスト審査員は紅白の勝利に関して言えば約数万人のうちの一票にすぎませんから、これくらいのことをして注目を集めた方がいいかもしれませんね。

続きを読む

2005年12月28日

マンピコ復活!鳥越道場にて

12月27日深夜放送された鳥越道場、メチャメチャおもしろかったですね。

いつもは眞鍋さん出演のテレビの感想はあまり出さないんですが、
なんだかブログでの反応が異常によかったんで、
私も乗っかりたいと思いますw

鳥越道場は鳥越俊太郎が館長となり、中山秀征を師範代、ビビる大木・眞鍋かをり・若槻千夏を門下生として一流芸能人への道と称し、各門下生ごとに試練を課すという番組。

続きを読む

レレレのレ最終回

前回、ライオン レレレのレがもうすぐ最終回ということをお伝えしたのですが、

やはり、次回は最終回でした・・・

前回聞きそびれてしまったので、
どのような最終回になるのかわかりませんが、
とりあえず最期を見届けたいと思います。

ライオン レレレのレ Webサイト


放送で自分の話題が出ると、うれしいよね

2005年12月25日

ケーキが怖いクリスマスって

どうも。おとといの忘年会の反動で
今日は何もしていないみなみです。

 

 

否!

相変わらずブログに明け暮れるみなみです。

 

さて、今年のクリスマスは

「ケーキを売らないとクビ」

という仕事から解き放たれたので、ケーキは無し。
その代わりチキンとシャンパンを買いこんで

 

 

メリークリスマス!( ^_^)/□☆□\(^_^ )

 

まさか、ケーキを見なくてよいクリスマスがくるとは思わなかったと同時に

ケーキを見ないでほっとする心境に首をかしげるクリスマスです。

続きを読む

2005年12月24日

ライオン レレレのレ 最終回まであと?回

ライオン レレレのレ WEBサイトを見ていると、次回予告は

  1. 実は
  2. レレレのレは
  3. もうすぐ
  4. 最終回。
  5. 放送はあと?回。

全ては、聞かないとわかんない。

それがレレレのレ

 

そう、全ては今日12月24日!

続きを読む

2005年12月13日

東京農工大に眞鍋かをり嬢が

サイエンスZEROの取材でいらしていたんですね。

永井研ブログ(ブログ報告)
(生協の白石さんの話題はこちら

 

Nagai lab.によると、

永井研究室では、人間に優しく環境に優しい乗り物を目指した基礎的な研究をしています。

とのこと。

最先端の乗り物をリポートしてきたのでしょうか?

放送は1月21日(土)19:00〜

お楽しみに。


2005年12月11日

銀座の中心で眞鍋かをりと握手!

それは先週の土曜日から始まった。

一通のメールから「眞鍋かをりのイベントがある」という情報を得た。

なんでも、「眞鍋かをりのココだけの話10万部突破イベント」とのことだ。

しかもなんと! 握手だけでなく、購入冊数によってさまざまな特典付き。眞鍋さんファン必見です!

A)1冊購入で握手!
B)2冊購入で握手+2冊の内1冊をサイン本!!
C)4冊購入で握手+4冊の内1冊をサイン本+眞鍋さんと一緒に映った写真!!!(1ショットチェキ1枚)をそれぞれプレゼントしちゃいます。

さて、どうしよう。

 

行くことに間違いはないのだが、問題はどの選択肢を選ぶかだ。

以前眞鍋さんのサイン本をもらったことを考えると、2冊もサイン本はいるんだろうか?

でも、眞鍋さんの生写真は欲しいし・・・

そんなことを考えながら何気なくテレビを見ていると・・・

 

 

今日の占いカウントダウン!

