2007年05月

2007年05月31日

そら豆とトウモロコシ

そら豆の種
そら豆が終了しました。
1週間程前に食べる最後の収獲をして、
それから来年の種用のそら豆作りをしていました。
と、言ってもそのまま放置していただけです。
葉がほとんど落ちてこれ以上豆が充実しなく
なったので、もぎ取り収獲して茎を地上で
刈り取り、仕舞いをしました。
そら豆も沢山食べる事ができましたが、途中で枯れるものも沢山ありました。
今年は不耕起栽培をしたのですが、来年は違う場所で耕起栽培しようかと思います。
トウモロコシ3弾目
そら豆の栽培畝に半分はトウモロコシを
植え替えてるのですが、今回そら豆の
終わった場所に第3段目のトウモロコシを
植えようと思っています。
この場所のトウモロコシは黄・白・茶の
3種類の実になるサカタの「ウッディコーン」です。
5月13日に種蒔し20日経過し、
今週末にでも定植できそうです。
トウモロコシの畝
そら豆後に不耕起で苗を植えた
トウモロコシが大きくなってきました。
品種はピクニックコーンの「未来」です。
背丈は1m位まで育っています。



トウモロコシの雄花
穂先を良く見ると、
雄穂が出始めていました。
これから大きくなりますが、
アワノメイガとの戦いになりますね。
でも、今の時期では、まだアワノメイガの
発生は見られないかもしれません。

後、1ヶ月おきに3回の種蒔をしています。
2回目・3回目にはアワノメイガの被害が
避けられそうにないですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月30日

リンゴとトウモロコシとニンニク初収獲

りんごに虫食い
畑に行くと遠目からりんごの枝が
折れてるのが解りました。
近付いて見ると、枝の中に
虫食い穴がありそこから折れていました。
りんごの木の中に潜り込んだ虫が、
木の中を縦横無人の暴れまわっています。
暖地では特にこういった虫が多いようです。
冬から予防薬を定期的にやってると、虫は来ないのですがほとんど
放任栽培なので仕方がありません。
数年で更新していって、再生してくれたら良いとおもっています。
姫りんご
違う枝には沢山の姫りんごが成っています。
姫りんごは受粉用なので摘果せずに
そのままにしています。
この姫りんごは自家受粉するので、
毎年沢山の真っ赤な実を付くてくれます。



鑑賞用トウモロコシ
観賞用のトウモロコシを、
道路際に3列に植えています。
この場所は道路側から日が昇るので、
午前中は日陰になります。
右の畝から日が当たるので、
一番成長が早いようです。
左の列が一番日の当るのが
遅くて成長が遅いですね。
日当たりでこれだけ成長が違っています。
ニンニク初収獲
六辺ニンニクの1部が茎葉が
枯れたので試し掘りをしました。
右は普通にできてるようです。
左は分けつしてるようですが、
食べるには問題無いようです。

今年の六辺ニンニクは茎葉が茂りすぎてるようで
少し心配になってきました。
ジャンボニンニクは例年と同じぐらいの茎葉なので
大丈夫ではないでしょうか。




banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年05月29日

カリンと人参ヨトウムシとカボチャの幼果

カリンの実
ついこの前に花が咲いてたと思ったら
もう既にカリンの形になってきています。
色がこのように赤くなるものと、
緑のままのものがあるようです。
これから大きくなって黄色くなってきます。
カリン酒位しか利用方法を知らないのですが、
毎年黄色く実ってくれます。

人参の畝
2月24日に種蒔した人参の畝です。
3ヶ月経過しています。
間引いて等間隔にしてるのですが、
茎葉の少ない部分があります。



ヨトウムシ
その部分を見てみると、茎葉が倒されていました。
そ〜っと土を除けるとコロンと出てきました。
ヨトウムシです。
キャベツ・白菜なら葉を食害しますが、
ニンジンは茎葉を食べるのですね。
この茎葉の少ないエリアで3匹のヨトウムシを発見!
3匹撃退しましたが、まだまだ居るのでしょうね。

カボチャの幼果
カボチャに初めて雌花が咲きました。
花が咲いた翌日の写真です。
品種は「芳香青皮栗」でエビスのように
縞模様が出ない品種のようです。
カボチャは沢山植え付けていますが
どれも元気に蔓を伸ばしています。
雌花を見つけると、元気が出ますね。






banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月28日

金時芋とスイカとレタス収獲

根ずいたさつま芋
5月12日に植え付けた鳴門金時芋の
蔓が無事根付いたようです。
今年の芋蔓は5月の連休に植付け予定
だったのですが、近所の園芸店に行っても
どこも売り切れで、遅くに植付けだったの
ですが、これで一安心です。
今から暑くなってくるので、
勢い良く伸びてくるでしょうね。
小玉スイカ
小玉スイカを2種類(赤・黄)と
植え付けているのですが、調子が悪いようです。
ご近所では蔓がぐんぐん伸びてきてるのに、
蔓の勢いがないようです。
それにこの株で、すでに2個の雌花を確認しました。
一応雄花があったので受粉してやりましたが・・・
小玉スイカはこんなものなんでしょうか?

レタスの玉
レタスが玉になり始めました。
3月10日に種蒔したもので
75日かかっています。
今の時期なので早いほうなんでしょうね。
青虫の被害は見られませんが、
穴が開いてるのは鳥の悪戯ではないかと思っています。
上から押して固くなってるのを一個収獲しました。

大根レタスサラダ
春大根も抜いてきて、
大根レタスサラダにして頂きました。
色目が地味だったので、
買っておいた中玉トマトをトッピング!
大根の上にドレッシングをかけて、
鰹節をのせて頂きましたが大根も瑞々しくて、
レタスもパリパリで美味しかったです。
レタスもこれから成長が早そうなので、
サラダを一杯食べなければ・・・



banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月27日

ビワと葡萄とトマトの幼果

ビワの収穫
朝名古屋を出て、昼過ぎに帰ってきました。
さっそく果樹園に行くと、ビワが
黄色く熟れていので完熟しているものを
収穫しました。
1房に2〜3個に摘果してるので、
大きな実になってくれました。
ビワは袋掛けをしていないので、
表面にキズが多いですが味は変わりません。
甘くて初夏の香りがしました。
葡萄の開花
葡萄が満開です。
葡萄の花は地味で、人間には香りも
全然しませんが、ハチや小さな虫には
匂うのでしょうか、よく来ていて
受粉してくれています。



ズッキーニ
3日見ない間に、ズッキーニが
今朝開花したようです。
昼過ぎに写真を撮ったのですが、
その時には花はこの状態です。
上手く受粉できたのでしょうか?

