2007年09月27日

サボっていたのでとりあえずまとめて…

こんにちは。またまたこんなことになっていました。
写真は撮ってもこれじゃ意味ないですね。反省です。

あびすけ元住吉店のつけめん+特盛り(680円+120円)
あびすけ元住吉店







中原街道の木月交差点そばにあった「はっち」がつけ麺専門店を日吉に出店。で、その2号店(だと思います)。女の子一人でやっているお店です。はっちのお店だから当然豚骨が濃いです。旨かった。

このあとニッポン放送アナウンサーうえちゃん(うえやなぎまさひこ)のサイン会に綱島西へ行ってきました。うえちゃん登場の時は自然と拍手が沸き起こったのは嬉しかった。


近所のさつまっこ春日橋店ラーメン濃い目(600円)
さつまっこ春日橋店







このお店は重宝しています。夜中まで営業しているし、なにしろ近い。家から歩いて5分ちょっと。家系とは違うライトな白濁豚骨?以前は粗みじん切りのニンニクがあった気がするのですが、この日はありませんでした。


久々の高田馬場中華そばべんてんチャーシューメンマ(1050円)
べんてん







この日は何となくべんてんが食べたくなって高田馬場へ。相変わらずの行列で、13時過ぎで20人。40分ちょっとで入店。ここはつけを注文する人が多いのですが、中華そばが好きでいつもそっちです。初めて食べた時は随分量が多く感じられたものですが、二郎で鍛えられたのか、並なら問題なく美味しく食べられました。チャーシューは味付控えめなのですが、このスープにはこのチャーシューかなぁと。店主の方がいなかったのが残念。麺とスープ、どっちも旨いのですが、特に麺が最高です。


初訪問二郎環七一之江店小ラーメン(550円)
環七一之江店







二郎巡りをしなければまず来る機会はなかったのでは?と思えるのがこのお店です(ひばりヶ丘とか桜台とかもそうですが…)。渋谷駅から半蔵門線で住吉駅、そこで新宿線に乗り換えて一之江駅。正直遠いです。駅からは徒歩3〜4分。店名の通り環七沿いのお店です。味は最近出店している二郎の味です。豚の食感が他のお店と違っていたのが興味深かったです。キャベツとモヤシの比率が感覚的に5:5ぐらいで、見た目青々していたのが印象的でした。


こちらも久々中華そば多賀野中華そば大盛りトッピングA1050円(650円+100円+300円)
多賀野







好きなラーメン屋は沢山ありますが、人に勧めるとなると中々難しいものです。でも、東京都内ならここは文句なしですね。いつも中華そばを注文してしまいますが、粟国の塩、ごまの辛いそば、つけ麺どれも旨いです。すーらーたんめんだけは山椒の辛味、香りが苦手なのですが…これだけメニューがあってどれも旨いというのがすごいと思います。中華そばが50円値上がりしたのが残念といえば残念です。


こちらも近所の麺屋彩華たんたんめん大盛り(700円大盛り無料)
麺屋彩華







近所で行きたいと思っていて中々足が向かずにいたのですが、行ってみたらついつい週1〜2回は行ってしまうようになってしまったお店です。池上通り沿いで東急池上線池上駅から徒歩5〜6分ぐらい?でしょうか。お昼でも7〜8割の入りで待たずに入れます。自家製麺でつけ麺とラーメンとは麺の太さを変えているようです。ラーメン用には博多ラーメンのような細さの麺です。このたんたんめんは辛さよりマイルドな感じが感じられてとても食べやすいです。


麺屋彩華醤油らーめん大盛り(650円大盛り無料)
麺屋彩華







このお店で一番食べている醤油ラーメンです。意外に動物系が強くて旨いです。懐かしいという感じではなくて、でもとても新しい感じでもないという何とも言えませんが、しみじみ旨い。正直、

電車に乗って遠方から駆けつけるかと問われたらそこまではしないかもって感じですが、ラーメンって近所にあるお店にフラリと行くものですからね。これからも通うことになりそうです。いいお店を見つけました。