みずがめ座のあなた。

お金をケチると、損しますよ!(アヤパン風)

 

 

そうか。

ケチったら損か。

 

で、12月3日の朝には

福屋書店銀座店の行列に並んでいる私がいた。

 

 

密かにブログにアップしていたこの情報。

眞鍋さんの出演しているラジオ番組ブジオ!がきっかけで私のブログを読んでくれていた考える人さんの目にとまったようで、ブログを見たら先頭の方に並んでいた様子でした。

 

 

 

そして当日

続きを読む

2005年12月10日

眞鍋かをりと生協の白石さん、夢の共演

眞鍋かをりのココだけの話を読んでいたら、

なんと!

 

 

眞鍋嬢が!

 

 

生協の白石さんとガッチリ握手してるでは!

※画像は眞鍋さんのブログをご覧ください。

 

なんとも、思わぬところで二人のコラボレーション達成!!

 

 

なんでも、NHK教育の科学番組サイエンスZEROのロケで
東京農工大 小金井キャンパスにいらしたそうです。

来週木曜8時の眞鍋さん出演のラジオ、ブジオ!では
生協の白石さんに質問するスペシャルコーナーがあるんですが、
いやはや、何気にちょっと興奮。

 

ちなみに小金井キャンパスと言うことは、工学部ですね。
果たしてどんな研究成果が見られるのでしょう?

 


それにしても毎回番組を見てて思うのが

「研究室の学生がうらやましい!」

もっと昔からサイエンスZEROやってればなぁ・・・
などと妄想特急を走らせる、みなみでした。

続きを読む

2005年12月09日

眞鍋かをりが日本のトラックバックを変えた〜スローブログ宣言!を読んで〜

「眞鍋かをりのここだけの話」の衝撃は、ただ単に内容が面白かっただけにとどまらない。大げさに言えば、彼女はトラックバックのあり方を変えたのだ。

それまでの日本のブログユーザーには「トラックバックは安易に送るべきではない」という意識が強かった。単なる挨拶にすぎないトラックバック、何らかの感想が書かれているとしても、その感想が「面白かった」程度のトラックバックを「不要」と判断し、問答無用で削除するブログ運営者も少なくなかった。こうした態度は確かに「正しい」のだが、そのせいでトラックバックを敬遠する人が増えたのも事実だ。

(中略)

「眞鍋かをりのここだけの話」はトラックバックはもっと気軽に、ファンレターのように送ってもかまわないものだという意識を広めたのだ。このようなトラックバックの使い方が、決して「正しい」わけではない。しかしブログはウェブサイトをより面白く、より便利にするものなのに、コメントやトラックバックの扱いに関しては、初心者を必要以上に萎縮させる意見が多かった。トラックバックの新しい楽しみ方を生み出しただけでも、「眞鍋かをりのここだけの話」には充分な価値があったとオレは考えている。

鈴木芳樹著 スローブログ宣言! より

 

この本は、古くから個人のホームページ(個人サイト)を作成していた筆者が、個人サイト普及の歴史、そしてブログが登場することによる個人サイトの変遷や歴史・事件などを記しています。

また、ブログの大きな特徴である「更新のしやすさ」と「コメント・トラックバック機能」による楽しさと危うさについても書かれています。

 

「眞鍋かをりのココだけの話」は今や1000や2000を超えるトラックバックが毎回届いています。
しかし、トラックバックというのは、他の有名人のブログを見ていただければわかるのですが、三桁のトラックバックがあればものすごいブログなのです。

よく三桁のトラックバックをつけているブログは

くらいでしょうか?
(ただし、インリンブログのトラックバックはエロばかりでどれがまともなトラックバックかは見分けがつかない)

 

気軽にトラックバックが送られる眞鍋さんのブログ。かくいう私も気軽にトラックバックを送っております。

しかし、1000や2000のトラックバックがあると、一つ一つのトラックバックは埋没してしまうという問題もあります。

でも、それならそれなりのトラックバックの楽しみ方を見つけられればいいのではないか?と思い、今では「ココだけの話」のトラックバックの中のオシゴト報告やブログに対するリアクションなどを読んで楽しんでいる一人です。