数日したら収穫できそうです。

フルティカ
中玉トマトの「フルティカ」です。
第1果房ですが、上手く受粉して
実止まりもよくて、がくもピンと立って
元気なようです。



小桃
こちらはミニトマトの小桃です。
少し楕円形です。

こちらも今の所、順調のようです。





banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 23:27|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!葡萄 | トマト

2007年05月26日

名古屋のビルと昭和アーケードの亀城庵

夜明け前の駅ビル
夜明けの名古屋駅ビルです。
今日から開店と思うとなぜか
早朝に目覚めました。

夜明けの薄明かりの空に、
ツインビルがデ〜ンと・・・
名古屋の元気さが出ていますね。

ビトン
午後からナイターにかけての営業で、
午前中にトヨタビルに出かけました。
有名ブランドショップが並んでいて
その中で目立ったディスプレイがこれで、
ルイ・ヴィトンです。
トヨタのビルなのでヘッドライトと
バックミラーなんでしょうか。
もちろんトヨタ・レクサスの車も展示していました。
新しいビルの商業設備を見ると、感心するのと同時に刺激になりますね。
うどん店
蒲郡競艇場は午後2時開門で、
開門と同時に沢山の人が来場されました。
昨年からこの「昭和アーケード」が
開設されていて、今年も楽しみに
していた人も沢山したようです。
私もうどんを茹でたり、盛り付けたり、
お客様との接客をしたりと忙しくて
楽しかったですね。
その中で一番驚いたのは、家族連れと若いカップルが多いことでした。
競艇場というと、ギャンブル好きのおじさんだけかと思っていましたが、
早い時間から若い人や家族連れの人たちが来て、食べたり遊んだりしていました。
ボート
仕事の合間でボートを見に行きました。
ナイターなのでカクテル光線に
照らされて競艇場が浮かび上り、
その中をすごいスピードでボートが
出走するのは、すごく綺麗でした。

ここに来て競艇のイメージが変わりました。

2007年05月25日

昭和アーケードと山ちゃん

昭和アーケード
ブログなので遡って書き込みます。
菜園ネタでなくて仕事ネタになりました。
今日は朝から出発して、蒲郡競艇場内に
期間限定で特設された「昭和アーケード」で
「亀城庵うどん店」の開店準備です。
競艇場に来るのは初めてなんですが、
イメージとは随分違っていました。
このエリアだけは屋台村って感じです。
この中に飲食店が6店舗設置されました。
準備万端
これが店内の様子です。
鉄道のコンテナを改造して、
特設厨房を設置して運営します。
このコンテナは「オリエンタルカレー」と
うどん店の2店舗の厨房です。
うどんも茹でてだしも作って準備万端!!
明日が開催初日で沢山の人が
来てくれる事を祈っています。
山ちゃん
隣の店舗で「山ちゃん」という名古屋本店の
チェーン店が出店していました。
名古屋駅前に数店あるようなので、
遅い夕食に行ってみました。
この店構えなのですぐにわかりましたね。

名古屋ではすごいブームになってるようです。


手羽先
この店の看板メニューの
「幻の手羽先」5個で1人前
下味を付けた手羽先を揚げて、
甘辛蜜をつけて胡椒を沢山振ってるようです。

少し小振りの手羽先に、
甘辛く味付けが食べるのが止まりません!

味噌煮丼
そしてもちろん名古屋といえば
八丁味噌ベースのホルモンのどて煮を、
白いご飯にかけたどてめしです。
八丁味噌で煮込んだホルモンが、
白いご飯に絡んでこれまた美味でした。

美味しい夕食で、明日は頑張れそう。

take4700 at 22:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!グルメ | くらし

2007年05月24日

仲良し蕪と春菊とトマトと蒲郡競艇

蕪が苦しい
仲良しの蕪です。
2月24日に人参の間に種蒔した蕪が
ずいぶん大きくなりました。
順次収獲していますがもう6個しかありません。
全部収獲しました。
浅漬けと三杯酢に漬け込みました。
これで冬まで収獲はしばらくおあずけです。

春菊に蕾
春菊の頂上に蕾ができ始めました。
3月10日に種蒔したもので、
75日経過してトウ立ちし始めました。
冬場の栽培ならもう少し長く楽しめるのですが
今の時期には短いですね。
蕾の付いてるところを切り返して
もう少し楽しもうと思っています。

ホーム桃太郎
ホーム桃太郎です。
今年は美味しい大玉トマトを
食べたくて2株づつ栽培していますが
まだ場所があったのでホーム桃太郎を
後4株買って植え付けました。
これは最初の2株ですが、雨よけビニールの
効果があるのか、土に雨が当らず乾いた状態で
木の成長も遅いようです。
間接が詰まったような成長をしています。
桃太郎の幼果
ホーム桃太郎の実の状態です。
これは1番花の実ですが、3個成らすと
良いようですが4個成らしています。
今は2番花が次々に咲いてる状態で、
3番花はまだ蕾です。
1週間に一度、株元の地面に
少し水を与えてやっています。
もう少しすると根が通路にまで広がって、水遣りをしなくても良いとおもいます。
又雨が降ると、通路には雨が吹き込んでくるようなので、病気に対してはどうなんでしょうか.
なるべく少ない水で、美味しい完熟トマトを食べたいですね。

明日から出張です。
愛知県の蒲郡競艇へ行きます。
と言っても決して競艇をやりに行くのではありません。
競艇の事は何も知らないのです。
蒲郡競艇は日本で初めてナイターレースをしていて、賑わっているようです。
その競艇場内に「昭和アーケード」という通りを作り、
そこの飲食街に「亀城庵」のうどん店が出店します。
直営店ではないのですが、原料関係は供給するので美味しいうどんが食べれますよ。
明日が関係者だけのプレオープンで、明後日(土曜日)が正式オープンになります。
うどんの茹で方・だし・盛り付けなどの立ち上げに行きます。
お近くの人は土曜日なら私がいますので、涼みにでも来て下さい。
この様子は、帰ってからUPします。


banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 20:30|PermalinkComments(14)TrackBack(2)clip!春菊 | トマト

2007年05月23日

ニガウリとトウモロコシとニラ収獲

ニガウリの今
4月の28日に定植したニガウリが、
だいぶん大きくなってきました
昨年は2本を植え付けて、夏場の暑い
時期から食べきれないほど収獲できたので、
今年も同じような収獲を期待して
2本植え付けています。
今まで保温キャップの中で育てていましたが、
主枝が長くなってきたので外して、支柱を立てて誘引しました。
2本とも順調のようなので、今年も夏の収獲が楽しみなんです。
トウモロコシの成長
第一弾のトウモロコシが順調に育っています。
この畝はそら豆を栽培していたところで、
5月3日にそら豆の株間に植え付けて、
そら豆が終われば抜き取りしています。
そら豆も2回に分けて定植してるので
最初のものは全部撤去しました。
植え付けた時にはそら豆の株があったので
不耕起での植付けになっています。
ニラの収獲
ニラを収獲しました。
今回で今春2回目の収獲です。
5月3日に刈り取って
20日間で収獲になりました。
今に時期は成長が早いですね。
この株は植替えて4年目なので
葉巾がだんだん狭くなってきています。
来年には植替えが必要のようです。
ニラ玉
ニラ玉を作りました。
アスパラと冷蔵庫の中の余りものの
ウインナーとベーコンも入れました。
収獲して直ぐに作ると、ニラも
良い香りがして美味しかったですヨ。



banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月22日

ザクロとズッキーニと大根三種

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ざくろの花
これは綺麗な開花!
ザクロの花です。
大きなザクロが欲しくって、ジャンボザクロを
2本買って植え付けましたが、
1本は枯れたのですが根元から復活してきました。
挿し木で増やしているのなら良いのですが、
接木苗の場合はジャンボザクロにはなりません。
もう1本は成長しているのですが
まだ4年生なので大きな本来の実は付きません。
今年ぐらいから大きな実が付くかと思ってるのですが、・・・
ザクロの花って燃えるように真っ赤で、形も少し変わってますよね。
ズッキーニ
これは嬉しい開花
ズッキーニが開花しました。
皆さんのブログでズッキーニの開花をみて、
我が家は遅れてると思っていたのですが、
やっと開花が始まったようです。
これは黄色い長いタイプのズッキーニです。
ズッキーニの栽培は初めてで3月24日に種蒔し、
初期はカボチャと同じように成長していましたが、
カボチャが蔓を伸ばし始めたいま、ズッキーニはいきなり開花するのですね。
もちろんこれは雄花で、株元に黄色い小さな幼果が見えています。
この雌花が咲いたら数日で収獲になるのですね。
楽しみですね。
辛味大根の開花
これは悲しい開花
辛味大根の1部がトウ立ちして
ピンクと白の可愛い花を咲かせ始めました。
全部ではないのですが、
もう時間の問題のようです。
2月24日に種蒔して85日
経過しているので仕方ないですね。
辛味大根は大根おろしにして食べるしか料理方法をしらないので、
そんなにたくさん消費できません。
春大根の畝
同じ日に種蒔した2種類の
春蒔き大根です。
もうすでに収穫期の終りのように
太りだしています。
冬大根のように地上部に伸びてきて
中ぶとりが始まってきています
地上部の大根は表面が虫食いも無く綺麗です。

大根3種
同じ畝に3種類の大根を作ってるので、
収獲して並べて見ました。
左の2本が辛味大根で、表面に
センチュウの被害が凄くて茶色い斑点の
ようなものがたくさん有ります。

中央の3本はウネタ種苗の「春蒔き総太り」
トウ立ちの遅い青首大根。
比較的真っ直ぐに成長しています。
でも、地中の部分にはセンチュウの害が少し見られます。

右の3本はタキイ種苗の「藤風」
病気に強い春大根、揃い性抜群!。
地上部は綺麗に太っていますが、
地下部は途中で色んな形に・・・
でも地下部にはセンチュウの被害が見えません。

普通の大根でも、種苗会社・品種によってセンチュウの被害や
形の違いが出やすいとは思いませんでした。
もちろん全てがこうなってるかどうかは抜き取ってないので解りません。

大きさを見るためにそら豆を置きました。
どの大根も冬大根のように大きくなりました。
ここまで大きく育っても、トウ立ちはまだ見られません。
種蒔初期からのトンネルで保温していたのが良かったのかと思っています。

banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月21日

レモンと山芋ネットとヤーコンとナスアンドン

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
レモンの花
昨日のコメントでkei さん が、
「たけ47さんのレモンも今度アップして下さい。」と
コメントがあったので、今の花をUPしました。
レモンは3季咲き性で、春夏秋の開花します。
春咲きの花に結実させると一番いい実が採れるようです。
レモンの開花は、他の柑橘類と比べて
次々に蕾ができて開花期間が長いように思えます。
少しピンク色した白色の花が咲き、蕾が見えていますがピンク色ですね。
我が家のレモンは実止まりが悪いようです。
レモンは冬の寒風に弱くて、風の来ない陽だまりの場所に植えると良いようですが、
この場所は寒風が当る所なので尚更実止まりが悪いのかもしれません。
山芋の支柱
昨日山芋の蔓が伸びだしてきてたので、
ネット支柱立てをしました。
昨年は麻ヒモのネットを使ったのですが、
それでは高さが1.5mしか取れません。
高さを取りたいのでキュウリネットの
3m×20mのものを買ってきて取り付けました。
4.5mのパイプを立てて、それに横にパイプで
キュウリネットを取り付けました。
高さが高くなったので、隣のガードレールから控えを取り固定しました。
この場所は国道32号線(高松−高知)の沿線沿いで、菜園が少し下がっている為
車から良く見えるので、山芋の蔓が茂って目隠しになればと思っているんです。
国道のガードレールから支えを取ってるので、管理局からクレームがついたら
別の支えを考えます。
ヤーコン苗
冬に通販でヤーコン苗4本と、
賀茂ナス3本を注文していました。
他にも一緒に種物を注文していましたが、
2月ぐらいからきていました。
待っていたヤーコン苗が届いた状態です。
苗物の運搬はどうするのかと思っていたのですが、
こんな形のダンボールで届きました。
周りに穴を開け、上にも四角い穴があり中が見えるようになっています。
中のポットもガムテープで貼り固定しています。
これなら運搬業者さんも、中が確認できるので大切に配達されるようです。
実際届いた状態では、ポットの土もこぼれることなく無事でした。
ヤーコン植付け
ヤーコンの説明書を見ると、
腐葉土の多い土に植え付け、乾燥を嫌う。
特に夏場の乾燥する時期には
水遣りが必要ということです。
一番水遣りのできる昨年ナスを
不耕起栽培していた畝をスコップで
少し掘り起し、4本植付けしました。
初めての栽培なので楽しみなんです。
賀茂ナスと水ナス
左の3株が届いた賀茂ナスです。
右の2株が育苗していた水ナスです。
送られてきた賀茂ナスは随分小苗の状態でした。
説明書には植付け時期も書いていないので、
少し育苗して大きくし定植した方が良いかとも
思ったのですが、そのまま定植しました。


