2007年08月

2007年08月31日

白菜苗と丸オクラと蛙

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

60日白菜
8月19日に種蒔した冬野菜が
発芽し、順調に育っています。
これは白菜ですが、
本葉が2枚出揃ってきました。
しかし・・・
現物を見ると小さくて解ら
なかったのですが、写真を
アップしてみると大切な
双葉にハモグリバエが・・・
不織布を被せていなかったのが原因なんでしょうね。
丸オクラ
5角オクラは収穫の峠を
越したようですが、この
丸オクラはまだまだ元気なようです。
昨年はオクラを最後まで
収穫した為に種が採れませんでした。
今年は種取り用に何個か
残しておこうと思ってるのですが、
収穫できてる時に残す判断が難しいですね。
里芋に蛙
里芋の葉にヨトウムシが
沢山来ています。
里芋の下のほうの葉に、
番人がいました。
お腹が膨らんでいます。
害虫を沢山食べて、
満腹状態ですね。
ギャルソネちゃんのように、もっと食べてほしいですね。




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 23:36|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!白菜 | オクラ

2007年08月30日

ススキと柿とサラダゴボウ

ススキ
ご近所で植えてたススキが
綺麗だったのでお願いして
1株だけ株を分けて貰いました。
冬に株を植え付けて2年になります。
葉が白い斑点が入ってる名前は
知りませんが綺麗なススキです。
まだまだ暑さが続いてるのですが、穂が出始めています。
もうすぐ秋がきてるようです。
ススキの飾り
そのススキを少し刈り取って
亀城庵うどん店に持っていきました。
花瓶でなく傘立てに生けました。
中央にある大きな穂は、
別のススキ?です。
これもご近所から10株程分けていただいて植え付けたもので、
背丈が3m以上になっていますが、葉が大きくて乱れてるので
穂の付いた茎だけ刈り取って生けています。
このススキは穂が開いても種が飛ばないタイプで、
1年経っても綺麗なままなのでドライフラワーとしても楽しめます。
秋らしい雰囲気になってきました。
柿
柿がだいぶん大きくなってきました。
農薬散布をほとんどしていないので、
ヘタムシにやられてポトポト
落ちていますが、助かってる
所もあるようです。
これから色付いてくると、
今度は鳥との戦いになります。
ゴボウの最後
サラダゴボウの最終収穫をしました。
今年の2月24日に種蒔して、
6ヶ月経過したことになります。
サラダゴボウは秋蒔きだと
春にトウ立ちする心配がありますが、
春蒔きだとその心配はありませんが
太くなって割れが入ってるのでもう限界のようです。
ゴボウは我が家では好物で、年中菜園にあって欲しい野菜です。
筑前煮
大浦ゴボウではこれ位の太さは
標準なのですが、サラダゴボウは
これだけ太くなったのは初めて
食べる事になり少し心配でした。
いくらサラダゴボウでも、
サラダで食べる事は断念しました。
筑前煮にして頂きました。
太く割れが出てる部分は中央に空洞ができていて、その部分を欠き取って調理しました。
食べてみると筋っぽくなくてまだまだ美味しく食べれました。
夏場でも種蒔から6ヶ月は大丈夫というのが解りました。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 18:59|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!ゴボウ | 果樹

2007年08月29日

ケイトウと姫リンゴとリーキ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ケイトウの花
ケイトウの花が咲いています。
これも咲いてると言うのでしょうか。
私のファインピックスのデジカメは、
ケイトウの赤い色が綺麗に出ないようです。
以前持ってた、安いファインピックスは
人間の肌色が少し赤みを帯びて
綺麗に出ると言われていて
確かに綺麗に赤色が出ていたのですが、・・・
ホワイトバランスがズレてるのでしょうかね。
それにしても、鮮やかな赤色です。
ネコブキラー
ネコブセンチュウの抑制用に
植えてるネコブキラーが、大きく
育ち背丈より高くなってきました。
5月の連休に種蒔し、所々に
黄色い花を咲かせていて草の中でも
頑張って大きく育ってくれています。
畑の北面に1列で植え付けてるために、
北風の防風にも役立っています。
もう少しで刈り取って地上部は粗大有機物として使い、
根は耕運して漉き込みます。
姫リンゴ
果樹園の姫りんごが
少し色付き始めました。
リンゴの中でも姫りんごが
一番成長が早く、色つきも
早いのですが真っ赤に色付くまで
もう少し時間がかかりそうです。
リンゴの木にワタアブラムシが大発生して、
葉にススが付いて綺麗な果実にはならないと思います。
リーキの様子
植え付けて放任していたら
草に負けそうだったので、
草を抜いて間に草マルチを
したリーキです。
ネギ類は夏の暑さに弱くて、
成長もスローモーションの
ように遅いですね。
土寄せをしたいのですが、3列に植え付けたので上手くできません。
でも始めての栽培なので、冬場にどのような味に育つのか楽しみなんです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月28日

ズッキーニと里芋と茄子素麺

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
ズッキーニ1
長く伸びたズッキーニの先端を、
支柱を立てて上向きにしてやると、
又元気が出てきて雌花が付き始めました。
でも、人口受粉をしてやっても
実が大きくなりません。
少し大きくなって、先端から腐ってきます。
小さいのを収穫するようにしていますが・・・
もう終りなんでしょうかね。
ある本では、1株で10個の収穫を目指す。と書いていましたが、
10個は十分収穫したのでもう終わらしても良いのでしょうね。
里芋のトンネル
雨が降らないので毎日夕方母が
里芋に水遣りしてくれています。
そのおかげで里芋も葉が枯れずに
順調に育ってるようです。
本当はもっと土寄せしたいのですが、
地上部の茎葉の大きさから言うと
この畝の土は根が張ってて取れません。
他の場所から土を運ぶのも大変なので、
このまま育って欲しいものです。
茄子各種収穫
茄子の収穫をしました。
2日に一度これ位の
収穫が続いています。
茄子も水欲な野菜なので、
毎日水遣りしています。
水遣りしているおかげで
どの茄子もやわらかくておいしいですね。
茄子素麺
我が家の夏の限定料理の
茄子素麺です。
素麺を硬めに茹でて冷します。
茄子・オクラを軽く煮込んで味付けし、
その中に冷した素麺を入れて
一煮立ちで終りです。
温かくまま食べて美味しいし、
これを冷まして食べても美味しいですヨ。
茄子が美味しい時期だけのメニューです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月27日

