2007年07月

2007年07月31日

キュウリと金時生姜のはじかみ

トンネルキュウリ
3月24日に種蒔し、5月3日に
不耕起の畝に定植したキュウリです。
品種は「シャキット」「夏ばやし」の
2種類を栽培しています。
6月10日頃からの収獲ですが、
下葉が黄色くなってきて、
曲りキュウリも増えてき始めました。
もうそろそろ終りのようですが、第二弾の収獲がもう少し先なので、
あと1週間頑張って欲しいものです。

2種類のキュウリ
昨日収獲してないので、
2日分の収獲です。
木の寿命が終りに近付いてきたので、
収穫量も落ちてきています。
でも2日でこれだけ収獲できると
自宅だけでは消費できません。
辛し漬けに何度もしましたよ。

金時生姜の畝
金時生姜の畝の様子です。
朝早くは葉を広げていますが、
昼過ぎの気温が上がってくると
葉から水分を出さないようにする為に
葉を巻いているようです。



金時生姜の株
金時生姜の1株を、
試しに掘り出しました。
下の茶色の生姜が種生姜です。
種生姜から上に白赤で
でているのが、今年の新生姜です。
金時生姜は、生姜本体も
香り・辛味も強いのですが、
赤くなった新芽が沢山出て、これを「はじかみ」として生食できる品種です。
もう少し土盛りしてやると、赤い部分が長くなって高級料亭で焼き魚と一緒に出てくる
はじかみのようになるのでしょうネ。
ハジカミ
早速新生姜の半分を、
はじかみとして頂きました。
味噌は甘目の金山寺味噌を使いました。
収獲したてなので香りが強く、
辛味もあって甘味噌との
相性もバッチリでした。
白いご飯によく合いました。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月30日

三色トウモロコシとトマト三昧

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
3色トモロコシ
山ちゃんさんから頂いた
不織布の袋を掛けてる
第二弾のトウモロコシを
試し採りしました。
このトウモロコシは、サカタの
「ウッディーコーン」という品種で、
実の色が三色(黄・白・茶)になるようです。
実はかなり大きくなってきていますが、茶色がまだ出てきてないので
もう少しなのでしょうか。
レンジでチンして美味しく頂きましたよ。
桃太郎
ここから昨日の日曜日に収獲した
トマト尽くしの記事です。
桃太郎ですが順調で、
5段目位の収獲になってきています。
桃太郎は最初に4本植えて、
場所があったので後から4本植えました。
少し時期がずれて収獲できています。

中玉トマト
中玉トマトです。
フルティカですがこちらも
順調に熟れてきています。
でも、主樹の色が茶色に変色して
き初めたので、一番早くに
終わるかもしれません。


アイコ順調
一番元気なのがアイコです。
雨除け・露地も関係なく
沢山実が付いてるし、
ドンドン赤く熟しています。
今のところ鳥の害も無く、
ネットも何もしていません。
パイプトンネル周りに、
キュウリ・インゲン用にネットをしてるので、
鳥も寄ってこないのかもしれません。
真っ赤なトマト
真っ赤に熟れたトマトを
収穫しました。
トマトの赤い色は、
収獲の喜びを実感させてくれる色ですね。

沢山採れたので、またトマトピューレを
作ってもらいます。

真っ赤なトマト2
真っ赤に熟した赤色が、
余りにも凄かったので、
違う角度からパチリ!

この夏一番の写真になりました。



banner_04ランキングに一押ししてね!




2007年07月29日

ズッキーニと茄子とオクラ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ズッキーニの今
最近我が家のズッキーニが
調子悪くなってきました。
皆さんのズッキーニも調子悪いと
聞きますが、暑さのせいなんでしょうか?
先端を見ると、雌花が付いてる
ようですが雄花が少ない。
上手く受粉していないのでしょうか。
少し前までは花が咲いたら3日目位で収穫できていたのですが、
花が終わってもそのままの大きさで腐っていくようです。
黒の寒冷紗をかけてやりました。
これで少しは持ち直してくれたらと思います。
水茄子の木
1週間前までカボチャに中で
苦しんでいた水茄子ですが、
カボチャの茎葉がなくなり、
太陽と風が当たるようになると
急に元気になってきました。
木も大きくなってきたし、
沢山の実も付いてきました。
そろそろ枝を3本立ちに誘引して仕立てようかと思っています。
5角オクラ
調子の出てきたオクラです。
これは5角オクラで次々に
花を咲かせています。
花後、4日位で収穫できるようです。



丸オクラ
こちらは丸オクラです。
丸オクラは2種類栽培しましたが
植え替え時に混ざって
解らなくなりました。
現物を見ても解りません。
少し取り遅れても
固くなりにくいので良いですね。

オクラの収穫
そのオクラを収穫しました。
左が丸オクラで、右が5角オクラです。
昨日収穫していないので、
2日間でこれ位の収穫が
できるようになりました。
丸オクラも大きくせずに小さい
軟らかい状態で収穫しました。
ネバネバパワーで、夏を乗り切るゾ!


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月28日

クマゼミと自然農と飾りカボチャ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

トマトにクマゼミ
出勤前に菜園に行くと、頭の上から
セミの声?が聞こえてきました。
ビックリして上を見ると、
トマトの支柱を高くした所に
クマゼミがいました。
手を伸ばして近付いて
写真を撮っても、鳴き止むまで鳴いて飛んでいきました。
もう真夏の風景です。
自然農のリーキ
草むらの中のリーキの様子です。
リーキは植え付けてそのままで
何もしていません。
雨が多かったので順調に育ってる
ようですが、同じように草も
順調に育っています。
自然農法であればこのままで育てるのですが、
まだそこまで開眼していません。
草取りが大変です。
草むらの小豆
こちらも草むらの中の小豆です。
小豆を7月1日に種蒔し、
そのまま放置していました。
すっかり草も生え揃ってきました。
これも草取りが・・・


高見カボチャ
先週の週末に収獲した
スクナカボチャを、飾りようとして
「亀城庵うどん店」に持っていきました。
店の人もお客様も、これがカボチャだと
誰一人知りませんでした。
店の前で、店員さんに
持ってもらってパチリ!
これが長さ56cm、3kgのスクナカボチャです。
飾りのカボチャ
早速、入口近くに飾りました。
以前に持って来て飾っていた
大きなズッキーニと並べて飾りました。
こう見るとズッキーニも大きいですね。
手前の小さなカボチャは、
イボイボのオモチャカボチャです。
お近くに来ましたら見に来てくださいね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月27日