もし、眞鍋さんの記事ばかりでトラックバックをそれほど読んでいない人は、是非トラックバックを「最後」から読んでみてください。何か新しい発見があるかもしれませんよ。 

 

この本は、このほかにも

  • ブログに何を書けばいいか
  • アフェリエイトとのつきあい方
  • ブログ「炎上」事件簿

等が書かれており、特に

  • 今ブログを書いてはいるが、何を書いていいか行き詰まった人
  • 自分の書いているブログに疑問を感じた人
  • 昔ネットにはまっていた人を含めたネットの歴史に興味のある人
  • 急激にアクセス数が増えてとまどっている人

こんな方々にお薦めできる本ではないかと思います。

 

最後に著書からもう一つ

アクセス数なんて、いきなり増えるものではない。だからといって焦りは禁物。アクセス数を「稼ぐ」ために、小手先のノウハウに頼れば頼るほど、ブログの質は低くなってしまう。周囲の雑音を気にせずに書きたいことを書いていくのが、ブログの質を高めるための最良の手段だ。

あらためて著書を読んだとき、最近調子に乗っていろいろ手を伸ばしている自分のブログに対する啓発の意味でもここに記すとともに、今後の「みなみらしい(仮)」の方向性について徐々に考えていきたいと思います。

 

スローブログ宣言!
スローブログ宣言!
posted with amazlet on 05.12.05
鈴木 芳樹
技術評論社 (2005/06/22)
売り上げランキング: 70,138

 

そういえば、最近のAmazonは目次とかも見られるようになったんですね。

おまけコラム:ブログで自滅する人々(全6回) / デジタルARENA

 

 

以下はブログの歴史等を著書の内容を中心に取り上げてみたいと思う。

続きを読む

2005年12月07日

+MUSIC! +MOVIE!キャンペーンに眞鍋かをりさんが

ちょいモテオヤジの「LEON」編集長の岸田一郎さんと
「モテるネットライフの極意」と言うことで
スペシャル対談をしていますね。

NET LIFE SPECIAL MAGAZINE

スカしているようで、スカしていない。
スカしていないようで、スカしている。
そんなオヤジって、うらやましいですよねぇ。

腕を組んでる眞鍋さんと岸田編集長の絵柄も
いい親子、な感じでいいですねぇ
(*´ -`)(´- `*)ウットリ

 

ところで、このキャンペーン、ザックリ説明すると

ソニーのダウンロードコンテンツをよろしくお願いします

って感じでよろしかったでしょうか。
(↑貴方、それじゃあザックリすぎますよ)

 

あれ?そういえばこのキャンペーンロゴ、
どこかで見たことあるような・・・

 

 

続きを読む

健康雑誌「しゃきっと」に眞鍋かをりさんが

表紙で登場しておりますね。

株式会社 ビジネス社(健康雑誌しゃきっとの紹介など)

また、インタビュー記事として
「人からパワーをもらって書くことが一番楽しい」

という内容で、ブログの楽しさと、ストレス対処法について
眞鍋さんがお話しされております。

その他にも体操や健康食など、健康全般にわたった記事が載っておりますので、興味のある方は本屋さんへ是非!


2005年12月06日

眞鍋かをり:“教師風”ブログ普及委員長 夜は一転サンタ

MSN毎日インタラクティブの記事によりますと

ブログ普及委員会委員長就任会見で)パンツスーツに眼鏡をかけた“教師風”のいでたちで「委員長という責任のある立場に就くのは初めて。初心者にも分かりやすく伝えたい」と意気込み。夜には一転し、都内で行われた映画「歓びを歌にのせて」(17日公開)の試写会にサンタクロースをイメージした衣装で登場した。

なかなかキュートなサンタさんの衣装です。

セットで記事にしてしまう目の付け所がスポニチです!(謎)

 

でも、映画とサンタの衣装に関連はあるのでしょうか?

おしえて!えらいひと!