トマトの収穫と帽子カボチャ

桃太郎の成り
雨除けビニールの下で
栽培しているトマト達です。
これは桃太郎で、
7段目まで赤く色付きだしてきました。
アイコはもう10段目まで
収獲が開始になりました。

トマト収穫
トマトを収穫しました。
3日毎にこれ位の
収穫が続いています。
でも、最近どの品種も実の
大きさが小さくなってきています。
特に桃太郎は、中玉トマトのように
小型になってきています。
もうそろそろトマトも旬の時期が過ぎたように思います。
でも、まだ木上に沢山実があるので、中々撤収できません。
トマトの冷製パスタ
トマトの冷製パスタを
作って貰いました。
桃太郎トマトを小さな
サイコロ状に切り、オリーブオイルの
ドレッシングで味付けし、少し
軟らかめに茹でたスパゲッティを
水で冷して絡めたものです。
薄味でしたがトマトの美味しさがよく出て、
暑い時期には最高でした。
帽子カボチャ2
7月20日の遅くに、園芸店で
帽子カボチャの苗を買って
植え付けたものに、初めて
実が止まっていました。
ペポカボチャの1種だと思いますが、
正式名称はしりません。
これが熟れると、上部のベレー帽の
ようなものが真っ赤にかわります。
今はテニスボールよりまだ小さいのですが、この位の幼果の時に
顔にあたる下の部分にハサミで傷を付けると、傷を治そうとして模様ができます。
ハサミで人間の笑った顔を書いてみました。
書いた跡を見てみると、丁度右目の目尻から涙のように
見える果汁が出てきていました。
まるで笑いながら泣いてるようです。
痛かったのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月26日

秋ジャガ・玉葱・ラッキョの植え付けと豊水収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
農林ジャガ芋
園芸店に行くと秋ジャガイモの
種芋を売っていました。
今まで秋ジャガイモは
作ったことがないのですが、
衝撃的に買ってしまいました。
品種は農林一号です。
手前の14個が種芋で、
それを半分に切って灰をまぶしました。
奥の小さな5個は、春ジャガ栽培で美味しかった
「インカのめざめ」で少し芽が出始めてたので
試験的に種芋にしました。
ジャガ植え付け
5年間ぐらい不耕起の畝に、
直接植えつけようとしたのですが、
あまりにも雨が降っていなくて
カチカチでした。
畝上の10cm位を小型の
耕運機で耕運して30cm間隔で
植えつけました。
植えつけてると場所が足らなくなってきたので、
インカのめざめの5個は、畝の横に植えつけました。
あまり期待していないので、これでもOKです。
秋ジャガは収穫量も少なく、大味のようですが、
晩秋に新ジャガが食べれるのが魅力的ですね。
ホーム玉葱の種
昨年初めてホーム玉葱を
栽培して、暖地の讃岐では
11月初めに収穫できました。
11月に新玉葱を食べれたので、
今年は数を増やして植え
つけようと思いました。
3袋×20個で60個買ってきました。
20個の種芋が399円、
1個20円は高いですね。
玉葱植え付け
秋ジャガと同じ畝に
3列に植えつけました。
暖地の讃岐ではホーム玉葱も、
普通の玉葱と比べると
栽培はし易いのですが
味が全体的に薄い?ように思います。
でも、春玉葱の保管が終わる
11月に新玉葱が食べれるのが魅力的です。
ラッキョ植え付け
同じ畝にラッキョも
100球植えつけました。
讃岐では「ラッキョは年中畑に
居る」と言われています。
収穫してすぐに種球を
植え付けます。
年中畑にある為に、いつも隅の悪い場所ですが、
放置していても元気に育ってくれています。
豊水収穫
豊水梨を収穫しました。
梨は全部袋掛けをしているので、
どれだけ熟れてるのか袋を
破って覗かないと解りません。
少し油断していましたが、
豊水梨の表面が黄色く
変色してきてるので熟れています。
豊水梨は、幼木の時に美味しい梨ができなかったので
2本仕立てにしていましたが、その内の1本を幸水梨を
高継ぎして半分にしてしまいました。
でも5年を過ぎると美味しい梨ができるように
なってきましたが、収穫は半分に減ってしまいました。
奥の15個で全部です。
手前の梨は幸水梨で、少し晩生の梨です。
昨年はお盆時期には食べれたのですが、
2週間ほど熟期が遅れてるようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月25日

イチジクとパプリカとピーマン

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
イチジク収穫
このイチジクの収穫が始まりました。
このイチジクは日本種のようですが、
ご近所のイチジク農家から苗を
頂き植えつけて3年目になります。
雨が少ないので期待して
いませんでしたが、大きな
美味しそうな実を付けてくれました。
イチジクは植えつけて3年目で
収穫が始るので良いのですが、その分寿命が短いです。
カミキリムシが大好きで木に卵を産み付けて、
幼虫が木の中で成長して木を枯らせます。
イチジクガブリ
薄皮を剥いて、ガブリ!!
甘〜〜い!!

雨が少ない分、甘味が強いですね。



パプリカ2
パプリカも調子良く
色付いてきています。
これはフルーピーイエローです。
中型の長い形のパプリカです。
葉陰に隠れていて、
腐りもなくて綺麗です。
手前の緑の実は後1週間位で
色付いてくれるようです。

ピーマン類収穫
ピーマン類を収穫しました。
右側はジャンボピーマン、
左が普通のピーマン、
上の黄色いパプリカが2個で、
その下に少し色付いてるのが
ゴールドキング黄のパプリカで
少し傷んでるところがあるので収穫しました。
下のほうにあるピーマンは、パプリカの摘果したもので、
全部実を残すと小さなパプリカしかできないので摘果します。
摘果で採った小さな実も十分実厚く美味しいですね。
赤いのは京波ピーマンで取り忘れていたら赤く綺麗に熟れていました。
これは食べられると思いますが、
他のピーマンの方が美味しいので食べません。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 22:19|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!ピ−マン | 果樹

2007年08月24日

ニラの花と讃岐うどんとクロワシ米茄子

日々の暮らし - livedoor Blog 共通テーマ

昨日のニラの花
8月の始めにニラに
花芽が出ていたので、
株を保護ずる為に
地際から全部刈り取りました。
でもその後に出てきた
茎葉から、また花芽が出てきて
花が咲き始めました。
全部刈り取っても、ニラも一生懸命に新しい花芽を出して咲いてるのですね。
野菜天うどん580円
昨日の昼に少し気温が下がったので、
亀城庵でかけうどんを食べました。
これは「野菜天かけうどん」¥580です。
野菜が5品と舞茸の天ぷらが付いています。
今の茄子の天ぷらが美味しかったですネ。
少し気温が下がったといっても、
アツアツのうどんと天ぷらを食べると
汗が噴出しました。