茄子の幼果とゴーヤの様子

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

クロワシ米茄子
クロワシ米茄子の幼果です。
日曜日にカボチャを片付けて、
風通しも良くなり元気になってきました。
今までカボチャの被害を一番
受けてたものですが、のびのびして
きたのかやっと幼果がついたようです。
この茄子は大型の丸茄子で、
味噌田楽にすると美味しい品種なんです。
いままで、カボチャの茎葉の陰でひっそりと我慢していたようで、
やっと日の目を見たようで嬉しそうです。
賀茂茄子
こちらは賀茂茄子です。
同じ丸茄子ですが、クロワシ米茄子と
比べ少し小型の茄子です。
ヘタも普通のナスのように黒紫色です。
こちらは最初の何個か収獲しましたが、
元気な幼果が付き初めたようです。


トマトとキュウリ
トマトとキュウリが一緒に成っています。
パイプトンネルの中で
本当はトマトエリアですが、
キュウリが横から入ってきて、
トマト用に準備したマイカー線の棚に、
侵略してきています。


ゴーヤトンネル内
パイプトンネルの1部でゴーヤを
栽培していますが、順調に
緑のカーテンのようになっています。
内側から見たゴーヤの様子です。
このゴーヤは短いタイプの
「アバシゴーヤ」という品種です。


ゴーヤ収獲
今日のゴーヤの収獲です。
アバシゴーヤが2本、
長ゴーヤが3本の収獲です。
我が家はゴーヤが大好きで、
沢山食べるので2本植えていますが
これからは毎日の収獲になるので
食べきれません。
今年は雨が多かったので今の収獲には苦味が少し弱いようです。
今から晴れてきて、天気が良くなると味が濃くなり苦味も増すでしょう。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 20:07|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!ゴウヤ | ナスビ

2007年07月26日

オクラ里芋パプリカと冬瓜スープ

元気なオクラ
今週の初めに梅雨明けし、晴天が
続いていますがオクラが元気に育ち始めました。
花も沢山咲くようになっていました。
今年は五角オクラと、丸オクラを2種類
栽培していますが、発芽が悪くて移植したので
丸オクラが混ざって解らなくなりました。
五角オクラは実ができれば解るのですが、
丸オクラは同じで区別がつきません。
ここまでは丸オクラの方が成長が早いようです。
元気な里芋
里芋も先週までの長雨で
大きく育っています。
今のところヨトウムシ等は
来ていないので、葉も綺麗です
晴天が続いているので、
終末には土寄せし草マルチを
しようと思っています。

色つき始めたパプリカ
パプリカも色付き始めました。
大きくなってから色付き始めるまで
長かったのですが、色付き始めると
毎日緑から黄色に変わってるのが
解るぐらい早く色つきます。
今のところ虫も来ていなくて
綺麗で安心です。
パプリカ収獲
色付いてるパプリカを
5個収獲しました。
黄色が鮮やかです。
普通ピーマン・大型ピーマン
甘長シシトウ・トマトも
並べて写真を撮りましたが
ずいぶんカラフルで夏野菜って
感じですね。
まだ売ってるような大型にはなっていませんが、満足しています。
冬瓜スープ
先日初収獲した冬瓜を
スープにして頂きました。
人参・玉ネギは自家製です。
コンソメ味で、塩と粗挽き黒胡椒で
優しい味に仕上げています。
夏場の野菜は冷野菜(体を冷す)が多く、
生食するのが多いのですが、
こういった温かい料理も美味しく感じるようになりました。
年をとってきた証拠ですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月25日

トラ豆となた豆とアイコ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

トラ豆
トラ豆です。
昨年4月に早蒔きして余り実が
付かなかったので、今年は
6月21日に種蒔し6月末に定植しました。
雨が多かったので成長も順調のようです。
10株程栽培してるので、
どの位収獲ができるのか楽しみです。
何人か栽培されてるようですが、
同じ位の成長でしょうかね。
トラ豆の花
最近よく見ると小さな花が
咲いていました。
小さくて薄いピンク色の花です。





ナタ豆の花
5月に園芸店でなた豆のポット苗を
見かけました。
なた豆は栽培した事がなく、
初めて見た野菜は興味があり
気が付けば1ポット買っていました。
インゲンと同じような成長を
していますが、花もインゲン同様
連なって咲くようです。
この花は3番花のようで、すでに元のほうには2個幼果ができています。
大きな鉈のような実ができるところから「なた豆」と言われるようになったようです。
調べてみるとなた豆は面白い事が解りましたが、今度実の記事の時にUPします。
棚仕立てのアイコ
パイプトンネルの上は雨除けビニールを
張ってるのですが、その両端にも
アイコが植わっています。
比較的雨に強いようなので
露地で栽培しています。
手前に3株程あり、支柱の上で
枝が暴れ出したので1.6mの
高さで簡単な棚を作りました。
7番花以上はある程度分岐する枝を放任して、棚仕立てで栽培してみます。
上にアイコ
反対側にも4株アイコがあります。
こちらは支柱を3mまで伸ばして、
1本仕立てで育てようと思っています。
今は10番花まで咲き出しました。
さてどの位まで上に伸びるのか、
又棚仕立てとどちらが良いのか
結果が楽しみです。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月24日

ザクロと蟻とトウモロコシ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ザクロの摘果
今日は朝から晴天で
讃岐も梅雨が終わったようです。
日曜日の写真ですが、
ザクロが少し大きくなってきました。
1箇所に花が沢山咲くので、
上手く受粉すると2個固まって
実が付く事があります。
そうなると大きくならないので、
摘果しました。
この大きさで中身を見ると、もうザクロの実の赤ちゃんが出来上がってるようです。
蟻の巣の畝
菜園の花の畝に蟻が巣を作り、
何度表面の土を潰しても駄目で
困っています。
草抜きに入ると蟻の攻撃にも合い、
花を植えても根が綺麗に張らない
ようで枯れあがります。
市販の蟻コロリ?を置いても、
近くにまた巣を作り・・・
何か良い方法を知ってる方、教えて下さい。
ウッディーコーンの畝
ウッディーコーンのトウモロコシです。
受粉が終わったようで
山ちゃんさんから送っていただいた
不織布の袋をかけています。
今の時期には、アワノメイガが
雄穂だけでなく軸のアチコチに
穴を開け中から糞を出しています。
茎葉は良いのですが、実だけには入らないでと祈っています。
トウモロコシ2本
まだ細かったのですが遅く採ると
皮が固くなるので2本試しに採ってみました。
このトウモロコシは3色になるようなの
ですが、まだ2色にしかなっていません。
それに粒がやはり小さい。
このトウモロコシの雌穂が出たときに
丁度台風が来たので先端まで実が入っていません。
これは仕方ないのですが、早く大粒の甘い実になって欲しいです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月23日