 

恥ずかしながら私、ストーリーを読んだ限りでは
関連性はわかりませんでした。
関連がないならないで、構わないのですが。

※写真はスポニチのページをご参照ください

 

 

旧ナイショの情報

眞鍋さんのイベント「10万部突破記念握手会」決定!!:ココログブックス
「サイン本は限定100冊となっておりますので、早めにお問い合わせください」って書いてあるけど、福家書店のイベントページを見ると、即日なくなってますよ・・・
握手券はまだあるようなので、興味のある方は是非!


眞鍋かをり女王様、委員長に就任

眞鍋かをりが、12月5日、皆さんにお知らせすることがあります!!

こんな予告が出されてから2週間。

 

け・・・?

なんて一部で言われていた方もおりましたが

 

このたび

 

眞鍋かをり嬢が、ブログ普及委員会委員長に就任されました!

 

ブログ登録者数は9月末現在で約473万人
来年の3月末には621万人になると予測されています。

SMBCコンサルティングの2005年のヒット商品番付でもブログが大関に選ばれ、まさに2005年はブログの時代と言っても過言ではないでしょう。

2006年はこれにさらに勢いをつけるためにココログフリーと共にブログを強力にプッシュする企画、それがブログ普及委員会なのではないでしょうか。

 

今回ブログ普及委員会発足にあたり、
様々な企画が立ち上がっていますが、
なんと言っても眞鍋式ブログ講座が面白い!

実際の教室で撮影されたムービーで、こちらが生徒をクリックすると生徒の質問に眞鍋委員長が答えてくれるシステムです。

まともな質問がほとんどですが、
一部のダミーの質問が超面白い!

まともな質問も、ブログをはじめるにあたって非常にためになる質問ばかりです。
是非、あなたも生徒を指名して質問をしてみてください。
(一番前なのに指名できない人にもウケた)

 

とりあえず、ココログ以外でも委員会に参加できるようで、太っ腹な企画です。

早速委員会にも参加。
バナーも貼らせていただきました♪

代表委員の方々もココセレブからアルファブロガーから様々な方が名を連ねており、何気に一大キャンペーン的な感じを受けます。

ということで、私もいっぱしのブロガー(?)として、今後の企画にも積極的に参加していこう思います。

 

ブログ普及委員会

 

ブログ普及委員会関連ニュース
(写真もお楽しみください)

CNET Japan

BroadBandWatch

livedoorNews

MYCOM PC WEB

ASCII24

@IT 

MSN毎日インタラクティブ

2005年12月04日

デジタル夢ワールドというイベントに眞鍋かをりさんが

仙台でトークショーを行っていたんですね。

■第5回 デジタル夢ワールド■トークセッション■

 

当日の様子(ブログ記事より)

ごっしゃんのオモチャ箱: 女王とトラバとデートとガンバ・・・

女王眞鍋かをりに会う♪

**俺様!!北山宏光** | 眞鍋かをりのココだけの話q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p 

いなかモンの日記 - デジタル夢ワールド 

 

とても楽しい報告、ありがとうございます。

様子を見る限り、私が名古屋に行ったときのトークショーに似た雰囲気がありましたが、皆さん満足されていたようで、よかったです。

 

それはそうと、このイベントの趣旨を見る限り、仙台をはじめ、東北でもついに地上デジタル放送が始まったんですね。おめでとうございます。

別に積極的に推進している訳じゃないですが、
まあ、あえて批判しないと言うことで。


2005年12月01日

カーマ21熱田店で眞鍋かをりさんが

12月11日にトークショーをやるようですね。

カーマ21熱田店 店舗案内

 

こんな事を言っては失礼なのかもしれないが、
ホームセンターでの営業という所にちょっと驚きました。

で、オープン記念企画のトークショーのテーマは
「私もやってみたいDIY・防災対策・エコ対策」
とのことです。

防災対策やエコ対策は語れる節は若干想像できるのですが、
眞鍋嬢のやってみたいDIYって何でしょう?
ある意味気になります。

当日参加するためには店舗にて3,000円以上商品を購入した方の中から抽選とのことです。

興味のある方は是非!