クロワシ米茄子の木
茄子が元気です。
これはクロワシ米茄子です。
大型の米茄子で、
3本植えてるのですが、
全部元気で大きな茄子を
ぶら下げています。
株元には堆肥とトウオロコシの
茎葉と草の抜き取ったものを敷いていて、
乾燥防止にしています。
米茄子の収穫
沢山できたので、3個を
会社の友人に持ってきました。
この手は女性の手ですが、
大きさが解ると思います。
これをあと3日程置いておくと
もっと大きくなるのですが、種が固く
皮も固くなるので少し早目の収獲をしています。

banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:46|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!ニラ | ナスビ

2007年08月23日

冬野菜の発芽と雨の生姜とアイコ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

白菜の発芽
日曜日に種蒔した冬野菜が、
4日目の今朝見てみると
綺麗に発芽していました。
発芽には気温が高すぎると
思ったのですが、
大体発芽したようです。
大根の双葉は大きいのですが、
キャベツ・ブロッコリーの双葉は種の大きさに比例して小さいですね。
一番心配だったのは中葉の春菊で、種が3年前の古いのでしたが
発芽率が悪いのですが、苗にできそうな位発芽したようです。
雨の朝の生姜
今日の夜明け前に
雷雨があったようです。
久しぶりに雨が降り、
今朝の野菜達は生き返ったような
笑顔を見せてくれていました。
乾燥に弱い生姜は、葉からも
水分を吸収しようと葉を広げていました。

雨の朝のアイコ
路地植えのアイコも
喜んでるようです。
ミニトマトは雨に弱く、
雨降り後にはよく裂けるのですが、
アイコは雨に強いようで
これ位では、平然としてるように見え、
逆に雨で瑞々しく見えました。
頼もしいですね。来年も栽培決定です。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:36|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!生姜 | トマト

2007年08月22日

オクラとキュウリと空中カボチャ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

オクラの茎
私はヘビが大の苦手なんです。
ヘビ年生まれですが
関係なく苦手です。
オクラの収獲に行くと
解っていてもこれを見て
ドキッとしてしまいます。
丸オクラの地際の茎が、何度見ても
ヘビの胴体のように見えてしかたありません。
オクラの花先
オクラの先端部です。
苦手なヘビの胴体に見える先には、
丸オクラと大きな花が咲いています。
やはりこの時期になると、
葉が出るのが遅く、
小さな蕾が沢山見えています。
まだしばらく収穫が続きそうです。

3弾目のキュウリ
7月13日に定植した
第3弾目のキュウリです。
キュウリは水欲くなので
毎日水遣りしていますが、
昼の猛暑の中グングン蔓を
伸ばして元気が良いです。
蔓先が捕まる所を探して万歳をしてるようです。
このキュウリは9月に本格収穫しようと思っていたのですが、
成長が早すぎて想定外です。
適当な高さで芯止めして、できるだけ長く収穫したいです。
空中カボチャ
5月の連休に定植したカボチャが、
まだ元気に実を付けています。
普通の場所に植えたカボチャは、
1ヶ月前の7月22日に
うどん粉病が蔓延して終了しましたが、
このカボチャは同じ苗で、
肥料分の少ない加工土に植えたものです。
肥料分が少ないために初期成長は遅かったのですが、
知らない間に蔓をグングン伸ばしていました。
植えた横ではセンチュウ退治用にネコブキラーを植えています。
ネコブキラーは最初は背が低かったのですが、
それにカボチャの蔓が絡んでそのまま成長したために、
カボチャの実が宙ぶらりんになっています。
カボチャもこんなはずではなかったのでしょうね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月21日

パプリカとオモチャカボチャと食べ比べ

パプリカに寒冷紗
少し遅いのですが、パプリカの
南面半分に黒の寒冷紗を掛けました。
パプリカのような実が大きくなって
長期間色付くまでそのままのものは、
夏の直射日光が当ると果温が上がり
日焼けして、そこから腐りが
出るようです。
余り日陰にすると、日当たりが
好きなピーマン類は順調に成長しません。
中々難しいです。
オモチャカボチャの収穫
第三弾目のオモチャカボチャの収穫です。
今回はこれだけ収穫できました。
4種類のオモチャカボチャです。
黄色・赤色のカボチャが欲しいですね。



カボチャの断面
待望の細長いスクナカボチャと、
エビスカボチャの食べ比べをしました。
切った感じでは同じ位に固く、
切りにくかったです。
右の2個がエビスカボチャを
半分に切ったところです。
十分に熟れて食べごろですネ。
左はスクナカボチャを輪切りにしたところです。
こちらも重かったので身の厚さは結構有りました。
こちらも十分に熟れてるようです。
カボチャの味比べ
同じ鍋で同じ時間煮込みました。
左はエビスカボチャで
面取りしています。
右はスクナカボチャで解るように
面取りしませんでした。
皮はどちらもそのままです。
食べた感じはエビスカボチャの方が熱の通りが早くて少しネットリした感じで、
スクナカボチャは身が固くてホッコリしています。
煮る時間を短くすると、エビスカボチャもホッコリ感が出てきます。
皮はスクナカボチャの方が少し固いようです。
スクナカボチャは身も皮も固いようで、日持ちがするということが納得できました。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月20日

さつま芋と茗荷とゴーヤとパスタ

夏のさつま芋
雨が降りません。
それに連日35℃以上の
猛暑が続いています。
暑さに強いさつま芋でも、
葉が枯れ始めてるのが
見え始めました。
1日でも雨があれば
生き返ったようになるのですが、早く雨が欲しいです。
秋茗荷の葉枯れ
秋茗荷も雨が降らないので
葉先が枯れ始めました。
茗荷は日陰と水気を好むので、
毎日水遣りしていますが
それでも足らないようです。
今の時期に茎葉が大きく育たないと、
大きな茗荷を収穫できません。
こちらも早く雨が欲しいですね。
ゴーヤの過熟
雨が降らなくても
ゴーヤが元気に茂っています。
高温が大好きなので、
ゴーヤにとっては雨よりも
猛暑のほうが良いのでしょうね。
もちろん、これで夕立が
毎日あるともっと育つのでしょうか。
ゴーヤの葉が茂りすぎて、下のほうに
実が成ってたのですが見逃していました。
黄色くなって初めて気が付き、パックリと
割れて種が真っ赤になっていました。
赤くなった種は甘いと聞いたことがありますが、
まだ食べたことが有りません。
夏野菜のパスタ
自作の夏野菜でパスタを作りました。
トマトピューレを使って味付けし、
茄子・ピーマン・ズッキーニは
素揚げして、最後にトマトピューレに
一緒に絡めて盛り付けました。
大玉トマトだけ切ったままです。
今回はトマトケチャップを使わなかったので、
酸味が強かったのですがその分トマト本来の
旨みもあっておいしかったですよ。


banner_04ランキングに一押ししてね!