イチジクとトマトピューレ作り

イチジク2種
家の菜園の入口に、
イチジクの木が2本あります。
昔の子供の頃には、日本イチジクと
西洋イチジクの2種類あって、
日本イチジクは口が開き西洋イチジクは
閉じたままだが甘かった記憶があります。
でも、最近は色んな品種があるようです。
お店で売られてるのは大部分が
「マスイドウフィン」っていう品種ですネ。
この右のイチジクは日本種ですが口を開かないタイプで、
左はオランダから入ってきた品種です。
甘味は左のイチジクが甘くて、葉の形もこれだけ違っています。
トマト絶好調.
トマトが絶好調になってきました。
前日収獲していないので、
2日分でこれだけの収獲になりました。
右上はアイコです。
右下は、中玉トマトとミニトマトと
イタリアントマトです。
左は大玉トマトの桃太郎です。
今年のテーマであるトマト作りは大成功のようです。
トマトの原料
生食するトマトを外し、残りを
トマトピューレ作りにチャレンジしました。
昨年もいもいさんがトマトピューレを
作り、冷凍保存していて冬にピザで
利用していたのをみて、
作ってみたいと思っていました。
綺麗に洗って笊2杯分、
4.4kgになりました。
中玉トマトより小さいトマトを使いましたが、
色んな品種を入れました。
トマトピューレ作り1
半分に切ってミキサーにかけ、
大きな鍋に移して中火で煮込みます。
少し塩を入れました。
水を加えていないのですが、
沢山になりました。
しばらくすると泡が消えてきて、
熱が通ると荒めの笊で濾しました。

トマトピューレ作り2
1時間半経過してもまだ水っぽい
ようなので、急遽りんごのほっぺさんが
作っている事を思い出して見てみると、
フライパンで作られていました。
そこでテフロンのフライパンを
出して2個に分けて煮込みました。
水気を蒸発させるのは、
できるだけ広口の方が早いですよね。
リンゴのほっぺさん、参考にさせて頂きました。
ありがとうございました。
トマトピューレ作り3
ほぼ出来上がってきたようなので、
また鍋に移して最後の仕上げです。
よく写真で見るような
程よい粘りが出てきました。
ここまで2時間ちょっとかかりました。


トマトピューレ完成
できたものを水で冷して、
冷凍パック3袋に入れ、
急速凍結させました。
4.4kgから1.6kgの
トマトピューレができました。
最初のミキサー後の漉しで、
かなりの量が減りますが何か
もったいないような気がしますネ。
使う料理によって漉さずに少し位残ってもいいんじゃないでしょうか?
皆さんは、どうされていますか?

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:26|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!果樹 | トマト

2007年07月22日

茗荷とカボチャの収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

茗荷の花
今日は朝から曇り空でしたが、
果樹園の草刈をしました。
草が腰の高さまで茂っていて
もう少し早く刈れば楽なのですが
いつもこの時期になり、苦労します。
途中で雨が降ってきたのですが、
止める事もできず、雨の中2時間やりました。
柿の木の下に、茗荷を植えてるのですが
夏茗荷が花が咲いていました。
花が咲く前に収穫するのですが、何時もタイミングが遅いです。
この場所には秋茗荷もあるのですが、そちらは収穫期も長く
毎年沢山収穫して楽しんでいます。
茗荷収穫
花が咲いてるのは香りが
弱くなってるので、周りを探して
花が咲く前の茗荷を収穫しました。
ほんの少しの収穫です。




茗荷入りキュウリもみ
早速キュウリの酢の物に入れて、
美味しく頂きました。
あっさりして夏場には、
こういった料理が良いですね。
茗荷は我が家の夏には必需品で、
うどんの薬味にもよく使います。


カボチャ収穫
午後は我が家で問題だったカボチャを
雨の中全部収穫し、片付けました。
左からエビスカボチャ、
中が芳香青皮栗カボチャ、
右は栗エビス、上がスクナカボチャです。
エビスカボチャは4本で12個
芳香青皮栗カボチャが8本で35個
栗エビスが1本で3個
スクナカボチャが1本で3個の収穫です。
1本で3個平均の収穫ですが、今年も大収穫になりました。
この他に未熟なものが10個ありましたが、これを待ってるときりがないですね。
冬瓜収穫
ミニ冬瓜も初めて収穫しました。
スクナカボチャと並べて写しましたが、
大きさが全然違います。
スクナカボチャは、長さが56cm・
3kgになりました。
冬瓜はこれでも1.1kgありました。
スクナカボチャは初めての栽培で
どんな味なのか楽しみですね。
もいもいさん、上手くできたようですよ。
カボチャの断面
収穫したカボチャの写真には
のせなかったのですが、
エビスカボチャで熟れすぎて
土についてる部分の表面に
腐りがでてるのがありました。
捨てるのももったいないので
半分に切ってみました。
中までは腐りはきてなかったようです。
完熟で見るからにホクホクしていて
すぐに食べることにしました。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月21日

カボチャとピーマンと送る夏野菜

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

帽子カボチャ
先日園芸店に久しぶりに行くと、
帽子カボチャの苗が淋しそうに
売れ残っていました。
苗の状態は売れ残っていた事を
物語るように、葉が黄色く勢いが
ありませんでした。
数年前に栽培していましたが、
赤いベレー帽をかぶったような
形の観賞用のカボチャです。
2ポット買って植え付けましたが、少し遅いかもしれません。
ピーマンの雪吊り
ピーマン類の枝葉が伸びてきたので、
支柱を立ててそこから雪吊りのように
マイカー線で吊るしました。
特に大型のパプリカ類は、重量が
あるのでそのままだと土に付くか
分岐枝の所から折れるのですが、
こうやればもう安心です。
ピーマンも枝を適当に広げて上に伸ばすほうが勢いも保てて、
長期間の収獲ができるようです。
オモチャカボチャ
オモチャカボチャを1袋種蒔し、
アスパラの欠株の畝の側面に植え付け
アスパラ用のネットに這わせて
栽培しています。
普通のカボチャと比べて成長が遅い
ようで、やっと一個実が付きました。
株毎にどんなカボチャになるのか
解らないですが、これは緑に
ブツブツができるタイプのようです。
後のカボチャはどんな形になるのか楽しみです。
美香に送り
西ノ宮の学校に行ってる娘に
冷麺を送るので、妻と母に一緒に
何か送るものはないかと言うと、
これを用意していました。
いっぱいの夏野菜はわかるのですが、
レトルトカレー3箱は・・・
最近の宅配便は冷蔵便で送って
翌日に届くので、トマトのような傷みやすいものも変わらず送れて便利ですネ。
じゃが芋・ミニカボチャは調理するのかナ〜


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月20日

自生トマトと3回目のインゲンとゴーヤ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
自生トマト
昨年トマトを植えていた所から、
自然発芽してモサモサと育ってきました。
この畝にはインゲンを上のネットに
登らせていて、下に出てきたトマトは
邪魔にならないのでそのままにしていました。
1回目のインゲンが終わったので、
ネットからインゲンを撤去しまいた。