アンドンナス
今年のナスの定植が終わりました。
クロワシ米なすが3本
千両二号が3本
水ナスが6本
賀茂ナスが3本と全部で15本です。
少し多かったかな〜
もうしばらくは風除けアンドン仕立てにして置きます。
アンドンの右にはカボチャがだいぶん大きくなってきています。
一番手前はイチゴの茎葉です。


take4700 at 20:27|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!山芋 | ナスビ

2007年05月20日

甘夏柑と八朔の花とタマネギ収穫

甘夏の花
甘夏柑の花です。
今の時期には柑橘類が満開状態で、
柑橘類の樹の近くに行くと
花の甘い香りがしてきます。
温州みかんは10月から収穫できますが、
甘夏柑は翌年4月ぐらいの収穫なのに
開花はほとんど同じなんですね。
八朔の受粉用に2本植えていますが、
自家受粉するので毎年沢山の実をつけてくれます。
八朔にブイブイ
隣にある八朔も満開です。
ブイブイがいました。
讃岐ではもう少し大きなのをブイブイと
言いますが、これは少し小さめです。
小さなブイブイ?が甘い臭いに誘われて、
花を渡り歩いています。
ブイブイは「渡り歩く」って
言わないで、何と言うのですかね。
体に沢山の花粉を付けて受粉してくれてるんですね。
タマネギ倒れる
普通タマネギの茎葉が倒れてきました。
数日前には少し倒れていたのですが、
今日見るとほとんど倒れていました。
タマネギは茎が倒れてから少し太るようで、
出荷農家では茎を早く倒して収穫量を
増やしてるところもあると聞きました。
そうすることでどの位収穫重量が
増えるのでしょうかね。
タマネギ抜き取り
今日、タマネギを抜き取り畑で
3時間ぐらい乾燥させました。
昨年は5月30日に収穫していたので
今年は10日早い収穫になりました。
暖冬の影響で早くなったのでしょうか。
晴天が続いていたので乾燥していて、
そんなに乾かさないでも大丈夫でした。

タマネギ吊り
タマネギは300本植付し、230本吊り
50個は新タマネギでそのまま食べたり、
お裾分けをします。
10個は小さくいものです。
計算では10個が消えて無くなりました。
植え付け時にネキリムシの被害があったものです。
これだけあれば、お裾分けしながらでも
秋までは十分あります。
早速夕食に酢豚にして新タマネギを頂きましたが美味しかった!
沢山仕事をしてお腹がすいていたので、食べるのが先で
写真を撮るのを忘れていました。

秋に芽が出始めたものを植えつけると冬に葉タマネギで食べれると
聞いたので、今年は秋までもてばやってみるつもりです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年05月19日

キュウイとリンゴとビワと野菜

キュウイ満開
果樹園のキュウイが満開です。
「香緑」で果実は緑濃いもので、
甘味が強い品種です。
でも、昨年暮れから雄樹の根元に
虫食いがあり調子が悪くて雄花が見られません。
受粉しなければ実が止まらないので・・・

雄樹を植えつけようかと思っています。
リンゴの幼果
久しぶりにリンゴを見てみると
すでに大きくなってました。
1つの花芽に6個の花が咲き、
受粉すればこのように幼果ができます。
このままでは6個とも
大きくなれないので摘果します。
リンゴは中心の果実を残して
周りの5個を採ります。
受粉が確認できれば出来るだけ早く1個に摘果する方が、
残した実が大きくなれるのですが、今年は少し遅かったようです。
ビワ
ビワがだいぶん色付き始めました。
ビワも1房に2〜3個にすれば、
売ってるように大きくなります。
本当は袋掛けしてやると表面にキズが
無く熟れますが、今年は時間が
無くてそのままにしました。
売るのは袋賭けが必要ですが、
自宅で食べるには表面にキズがあっても味に変わりはありませんから。
後1週間位で木上で熟し収穫できると思います。
スティックブロッコリー
3月24日に種蒔し、1ヵ月後の
4月24日に定植した
スティックブロッコリーです。
保温キャップをかけていましたが、
大きくなってきたので数日前から外しています。
今の時期には虫害が多いので
試験的に4株だけ植えつけましたが、
まだたいした虫害も見られません。
まだ芽らしいものは見えませんが初めての栽培なので楽しみなんです。
レタスの巻き始め
レタスが巻き始めました。
3月10日に種蒔したのもで、
70日経過しています。
レタスは防虫対策もしてないのですが、
虫害もなくすくすく育っています。

アブラナ科も虫害が無ければ良いんですが。

後、1週間位で食べ始められそうです。




banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年05月18日

ピーマンと里芋と明日葉

ピーマンの今
ピーマンもだいぶんしっかりとしてきました。
風除けアンドンの中で、順調に大きく
なってきて頂上には蕾も付いてるようです。
他にもシシトウ・パプリカ等を
植え付けていましたが、同じ位の成長です。

今年も美味しいピーマン類が食べれそうです。

里芋の発芽
里芋(赤芽系)が発芽し始めました。
まだ、2割位しか芽が出てきていませんが
これから出てくると思います。

里芋の発芽はかわいいですね。


明日葉収獲
先日明日葉が大きくなってきたので、
葉を欠き取り収獲しました。
暖かくなると元気に成長し始めました。
明日葉は始めての栽培ですが、
小さい株の時から、大きな茎葉が
出るのに驚いています。

一緒に植えてるパセリも収獲しました。
明日葉切ってすぐ
切ってすぐの明日葉の茎の断面です。
収獲していると手に黄色いベタベタしたものが
付いて不思議に思って色々と見ていると
茎から出る樹液のようでした。
切ってすぐにも少し出てきています。



切って2時間
切って2時間経過してる断面です。
かなりの黄色い樹液が出ています。
ベタベタしたもので、虫が捕まっていました。




明日葉の和え物
収獲したものを茹でて和えものにしました。
この味は微妙!
何というか・・・やっぱり微妙です。
食べた後でネットで明日葉を調べると、
黄色い樹液が栄養分が多く含まれているようです。
茎の太い所にたくさん栄養分があるようですが、
太くて固そうだったので切って除けてしまってました。

今度は炒め物で食べてみようと思います。
美味しい調理方法があったら教えて下さい。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月17日

ナスの成長とじゃが芋の成長

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
千両二号
4月末に定植した千両二号茄子です。
千両二号は毎年栽培していますが、
今年は丸ナス・米ナス・水ナスも栽培したくて
3株だけ植付けました。
今のところ風除けビニールの中で
順調に育ってるようです。

米茄子
これはクロワシ米ナスです。
昨年1株だけ栽培し、大きな丸ナスができ、
味噌田楽で食べると美味しかったので
今年は3株栽培しました。
こちらも今のところ順調に育ってくれています。

今週末には水ナスも定植しようと思っています。

とうや
先日のリラさん のコメントで
「実は、カノンさんと私のインカの目覚めの
花の色が違うので・・・」とありましたので
今朝じゃが芋の写真を撮ってきました。
これは丸型の「とうや」の畝です。
じゃが芋は全部2月25日に植付けました。
葉色が濃くて勢いもよく、花が盛んに
咲こうとしていますが、蕾の時に摘み取っています。

メークィーン
これは「メークィーン」です。
葉色が少し薄いのですが、
順調に大きくなっていて、
これも盛んに花を咲かそうとしています。



インカのめざめ
「インカのめざめ」です。
種芋が小さかった為か、
茎葉の成長も遅くて他の2種と比べて
かなり小さいし弱々しいです。
かだ茎葉が小さい為か、花が見えません。
晩生でこれから大きく
なっていくかもしれません。