おまけで二郎目黒店の賄い
目黒店







最近は開店直後にお客さんに混じってカウンターで食べることが多いです。急いで食べなければならないので味わうというのは難しいのですが、麺、スープ、豚、ヤサイにニンニクの渾然一体とした感覚が目黒店ではないかと思っています。

先ほど書いた環七一之江店やよく行く神田神保町店とは違って、うちの店長の言う「昭和の二郎」というのはこれなんだなぁと思います。昭和の頃に三田本店を味わったことがないので分からないのですが、これも二郎、あれも二郎なのでしょう。

2007年08月17日

ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店

8/17訪問。

久々のひばりヶ丘です。前回は開店して少したっていったはずなので、もう1年ぐらいたつのでしょうか。やはり山手線の外側に出るのは少々面倒というか、1日しか休みがないと中々足が向かないようです。

池袋駅での乗換えでも東武に乗るんだったか西武に乗るんだったか一瞬考えてしまいます。

正午過ぎにお店に到着すると10人以上の待ちでした。20分ほど待って店内に入って挨拶をしました。

ひばりヶ丘駅前店






ラーメンで、トッピングはニンニクだけ。このニンニクをどのお客さんにもかなりの量が投入されているように見えました。

今回一番驚いたのは麺が目黒店に非常に似ていることでした。最近行った本店、神田神保町、横浜関内、新代田と比べて、というより比べるまでもなく思いました。ちょっと目黒店よりは細めの感じでしたが、ツルツルした感じはそっくり。前回訪問した時はもしかしたらそこまで考えずに食べていたのかなぁとおもいます。

スープは穏やかな感じでした。チャーシューは大きくて柔らかく旨かったです。ヤサイは言いませんでしたが、これで十分な量です。麺の量はこのぐらいが適度な感じです。目黒店以外では神田神保町店に行くことが多いので、特にそう感じるのかもしれませんが。

食べ終わって挨拶をしてお店を出る時も10人以上が並んでいました。

2007年08月10日

その2

その2です。

きっとその筋の人が見れば、もしかしたら分かってくれるかも。

何度食べても(っていっても二度目ですが)この良さは分かりません。旨いとは思うけどこれこれ!っていうのはないです。ソウルフードというかその土地で食べた人しか感じない何かがあるのかもしれません。

その2






メンマの歯応え良く穏やかでやさしい味わいのスープ。



※ラーメン二郎目黒店夏季休業は8月12日(日)〜19日(日)です。よろしくお願いいたします。


2007年08月09日

蓄積した写真その1

今までの写真を少しずつ出していきます。

クイズじゃないのですが、あえて店名は伏せておきます。



まずその1。丼などから分かる人には分かると思いますが、まぁその筋のラーメンです。背脂チャッチャがそれらしくない感じもしますが味はニンニクを入れることとあいまってそれっぽい感じです。麺は思っていたよりも少し細めでかなり堅めです。

その1






この日は昼の部に滑り込みで入ったこともあって先客はほとんどいませんでした。もうひとつ、エビを使ったラーメンも非常に美味しかったです。

ただ、電車で来る人には駅からかなり遠いのが難点です。



※ラーメン二郎目黒店夏季休業は8月12日(日)〜19日(日)です。よろしくお願いいたします。

2007年08月06日

ラーメン遊&ラーメン二郎目黒店夏季休業

4ヶ月ぶりです。ほったらかしにしてすみません。

色々ありましたが、色々あったから更新しなかったわけじゃなくて、色々あったのとそれとこれとは全然別な話というか…色々あったのでまた0からのスタートになりますがよろしくお願いいたします。