2007年08月19日

稲と冬野菜の種蒔と葡萄収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

収穫まじかの米
用事があって讃岐の山間部に
行ったら、もう稲刈りを
していたところがありました。
5月の連休前に田植えした、
品種は暖地のコシヒカリです。
写真はもう少ししてからの
稲刈りのようですが、
稲穂が垂れ下がってきはじめています。
この暑さでの稲刈りは、ピンときませんね。
人参の種蒔
年内採りの人参の
種蒔をしました。
品種はお気に入りの
「向陽二号」です。
広い畝に2列で3m位の種蒔です。
種蒔するところにたっぷり水遣りし、
種蒔後籾殻薫炭を振り、
稲藁で乾燥防止にしました。
9月に年明け収穫の2度目の種蒔をする予定です。
この暑さで雨が降らないので水遣りはしますが発芽が心配です。
冬野菜の種蒔
皆さんより少し遅れましたが、
冬野菜の種蒔をしました。
白菜・ブロッコリー
・春菊等です。
ミニ白菜も種蒔しましたが、
今年の早春に菜花で食べると
美味しかったので沢山種蒔しました。
ピオーネの色付き
果樹園の葡萄が順番に
色付き始めています。
手前の黒く熟れて
きているのが「ピオーネ」です。
奥に見えるのは今から
色付く「藤稔」です。
先週から収穫始めていますが、
成る場所によって熟れ方が違っています。
プロの出荷農家では、一斉に熟れるような管理をするようですが、
自分で食べるだけの葡萄なので、自然に任せています。
葡萄収穫
よく熟れてる葡萄を収穫しました。
「ピオーネ」と「巨峰」ですが、
こう並べると区別がつきません。
食べると甘味が違うのですが・・・

見栄えは悪いのですが、
全然農薬を使っていないので、
安心して食べれます。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月18日

大豆と黒豆と小玉スイカの収穫

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

今日も讃岐は晴天で、最高気温が36℃ありました。
関東地方は暑さが一休みしたようですが、
西日本は連続の猛暑が続いています。
大豆の幼果
7月1日に種蒔した大豆です。
知らない間に小さな花が咲き、
もう早くも莢ができています。
まだ実が入ってないので
膨れていませんが、今から徐々に
実が太ってくるのですね。
今年の大豆は初期に発芽が揃わず、
少ない株なので貴重です。
黒豆の開花
大豆の発芽が悪く、
大豆の欠株に黒豆を
遅れて種蒔したものが、
小さなピンクの花を
咲かせています。

しかし、雨が欲しいですね。

スイカ収穫
スイカ栽培が苦手ですが、
毎年小玉スイカを
数株栽培しています。
やはり今年も1株しか
残りませんでした。
その1株から1個だけスイカが
でき、いつ収穫しようか
悩んでいましたが今日収穫しました。
ついでにミニ野菜も並べました。
ご近所から苗を頂いたキュウリが、どうも長くなりません。
長さの短い種類のようです。
ミニトマトとオモチャカボチャも並べました。
こう見るとスイカも大きく見えますが、・・・
スイカの断面
冷蔵庫で冷やして
夕飯後に切ってみました。
包丁を少し入れると小さいながらも
パリッと弾ける音がしたので、
少し赤色が薄いようですが
熟していました。
種も黒いのが沢山あり、
少し遅いぐらいですかね。
半分をスプーンを使ってメロンのようにして頂きました。
大玉スイカと比べると、甘さは少ないのですが
自作のスイカなので美味しかったです。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 21:43|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!大豆 | 家庭菜園

2007年08月17日

讃岐富士とズッキーニと丸オクラ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

夏の飯野山
連日中部地方・関東地方で
40℃越えの猛暑の報道がされています。
讃岐では最高気温35℃なので、
40℃になってる地方と比べると
5℃も気温が低いのですが、
やっぱり暑い日が続いています。
夏の讃岐富士の様子です。
手前の緑の葉は、桃の木です。
飯山町は桃の産地で沢山の桃の木があります。
桃の葉の向こう側はハウス用のパイプで、冬場に加温して早出しの桃を栽培していますが、
暑い今の時期にはビニールを外しています。
元気になったズッキーニ
少し元気になってきた
ズッキーニです。
蔓が伸びてきていたのですが、
支柱を立てて先端部を持上げて
やると勢いが出てきたようです。
先端にも雌花・雄花も咲き始めました
ある教本によると讃岐では
8月までの収穫とありましたが、
何とかもう少し頑張って欲しいものです。
丸オクラの成長
丸オクラの様子です。
オクラも一時の勢いが
無くなってきたようですが、
毎日沢山収穫できます。
五角オクラは上の葉の陰で
実を大きくしていますが、
今頃の丸オクラは実が葉の上に出て収穫し易く採り忘れがありません。
オクラももう少し頑張って欲しいものです。
収穫の種類
最近の夏野菜の収穫したものを
並べてみました。
数えてみると22品種ありました。
自分でも沢山の種類を
栽培してると思いますヨ。
果物野菜ばかりで葉物野菜がありません。
モロヘイヤ・エンサイ・
スイスチャードがあるのですが、
ほとんど収穫しない状態で大きくなっています。
もったいないですネ。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月16日

ハバネロとトマトの様子

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ハバネロの実
6月24日の遅くに定植した
ハバネロに実が付いていました。
7月末の風雨で3本に別れた
1本が折れたのですが、
後に残った2本は最近の
暑さで勢いがよくなってきています。
先端には沢山の小さな白い花が咲いてるので、
沢山の実を付けてくれそうです。
辛いと聞いてるので楽しみですね。
棚の下の桃太郎
トマトは最近の暑さで一時の
収穫はないのですが、
雨除けビニールの下で
順調に育ってるようです。
桃太郎の3〜5段目の
実の付き方です。
収穫した後の写真なので、
まだ実が緑です。
棚上の桃太郎
簡易の紐で棚を作ってる
のですが、その棚の高さが
6段目の実の位置です。
棚の上では6〜8段目の
実が大きくなってきています。