インカの芽
インカのめざめの茎の先端を
よく見てみると、小さな蕾が
付いていました。
リラさん・カノンさんと比べて遅いようです。
本当に小さくてよく見ないと解りません。
蕾が付いてるということは、
茎葉もこれから大きくなって
くれるようで、期待ですね。
少し蕾を残して花の形・色を見てみます。
リラさん、しばらく待ってください。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月16日

丸亀城と春菊とイチゴとそら豆

丸亀城
丸亀城です。
昨日用事があり讃匠の丸亀工房に
行った時に写した写真です。
新緑が鮮やかで、外堀にはこいのぼりと
白鳥が優雅に泳いでいました。
丸亀市の広報には「 高さ日本一の石垣に
鎮座して400年の歴史を刻む丸亀城。
大手門から見上げる天守閣は威厳に満ち、
夕暮れの天守閣は優しさをまとって、心を和ませます。
400年の時を経た今日でも決して色あせることなく、自然と調和した独自の様式美を
はっきり現在に残しているのです。
内堀から天守閣へ向け、4層に重ねられた丸亀城の石垣は、高さにして約60メートル、
日本一の高さを誇ります。また、扇の勾配で知られる美しい曲線は、
丸亀城の美を代表する石の芸術品としての風格を漂わせています。」

天守閣は小さいのですが、石垣が高さがあって迫力があります。
大きな樹木も多くて市民の憩いの場になっています。
屋号である「亀城庵」は、この丸亀のお城の堀端の庵から始まったのでその名前になりました。
お堀の東隅には、四国八十八カ寺の七十八番札所の郷照寺の案内石柱が見えます。
春菊収獲.
春菊を収獲しました。
今の時期の春菊は成長が早くて、・・・
ついでにアスパラも収獲しました。
このアスパラの収獲は淋しいです。
今年の冬に大株を新株を植替えしたのですが、
新株は調子良いのですが、古い大株の
調子が悪く太いアスパラが出てくれません。
植替え後藁を敷いてたのですが、取り払って乾燥気味にしてみます。
これから復活して欲しいものです。
イチゴの色つき
イチゴが色付き始めました。
このイチゴは「さちのか」で4株あります。
その中で一番実付がいい株で、
他の3株はここまで実が付いていません。
今まで数個収獲しましたが、
これでかたまって収獲できそうです。


そら豆最盛期
そら豆の収穫最盛期となりました。
1畝と別に苗作りの為に他に
2箇所少なく栽培していますが、
そちらの方が綺麗な実ができてるようです。
大きな笊一杯収獲できたので、
数日そら豆が楽しめます。



banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月15日

トウモロコシと春大根と黄金小麦

直播トウモロコシ
5月5日に種蒔したトウモロコシが発芽しました。
品種はタキイの「おひさまコーン7」
ワンランク上の食味と甘さ!極良質イエロー種
中早生種で種蒔後86日で収獲とありました。
説明書とおりだと収獲が7月末になります。
まだ芽が出たところで収獲の事を
考えるのは早過ぎですね。

春大根最盛期
春大根が収獲最盛期に入ったようです。
2月24日に種蒔したもので、
種蒔後80日経過しました。
ここのところの陽気で、ドンドン太っていってます。
今の収獲だと柔らかくて繊維質も無く、
美味しいですね。
寒い時期のトンネル栽培で寒さに当ってないので、
全然トウ立ちしていません。
煮るとすぐに熱が通り美味しく出来上がります。
4本抜いて2本が変な形でした。
変な形は主根?が数本出ていて栄養分の吸収量が多い為か太くなってますね。
太り方が凄い早いので、早く収獲しないと筋っぽくなるのではと心配しています。
麦と飯野山
通勤途中に飯野山の裾野を通ります。
裾野の田では小麦を栽培しています。
麦の種類は勉強不足で解りませんが小麦と思います。
ほんの少し緑のところも見られますが、
一面の黄金の小麦畑です。

これは我が菜園ではないですよ。

黄金色の小麦
その小麦のアップをとりました。

これって黄金色ですよね。

実ってるようなので、後数日で収獲するのでしょう。
讃岐では小麦を収獲した後耕転して水を入れ、
米の田植えに入ります。

でも最近は冬に麦を作る田が少なくなりました。



banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月14日

トマトの定植とエンドウ類の終り

大玉トマト
4月28日に定植した大玉トマトが
だいぶん伸び上がってきたので、
保護用のビニールを取り支柱を立てました。
今の所、トマト雨よけビニールトンネルは、
強風下でも大丈夫でした。
雨よけビニールのおかげで畝には
全然雨がかからず乾いた状態です。
この支柱立てと同時に少し水をやり畝を湿らせました。
今のところ順調に成長してるようです。
トマトの幼果
そのトマトの1番花に幼果が見えました。
ガクもピンと立って綺麗な幼果です。
大玉トマトは1番花・2番花が結実すると
樹勢が落ち着いてくるようです。
1番花に幼果ができたのでホッとしています。
2番花の開花も見られてきたので、
上手く結実してくれれば良いと思います。

アイコ定植
アイコの苗がポットの中で
あまり大きくならないので、定植しました。
まだ1番花が見えないのですが・・・
ミニトマトなので植付け時期にそんなに
拘らなくても良いのかとも思っています。
伏せ植えで6株植えました。
まだ、10株程あるのでもう少し後で定植し、
定植時期の差が出るかどうか見てみます。
アイコ定植2
伏せ植えした後根元に水を遣り、
風除けのビニールを地上に
出てる部分だけかけました。
植付け直後は苗が斜めに寝ていますが
2〜3日経つとピンと上に向いてくれるでしょう。

アイコは始めての栽培なので、
楽しみにしてるんです。
グリンピース最終
グリンピースが最終収獲を迎えました。
サヤエンドウ・スナップエンドウも終わりました。
昨年種蒔したエンドウ類は、
暖冬の為か例年と比べて2週間ぐらい
早く終わってしまいました。

もう花も咲かないし、実も付いていないので
今年のエンドウ類は淋しい収獲となりました。
冬はやっぱり寒いのが良いんですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月13日

さつま芋とゴボウ・人参の間引き

さつま芋の植え付け
5月の連休にさつま芋を植えつけようと
して、園芸店・HCを4軒行きましたが
どこも芋蔓が売切れでした。
誰もが連休に植えつけるのですね。
今週末にまた買いに行くと、2軒目で
やっと芋蔓があり植えつけました。
全部で30本です。
これ位で家族で食べるのには丁度いい数です。
植えつけて1度だけ水をかけて、後は何もしません。
さつま芋作りは世話要らずですね。
ゴボウの間引き
3月21日に種蒔した滝野川ゴボウの
最終間引きをしました。
今まで短根ゴボウばかり栽培していた
のですが、滝野川ゴボウは長ゴボウです。
まだ本葉が2枚ぐらいしか出ていませんが
地下のゴボウがはやり長いようです。
素性良く真っ直ぐに伸びてくれています。