オロカトマト
なんと、そのトマトが知らない間に
真っ赤に熟れていました。
これだけモサモサになってると、
中の様子がわかりません。
大きさは中玉トマト程度で、
畑で採って食べると結構甘い!
これは大事にしないと・・・
今からネットに這わせようと思います。
スラットワンダーインゲン
3回目のインゲンを定植しました。
品種は丸莢のスラットワンダーです。
7月10日に種蒔し、本葉が
見え始めたので定植です。
この場所は先日までミニカボチャが
植わっていた場所ですが、ゴーヤが
1本自生してるしトマトも自生してるいます。
不耕起でそのまま植え付けました。
株元にはさつま芋の蔓を簡単マルチしました。
ビックリジャンボインゲン
その横に平さやインゲンの
ビックリジャンボインゲンを定植しました。
この場所は全く同じインゲンが植えてた後で、
完璧な連作です。
インゲンは連作が駄目と言われてるのですが、
ここも不耕起で堆肥を少しやって育てて
連作障害が出るかどうか見てみます。

ゴーヤの茂り
インゲンを定植したパイプトンネルの
反対側にはゴーヤを2本植えています。
パイプトンネルの高さは2.3mありますが
既に反対側までいっていて、この中には
トマトがあるのですが少し暗く
感じるように茂っています。
少し蔓を整理しようと思いますが、
その中に自生したカボチャの蔓が
侵略してきてゴチャゴチャです。
パイプトンネルの上には雨除けビニールを張っていて、
その上にゴーヤの幼果が沢山見えます。
このままでは収獲できないし、蔓を整理してたら幼果が落ちたりするし・・・
来年改良の余地ありですね。

banner_04ランキングに一押ししてね!




2007年07月19日

トウモロコシと山芋とネギとアスパラ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

観賞用トウモロコシ
6月30日にUPした観賞用トウモロコシ
台風の風で少し倒れています。
横は国道の則面になってて
風の影響は反対側の手前だけです。
それまでは国道の則面側は日陰になるので
成長が遅かったでのすが、ここまで
成長すると変わらなくなりました。
風の影響が少ない分、
国道側の方がよかったかも・・・
食べるトウモロコシは台風通過後すぐに直しましたが、
観賞用なので後回しにしています。
山芋再芽
先日、山芋の下草を抜いてる時に
誤って山芋の蔓も一緒に切ってしまいました。
ここはパイプを埋め込んで栽培しているところで
種芋も大きな芋を使って期待していました。
でも、切った後から小さな蔓が出てきました。
なにかホットしましたが、これから蔓が伸びて
地下の芋が充実するのでしょうか?
期待してるのですが、どうなんでしょうね。
九条太ネギ
雨上がりの九条太ネギです。
これから暑くなる夏にはほとんど
成長が止まった状態になりますが
ここまでは順調のようです。
それより奥側にさつま芋の畝が
あるのですが、蔓の成長が旺盛だし、
その間に草も沢山生えてるし・・・
草取りの方が手間がかかりそうです。
アスパラの畝
夏場のアスパラの茎葉が倒れるのを
防ぐために今年は少し工夫しました。
アスパラの畝に杭を立て、地上50cm位に
両側の横にパイプを通しそれに
15cm間隔の丈夫なネットを掛けました。
ネットの間からアスパラの茎が出て、
垂れてきても土に付かずにいるようです。
畝の通路に草が多く解り難いのですが、予想通りの効果が出ています。
このアスパラは昨年種蒔し移植した株で、来年から少しづつ収獲できそうです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月18日

エビスカボチャとアイコとミネストローネ

エビスカボチャ1
山ちゃんさん がカボチャの
収穫時期の事を書かれていたので、
今朝菜園に行って写真を撮ってきました。
品種はエビスカボチャです。
カボチャ作りのベテランさんも沢山おられ
恥かしいのですが、たけ47流の見分け方です。
カボチャの軸の部分が大分コルク化して
色も濃くなってきてるので完熟近いと思います。
今週は晴天の予報なので、甘味が乗るのでは思っています。
カボチャは完熟まで待たずに収獲すると蔓先に結実して沢山収獲できますが、
家庭菜園なのでホクホクした甘味の強いカボチャを収獲したいです。
まだ熟れてないカボチャを探したのですが見つかりませんでした。
比較するとよく解ったと思いますが残念!
雨除け内のアイコ
天井に雨除けビニールを
しているアイコの状態です。
もう3〜4段目が熟れはじめました。
雨がかかってないので綺麗に
仕上がっています。


露地ののアイコ
同じ畝で、雨除けビニールが足らず
雨がかかって育ってるアイコです。
同じ苗を同じ日に定植していますが
こちらの方が熟れるのが少し遅いようです。
1〜2段目がやっと熟れはじめました。
木の根元まで雨が当るので、木の成長も
良いようで葉が少し暴れてるようですが、
許容範囲内ですね。
天井に雨除けがあるのとないのでこれだけの違いがでるので、
ハウス内だともっと成長に差が出るのでしょうネ。
ミネストローネ
アイコが沢山採れているので、
ミネストローネを作ってくれました。
アイコは半分に切っただけで皮を
取っていませんが問題ありません。
ミネストローネの事を
ネットで調べてみました。
「トマトを利用したイタリア料理の
非常に簡単なスープで、
日本で言えば「味噌汁」にあたる家庭料理である。」
・・・なるほど!
「基本さえ押さえておけば、不味いスープにはなりえない物で、
冷蔵庫の残りなどを利用して手軽に作ることもできる。」
・・・これだ!
今回の具は、鶏肉・トマト・キャベツ・ズッキーニでした。
夏場に温野菜はあまり食べないのですが、
沢山美味しくいただけました。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月17日

ユスラウメと藤稔と賀茂茄子初収獲

ユスラウメ
ユスラウメが真っ赤に熟れていました。
昨日妻の実家に桃の出荷の手伝いに行ってて
桃畑の入口にユスラウメの木がありました。
新しい葉が茂っていて見難かったのですが、
葉を少しどけるとたくさんの真っ赤な実が
付いていました。
食べると甘くて美味しいのですが、
最近の人は食べないのでしょうかね。
実家でも食べないようで、鳥にも見難くて熟れて自然落果するようです。
藤稔
果樹園の「藤稔」です。
出荷農家はジベレリン処理(ホルモン処理)をして、
種無しにし更に大玉にするようですが、
我が家では何もしません。
っていうか、そんな暇がありません。が現実です。
摘果はしてるので、玉数だけは適当だと思います。
今の時期は綺麗な緑色ですね。
無農薬栽培なので、袋かけもしていません。
真夏の暑い時期にきっと美味しく熟れてくれるでしょう。
賀茂茄子収獲
遅れていた賀茂茄子を収獲しました。
賀茂茄子ははじめての栽培で
どの位で収獲するのか解らず
様子を見ていましたが、茄子の表面の艶が
無くなってきたので収獲しました。
ここのところの雨が続いているので
艶がなくなってきたのかもしれません。
昨年栽培した米茄子はもっと大きく
なっていたのですが、京野菜の賀茂茄子は少し小型かもしれません。
これから天候が回復して夏の晴天が続けば本来の姿になるのでしょうね。
味噌田楽
先日味噌田楽用の味噌を買っていたので
早速賀茂茄子の味噌田楽を作りました。
切った感じでは茄子の中も綺麗でしたが
食べたら種が少し感じるようでした。
でも皮まで軟らかくて美味しかったですネ。
茄子の味噌田楽を食べたくて、
丸茄子・米茄子を5本も栽培しています。
今からたくさん収獲できたらいいのですが。


banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 19:55|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!ナスビ | 葡萄