8月1日訪問。

ラーメン遊。この日が開店初日でした。田園調布の環八沿い「麺でる」の夜の部らしいです。

ラーメン遊










麺でるってこんな味だったなぁと思い出しました。量はそれなりに多くて結構大変でした。



※ラーメン二郎目黒店夏季休業は8月12日(日)〜19日(日)です。よろしくお願いいたします。

2007年04月07日

やすべえ渋谷店

4月5日訪問。

また1週間サボってしまいました。風邪っぽいのが続いて…なんて言い訳ですね。分かっております。だらしないだけです。

この日は代休でお休み。朝早く(といっても10時ですが…)起きて何か食べたいなぁと思ってやすべえ渋谷店に行ってしまいました。

やすべえ辛つけ中盛






今日は辛つけ中盛(680円)辛味半分で。

確かに辛味もありますが、やはり甘酸っぱいタレは健在。辛さに弱いので、このぐらいの辛さで十分です。麺の量も中盛で満足でした。

帰りにコブクロの「NAMELESS WORLD」を買いましたが、ベスト盤を聴いた時ほどの感動はないようです。

2007年03月31日

球春到来

30日に待ちに待ったプロ野球セ・リーグが開幕しました。ニッポン放送では横浜‐巨人戦を放送。ハマスタの始球式は全日本の星野監督だったようです。

先発投手は…横浜は毎度おなじみのエース三浦大輔。巨人は左腕の内海。

1回表今年は1番に座る高橋由伸にまさかの初球HR。ここで店長のガッツポーズが。セでは開幕戦での初球HRは初とか。結局巨人の1発攻勢で2−3の負けでした。大輔は毎年負けていますが、ついてないというか何というか…

早くハマスタまで見に行きたくなってきました。

2007年03月30日

神田神保町店

3月28日訪問。

この日は朝一でお店を訪問して勉強させてもらいました。忙しいのに朝早くから自分のわがままをきいてもらえて感謝しています。

神田神保町店小ニンニク






この日も小ニンニクでした。

麺、スープ、豚、ヤサイの茹で加減などどれ一つをとっても違いますね。しかし量が多い…訊いてみても「普通の量だよ」と。でも多分嘘です。笑っていたし。

2007年03月26日

ふくもり

3月25日訪問。

やすべえで食べたあと用事を済ませて22時頃ふくもりに行きました。並ぶか、並ばないまでも混んでいたら諦めるつもりでしたが店内は5名。今回は塩中華にしました。この時間にはつけぶとはないのですね。

ふくもり塩中華






塩中華800円。

煮干の香りは相変わらず強めでいい感じです。でも醤油に比べると大人しい感じなのはタレのせいなのでしょうか。チャーシューは鶏というのが面白いですね。このスープに合っている気がします。今回もスープまで全部頂きました。食べ終わったあと煮干が心地よく残ります。

こうして醤油と塩を食べてみて、醤油の方が好みであることははっきりしました。塩は若干インパクトが少ない感じです。今度はつけぶとを食べに行きます。

2007年03月25日

やすべえ渋谷店

3月25日訪問。

日曜日の恒例になりつつあります。なので特に書くこともなくなってきてしまいますが…この日も食事時を外したにもかかわらず、店内に待ち6名。元気のいい案内ですね。

やすべえ中盛






今日はつけ麺中盛330gにしました。大盛りもいいのですが最後がきついので。この甘辛酸っぱいスープはだんだん好きになってきます。つけ汁が少なめで、麺が冷たいのですぐぬるくなってしまうのが残念なのでできればもっと入れてほしいです。

中盛ぐらいがやはり美味しく食べるには一番いいようです。並はきっと物足りないと思うし。食べる人によって量が選べるのはいいですね。

2007年03月22日

神田神保町店

3月22日訪問。

仕事が終わってどこに(どこの二郎に)食べに行こうか?と考えて、そういえば渋谷から半蔵門線1本で神保町に行けることを思い出したので近くて遠い神田神保町店へ。

18時40分到着で30人は優に並んでいます…でもせっかく来たのだし、並ぶしかないか、と思って列の最後尾に近づくとそこに並んでいたのは見た事のある顔でした。彼とは今まで中々話す機会がなかったので色々なお話を。結局1時間20分並びましたが、話しながらだったのでそれほど苦でもなかったかも。席に着いて西澤さんに挨拶。

神田神保町店070322






小にんにく600円。

今日のブタはかなりしょっぱい感じでしたが、それ以外はいつもの神保町。旨いです。量がきつい事はきついけど、心地よい満腹感でお店をあとにしました。ごちそうさまでした。

来週水曜日か…

2007年03月19日

ふくもり

3月18日訪問。

休みの日に延々寝てしまうのはいつものことで、起床は15時。寝る時間が遅いということもありますが、二度寝三度寝とよく寝るものだと思います。でも無理して起きなくていいという週に一度の楽しみなので…