今後の成長が期待できそうです。
人参に灰
2月24日種蒔した人参が
大分大きくなってきたので間引きと
同時に、草木灰を振り中耕し
土寄せしました。
まだ所々にカブが残っています。
このカブは中カブなので
もう少し置いても大丈夫のようです。
人参はこの後シャワーで葉に灰を少し残る位水遣りし、
地中にはカリ肥料の補充になるし、葉に残った灰の臭いで
虫もあまり寄って来ないようです。
灰は虫にとって嫌いな臭いなんでしょうかね。
ゴボウの畝も同じようにやりました。
これで収穫まで何も追肥はしません。
間引き人参
その間引き人参です。
種蒔後75日ですが、
結構大きくなってくれました。
品種はタキイ種苗の「向陽二号」です。
この人参の種が少し高価ですが、
出来上がりの形・色が良いので
お気に入りなんです。

キンピラ人参
ゴボウと人参の間引きで甘辛い
キンピラと、人参は皮付きのまま
半分に切ってスティック人参で頂きました。
人参は煮ると軟らかくなりましたが、
ゴボウは独特の固さがあって美味しかったですね。
また人参スティックは、人参の香りは
弱めですがポリポリとこれまた美味しかったです。
この料理?は家庭菜園をしてるから味わえるものですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年05月12日

スパイダーマンとゴボウと赤玉ネギ

スパダーマン
今日はレイトで映画を見てきました。
「スパイダーマン3」です。
2時間半の大作ですがアクションの連続で、
油断すると解らなくなりそうで
集中して見ていました。
CGのアクションは、
思わず体が動いてました。
見終った時には少しぐったりする位、
面白い映画でしたヨ。



ゴボウの畝3
サラダゴボウの畝です。
ゴボウが2列で中心にサンチュを
栽培してるんですが、ゴボウが
大きくなってサンチュが
見えなくなってきました。
サンチュも食べてるのですが、
ゴボウの成長に間に合いません。
もうそろそろサンチュを除けて中耕する時期にきています。
赤玉の畝
数日前の赤玉ネギの畝です。
今日はほとんどの茎が倒れました。

普通玉ネギは、少し遅く
まだ倒れていません。



赤玉抜き取り
赤玉ネギを抜き取りました。
晴れていたので抜き取って
畝に並べてると渇きが早いです。
今年は玉太りも良いようだし
色つきも良いようです。


赤玉吊るし
夕方に取り込んで、軒下の
風通りの良い所に吊るしました。

ここから食べるだけ少しづつ
取り外していただきます。




banner_04ランキングに一押ししてね!



2007年05月11日

ネコブキラーと莢インゲンとグリンピース

コブトリソウ
5月5日に種蒔したネコブキラーが発芽しました。
別名クロタラリアで背丈が2m以上になり
黄色い花を咲かせてくれます。
種袋の説明では
「ネコブセンチュウの密度を抑制」
「果菜類のセンチュウ対策に」とあります。
豆科の植物で何年かに1度作付けするといいようです。

ジャンボサヤエンドウの発芽3
4月30日に畑に直播したインゲンが
発芽しました。
「ビックリジャンボインゲン」って名前ですが、
大平莢の蔓有りインゲンです。
どれだけ大きいのでしょうね。
直播で藁マルチを最初からすると、
地上に近い双葉は虫?ナメクジ?団子虫?などで
食害があるようですが、上に伸びてくるのは大丈夫でしょう。
グリンピース収獲
待ちに待ったグリンピースを収獲しました。
白くなって十分に熟れてるのを収獲しましたが、
なかにはまだ未熟果も混じっています。
あまり長く置くと固くなるので
収穫時期が難しいです。


豆ご飯
待望の豆ご飯です。
豆が新鮮で、少し塩味がして
おかわりしましたね。

又、食べ過ぎました。




banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月10日

スクナカボチャとズッキーニと辛味大根

スクナカボチャ
スクナカボチャです。
モイモイさん から種を頂いて
種蒔しましたが、気候が合わなかったのか
定植まできたのはこの一株だけになりました。
丸型でなくて楕円形になり長期保存が
できるタイプだそうですが、
暖地での栽培では丸型になるそうです。
高冷地の品種のようで、暖地の讃岐では上手く栽培できないかもしれませんが、
この一株は今のところは順調のようです。

ズッキーニ
こちらは初めて栽培するズッキーニです。
こちらも今のところ順調に
大きくなってるようです。
葉の形が普通のカボチャと比べると
部妙に切れ込みが深いようです。



辛味大根の畝
2月24日に種蒔した辛味大根の茎葉が、
少し葉先が茶色くなってきました。
すでに種蒔から75日経過してるので
収獲も終盤にきてるようです。

まだトウ立ちはしていませんが、
あまり長く置くと固くなってくるかもしれません。

辛味大根収穫
その辛味大根を2本収獲しました。
この辛味大根の形は「ねずみ大根」タイプです。
なんとなくネズミに似ていますネ。
これも初期成長で寒さに合うと、
地下の大根が太る前にトウ立ちするのですが、
ビニールトンネルで保温していたので
トウ立ちしていません

辛味大根ぶっかけ
亀城庵うどん店に持ち込み、
冷たいぶっかけうどんに
おろし大根をかけて頂きました。
今週に入って暑い日が続いてるので
こういった冷たいうどんが欲しくなります。
辛味のある大根おろしが、腰の強いうどんと
絡まって一気に食べてしまいました。

蕎麦に辛味大根のおろしは有名ですが、うどんでも辛味大根はバッチリですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月09日

ニンニク3種とスティックブロッコリーと手打ちうどん

六辺ニンニク


keiさん が前回のニンニクの芽で
TBして頂いたので、
全体の写真をUPします。
ニンニクは3種類栽培していて、
これは六辺ニンニクです。
茎葉も大きく育って、ニンニクの芽も
大部分が出てきています。
葉色が少し茶色くなってき始めました。
これから地下のニンニクが太り始めるんですね。
無臭ニンニク
これは大型の無臭ニンニクです。
種を頂いて始めての栽培です。
他のニンニクと比べて茎が短く、
葉が細長いようです。
こちらもニンニクの芽が
ほとんど出てきています。
これも葉色が少し薄くなっています。


ジャンボニンニク
ジャンボニンニクです。
さすがジャンボと言うだけあって、
茎葉が大きく育っています。
茎も上に伸び上がってるし、葉も広くて
大きく色もまだ緑が濃いようです。
出てくるニンニクの芽も太くて長いです。