桃太郎六弾目
違う場所の桃太郎の6段目が
赤く色付いています。
夕日に映って黄色く
見えますが赤く熟れてるので
もうすぐ収穫できます。
真昼の暑い太陽の光が
直接当たらないのが
良いのかもしれません。
直接当たると果温が上がりすぎて、
綺麗に熟れきれないのかもしれません。
棚の上のアイコ
こちらは棚の上のアイコです。
ゴーヤが侵略してきています。
アイコも6段目以上に
なっても沢山の実を
付けてくれています。
少し実が小さくなった
ような気がしますが、
これもで十分な大きさです。
夏空にアイコ
こちらは雨除けしていない
露地のアイコです。
ミニトマトの多くは
1房が1枝に連続して
実が付くのですが、
アイコは数枝に分かれて
沢山の実を付けてくれています。
元の方から順番に熟れてるのが解ります。
トマトは青空に似合いますね。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月15日

ブイブイとマリーゴールドとパプリカ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ
今日も朝から猛暑です。
昼間には外での作業ができません。
妻と二人で涼しい所に行きたいと話しをして、映画に行きました。
「トランスフォーマー」を見ました。
話としては面白かったですが、戦いの時の動きが早すぎて年配の人には・・・
でも、体も冷えたし爽快でしたね。
ブイブイ
夜にシーツを干してると、
窓からもれる明かりに
色んな虫が寄ってきます。
朝になるとどこかに
いなくなるのですが、
ブイブイがまだ白いシーツに
しがみついていました。
余程寝心地が良かったのでしょうか。
このブイブイは、カナブンが正式名ですかね。
マリーゴールド
毎年マリーゴールドの
種取りをして、春に種蒔して
育苗し、畑の色んな所に
植え付けています。
線虫退治が目的ですが、
暑い今頃には沢山の
綺麗な花を咲かせてくれるので花も楽しんでいます。
ゴールドキング黄の木
パプリカが色付いてきました。
「ゴールドキング」です。
他に栽培しやすい
「フルーピーイエロー」を
栽培していますが、
「ゴールドキング」の方が
少し大型になるようです。
店で売ってるように大きく育ってくれました。
大きくなった分、栽培期間も長くかかりました。
赤黄緑収穫
ピーマン類の収穫です。
黄色の四角のパプリカが
「ゴールドキング」です。
少し長いのが
「フルーピーイエロー」です。
普通のピーマンと比べると
大きいですね。
黄色・緑と並んだので、
赤のトマトも並べてみました。
まるで信号機のようですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月14日

侵略と茄子の花色々。

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

畑にクズ侵入
果樹園に隣の畑から
葛が侵略してきています。
葛は1年で数十m蔓を
伸ばしながら侵略してきます。
右下にブロック塀が見えますが、
奥まで続いていますが
見えなくなっています。
ブロック塀の左には槙の木を防風林として植えてるのですが、
葛が侵略してきて飲み込んでるようです。
左には柑橘類が植えてるのですが、風通しが
悪くなってきて成長が悪くなってきています。
今日も暑かったのですが、夕方から2時間かけて
侵略していた葛の蔓をブロック塀を境に刈り取りました。
こういった作業は本当に疲れる仕事ですね。
茄子の畝
茄子の畝の様子です。
この畝に4種類の
茄子を植えています。
今は日当たりも良くなって、
順調に成長しています。
仕立て方法は北側を
2本上に伸ばして、
南に伸びる数本を、実が出来ると収穫と同時に
切り返しを繰り返し、低く仕立てて全体に
日当たりをよくしています。
こうすると夏季切り返しをしないで連続で収穫できます。
米茄子の花
クロワシ米茄子の花です。
大型の米茄子ですが、
花は少し大きいぐらいで、
実の大きさ程は違いません。
花びらの色が少し薄いです。
1箇所に3個の花を咲かせるので、
一番大きな花を残して2個は切り取っています。
水ナスの花
水ナスの花です。
千両二号と実の形も
そっくりですが、花も同じで
区別がつきません。
色も濃くて綺麗な花です。


賀茂茄子の花
賀茂茄子の花です。
花びらの数が多いですね。
こちらも色濃くて綺麗な花です。
賀茂茄子は大きくすると
種が固くなって美味しくなくなるので、
早採りしています。
早採りすると軟らかくて美味しい品種です。
さすが京野菜だと思います。
茄子とピーマンの素揚げ














茄子とピーマンと黄パプリカの
ポン酢和え?です。
ポン酢にごま油を入れて、
その中に素揚げした茄子等を
入れよく混ぜて、上から
すりゴマをたっぷりかけて頂きます。
食欲が減退する季節に、
我が家では良く作るお気に入りの料理です。
料理の写真をサムネイルを外しました。
どうなんでしょうかね。


banner_04ランキングに一押ししてね!

take4700 at 21:44|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!ナスビ | 果樹

2007年08月13日

黒トマトと葡萄と梨とスパゲッティ

黒トマトの苗
さくもくさんより、
黒トマトの小苗を頂いて、
ポットで育苗していたものが
大きくなってきたので
定植しました。
まだ第一花の蕾も見えないのですが、
木が大きくなり根が詰んできてるようなので
定植が早いこともないと判断しました。
黒トマトの植え付け
全部で20本あり、
ご近所に8本お裾分けして
12本定植しました。
インゲンを植えていた畝に
植え穴を掘り堆肥を入れて
伏せ植えしました。
隣の畝はトマトですが、斜めに支柱で誘引して
雨除けビニールの下にもっていく予定です。
このトマトが大きくなっていく時期には、
今のトマトがそろそろ終わりになるのではと思っています。
連続でトマトが収穫できるといいと目論んでるんです。
ピオーネの成り
ピオーネが黒く
熟れてきたようです。
昨年は8月の初め頃から
収穫できたのですが、
今年は梅雨が長くて
熟れるのが遅れてるようです。

梨葡萄初収穫
同じく梨も収穫しました。
幸水なしです。
梨では幸水が
一番早く熟れます。
梨も昨年は8月初め頃から
収穫できましたが、
同じように今年は2週間遅れてるようです。
幸水梨は防虫で袋掛けしているので、表面もキズもなく綺麗です。
持ち帰り初物を頂きましたが、どちらも甘くて美味しかったです。
トマトスパゲッティ
先日作ったトマトピューレを
使って、スパゲティを
作ってもらいました。
トマトピューレの中に
ベーコン・玉葱・アイコを
入れ軽く炒めて、
別に素揚げしたピーマン・パプリカ・茄子・ズッキーニと
混ぜ合わせて盛り付けました。
自作のトマトピューレで作ったスパゲティは、
トマトの酸味と旨みが詰まっていて本当に美味しかったです。



banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 23:35|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!葡萄 | 