2007年07月16日

オクラの花とトマトとシソジュース

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

オクラの花
今日は午前中晴れ間も見えていました。
台風の雨で、オクラが一気に
大きく成長したようです。
大きな葉の下では、薄い黄色の
大きな花を咲かせています。
これで晴天が続けば、
オクラは順調に成長してくれます。

熟れる桃太郎
雨除けビニール内の桃太郎が
順調に育っています。
これは三段目の桃太郎です。
5玉実っていて一番主茎に
近いトマトから熟れていっています。
一番近いトマトは収穫時期ですね。


トマト収穫
今日の収穫です。
今日は茄子がないので少し淋しいですが、
こんなにトマトが収穫できました。
ズッキーニも長雨で調子が悪いです。
キュウリも第一弾が
少し成り疲れてきたようです。


雨のシソジュース
午後になって急に大雨になってきました。
雷もなってたので、菜園仕事は
早く終わりにして、風呂上がりに
シソジュースを1杯!
外はまだ雨が降っていましたが
風呂上りの温まった体に
氷を入れた冷たいシソジュースが
美味しかったです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:36|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!チソ | トマト

2007年07月15日

カボチャと落ちた桃

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ミニカボチャ
今朝の讃岐は台風通過直後で、
雨は上がっていましたが
西風が時々強く吹いていました。
いくら不耕起栽培が雨に強いといっても
この台風直後では表面の土が軟らかくて
練るようで早々に退散しました。
ミニカボチャはネット栽培していましたが
強風で蔓が痛み、下葉はうどん粉病に
かかっていたので全部収穫して撤去しました。
ミニカボチャは2株栽培していて、今までに4個収穫していました。
残っていたのはほとんどが収穫時期になってたようで
7個収穫したので2株で合計11個の収穫になりました。
実った桃
妻の実家は隣の町で、桃の出荷農家です。
今が桃の出荷の最盛期です。
赤く熟れた大きな桃がたわわに実っています。
この状態だと手で簡単に取れるのですが、
今回の台風で落下し、被害甚大です。
槙の木で防風にしていますが、
強風には完璧ではありません。
冬の剪定・草刈・予防・袋掛けと
手間隙かけてやっと収穫になるのですが、収穫を待つ桃が
木の下に沢山落ちています。
悲しい風景です。
落ちた桃箱
一輪車にコンテナを積んで、
落ちた桃を拾っていきます。
そのままにしていると、
虫が集まってきて、木上に
残った桃にも被害が出るのです。
桃畑には夕方30分位しか行けてないの
ですが、コンテナ4杯分集まりました。
落ちた桃はいくら綺麗でも出荷できません。
この中であまり傷んでいない桃はお裾分けになるのです。
頂いた桃は、甘くて美味しかったですよ。
夕方の飯野山
讃岐の夕方の景色です。
台風の通過後の雲の動きです。
まだ時々強い風が吹いていて
雲の動きが早いです。
讃岐の水瓶の早明浦ダムの貯水率が
台風前には32%だったのが、
一気に100%まで戻りました。
それだけ雨が多かったのですね。
今日は関東・東北地方が風雨の被害が
出てるようですが、心配しています。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月14日

飯野山と山芋とヤーコン

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
台風の飯野山
今朝の通勤途中の飯野山です。
讃岐地方は明日の未明に台風が通過するようで、
昨日より断続的に雨が降っています。
飯野山(讃岐富士)も低い山ですが、
7合目位から上が、低い台風の雨雲に隠れています。
手前の水田には、雨を喜ぶかのように
稲がスクスク育ってるようです。

ヤーコン
Spaさん が昨日ヤーコンの
成長具合をUPしていましたが、
我が家のヤーコンです。
今年初めての栽培で、通販で
4ポット購入し栽培しています。
今のところ4株とも順調のようで、
最近中心の茎葉が勢い良く
立ち上がってき始めました。
今後の成長が楽しみです。
山芋の茂り
山芋の蔓の状態です。
もうだいぶんネットに絡んで茂ってきました。
道路側にキュウリネットを張り、
山芋の蔓葉で目隠しにしようと
思ってるのですが、計画通りに行ってるようです。
4m位の高い支柱を立ててるので、
今回の台風の被害が少し心配ですが
上手く乗り切ってくれればと思っています。


banner_04ランキングに一押ししてね!



2007年07月13日

里芋と茄子と枝豆初収獲

里芋畝
昨日から台風の影響で雨が
断続的に続いています。
九州・四国の太平洋側では、暴風雨の
影響がでていますが、瀬戸内海側には
まだあまり影響がでていません。
この雨で一番喜んでる野菜が里芋でしょうか。
ドンドン大きな葉を広げてるようです。

里芋の葉
今朝、少雨の中見に行くと、
里芋の葉に雨の雫が溜まっていました。
雨が落ちる度に、形を変えて
コロコロと舞ってるようです。




茄子を初収獲
先日カボチャの蔓の整理をして、
茄子の日当たりを確保したら、
早速、水茄子が実を大きくしてくれました。
今年の茄子の初収穫です(嬉)
昨年より1ヶ月近く遅れての
初収獲になりました。
やっぱり茄子は日当たりが大切なんですネ
ズッキーニも茎葉を整理したら、
又小さな正常な実を付け初めてくれています。
茄子が採れ始めたので、収獲野菜がさらにカラフルになってきました。
枝豆初収獲
枝豆を初収獲しました。
品種は「富貴」です。
4月15日に直蒔し、不織布をかけて
いましたが発芽初期に虫食いにあい、
又本葉が10枚位からはマルカメムシの攻撃を受け
それでも頑張って実を付けてくれました。
肥料はほとんどやっていません。
でも小さな木に沢山の豆を付けてくれました。
数本抜き取りましたが、まだ膨らんで
いない莢もあったので、後は膨らんだ莢だけ採りました。
初枝豆
今年初の枝豆です。
早速湯を沸かせ、軽く塩をいれて
熱湯7分で茹でて、笊に打上げ
塩を振って熱いうちに頂きました。
実は夕食後に茹で上げましたが、
あまりにも美味しいので止まらなくて
又食べ過ぎました。
豆が少し小さかったのですが
これ位の方が軟らかくて薄皮も感じなくて美味しかったですネ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:36|PermalinkComments(24)TrackBack(0)clip!枝豆 | ナスビ