2005年11月29日

みんなにはナイショだよ

12月10日、福屋書店銀座店でイベントがあるようです。

福屋書店銀座展開催イベント

詳細はもっと公になったらにします。

とりあえず、毎日チェック!


2005年11月28日

「眞鍋かをりのココだけの話」にトラックバックが反映されない件について

眞鍋かをり嬢のブログにトラックバックができないんですが?

少し前にこんな問題が出てきましたよね。
(今もあったりなかったり)

 

これはひとえに迷惑トラックバック防止の弊害なんです。

 

トラックバックスパムを防止するために、
現在ブログサービスごとに様々な対策がとられています。

私が知る限り、大きく分けて3つに分けられるでしょうか

  1. 特定のIPアドレスからのトラックバックを禁止
  2. 特定のURLからのトラックバックを禁止
  3. 特定の単語を含んだトラックバックを禁止

ココログの場合は、1.を採用したスパム対策が施されております。

 

ただ、このIPアドレスは自分のプロバイダのIPアドレスじゃなくて、
ブログ運営側のIPアドレスなんです。

また、IPアドレスは一人に一つつくわけではなく、
ある程度のグループごとになっています。

そのため、1つの迷惑トラックバックを禁止すると、
そのグループにある一般のトラックバックもはじかれてしまうというものです。

 

 

いろいろなブログを見ていると、
どうもlivedoorとFC2に多いような気がします。

エロいブログが多いからでしょうか?

もっとわかりやすい解説は、下記のサイトをご参照ください。

禁止IPアドレス設定の盲点

 

 

これをやられてしまうと、送る方としては対策の打ちようがないのです。

この場合、コメントを送って対策を立ててもらう方法が手っ取り早いのですが、
眞鍋さんのブログの場合はコメントができないので。
今のところ、それ以外の対策は私にもよくわかりません。

でも、迷惑トラックバックは眞鍋さんも怒ってますよ!

スパイウェアと共に迷惑トラックバックに怒る眞鍋かをり(動画ニュース)

 

 

実はこんなことを書いたのはというと

続きを読む

2005年11月26日

眞鍋かをり隊長はセキュリティソフトの先頭に立てるか

CA、“スパイウェア撲滅隊”を設立――隊長に“ブログの女王”の眞鍋かをりさんを任命

という昨日このニュースを聞いて、ビックカメラに立ち寄り、青いパッケージ

eTrusuインターネットセキュリティ

を見に行ってみました

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

続きを読む

2005年11月23日

古田監督のブログ本に眞鍋かをり「爆笑!」

とのことです。

12月13日に全国の書店、ネット書店で発売される。11日には東京都新宿区の紀伊国屋書店新宿本店でサイン会が開かれる予定とのこと。

お忙しい中、本独自の書き下ろしもあるそうです。
ただし、眞鍋さんのブログ本のような加筆はなさそう?

これを書いている時点では書籍に関する発表はSo-netや発行元のアスキーにもないのですが・・・
少し経ったら調べてみてください。

で、眞鍋さんは古田さんの時のように、帯に何かコメントを書くのでしょうか?

 

古田敦也公式ブログ
http://blog.so-net.ne.jp/atsuya-furuta/

ヤクルト:古田監督のブログ本に眞鍋かをり「爆笑!」−プロ野球:MSN毎日インタラクティブ


2005年11月21日

K-1グランプリを眞鍋かをり嬢が

2005年11月20日

眞鍋かをりが、12月5日、皆さんにお知らせすることがあります!!

ココログのトップページ
バナーにこんなお知らせが!

 

さらに勘ぐってみると、バナーの画像タイトルが「ブログ普及委員会」となっているのが気になるのです。

なんか、こんな思わせぶり、以前にもあったような・・・?