2007年08月12日

ポップコーンとなた豆と小豆と夏野菜

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ポップコーン収穫
ポップコーンを収穫しました。
品種はサカタの
「イエローポップ」という品種です。
昨年hiro さん
ブログでポップコーンを
栽培されてるのを見て、
今年は栽培したくて
少しだけ栽培しました。
最近木が枯れ込んできて雀がしきりに来てるので、
少し早いかもしれませんが収穫しました。
下に立てに12本並んでる黄色のものがポップコーンです。
上の色の濃いものは観賞用のトウモロコシです、
植えた覚えはないのですが苗が混じってたようで、
キセニア現象でポップコーンに茶色が混じってしまっています。
これから吊るしてカラカラに乾燥させて、
冬にポップコーンとして食べる予定ですが楽しみですね。
なた豆
1本だけ植えている
「なた豆」です。
「ジャックと豆の木」の豆です。
放置していたらかなり
大きくなっていました。
もう少し小さいと莢を
食べれるそうですが、
ここまで大きくなると莢はもう固くて食べれません。
白豆なら食べれるようですが、何色なんでしょうかね。
生き返った小豆
種蒔後放置していたら
草が茂ってきて負けそうに
なっていた小豆です。
草取りを1回すると
元気になってきています。
このまま育ってくれたら
良いと思っています。
夏野菜の収穫2
今日の野菜の収穫です。
ピーマン・トマト・茄子・
キュウリはもっと沢山
収穫できましたが、
写真には撮っていません。
やっぱり夏野菜は
原色でカラフルですね。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月11日

観賞用トウモロコシと素麺ウリと漬け汁うどん

鑑賞トウモロコシ収穫
観賞用のトウモロコシの穂が
茶色になってきて、茎葉も
枯れてき始めたので刈り取りました。
手押し一輪車で2杯分の収穫です。
こんなに収穫できると思って
いなかったのですが、沢山の
収獲になりました。

鑑賞トウモロコシ売店
早速会社に持っていき、売店と
うどん店に飾ってもらいました。
これは直売店の入口に飾ったのもです。
色も飾りとして
昨年買った時の3種類の色が
出てるようです。
ある程度乾燥すれば、室内に取り込んで
店内で飾るようにしようと思います。
これも、皆さん知らないようでした。
素麺瓜
ご近所から素麺ウリを頂きました。
以前栽培した事がありますが、
その時は素麺のようにして、
漬け汁につけて食べたのですが、
もう一つでそれ以後栽培していません。
美味しく食べれると、
毎年作りたくなりますよね。

素麺瓜料理
今回は甘酢で味付けし、
塩蔵生ワカメと干し葡萄を
少し入れて頂きました。
干し葡萄が少し甘すぎました。
甘くておかずにはならないのですが、
間食にはウリがシャキシャキして
美味しかったですネ。

ざるつけ麺色々1
今週に入って、昼間の暑さは
なんなんでしょうか。
太陽の下では長くいれませんね。
亀城庵うどん店
冷たいざるうどんを
食べに行きました
8月に入り6種類のつけだしを
選べるようにしています。
柚子おろしざるうど
今日はさわやか「柚子おろし」にしました。
一番人気だということで
悩まず決められました。
おろし大根と少し酸味の効いた
柚子の香りがして、一気に
ツルツルいってしまいました。
大好きな竹輪の天ぷらも付けて貰いました。
暑い時期にはやはり麺類が一番ですネ。

banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月10日

キュウリ色々とゴーヤ茶

キュウリ3弾目
一番遅いキュウリです。
7月13日にご近所から苗を頂いて
植えるところが無かったので、
アスパラガスの上の肩に定植しました。
畝の北側に1列に植えたため、
最初がアスパラガスの陰になり
成長がゆっくりでした。
これは北側から撮った写真で、株元にはほとんど朝日が当たりません。
最近になって大きくなり、朝日が当たるようになってきました。
キュウリ3弾.
この株元に最初のキュウリが
できていました。
初期に日当たりが悪かった為か、
長さが短いように思えます。
やはり最初から日当たりは大切ですネ。

ご近所から頂いたので品種は不明ですが、
こういった品種かも?

キュウリ2弾
こちらは第二弾のキュウリで、
6月12日に種蒔したものです。
今が木の勢いもよく、
実も綺麗なものができていて
このキュウリの最盛期です。


キュウリ1弾
これが一番古いキュウリです。
3月24日に種蒔し、
5月の連休に定植したものです。
6月10日頃から収穫を始め、
もう2ヶ月収穫が続いています。
下葉の1.5m位は枯れあがり
トマトエリアの棚にはってるのが
まだ綺麗な実を付けてくれています。
もうそろそろ終りですネ。
ゴーヤ茶試飲
作っていたゴーヤ茶が乾燥したので、
試飲をしました。
熱いお茶で頂きましたが
予想通りの味でした。
最初にゴーヤの青くささがきて
後から独特の苦さもきます。
冷しても飲みましたが、冷した方が飲み難いようです。
どちらにしても、漢方茶のような感じです。

普通のお茶と一緒にすればどうなんでしょうね。



banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月09日

オモチャカボチャとアイコと持参野菜

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

オモチャカボチャ3
オモチャカボチャの3弾目です。
これは丸型で白いのが
特徴のようです。
表面が1弾目と同じように
イボイボになっていますが、
白いのでかわいいですね。

アイコの下部
アイコを色々な栽培方法で
試しています。
これは支柱を高く立てて
栽培している下のほうで、
実成りもだいたい終わった
ようで下葉を切り落としています。
横のパイプの位置が
5〜6段目の実成りの位置です。
アイコの上部
これは上の方の様子です。
上は10段目位になって
いますが、葉も大きく
育たないし、実付きも悪く
大きくならないようです。
最高点が3mあるので、
養分が上の方まで
いかないような感じです。
棚仕立てのアイコ
こちらは棚仕立てに
しているアイコです。
1.5m高さで棚を作り、
横に誘引して栽培しています。
脇芽を全て伸ばすと塊になるので、
適当に切り落としています。
こちらの方が葉も大きく
なってるようで、実も大きくなってるように感じます。
同じように10段目位までいっていますが、収穫量の違いが出るようですね。
持ってきた野菜
会社でうどんメニューを
色々と考えて試作しています。
夏野菜を使ったうどんメニュー開発で、
今朝畑にいって少しづつですが
収穫し持ってきました。
今の時期には葉物野菜が無くて
さて、どんなメニューに
なるのか楽しみですネ。