2007年07月12日

生姜とズッキーニの現状

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
金時生姜
金時生姜です。
筆ショウガで食べたくて通販で
種生姜を買って植え付けました。
千葉県産の種で、小さなものが
多かったのですが、小さな芽が沢山出て
筆ショウガとして食べる事が多い品種のようです。
小型でも香りも辛味も大生姜よりも強く、
少し黄味かかった色のようです。
茎葉も小さくて、これから沢山出てくるようです。
大生姜
こちらは普通の大生姜です。
生姜は毎年栽培していますが、
種生姜代が高くてそんなに栽培できません。
昨年春先まで土に置いておいたのですが、
残念ながら腐って種生姜としては
使えませんでした。
讃岐うどんの薬味には必要で、
沢山消費するんですよ。
歯抜けトウモロコシ
「未来」トウモロコシです。
凄い歯抜け?ですね。
これは第一弾の未来を栽培した時に
1本だけ成長が遅いのがありそのままにしておきました。
雄穂にもアワノメイガの被害があり、
満足に花粉が出なかったようです。
雌穂の出穂が雨降り時期にもなったので
尚更このような姿になりました。
当たり前?ですが、妻には大受けしました。
ズッキーニの生長
ズッキーニを今年初めて
栽培していますが驚く事ばかりです。
もう1m以上に伸びています。
さらに数本脇芽も出てるようで
途中から黄色い幼果も見え始めました。
茎葉も整理してなかったので、最初の頃の
葉にはうどん粉病がきはじめました。
根元近くの茎葉を切り取ってやると
また成長を始めたようです。
ズッキーニのエリア
このエリアにズッキーニを4本植えています。
下葉を取って整理してやると勢いが
良くなりましたが、どこに向いて
伸びるのか解らずこのスペースに
4本植えたのは失敗でしたね。
もう少しすると隣のカボチャが終わるので、
そちらに誘引してやろうと思っています。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月11日

レモンと中玉・ミニトマトとインゲンの牛肉巻き

雨のレモン
山ちゃんさん がレモンの実を
UPしていたので、
私も雨上がりの写真をUPします。
もうここまで大きくなると
落果の心配はありません。
秋の収獲が楽しみですネ。



中玉フルティカ
中玉トマトの「フルティカ」です。
こちらも二段目が赤く熟し始めています。

雨が多いので、本格的な甘さには
なってないようです。



イタリアントマト
こちらはイタリアントマトです。
こちらは少し遅く一段目の収獲です。

トマトソースにすると美味しいようですが、
樹上で真っ赤に完熟させると、甘味と
酸味のバランスが良さそうです。


アイコ
ミニトマトのアイコです。
定植も一番遅かったので、
一段目が赤くいろ付き始めています。
さらに収獲しているのもあるのですが
平均的にはこれからが収獲開始に
なるようです。
こちらは甘味が強く美味しいですネ。

インゲンの牛肉巻き
インゲンが最盛期を迎えて
毎日インゲン責めにあっています。
今日はインゲンの牛肉巻きを作ってくれました。
主に丸莢の「スラットワンダー」を使って
作ってくれましたが、たまには肉料理も良いですね。





banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月10日

大玉トマトとオクラの成長

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
桃太郎
大玉トマトの桃太郎です。
一段目の収獲がほぼ終り、
2段目が熟れてくてるので
収獲し始めています。
樹勢なども正常にいってるようで、
綺麗に実が熟れています。
やはりこういった木でできた
完熟トマトは美味しいですね。
米寿トマト
トマトの畝の中で1本だけ不調なのがあります。
「強力米寿トマト」で昔風のトマトのようですが
ウィルス病にかかったようです。
小苗の状態では正常だったのですが
3段目ぐらいの実が止まってから
新芽・葉の勢いが悪く縮れてき始めました。
早く抜き取った方が良いとおもいますが
せっかく実を付けてくれてるので・・・
自然治癒力に期待しても駄目でしょうね。
トマトの畝
トマトの畝の様子です。
大玉トマトは8〜9段目の蕾が出ています。
芯止めをどうしようかと悩んでいます。
木の勢いの悪いのは芯止めしましたが
木に勢いのある物は横に這わせて何段収獲
できるかやってみようかと思っています。
この位の成長時期が、トマトの姿が一番きれいですね。

オクラの成長
オクラも勢いが出てきました。
今年のオクラは種蒔が早かったせいか
発芽率が悪く、3袋も種蒔しましたが
10株程しか育っていません。
しかも五角オクラと丸オクラ2種が
混在してしまいました。
1本立ちが良いと思いますが、
地際から分岐して沢山の枝が出てきています。
今までこの分岐枝からも沢山収獲できたのでそのままにしています。
本当は下葉を整理してやれば風通しもよくなるのですが、分岐枝が出てるので
中々下葉の整理ができません。
オクラは讃岐の気候があってるのか、毎年沢山収獲できるので10株でも
食べきれない位になると期待してるんです。
オクラの花
大きな葉をどけてみると、中のほうで
花がひっそりと咲いていました。
小さな虫が沢山いるようなので
受粉してくれるのでしょう。
まだ少しづつですが毎日収獲できています。



オクラご飯
オクラを軽く茹でて小さく切り
チリメン・鰹節と混ぜ、醤油で味付けし
温かい白いご飯にのせて頂きました。
これだけで一膳食べれました。
美味しかった!!



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月09日

豆類の発芽とヤングコーン

黒豆の発芽
7月1日に種蒔した黒豆が発芽しました。
トウモロコシの第一弾が終わったので、
鎌で地上部を刈り取り、不耕起で畝の
中央に豆の植え穴を掘り土をかぶせて
籾殻薫炭をのせていましたが、
無事発芽したようです。
この黒豆は正月の煮豆用に
しようと思っています。
大豆も同じ日に植えたのですが、発芽にバラツキがあるようですが出てきています。
小豆の発芽
小豆も無事発芽しました。
同じ日に種蒔しましたが、
こちらも綺麗に揃って発芽しています。
大豆・小豆と、漢字で書くと同じ豆で
大きいのと小さいの違いだけですが
発芽状態に違いかありますね。