スティックブロッコリー
3月24日に種蒔した
スティックブロッコリーです。
普通のブロッコリーは毎年冬に
栽培していたのですが、初めて
スティックブロッコリーの種を購入し、
袋の説明には春蒔きできるとあったので
4ポットだけ種蒔しました。
今の時期の栽培なので虫害も多くあまり期待していなかったのですが、ここに来てグングン大きくなってき始めました。
今は保温ポットの中で栽培していますが、既に葉に虫害が見られます。
本命は夏蒔き栽培ですが、少しでも収獲できると良いと思っています。
手打ちうどん
うどんの通販会社に勤務していますが、
夏と冬に新しいカタログを作っています。
今年も夏カタログ用に写真撮影をしました。
表紙の写真は美味しそうなイメージ写真を
使いますが、例年通り手打ちでうどんを作りました。
うどん店用の麺生地(麺団子)を
荒延ばしして麺棒で薄く延ばします。
夏は冷たい「ざるうどん」がメインなので、少し細めに仕上げます。
延ばしたものを包丁でカットして茹で上げます。
最近は1年に2回しか手打ちうどんを作ってないのですが、今回も上手く作れました。
少しつまんで食べると、モチモチして腰があり、おいしかったですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月08日

インゲンと胡瓜とレタスと春菊とシソ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

インゲン定植
4月15日に苗床で種蒔したインゲンが
少し大きくなったので定植しました。
品種は「平莢尺五寸」と
丸莢の「スラットワンダー」です。
昨年胡瓜を植えていた畝に、
不耕起で植え穴を掘り植え付けました。
パイプトンネルの南面になるので、
あまり茂るようだとトマトの成長に影響するのが心配です。
低く仕立てる必要があります。
キュウリの定植
3月24日にポットに種蒔した胡瓜も、
まだ本葉が出たぐらいで小さい
のですが定植しました。
品種は「シャキット」「夏すずみ」です。
ここはパイプトンネルの北側の畝で、
少し前まで芽キャベツを栽培していた畝です。
左の株が芽キャベツです。
芽キャベツの茎をノコギリで切り倒しましたが、まだ新芽が出てきています。
何度か芽欠きして枯らして、根の穴を利用します。
レタスの畝
3月10日に育苗箱で種蒔したレタスです。
4月初めに定植して最初は成長が
ゆっくりでしたが、5月に入って
急成長し始めました。
上手く巻いてくれれば良いのですが。



春菊の今
同じく3月10日に種蒔した春菊です。
こちらも5月に入って急成長始めました。
もう収穫期に入ったようで、
欠き取り収獲しようと思っています。
今の時期はトウ立ちが早いので、
ドンドン収獲しようと思います。


赤チソ
3月24日に種蒔した赤シソです。
苗床に種蒔したのですが古い種だったのか
この1株しか発芽しませんでした。
ここまでは本当にゆっくりした成長ですね。
夏にシソジュースを飲みたいので、
追加の苗の購入しようかと思っています。


青チソ
こぼれ種で出てきた青シソです。
こちらの方が少し成長が早いようです。
畑のアチコチから出てきていて、
青シソには困りません。
赤シソもこぼれ種で出てくれたら良いのですが、
出るのが少ないようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月07日

トウモロコシの定植とグリンピース

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

鑑賞トウモロコシ発芽
観賞用?のトウモロコシが発芽し始めました。
昨年の秋に「蒜山フェスタ」で農産物の
販売していたテントで、飾り用として販売して
いたのを買って、4月15日に種蒔しました。
種は外にそのまま吊っていたのでカチカチで、
1晩水に漬けて種蒔したら綺麗に発芽しました。
黒と赤と白の3種類あるようですが、
かためて植えたのでキセニア現象で混ざったものができるかもしれません。
トウモロコシ定植
トウモロコシ(未来)を定植しました。
そら豆の畝でセロリを混色しているところに
トウモロコシを2列で植え付けました。
不耕起でポット分の穴を掘り、
その中に入れて植付け完了です。
トウモロコシは吸肥力が強いので肥料はやりません。
もうすぐセロリとそら豆が終了するので根を残し地際でカットします。
その後はトウモロコシの畝にかわります。
このトウモロコシの袋には「ピクニックコーン、蜂蜜のように甘い」とありました。
どれだけ甘いのでしょうか?楽しみですね。
セロリの開花
そら豆の畝にコンパニオンプランツで
植えていたセロリに花が咲きました。
匂い・姿に似合わず可愛い小さな花です。
昨年の11月から収獲できていましたが
これで終了です。
長い間楽しめました。


グリンピース
グリンピースがプックリとしてきています。
1莢試しにとって中身を確認しましたが
早いぶんで収獲できるようですが、
少し遅いのはもう少し先のようです。
グリンピースの栽培は初めてですが、
豆ご飯が大好きでその為に今年栽培しました。
もう少しの辛抱です。



banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年05月06日

スイトピーとミョウガとネギとトマトトンネル

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

スイトピーの花
スイトピーの花が綺麗に咲いています。
畑の隅に蜜柑の木があり、
その下に種蒔したものが咲いています。
日陰になってるのですが、
綺麗に咲いてくれています。



ミョウガの芽
昨日の夜から雨になり、
夜中かなりの雨が降ったようです。
昼過ぎには雨が小雨になりました。
ミョウガの芽が出始めていますが、
久しぶりの雨で、三つ葉とミョウガが
嬉しそうにしています。

ネギの仮植え
育苗箱の中で育苗していたネギ等を
畑に仮植えしました。
手前2列は九条太ネギで、
奥の2列はリーキ(ボロネギ)です。
ここで鉛筆位に大きく育てて
畑に定植します。
リーキは始めての栽培で楽しみです。

人参の畝2
人参が順調に育っています。
2月24日に種蒔した向陽二号です。
広い畝に2列で植えてその中に
1列カブを植えていました。
最初にカブの成長が早く、カブの葉が
広がって人参を陰にしていましたが、
今の時点では人参の葉の方が
大きく育ってきています。
カブも順次収穫していて、もう数えるほどしかありません。
カブの収穫が終われば草木灰でもやって少し耕して人参の収穫を待ちます。
今回初めてカブと人参を植えたのですが、今の所上手く行ってるようです。
トマトトンネル1
昨年作ったパイプトンネルを、
連休中に改造しました。
昨年は2畝にまたがしていましたが、
3畝にまたがして中央で
トマト栽培をしようと考えました。
アーチ状のパイプを少しづつ伸ばして
広げて固定し、中央に1.8mのハウス用の
ビニールをかぶせてその上に園芸用の
ネットで飛ばないようにしました。
昨日からの雨でどうなったか今朝見に行きました。
上手くトマトを植えている中央の畝は雨に濡れずに乾いた状態でした。
昨日の雨は風が無かったので、大丈夫だったようです。
これで今年の大玉トマトの栽培が上手くいって欲しいものです。





banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年05月05日

生姜の植付とニンニクの芽収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

生姜の種1
生姜の種を買ってきました。
生姜は大きな種を使うほうが
大きな生姜になるようです。
これは1株で大きいものですね。



生姜の種
9個に分割できました。






金時生姜の種
通信販売で筆生姜用の
種生姜を買いました。
「金時生姜」です。
1kgが最低単位だったのですが、
小さいので沢山種生姜が入っていました。
筆生姜がこれだけ出来ても
食べ切れませんね。

生姜の定植
大生姜の植え付けです。
畝が広いので2列に植え付けました。
種生姜の上に食べる生姜が出来るので
少し深めに植えつけて、8cm程土を
かけ乾燥防止の堆肥と藁を架けて
水遣りして終わりです。
生姜は芽が出るまで40日位かかり、
6月の忘れた頃に小さな芽が出来てきます。
ニンニクの芽収穫
ニンニクの芽が伸びてきたので
収穫しました。
品種によって芽の形も
違ってきています。
太いのはジャンボニンニクの芽です。
茎葉も太いですがニンニクの
芽も太いですね。

ニンニクの芽炒め
ニンニクの芽と焼豚と
一緒に炒めました。
さすがニンニクで茎もしっかりと
ニンニクの香りがして
ポリポリと美味しかったです。

なんか元気が出そうです。



banner_04ランキングに一押ししてね!