2007年08月08日

リーキとズッキーニと赤芽系里芋

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

生き返ったリーキ
リーキは定植後何もしてなかったら、
草に埋もれていました。
ネギ類は草に弱いので、
畝上の草取りだけしました。
少し生き返ってきたように見えます。
土寄せしようと思いますが3列に
詰めて植え付けたので、
他の場所から土を持って来てやる予定です。
ズッキーニを立ち上げ
ズッキーニが蔓が伸びて暴れていて、
実付きが悪くなっていました。
keiさんのブログで成長する芽を
上に持上げたらいいと知ったので、
先週の休みの日に支柱を立てて持上げました。
4株植え付けていますが、
それぞれ2株に分岐してるので
8個の支柱が立ちました。
その時には無理やり立てたので、大きな茎葉が折れたり曲ったりしましたが、
3日たてば落ち着いたようです。
茎葉が大きいので綺麗に立ち上がってないところもありますが、
これから立ち上がってくると思います。
少しですが花が咲き始めてきたようです。
里芋の株元
今年の里芋は初期に雨が
多かったので、順調に
育ってるようです。
この里芋は赤芽系で、
親芋・小芋を食べるタイプです。
孫芋ができないタイプですが、
大きくなった親芋も軟らかくてモッチリしていて
お気に入りの品種です。
種芋は、昨年できた芋を伏せこんでいて、それを使いました。
親芋の茎がずいぶん太くなってきました。
これは期待できそうです。
里芋の畝
里芋の畝の様子です。
茎葉が大きく育って
1.4m位まで育っています。
葉も大きくなっていて最近の
強い太陽で光合成を十分して
くれてるようです。
今週に入って昼間は強い太陽があり、
夕方には雷を伴った夕立があるので
里芋の成長にとっては最適な気候です。
でも、これからの晴天続きで雨が少なくなったきたら、
水管理が大切になってきますね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月07日

山芋とオクラ料理と冬瓜料理

山芋の蔓
山芋が順調に育ってるようです。
最近になって葉が茂ってきて、
横に張っていたパイプが段々と
下がってきはじめました。
支柱も横のパイプも鉄製を使った為、
最初は固定されていましたが
滑って下がってきたようです。
何とか下から支柱を立てて支えようとしましたが・・・
何とか収穫まで持ってくれたら良いとおもっています。
道路からの目隠しになったら良いと思っていましたが、十分目隠しになったようです。
オクラ定番料理
オクラの収穫が最盛期を
迎えています。
毎日沢山収穫できるので、
毎食食卓に上がっています。
これが、我が家の定番の
オクラ料理です。
左は茹でてだし醤油で少し煮込み、沢山のゴマを振ったものです。
右は細かく切ってマヨネーズと花鰹を入れて
よく混ぜて粘りを出したものです。
どちらも1人5個以上は食べれますネ。
冬瓜の成り方
冬瓜を1本植えてるのですが、
沢山実が止まったようです。
ほとんど雑草の中で育っていて
知らない間に、成っています。
これはミニ冬瓜で、1個は収穫済で
後7個成ってるのが確認できました。
何個ぐらい収穫できるのでしょうかね。
冬瓜収穫
大きそうなのを3個収穫しました。
実の周りには小さなトゲが
一杯密集していて、素手で触ると
チクチクして痛いぐらいです。
これで害虫から実を守ってるのでしょうね。
実の色が変わらないようなので収穫時期が解らないのですが、
遅いよりは早いほうが良いと思って収穫しました。
この大きさなら1回で使いきりサイズで便利です。
冬瓜スープ
収穫した冬瓜を、ホタテの缶詰を
使って煮込んでみました。
前回は他の野菜とのスープにしたの
ですが、今回はホタテのだしが出て、
少しトロミも出て優しい味に仕上がりました。
冬瓜は調理する時には固いのですが、
熱のとおりが早くて軟らかく仕上がり美味しかったですネ。




banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:31|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!山芋 | オクラ

2007年08月06日

ゴーヤ茶と茄子色々

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ゴーヤ茶作り
ゴーヤが沢山採れだしたので、
母がゴーヤ茶作りを始めました。
我が家でも初めて作るので、
味はどうなんでしょうか?
やはり苦いお茶なんでしょうかね。
完成した時が少し不安です。
水茄子の姿
出足が遅かった茄子の現状です。
やっと元気に成長しています。
これは水茄子と千両二号の様子です。
Spaさんが茄子の様子をUPされて
いましたが、我が家の方が
成長が遅れてるようですね。
本当であれば、今頃は
成り疲れが出て夏季剪定時期に入るのですが今年の茄子は違っています。
私は全部の枝を夏季剪定をしないので日当たりのいい南面の枝を
少し切り返して暑い夏場も収穫できるようにしています。
でもこの木の勢いを見ると、まだ先のようです。
クロワシ米茄子の姿
こちらはクロワシ米茄子です。
丸型で大型の品種です。
木も普通の茄子とは違った色だし、
姿も違っています。
大型の茄子なので採れる数は
少ないのですが、元気に
育ってくれています。
茄子比べ
今、収穫している茄子を並べて見ました。
下の左から水茄子2個、
中が賀茂茄子1個、右が千両二号、
上の大きな2個がクロワシ米茄子です。
千両二号はお店で売ってる定番。
水茄子は千両と比べて水分が多くて
軟らかいですね。
賀茂茄子は茄子の皮も薄くて
実も美味しいです。
クロワシ米茄子は、昨年も作ったのですが大型で食べ応えがあります。
味噌田楽
クロワシ米茄子を我が家の
定番料理の味噌田楽にしました。
大きな茄子なので、半分を1人で
食べると十分なメインディッシュと
なりました。
少し早採りするほうが、種も口に
感じなくて田楽味噌と合っていて、
白いご飯が進むようです。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月05日