最近また寒くなりました。というより今年一番の寒さが今になって?って感じですが。で、コタツに入ったままだらだらとテレビを見ていましたが、さすがにせっかくの休みをこのまま消化してしまうのはもったいないので、以前誰かのブログで見たふくもりに行く事にしました。何しろ家からは環七1本で行けるのが便利なので。

18時到着で先客は店内に1名でした。向かいのせたが屋は長蛇の列だったので、並ばずに済むのは何にせよありがたいです。とても寒いし。

テレビとか雑誌に出たらこんな事はなくなるのでしょうが…

ふくもり中華そば大盛り






中華そば680円+大盛り120円

麺の量が分からなかったので店員さんに訊いたら普通で180g、大盛りにしたら270gとのことだったので大盛りにしました。

お店に入ったときから香っていた煮干。まずスープを一口飲んでしばし幸せな気持ちに。いやぁ旨いですね〜もっとあっさりかと思ったらしっかりとした濃さがあります。太麺、歯ごたえのあるメンマもいいです。チャーシューは普通に旨い感じでしたが、久々に嬉しい溜息です。スープはまず最後まで飲まないのですが、珍しく飲み切りました。

あとで券売機を見たら塩中華というのもあったので、今度また食べに来たいです。

2007年03月18日

ぎょうてんらーめん目黒屋 新白鶏麺

3月17日の営業終了後に店長と。

1時半過ぎなのにお店は5割ほどの入りでした。この時間貸し切り状態の事も多くこの時間ではかなりの混雑といってもいいでしょう。

今日のお目当ては土日限定の新白鶏麺。店長も同じものを注文しました。ただ二人とも全く同じなのも何なので麺は細麺、太麺と別にしました。

目黒屋新白鶏麺






結構濃い目の色合いです。白鶏というからもっとスープが白っぽいのかと思っていましたが。

スープは旨いです。ついつい飲んでしまいます。かなり分かりやすい味。麺は細麺より太麺の方が合いそうな濃さでした。具のチャーシューは他のラーメンと共通なのだと思います。ぎ郎らーめんと同じ三枚肉だった気がします。

このお店は基本のラーメンに鰹、ぎ郎、マー油とバラエティ豊富で今日は何にしようと考えるのもいいですね。贅沢を言えば以前あったチャーシューの盛り合わせがあれば尚嬉しいです。

2007年03月16日

ぎょうてんらーめん目黒屋

3月14日訪問。

2時間ほど前にあいうえおで食べたあと野暮用を済ませて再び目黒の地へ。店に忘れ物を取りに来ただけだったのですが、目黒屋の前を通った時に「そういえば二郎風のラーメンを水曜日限定でやってるんだっけ」と思い出してしまい…まぁ何とか食べられるだろうと入ってみました。

16時で先客なし。好みはないのでニンニクだけ入れてもらう事にしました。

目黒屋ぎ郎ラーメン






ぎ郎ラーメン700円。

盛りつけを見ていたら意外と量が多いのに少々戸惑いました。ヤサイも麺も。あいうえおと比べるとかなり二郎っぽいです。ニンニクを入れたからかもしれないけど。

麺の平たくて細めの感じ、スープの感じ、三枚肉のチャーシューなどのせいかも知れませんが、武蔵小杉店っぽい感じでした。

2007年03月14日

あいうえお三郎ラーメン復活?

3月14日訪問。

いつものように定休日の掃除のあと前を通りかかったら三郎ラーメン?と書いてあったので入ってみました。以前あった三郎ラーメンは食べた事がなかったので今回が初です。

あいうえお北尾物語






北尾物語(だったと思います)小750円。

麺は結構太目のツルツルした感触。量は目黒店の小と同じぐらいか少し少ないぐらい。丼が大きいので感じが違うのかもしれませんが。味は豚骨醤油といった感じで二郎とも家系とも違う、でもこれはこれで旨いです。揚げネギ、ニンニク、桜海老がいい香りを出していてこれが二郎っぽくないように感じるのかも。