第二弾トウモロコシ
第二弾のトウモロコシの様子です。
「ウッディコーン」で黄・白・茶の
三色入ったトウモロコシです。
種袋には「皮軟らかく甘味が強く、
こくと風味のあるニュータイプ」と有りました。
これを見ると期待できそうですが・・・
初めての栽培なので味は解りません。
今の時期になると沢山のアワメイガの幼虫が
トウモロコシのいろんな所に入って、糞を出しています。
実に入らないのを祈るだけですね。
収獲例
トウモロコシを1本採りにする為に、
下側の幼果を欠き取りました。
皮をむくと小さくなってしまいます。
他にも色々収獲しました。
ゴーヤ第三弾の収獲です。
インゲン・キュウリは毎日沢山収獲
できていてこれは一部です。
キュウリも四葉系のイボの多いものと
普通のキュウリが収獲できています。
オクラは収獲の初期でまだ沢山は採れません。
丸オクラの収獲も始まりました。

ヤングコーンの味
収獲したヤングコーンを軽く茹でて
マヨネーズを付けて頂きました。
軟らかくて幾つでも食べれそうです。






banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月08日

ナスの畝のカボチャの整理

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

カボチャの茂り
昨日まで雨が多かったのですが、
今日は梅雨の晴れ間で気温も上がりました。
2週間前にカボチャの整理をしたのですが
雨と高温でカボチャがまた凄く茂ってきました。
更にうどん粉病が発生して白くなった葉が
目立つようになってきました。


水ナスとカボチャ
2週間前には水茄子も見えて
いたのですが、このようにカボチャと
草で隠れてしまっています。




水ナス
カボチャの蔓葉を整理し、草取りすると
水茄子の姿が出てきました。
草の中でも育っていたのですね。
小さな実がすでに付いていました。




ナスビの畝
約2時間かかってやっとカボチャの
蔓葉の整理ができました。
茄子の右側にカボチャを植えて、
蔓が茄子を越えて左側にいってるのです。
左にも沢山のカボチャが成ってるので
むやみに蔓を切れません。
茄子の近くにもカボチャが成ってるので、
注意して進むので時間がかかりました。
カボチャの茎を見ると少しコルク化していますが十分に置いておく方が
ホクホクと熟れるので、もう少し先の収穫になります。
賀茂茄子
こちらは賀茂茄子です。
大型の丸茄子のようです。
カボチャの茎葉の中でも
一番力強く育ってるようです。
更に丸い小さな幼果を沢山
付けてるようです。
これは期待できますね。

千両二号
こちらは千両二号です。
茄子の中で一番成長が悪いようです。
芳香青皮栗カボチャと、
スクナカボチャが成っています。
スクナカボチャは更に大きくなって
50cmを越えてるようです。
これを見てると千両二号も恐れをなして
怯えてるようですね。
この他にクロワシ米茄子を栽培していますが、
こちらも成長が遅れてるようです。
甘皮栗収穫
カボチャの中で芳香青皮栗カボチャが、
熟れてるようだったので
1個だけ収穫しました。
最初にできたものなので小型の
ようですが固く仕上がってるようです。
別の所で栽培している
坊ちゃんカボチャも1個収穫です。
こちらは逆に少し大きくなってきました。
さてどんな味なんでしょうか、楽しみです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月07日

橙と不耕起とアワノメイガ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

雨の橙
先日より水不足の讃岐でも
断続的に雨が降っています。
今日1日降るようで、少しは潤って
くれるようで、早明浦ダムの香川用水の
第3次取水制限を一時的に解除したようです。
雨の中の橙の実です。
毎年沢山の実を付けてくれてたのですが
昨年は橙の実止まりが悪くて確か3個位しか
採れませんでした。
今年は沢山の幼果が付いていて、このままだと大きく育たないので摘果が必要です。
橙は鍋料理のポン酢に入れたり、正月用のお飾りにも使っていて重宝してるんです。
耕起場所
我が家の菜園では、耕起場所と
不耕起場所があります。
できるだけ不耕起場所を増やしてるのですが、
根菜類が上手くできないので
耕起栽培もやってるんです。
この場所は耕起エリアの畝間の通路です。
耕起エリアにはトラクタ−が入るので、
表土の下には固く締まった土の層があり、
水が下に抜けてくれません。
表層は耕起してるので、足を入れると長靴が抜けなくなります。
今朝も危なかったです。
不耕起場所
この場所は不耕起エリアです。
6年間位耕運していません。
粗大有機物や雑草を畝や通路に
置いてやっています。
不耕起エリアには、毎年栽培する
野菜の根が張っていて、その根が
腐って根穴構造が深く出来上がっています。
今回のように沢山の雨が降った
直後でも通路に雨が溜まる事は有りません。
根穴構造を通って雨が深く潜っていってくれるのです。
反対に日照りが続けば、深くにあった水が根穴構造を通って
毛細管現象で上に上がってきて野菜に供給できるようです。
雨上がり直後に通路を通っても、水が出てこずサンダルでもOKです。
更に土を触らないので雑草の生え方が極端に少なくて助かります。
何か騙されてるようで、やってみなければ解りませんよね。
第二弾トウモロコシ
第二弾のトウモロコシです。
雄穂が開き出し始めました。
でも成長に差がでていますね。
雌穂もやっと確認できるのがあります。




アワノメイガの被害
やっぱり来始めました。
アワノメイガの被害です。
まず雄穂に来るのですが
探しても見つかりません。
雄穂は沢山あるので良いとしています。
雌穂が出てきだすと注意が必要で、
受粉後やまちゃんさんから頂いた
不織布の袋かけをしてやります。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年07月06日

讃岐の天気とエンサイとじゃが芋料理

会社の窓
最近は讃岐では毎日雨後曇り後晴れと
はっきりしない天気が続いています。
九州では豪雨で、被害も報道されているのですが
明日まで豪雨が続きそうなので、
九州の人は用心してくださいね。
讃岐の水瓶の早明浦ダムの今朝の情報では、
例年なら88.8%が、今年は28.5%の貯水率です。
会社の窓から見た近くの山の状況です。
この山は、金山(標高281メートル)ですが、
午前中には低い雲が漂って、小雨が続いていました。
エンサイ
昨日のエンサイの様子です。
今年は遅くに園芸店で2ポット購入して
植え付けましたが、
1株何故か消えてなくなりました。
1株でも大きく育つので良いのですが。
梅雨明けで暑くなってきたら、
ドンドン大きく育ってくれるのでしょう。

混植風景
菜園の入口近くの混植しているエリアです。
1畝に、手前にトウモロコシ、その向こうに
キュウリ、細ネギ、更に自然発芽の
青シソが出ています。
トウモロコシの株元には
自然発芽のカボチャの蔓も伸びてきています。
このトウモロコシは「ウッディコーン」で
同じ苗を別畝のトウモロコシだけ植えてる
ところがあるのですが、この混植エリアの方が成長が遅いようです。
畝の土中では、根が絡み合ってるのでしょうね。
ジャガイカ
初めて栽培したじゃが芋の
「インカのめざめ」の小さなものと、
イカを一緒に煮込みました。
煮込んでもインカのめざめは煮崩れせず
味がよくしみ込んで美味しかったです。
素揚げも美味しいのですが、
煮込み料理もよかったですヨ。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年07月05日