2007年05月04日

鳴門で釣果とカモミールとサンチュ

早朝の鳴門
今日は楽しみにしていた釣りの日です。
早朝3時に自宅を出て、6時に
徳島県鳴門の亀浦漁港から釣船で出港です。
亀浦漁港は鳴門大橋の近くにあり、
この写真は午前6時5分頃です。
今日の朝は、朝曇りでした。
右手前が徳島の鳴門で、
左奥が淡路島です。
鳴門の潮の流れ
今日の潮は大潮ではないですが、
一番潮の流れの早い橋げたの場所です。
右側は瀬戸内海側で、左側は太平洋側です。
瀬戸内海側の海面が高くて、
左の太平洋側に潮が流れています。
下に岩があるのではなくて海面の高さで
これだけの流れが出来ています。
大潮になるともっと海面の差ができ、段差が出来ます。
ベテランの漁師でも慎重に行き来しています。
この横で有名な「鳴門の渦潮」ができます。
今日の釣果
今日の二人の釣果です。
今の時期は、黒メバルを釣に行ったのですが
黒メバルの時期がすこし過ぎたようで、
数は少ないのですが大型が混じっています。
左上の黒メバルは30cmありました。
瀬戸内海では最大級です。
鯛が1枚と磯ベラ2枚、
他の赤いのはガシラ(赤メバル)です。
瀬戸内海ではこういった小魚が今の時期に
一般的に釣れて美味しいのですよ。
今日の魚料理
今晩の料理になりました。
黒メバルの刺身・塩焼き、
鯛の塩焼き、ガシラの煮付け、
それと写真は無いのですがガシラの
アラの味噌汁です。
黒メバルの塩焼きは新鮮すぎて
身が縮まり弾けています。
でれも新鮮で美味しくて食べ過ぎました。
カモミールの花
こぼれ種のカモミールが随分大きく
なってきて、白いかわいい花を
咲かせてくれています。
1株でこれだけの大きさに
なってくれました。


ゴボウとサンチュ
サラダゴボウとサンチュの畝です。
どちらも2月24日に種蒔したもので、
最初はサンチュの成長が早かったのですが、
ここにきてサラダゴボウの成長が
旺盛になりサンチュが真ん中で
小さくなってるようです。
ゴボウの栽培が本命なので、
もう少しするとサンチュが見えなくなってくると思います。
サンチュ収穫
そのサンチュを抜き取り収穫しました。
先日から間引いて収穫していましたが、
すっかり株が大きくなってきました。
サラダで食べましたが癖もなく、
新鮮で美味しく頂きました。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 20:11|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!釣り | ゴボウ

2007年05月03日

ラッキョと大根とカブ

ラッキョに土入れ
ラッキョが大きくなってきて、
分けつしている地上部で広がってきました。
そのままにしていると、緑に色付きます。
ラッキョは真っ白が美味しそうなので、
その部分に上からふるいを使って
土をかけてやります。
そうすると再び土に埋まって
真っ白なラッキョになります。
昨年は6月18日に掘り取りしてるので、これから太ってくると思います。
そのままでの大根3本
畑に昨年の冬大根が3本残っていました。
丸型の聖護院大根と青首大根です。
春先に葉先を切って
そのまま畑に放置していました。
夏野菜の準備の為に抜き取りました。
青首大根は地上部が日焼けしたのか
緑濃くなっていますが、まだ水分もあり
大丈夫のようです。
聖護院大根は地上部の表面が少し傷んできてるようですが、中身は重量感もあり大丈夫のようです。
活けていた大根3本
昨年の年末に抜き取り、地中に
伏せこんでいた大根を掘り出してみました。
同じように聖護院大根と青首大根です。
どちらも水分十分で大丈夫そうです。
土の中で光にあたらなかった為か、
真っ白になっています。
どちらの大根も先の部分から
細い根が出てきていました。
土に汚れて汚いまま写真を撮りましたが、洗えば綺麗です。
このように伏せこむ方法も、茎葉を取りそのまま畑で置いておく方法の
どちらもなんとかいけそうです。
でも、春大根の収穫が始まった今では、やはり春大根を食べますね。
カブと辛味大根
カブが6個ではないですよ。
右から4個が白盃カブで、
左の2個は辛味大根です。
葉を見れば違いが解ると思いますが、
茎葉を取ると見分けがつきませんね。
先日辛味大根を1本収穫し、大根おろしにして
冷たいうどんに絡めて頂きました。
辛味大根だけあって、辛かったのですが風味があって美味しかったですよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年05月02日

大浦ゴボウと赤玉ネギと里芋

大浦ゴボウの最終収獲
大浦ゴボウの最終収獲をしました。
昨年の8月末に種蒔し、
今年の2月より収獲していました。
油断していたらトウ立ちをし始めていて
慌てて掘り出しました。

トウ立ちしたゴボウは固くて食べれませんね。

赤玉試し掘り
赤玉ネギが大きくなってきたので
2玉収獲しました。
地上部の茎葉もまだ元気なのですが、
外は十分に赤くなっています。
収獲してすぐには中の方が赤くなってないので
干して1ヶ月ほどしてからサラダで食べようと思っています。
5月末頃の収獲完了まで、すこしづつ収獲して
干して色付かそうと思っています。
芽出ししていた里芋
4月8日に芽出しで伏せこんでいた里芋です。
品種は赤芽系です。
芋の頂上から赤い可愛い芽が出始めました。
白い根も出てきています。





里芋植付け
掘り出して里芋を2畝で植え付けました。
畝の中央に溝をほり、芽出した里芋をおき
里芋間に堆肥をやり軽く土をかけました。
その上に乾燥防止に藁を敷き又堆肥で抑えます。
里芋の白い太い根は傷みやすく、丁寧に扱います。
畝が広いのですが今から成長に合わせて
数回土寄せしてやります。
乾燥すればまん中の通路に水を張ってやります。
全部で小芋が15株で、親芋の種芋が1株です。


banner_04ランキングに一押ししてね!