2005年06月

2005年06月30日

自然農園の仲間(雨カエル)3

雨カエル

今朝、農園を見回っていると、
ゴウヤの葉に雨カエルを見つけました。
私の最終目標である自然農法では、
カエルは害虫を退治してくれる益虫です。
頼もしい仲間です。
目つきが悪く気味悪い
なんて言わないで下さい。

西日本は入梅したとたんに、晴天続きで雨が無し。
香川県では大きな川が無い為に、慢性的に水不足で、隣の徳島県の吉野川上流の早明浦ダムから水(香川用水)を分けてもらっています。
早明浦ダムの貯水量も、例年90%あるのに今年は29日現在で28%と非常に少なく、香川用水への供給量も50%カットになっています。
会社のある坂出では、この香川用水の依存度が高く7月4日(月)から
夜間(21:00〜6:00)断水になります。
自宅のある町では水源が綾川上流にあるようで、渇水した事がありません。
しかし、これだけ雨が少ないと、菜園に水をやるのに気を使います。

雨カエル 雨を降らせて。m(_ _)m

2005年06月29日

瀬戸内海の地エビのかき揚げ作り2

かき揚げの材料地エビのかき揚げ








今日は、会社(讃匠)で8月に販売予定をしている「瀬戸の地エビのかき揚げ」の試作をしました。
材料は、ピ−マン・人参・薩摩芋・カボチャ・ゴボウ・玉ねぎの野菜と、瀬戸内海で取れた地エビを使いました。
かき揚げも色々と見てきましたが、ふわっと軽い食感と、地エビの持っている旨味の融合をねらっています。
まず左の写真のように各材料をささがきにし、10g単位で分けました。
地エビは、予め軽く素揚げしました。
野菜を先に天ぷら油に入れ、素早く素揚げした地エビをその上に載せます。
野菜を形をとってふわっと揚げる事が非常に難しく苦労しましたが、野菜の重量・天ぷら油の温度・天ぷら粉を水溶きした濃度等を色々と試した結果、右の写真のようになりました。
考えていた物に近づいたと思います。
ただ、非常に手間がかかり、コスト的に・・・
次回の会議で商品提案してみます。
まだ、亀城庵のうどんと一緒に食べていないのですが、きっと美味しいと思います。
この野菜も、今は高松青果市場から購入していますが、我家で作った物が少しでも入ればと思っています。
しかし、量が足りません♪v(*'^-^*)☆

2005年06月28日

野菜天ぷらの冷ぶっかけうどん4

皿シシトウ・インゲンシシトウ天ぷらぶっかけ








昨日収穫した蔓無しインゲンとシシトウを、亀城庵うどん店に持ち込みました。
早速天ぷらにしてもらって、冷たいぶっかけうどんで食べました。
インゲンは収穫開始の若木からの収穫なので、軟らかくスジも全然無く生のまま
天ぷらにして本当に美味しいかった(=●^0^●=)
シシトウも若木なので、昨日収穫しながら2個生のままで食べました。
辛味も苦味も全然無く、独特の美味しさが有ったので、安心して天ぷらに
してもらいました。
野菜の天ぷらを多く載せすぎた為に、うどんが見えません。
盛付けは、へたくそです。
しかし、
冷たいぶっかけつゆに絡めて、さぬきうどんと揚げたての野菜天・・・
  もう言うこと無しの昼食でした。


2005年06月27日

いんげん豆・ししとう・トウモロコシの収穫3

シシトウ・インゲン
今日は、ししとう・蔓無しいんげん・
トウモロコシの収穫です。

ししとうは3本植えているのですが、
2日に1回この程度収穫があります。
食べきれません♪v(*'^-^*)☆
インゲン豆は、蔓無しインゲンで若木なので
綺麗な形をしています。
トウモロコシも3月20日に2種類を種蒔し、初収穫です。

早速ラップし、電子レンジでチンして食べると、甘くておいし〜〜〜。
実の色が黄色と、白・黄の混じった物でしたが、黄色だけの方が甘かった。
明日には、亀城庵うどん店で、インゲンとししとうを天ぷらにして
冷たいぶっかけに載せて食べるつもりです。
今日から楽しみ(=●^0^●=)
ししとう・蔓無しインゲンは自家製堆肥+完熟鶏糞をムネの中心部の
地中20cmの所に入れ、1ヶ月程度そのままで寝かして植え付けました。
病気もなく、無農薬です。
トウモロコシは、トマトのムネの両側に2列で植え、こちらも無農薬でいけました。
こちらのムネは無耕起栽培を2年前よりテストしています。
安全な物を、安心して食べられることは幸せです。

2005年06月25日

3連ナス3

3連ナス

ナスの収穫が少し
前より始まりました。

私の住んでる香川県では、
今からが旬の時期です。
秋茄子が美味しいと言われますが、
今の時期の方が好きです。
なぜなら木の勢いもあり、その為に実の表面もテカリがあり、
美味しいのだと思います。
収穫直を、1/4に切り天ぷらにして、冷たいぶっかけうどんと
一緒に食べるのは、最高です。
又我家では、よくキュウリとナスで辛し漬けをします。
今からの暑い季節に、冷たいうどん・お茶漬けに辛し漬け
もう何もいりません d(⌒o⌒)b


2005年06月24日

夏野菜

href="http://livedoor.blogimg.jp/take4700/imgs/4/3/43da6bf8.JPG" target="_blank">ごうや収穫10日前

夏野菜の「ゴウヤ」が
だいぶん大きくなってきた。


後10日程で、収穫できそう
 (=●^0^●=) 楽しみ。

ゴウヤは、元々病害虫に強い野菜で、
もちろん無農薬栽培をしている。
健康に良いと言われているので、数年前より自家栽培しているが、苦味が強く
ゴウヤチャンプルにするが多くは食べれない。
小さく短冊に切って、少しの間水にさらしているが、苦味が強すぎる。
収穫後、すぐに調理するので苦味が強いのか?
だれか少しでも苦味を和らげる方法があれば、教えてください。