枝豆と白瓜とトウガンとゴーヤの収獲

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

枝豆もう少し
ブログ仲間の早い人は収獲が始まってる
ようですが、我が家の枝豆はこの状態です。
マルカメムシの被害にも耐えて、
沢山の実を付けてくれています。
綺麗な三つ莢ばかりではないのですが、
プックラ大きくなって欲しいですね。
収獲までもう少しの辛抱です。

白瓜
漬物用の白瓜の状態です。
雑草とカボチャの攻撃、
さらに初期の葉を食べる虫の攻撃に耐えて、
白瓜を成らしてくれています。
この白瓜も油断してるとドンドン
大きくなって食べれなくなります。
葉の下をよく見て、小さな幼果があると
収穫時期を見計らって収獲しています。
トウガンの幼果
ミニトウガンに幼果ができました。
昨年リラさんから、
大きなトウガンを送って頂いて、
今年は栽培しようと種蒔しました。
これはミニトウガンで、
小型の緑色のもののようです。
大きくなるのが楽しみです。

緑の壁
ゴーヤがずいぶん茂ってきました。
2本の苗を買って植えてるのですが、
綺麗な緑のカーテンのようになりました。
朝には小さな黄色の花を咲かせてるので
小さなアクセントになっていますね。



ゴウヤの内部
それを内側から見た写真です。
ゴーヤがブラブラ!確認できます。

これから暑い夏にかけて、
沢山実を付けてくれるのでしょうね。



ゴーヤの収獲
その中で2個収獲しました。
上の長いものが「さつま大長れいし」で
下の短いのもが「あばしゴーヤ」です。
あばしゴーヤは太くて短いようです。
また昨年栽培していた所から、
自然発芽したのが2株あるようで、
それが大きく育ってくると、
今年も食べきれなくなりそうです。
健康に良いし夏バテ防止になるので沢山食べるようにします。



banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 22:11|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!枝豆 | ゴウヤ

モロヘイヤとジャンボピーマン

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
モロヘイヤ
モロヘイヤの状態です。
今年は苗を2ポット買って栽培しています。
真夏になって大きく育ちだすと
2株でも食べきれなくなります。
でも、今年のモロヘイヤは最初から
横に枝が張ってきてるようで・・・
毎年栽培していますがこんな感じでしたかね。

ジャンボピーマン
園芸店でジャンボピーマンという苗を見て
思わず1株買いました。
これも枝の分岐点付近で沢山実が付いています。
別に小型のピーマンを2株栽培していますが、
こちらは豊産性で沢山できるのですが
実の大きさが全然違います。


ピーマン三種
ジャンボピーマンの収穫時期が解りませんが
早めに収獲するようにしました。
他にも小型のピーマン・甘長シシトウも
収獲しました。
この2種は沢山実を付けてくれています。
ジャンボピーマンは大型のパプリカの
変色する前に収獲するタイプなんでしょうか。
形も色もそっくりです。
ピーマン肉厚比べ
ジャンボピーマンと小型の
ピーマンを切って比べてみました。
やはり肉厚が全然違いますネ。
不思議と種の大きさはそれほど
違いがありません。
早速ピーマンの肉詰め料理にして
頂きましたが、これだけの肉厚があると
食べていて美味しかったですね。
来年はこちらの方をもっと沢山栽培しようと思いました。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年07月04日

ズッキーニと冷汁うどんとミニカボチャ収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

並べたズッキーニ
また、やっちゃいました。
ズッキーニが大きく育ちすぎました。

オクラとミニトマトを並べました。
この中でも小さいのはもちろん食べますが、
大きい物は食べるのは・・・


お店のズッキーニ
亀城庵うどん店に持って行って飾って
もらいました。
ズッキーニはまだまだマイナーな野菜なので
お客様が興味深く見られていました。
特に黄色は見かけなくて、珍しいようです。



冷し肉汁うどん
その時に食べた、「冷汁うどん」です。
7月からの新メニューで、湯通しした豚肉を
甘辛く味付けし、沢山の大根おろしと
焼きネギをトッピング。
冷たいかけだしは初めての試みですが、
今から夏場の暑い時期にはいいですね。
少し濃い目の味付けで、おろし大根が
冷たいうどんとよくあって、美味!!でした。
小カボチャの成り
先日カノンさんが収獲していた
ミニカボチャを今年はインゲンの
横にネット栽培しています。
ドンドン蔓が伸び上がってきています。
ネットからぶら下がってるカボチャは
形も色もきれいですね。
2株植え付けましたが
1株で5個程できてるようです。
ミニカボチャ・トマト収獲
最初にできていたミニカボチャを
2個初収獲しました。
色濃く皮も硬くなってるので収獲です。
一緒にトマトも収獲しました。
大玉トマトは5日振りの収獲で
沢山収獲できました。




banner_04ランキングに一押ししてね!



2007年07月03日

賀茂茄子とじゃが芋の掘り出し

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

トウモロコシが倒れた
第二弾目のトウモロコシが大分大きくなって
きたのですが、1本倒れかかっていました。
雨風で土が緩んで倒れてきたのかと思ったら
根元がこんなになっていました。
もう少しで収獲できると思っていたのですが、
これでは枯れるのを待つだけですね。
根元から切り取って剪定ハサミで
チョキチョキ切っていくと、大きなのがいました。
アワノメイガとも違って動きが速い虫でした。
栄養たっぷりで丸々と太っていましたが、速攻退治です。
番人のカエル君も、このように根元から入る虫は見えなかったのでしょうね。
加茂茄子
賀茂茄子を3本植えていますが、
やっと元気に育ってきました。
回りからカボチャの攻撃を受けていますが、
葉の整理をして日当たりを確保してやると
茎葉が元気に育ってきました。
もう少し上に成長すると、
カボチャの葉は問題なくなるのですが・・・
これは大型の丸型茄子のようで、
味噌田楽で食べるのを楽しみにしてるんです。
賀茂茄子の花
その賀茂茄子の花です。
1箇所に2個花が咲いていたので、
1個を切り見てみました。
綺麗に雌しべが雄しべより出ていて
正常のようです。




メークィーン掘り出し
日曜日に残ったじゃが芋を掘り出しました。
地上部の茎葉が完全に枯れあがっています。
これはメークィーンです。
2本仕立てにしていましたが、
小さなものも混じっていました。



とうや掘り出し
こちらはとうやです。
こちらも大きいのと小さいのが混じっています。
小さなじゃが芋もそのまま調理できるので
問題無しですね。






banner_04ランキングに一押ししてね!