ピザ風トーストとゴボウ収穫とトウモロコシ

ラッキョの漬け込み
先日収穫したラッキョを
掃除して漬け込んでいました。
大きなビンに漬け込みましたが
これで半年位で食べてしまいます。
ラッキョの水溶性繊維は、
90%が漬け込んだ酢の中に
溶け出すそうなので、我が家では
漬け込んだ酢を料理に使います。
ピザ風トースト
先日作ったトマトピューレを使って、
ピザ風トーストを作りました。
トーストにトマトピューレを
たっぷりぬって、ベーコン・
ソーセージ・ピーマン・パプリカ・
トマトをのせ、スライスチーズを
のせてオーブンで。
酸味と旨みが合わさって、美味しかったですね。
サラダゴボウ掘り出し
今年の2月24日に種蒔した
サラダゴボウです。
6月始め頃から収穫を
はじめましたが、食べるだけ
収穫しています。
我が家の菜園は雨が少ないので
水田の土に砂を入れてるんですが
固くて掘り出しはスコップを使いますが、大変な作業なんです。
土が軟らかいと、ゴボウ抜きといって抜き取りできると
思いますが、まったくできません。
サラダゴボウ収穫
これだけ収穫しました。
長さは30cm位でしょうか。
随分中太りになってきて、
太いところは少し割れが
入っています。
もうゴボウサラダでは食べれないと
思いますが、キンピラゴボウ・
天ぷらでは美味しく食べれそうです。
ウッディコーン収穫
山ちゃんから頂いた、不織布の
袋をかけて虫害防止していた
トウモロコシを収穫しました。
品種はウッディコーンです。
黄・白・茶と3色のトウモロコシです。
初めての栽培で、収穫時期が
解らなくて少し前に収穫したときには、
綺麗に3色が出ていなかったのですが、色が濃く出たようです。
ウッディコーン茹で
塩もみしたトウモロコシを、
ラップで包んでレンジで数分、
出来上がりです。
生の色とは少し違ってきましたが
甘くて美味しかったですね。





banner_04ランキングに一押ししてね!





2007年08月04日

ハバネロとニラとズッキーニ

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

ハバネロ2
6月27日に定植したハバネロが
順調に大きくなってきています。
定植した時には本葉が10枚ぐらいの
頼りない状態でしたが、
今は3本位に分岐しピーマン類らしい
姿になってきました。
先日鷹の爪唐辛子をUPしましたが
その方が早くに収穫できそうですが、
このハバネロとの比較が楽しみなんです。
まだ、白い小さな花が見えないのでかなり時間がかかりそうです。
ニラに蕾
ニラをあまり収穫しないうちに
蕾が出てきていました。
白い丸い花の姿も良いのですが、
今年は刈り取ろうか、
花を楽しもうか迷っています。
美味しいニラを食べるのなら
刈り取ったほうが良いのですが・・・

オモチャカボチャ2
第二弾のオモチャカボチャの
実ができました。
一弾目は緑で丸型でブツブツが
あったのですが、これは楕円形で
縞模様が入ったタイプのようです。
どんな形のものができるのか
楽しみです。

生き返ったズッキーニ
ズッキーニが生き返ったようです。
黒い寒冷紗で暑さ除けをしたのですが、
綺麗に掛けられずに、その効果で
生き返ったかどうかは解りません。
台風効果で強い太陽が
来なかったのが良かったかも?
keiさんが先端部を持上げた方が
良いと言われてたので、明日
支柱を立てて持上げようと思います。

banner_04ランキングに一押ししてね!



2007年08月03日

オクラと明日葉と茗荷とラッキョ収獲

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

台風明けのオクラ
昨晩台風5号が西日本に上陸しましたが
讃岐にはあまり影響がありませんでした。
九州地方はかなりの雨害があったようで
お見舞いいたします。

今朝、菜園に行くとオクラが
たくさん花を咲かせていました。
オクラはこの位成長すると、
根が深く張って強いので少し位の風雨はどうも無いのでしょうね。
明日葉に虫
明日葉がトウ立ちしていたので、
余り見ていなかったのですが、
葉が少なくなってきていて
おかしいと思い見てみると
いました!
大きな青虫です。
それも沢山います!
これでは葉もなくなりますよね。
日陰の夏ミョウガ
10日程前に茗荷の話題を
載せていましたが、花が
咲き始めたのは日当たりの
良い場所の夏茗荷でした。
同じ地下茎を数年前に別の
日陰の場所に植えていました。
今日、その場所から茗荷がでていました。
同じ遺伝子をもった茗荷でも、
栽培環境が変われば2週間程の収獲期間の違いが出るようです。
秋茗荷はもう少し先になるので、この日陰の茗荷を大切に味わって頂きます。
ラッキョの収獲
台風で浸水する心配があったので
昨日ラッキョを半分ほど掘り出しました。
例年より掘り出しが遅れた為か、
ずいぶん大きく育ったようです。
バケツ一杯分の収獲です。
この掃除が大変なようですね。


2日の収獲
昨日台風の前に収獲したのもです。
他にトマトも沢山収獲しました。
ピーマン・パプリカ・キュウリと
調子が良いですね。
茄子も夏季剪定をする時期ですが、
初期成長が遅かった為か、まだ本調子に
なっていないようです。
でも、毎日家で食べるだけは
収獲できてるので嬉しいですね。


banner_04ランキングに一押ししてね!


2007年08月02日

栗とキュウリとピーマン

家庭菜園 - livedoor Blog 共通テーマ

栗の幼果
果樹園にある栗が、実を付けています。
土がどうも合わないのか栗の樹を
何度も植えても直ぐ枯れるんです。
その中で1本だけ頑張ってる樹に
毎年数個の栗の実を付けてくれます。
栗の木は上に大きく伸びるのですが
この木は上にも余り伸びません。
何ととか大木に育って欲しいのですがね。
第二弾のキュウリ
6月12日に種蒔した第二弾のキュウリが
本格収獲が始まりました。
第一弾の収獲が終盤にさしかかったので
丁度良い感じで連続収獲できます。
品種は「シャキット」「夏ばやし」です。
この時期の種蒔は、高温で少し徒長気味なので
樹の寿命は短いですね。
ご近所から苗を頂いたのが、この次に
控えてるので、この夏はキュウリを堪能できます。
調子が良くなったピーマン
讃岐の梅雨明け後の高温で、
ピーマンが調子良くなりました。
最初に実が付いたものは既に
収獲しましたが、その後に実が
沢山付き大きくなってきています。
毎日少しづつ収獲したいますが、
小枝が分岐し花が咲いて実が
止まってくれます。
樹の勢いがなくなったら実を摘果しようと思いますが、
今のところ旺盛な成長をしてるので、何もせずに放置しています。
もう少しのパプリカ
パプリカも順調に色付き始めています。
これは下のほうに最初に実が
止まったもので、この樹で
もう5個程収獲していますが、
あと色付いてるのが4個程あります。
上の方には緑のピーマンがあるので、
そちらも楽しみです。
今日の昼過ぎから台風が近付いて来るので、この2個は収獲しようと思います。
台風の被害が出ないことを祈っています。


banner_04ランキングに一押ししてね!


take4700 at 19:36|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip! | ピ−マン