小がこれぐらいなら中も何とかいけるかも。またやるようだったら今度は中を食べてみたいです。

2007年03月13日

潤蒲田店

3月11日訪問。

昨日の臨時休業と合わせて連休なのですが、こんな時に限ってゆっくり寝てしまいます。起きたら中牝も間に合わないようなそんな時間で食べられるラーメンは限られてきます。ということで、蒲田で中休みのない潤に久々。

日曜という事もあり17時過ぎで8割の入り。

潤蒲田店普通油






中華そば680円。

いつもは鬼油か大油にしてしまうのですが、今回は普通で麺だけ堅めにしました。いつも柔らかくて残念な感じなので。

麺は堅めで正解でした。というより堅めにして普通ぐらいの感じです。でももしかしたら本場燕三条では柔らかめの感じが普通なのかもしれないけど。

油は普通ぐらいがいいですね。ただ今回残念だったのは岩海苔が少しだけだった事でした。

2007年03月12日

燦燦斗@東十条

3月10日訪問。

この日は非ラーメン好きの友人と神田で少し飲んだ後、さて〆にラーメンでも、と考えてせっかくだから京浜東北線1本で行ける燦燦斗に。

閉店前の21時ちょっと前に到着すると先客4名。楽しそうに歓談しているお客さんをふとみると中に見覚えのある方が…

燦燦斗チャーシューメン






ここはチャーシューが美味しいので今回はチャーシューをトッピングしました。250円増しですが、それだけの価値はあります。ただ、飲んだ後だったのでちょっと量が多かったかも。

やはりスープも麺も旨いです。ただ好みでは前回食べたつけ麺の方が好きですね。一緒に行った友人も満足してくれたようでした。あまりラーメンに興味はないのですが、少しずつ連れて行くうちに見る目が変わってきたようです。とはいってもわざわざラーメンだけを食べに遠くまで電車やバスを乗り継いでまで行くのは理解できないといった感じです。

2007年03月11日

味噌一目黒店

3月9日の営業終了後に店長と。

前回来た時はノーマルな味噌を食べましたが、ちょっと甘めの味付けだったので今回は辛いバージョンにしました。辛さの度合いでピリ辛、火吹、爆発と三段階あり、ピリ辛では物足りないかもと火吹にしました。

このお店は20円以上で味付け玉子、メンマを自分で取って来られるのが嬉しいです。

味噌一目黒店






店長が注文したピリ辛と見比べたら一目瞭然の違い。赤いです。実は辛いのが苦手なのに、他の料理でも辛いのを頼んで後悔するのですが、今回もそのパターンでした。辛いというより口中が痛くて痛くて…味がどうだったとか分かりませんでした。蒙古タンメン中本の蒙古タンメンよりは優しい感じですが、今度来る時は普通のにしましょう。

2007年03月10日

本日3月10日は臨時休業です&揚州商人

表題の通り、ラーメン二郎目黒店は本日3月10日は諸事情により誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。宜しくお願いいたします。日が昇るまでにメルマガも発信されるのではないかと思われますが…



さて、3月7日の深夜(つまり6日の営業終了後)は店長と揚州商人目黒店でした。当初はぎょうてんらーめんの予定でしたが、なぜかお休み。なので「どこにする?」と訊かれたので、久々の揚州商人に。

揚州商人中国チャーシューメン






あまりチャーシューメンは注文しないのですが、今回はたまたま。チャーシューは普通でした。麺も普通。でもスープが案外といっては失礼なのですが、不思議に旨い。中華料理屋のラーメンスープとも違って面白い味でした。店長は炒飯。

この日は蝦皿ワンタン?というものを頼んだのですが、これが旨かったです。メニューに書いてあった(多分)通りビールにこの上なく合いそうなタレでした。帰りは原付なので飲めないのが心残りであります。そのぐらい旨かった。

2007年03月09日

神田神保町店

3月7日訪問。

休みの日はどうしても起床時間が遅くなってしまいます。なので、定休日のこの日もゆっくり寝て、昼過ぎに起きて目黒店の掃除に出勤。掃除を終わらせたらもう17時。

で、久々に神田神保町店に行きました。

神田神保町店小生玉子






小生玉子付き。

今日はカネシがやや強めでしたが、とにかく旨かったです。今度来た時こそ唐辛子を使ってみたいです。以上。