 

いったいどんなお知らせなのか!?ちょっとだけ予想。

  • ココログでポッドキャスティング配信ができるようになる
  • さらに眞鍋嬢がポッドキャスティング配信をはじめる
    (もうブジオ!やってるけど、どうでしょう?)
  • 携帯で閲覧ができるようになる
    (結構悲願だったりする)
  • トラックバック祭り
    (すでに眞鍋嬢のブログでは毎回お祭りですが(^_^;)

おそらくほかの技術的な向上(WikiとかSNSとか)はない気がするので、こんな感じで予想してみました。

でも、そこはBlogもPodcastingも素早い取り組みを見せたniftyさん。
案外私が忘れているような、凄いモノをぶちまけるに違いありません。

(実は結婚発表だったりして・・・)

 

発表は12月5日。心して待ちましょう。

 

今日のナントカニュース

続きを読む

2005年11月18日

エネルギーシンポジウムキャラバン2005に眞鍋かをりさんが

参加されていたんですね。

エネルギーシンポジウム2005キャラバン Eの未来図

何軒かこのことをブログに紹介してた記事を見かけたのですが、全部つながっていたとは気づきませんでした。

多くの開催大学が学園祭のイベントとして行われていたからかもしれませんが。

とりあえず、当日の模様もアップされているので、よろしければ。

ちなみに、6回中3回は眞鍋かをりさん、もう3回は佐藤藍子さんがゲストでした。

眞鍋かをりさん迎え討論会/弘大(東奥日報)

当日の模様(ブログ)


2005年11月16日

JRA-VANの鉄人というサイトで眞鍋かをりさんが

コラムの連載を開始したようですね。

「眞鍋かをりの鉄人応援コラム」

 

JRA-VANはネットで競馬の予想データ入手や馬券購入ができるシステムなんですが、

JRA-VANの鉄人

「どなたでも無料で参加できる勝ち馬予想ゲーム」

との触れ書き通り、お金はかけないようです。

ただ、お金をかけない分、賞品がもらえるシステムです。

また、上位入賞者には

眞鍋かをりと行く、2006競馬観戦ツアー

もご用意してあるとのことなので、興味のある方は是非!

 


関係ないのですが、競馬は今年から

「学生生徒又は未成年は勝馬投票券の購入などは禁止」

のうち「学生生徒又は」の項目が外れて、学生でも馬券が購入できるようになったのですが、競輪や競艇、オートレースなどは変わっていないようなんですよね?
なぜでしょう?

これではオートレースのイメージキャラクターである小倉優子もオートレースの車券は(大学生のため)購入できないことになりますよね?

こりん星では買えるのでしょうか・・・?

 

 

今日のチッチキチ〜ニュース

  • 大木こだまひびき CMで「チッチキチ〜」連発
    芸歴25年ながら若者の間で「チッチキチ〜」が大ヒット。
    お笑いブームに乗った大御所の一組といえるかもしれません
    (関西では別に何も変わっていないのよ)
  • 世界最高齢のカメが175歳の誕生日を迎える
    鶴は千年、亀は万年とよく言いますが、実際にはそれほど長生きはしません。
    調べてみたら、種類によって様々だったので一概にはいえませんが、それでもたいてい数十年は生きるようです。
    ただ、このガラパゴスゾウガメは150年〜200年生きるといわれており、まだまだ記録は伸びそうです。
    ちなみに、175年前とは1830年頃のことで、日本では天保の大飢饉や大塩平八郎の乱が起きた頃です。
  • 子供が改札を通過したら親にメール、関西私鉄で正式サービス
    関西私鉄で使われているICカード「PiTaPa」でのサービス。やろうと思えばどのICカードでもできるサービスですが、やはり関西はやることが早いですね。
続きを読む

2005年11月12日

NEDOの紹介番組に眞鍋かをりさんが

ナビゲータとして出演されているんですね。

NEDO、眞鍋かをりがナビゲーターを務める最新技術の紹介番組を配信

 

関係ないですが、NEDOといえば、私が愛知万博で行ったスタンプ収集が思い出されます。

私が7月に万博に行った際、NEDOパビリオンのスタンプを押そうとしたものの、スタンプはパビリオンの中でした。

たくさんの人数を収容できるわけではないNEDOパビリオンは常に行列ができており、この時は仕方なく諦めることにしました。

 

この教訓を踏まえ、8月に万博に行った際はNEDOパビリオンから一番近い入り口である西ゲートに朝一で並びました。

開門と同時にパビリオンにダッシュ
パビリオン一番乗りでスタンプを押すことに成功しました。

内容は高度でしたが、展示自体も面白く拝見させていただけました。
(子供がわかる内容かどうだったかについてはあえてスルー)

 

 

 

しかし、後でスタンプ系の掲示板を見たら

「コンパニオンの方に言えば押してもらえましたよ」

だって

_| ̄|○

 

 

ちなみにNEDOとは、正式名称が「新エネルギー・産業技術総合開発機構」で、簡単に言うと日本で行われている有用な技術研究に開発費等を援助する公的機関です。

おととしの10月に特殊法人から独立行政法人となって、広報が目に付くようになりましたね。

個人的には「少子高齢化社会によって将来輸血用血液の需給バランスが崩壊する恐れがある」という事実に愕然としてしまいました。

なかなか難しい内容なので、その点を留意してご覧下さい。

バイオテクノロジー・医療技術開発部プロジェクト紹介ビデオ

新エネルギー・産業技術総合開発機構(Wikipedia)

 

 

今日の地域ニュース

今日の一言:火星は今、普段の倍くらいの大きさで見えますが、肉眼で見ても実感はできません。ぜひ双眼鏡でご覧ください。


2005年11月11日

眞鍋かをり、名古屋でブログを語る

ポートメッセなごやポートメッセなごやにやってまいりました。

こちらでは「NTT GROUP COLLECTION in WEST 2005」と題して、さまざまなソリューションが展示されております。

 

今日の目的は眞鍋かをりさんのプレミアムセミナーです。

さて、10時に会場に到着後、一通り受付を済ませ、
ちょっと1時半に始まるセミナー会場の様子を見てみると・・・

 

Σ( ̄口 ̄;;ハッ!もう何人か並んでいる!

 

その後もアテンダントの方々を中心に続々と並んでおられました。
(アテンダントの件についてはあえてスルー)

 

プレミアムセミナー午後1時、受付が始まり、私は前から2列目のよい席を確保でき、もうドキドキです。

最終的に超満員となった会場で午後1時半、セミナーは始まりました。

 

まず、眞鍋さんがおっしゃったブログの良いところは

  • コメントやトラックバックを使ったブログ同士の双方向コミュニケーションは仲間を作りやすい。
  • ブログを通じた情報は口コミ情報として広まりやすい。

また、ブログを書く上で

  • 自分では当たり前と思っていることでも、人から見ればとても新鮮なことも多い。自分にとってなんでもないようなことでも、まず書いてみよう。
  • 作っている人を想像しやすいタイトルやプロフィールを書くことで、ブログに対する親近感が沸く。
  • 読まれるために一番重要なのは、ブログの更新をまめにすること。

といったポイントを説明してくれました。

ちなみに、眞鍋さんが面白いブログにするため欠かせないツールとしてあげた「顔文字」はほとんどこの「顔文字図書館」というサイトを利用しているようです。
(私は辞書をIMに入れて使っております。普通の辞書への切り替えを怠るととても使いづらいので、実行の際はご注意を)

 

眞鍋さんがブログを更新する上で苦労している点としてあげていたのは

毎日数十万の人に見られている眞鍋さんのブログ、
なるべくみんなに自分の意思が充分に伝わるように文章はおよそ2~3時間かけて作っているそうです。

しかし、どうしてもニュアンスが伝わっていない場合が出てきたりもするので、
トラックバックを見ながら誤解されているようなときはその場で表現を直しているそうです。

 

最近は内容と関係ないばかりか、広告的な狙いのトラックバック、いわゆるトラックバックスパムに悩んでいるそうです。

それで、迷惑なトラックバックをフィルターにかけていったところ、普通のトラックバックまではじかれてしまう事態になっていたようで、今は少し戻しているそうです。

 

「ああ、だから私のトラックバックもはじかれたのかぁ・・・
と、納得した一幕でした。

 

トラックバックスパムについては各社対策には乗り出しているようですが、何かいい対策がありましたら、紹介できればと思います。

確かに私のブログにも明らかなトラックバックスパムは舞い込んでくるのですが、私のような弱小ブログでは所詮蚊に喰われた程度のものです。
トラックバックスパムは有名ブロガー共通の悩みとでもいえるでしょう。

 

 

 

最後に眞鍋さんの今後の展開として、

  • アフェリエイトをもっと充実させてみたい
  • 本格的なホームページを作ってみたい

と語ってくれました

をを!なんと大胆な発言!
ホームページビルダーとか使うんでしょうか?

 

そして眞鍋さんは夜8時から生放送のラジオ番組「ブジオ!」のブログに

「名古屋に行ってきました」

と書き込むことを宣言して退席されました。

(証拠はこちら

 

今日のセミナーはほとんどスーツの方々相手の中、
眞鍋さんはいつもどおりとてもてきぱきとしたトークで、
ブログの実態をつかんでいなかった会場の方々も、結構ご理解いただけるような内容だったのではなかったでしょうか?

私も、よく知っているつもりでしたが、参考&確認&勉強になりました。

 

 

ところで今、ハッと気づいたのですが、せっかくの眞鍋ファンなら、衣装などもここで紹介するべきだったですよね。
せっかくセミナーの内容をメモしておいたのに、失敗しました

次回からは、気をつけます

 

 

 

 

と、ここで私の名古屋での目的は終了かと思われたのですが、
やはり、そこは我が愛すべき街、名古屋。
これだけで終わるようなショボイ街ではありません!

そんなわけで、次回の「みなみらしい(仮)」は

  • 「みなみ、セキュリティを学ぶ」
  • 「クリスマスイルミネーションに感動」
  • 「名古屋印の新名物」

の3本です(仮)

次回もまた、見てくださいね〜

んがんぐ。

続きを読む

2005年11月08日

眞鍋かをりが表紙の「954press」いただきました

TBSラジオの広報誌「954press」を手に入れました〜!

今月号の表紙は「眞鍋かをり」

TBSラジオの「ブジオ!」出演ということで、表紙とインタビューが掲載されております。

 

関東の随所で配布されている954pressですが、残念ながら我が家の付近では配布していなかったので、取り寄せることにしました。

届いた封筒を開け、中を開けると・・・

 

 

 

 

 

954press 10月号が配布開始されます

 

 

嗚呼
なんてかわいいんでしょう(´∀`*)

 

久々に眞鍋かをりで萌えてしまいました。

 

特にインタビュー記事のページに載っている写真がちょうど左上からのショットで超キュートです!

インタビュー記事にも

「できれば番組っぽくなく、『遊びに来てね』って感じでやれるといいですね」

とのこと。

その他にも「大人の時間割」のパーソナリティーとして立川談志師匠、丸山和也弁護士のインタビュー記事や
世界初、AMラジオも聞ける携帯電話RADIDENの情報も掲載されています。

 

ところで、

続きを読む

六本木ヒルズに

眞鍋かをりさんがBenesse主催の高校生向け進学フェア
「マナビカレッジ」にて石田衣良さんと対談していたんですね。

ブログ女王の眞鍋かをりとIWGP原作者の石田衣良のビッグ対談(blog記事)

イベント マナビジョンカレッジin六本木ヒルズ

 

 

今日のHGニュース


FollowMe!
月刊アーカイブ
2005年10月1日からのPV数
最新コメント